MOTO さん プロフィール

  •  
MOTOさん: ソラツチ 〜MOTO'S FARM LOGBOOK〜
ハンドル名MOTO さん
ブログタイトルソラツチ 〜MOTO'S FARM LOGBOOK〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/motty_akky-51748/
サイト紹介文山口県宇部市にて新規就農に向けて日々お天道様と大地と向き合い、自問自答を繰り返す農業日記、思想記。
自由文山口県宇部市で農業に取り組んでいる百姓見習いによる、毎日の空と土と野菜との触れ合いの記録簿です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/06/03 22:15

MOTO さんのブログ記事

  • 僕は百姓を目指さない
  • 農業をしているとよく耳にするのが「百姓ってのはなぁ、・・・」というくだり。特に年配の方が語り始めると、必ずと言ってよいほどこのセリフで始まる。どういう場面で使われるのか共通点を探ってみると、要は「農業をするためには野菜を育てるだけでなく、ありとあらゆる事... [続きを読む]
  • やるからには徹底的にやってみる
  • かねてから計画していたことを実行に移してみた。それは茄子の多種類栽培。茄子をやるからには徹底的に茄子オタクになろう、と。とか言いながら、地元茄子に手がかかりすぎて動き出しが遅れ、あれこれ苗を探したけれど欲しい苗がなかなか入手できず。そんななかで植えたのが... [続きを読む]
  • 梅雨入りってまだだっけ?
  • この時期って雨が降るんじゃなかったけ?毎日毎日水やり水やり。一日4時間程度ただひたすらに水をやることもしばしば。去年の今頃は合羽を着て茄子を収穫していたような・・・。今日はもう思い切って畝間灌水した。エンジンポンプを2台フル稼働。でも用水路に流れる水の水量... [続きを読む]
  • 今年も梅を楽しむ
  • 毎年実家の父が育てている梅の実をいただき、我が家なりに楽しんでいる。今年も採り時の連絡があったので、さっそく梅もぎへ。子供たちも強制的に参加。息子はさすがに5年生ともなると、かなり頼もしい戦力。大人じゃ登れない枝に登って一番採りにくい株の真ん中の部分をガッ... [続きを読む]
  • 天への願いがようやく届いたか
  • 雨が降らない。本当に降らない。そうなると必然的に毎日の農作業の大半が灌水(水やり)作業に費やされる。長い日で一日4時間程度ただひたすらに野菜に水をかけ続ける。これがまた考え事をするのに最適で、それなりに楽しいんだけれど、毎日続くとさすがに・・・。お天道様... [続きを読む]
  • 期待外れな雨、人参好調、新たな息吹
  • 久々の雨。毎日苦しんでいる灌水作業にも一休み・・・な〜んて思っていたら、降ってるのか降ってないのかも分からない程度のチョビ雨(涙)。茄子の子株が苦しんでいます。結局相変わらずふ〜ふ〜言いながら灌水作業をする朝。そんななか人参が好調。もう少し先まで太らせた... [続きを読む]
  • 雨が降らない初夏
  • 今年の初夏は本当に雨が降らない。お天道様がご機嫌で、紫外線を浴びまくってすでに暗闇に溶け込める肌色に。あまりの乾燥具合に茄子の活着が遅れ、株の成長が悪い。着果を確認したら一番果はさっさと摘果したほうが良いかも。毎日灌水で汗だくになりながらフ〜フ〜言ってい... [続きを読む]
  • 地獄の作業を経て、峠を越えた感覚
  • 農業はキツイ。僕にとって最も辛い作業は畝立てと溝堀り。湿っていた圃場が連日の晴天でようやく乾き、明日水曜日が雨予報。ということで覚悟を決めて、昨日今日とただひたすらに黙々と畝立て作業。昨年よりは作業スピードが格段に上がっているとはいえ、やはり時間がかかる... [続きを読む]
  • 自家採種
  • 我が家の畑は菜の花が満開??ぱっと見では収穫が遅れたうえに片づけをさぼっているようにも見えるけれど、一応予定通りのお花畑。これは固定種の白菜の花。種を採るために咲かせてます。昨年の夏野菜も、キュウリ、ミニトマト、ピーマン、カボチャ、大豆、トウモロコシの種を... [続きを読む]
  • 時間はつくりだすしかない
  • 今年度は子供たちが通う小学校のPTA執行部の役員になった。2月頃に電話があって依頼を受けて承諾した。そうしたらたくさんの人に驚かれ、なかには「何で?」というような反応をする人もいた。そもそも電話で依頼してこられた旧役員の方自身が、僕が快諾したことに一番驚... [続きを読む]
  • 家族が増えました
  • 先日、息子を通じた知り合いの方からセキセイインコの幼鳥をいただいた。僕もカミさんも幼い頃鳥を飼育していた経験があり、かねてから「家に鳥がいるとええよね〜。」なんて話していたので、ちょうど良かったのかな。家族での名づけ会議はかなり難航したけれど、最後の最後... [続きを読む]
  • 畑でウィンタースポーツ!?
  • 昨日は本当に必死で過ごした一日だった。翌日から雨予報だったので、慌てて茄子圃場の準備・・・をしたかったけれど、はなっこりーが勢いよく伸びていて、まずはその収穫から。朝6時前から収穫を始め、朝食をとりに帰宅して、再度圃場へ。そして夫婦で必死になって収穫を終え... [続きを読む]
  • 地獄まで伸びる草
  • 今年もこいつが生える季節がやってきた(ピンぼけになっちゃったけど)。かつてはコイツを見つけると、家族で「わ〜、土筆だ〜!」と喜んで採取して持って帰って食べていた。でも今は違う。コイツはとにかくしつこい難敵。昨年、数年放置されていた土地を開墾して畑にしたと... [続きを読む]
  • まきまき、まきまき。
  • とにかくまく。冬に向けてただひたすらに葱を蒔き蒔き。まきまき、まきまき。堆肥を撒く。圃場の物理性、生物性の改善を図って、ただひたすらに撒き撒き、撒き撒き。今日は夫婦でバーク堆肥を2トン、さらに牛糞堆肥を1トン弱を撒布。とても今日の半日だけでは撒ききれず、... [続きを読む]