まちみる さん プロフィール

  •  
まちみるさん: 睦沢町 見てるかい
ハンドル名まちみる さん
ブログタイトル睦沢町 見てるかい
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/machimiru2016
サイト紹介文町政に関心を持つに応じて、一住民の感じるものを発言します。勝手な町政モニターです。
自由文町行政への自由な発言をしています。古代ギリシアの都市国家ポリスにおいて不可欠な場所である広場をアゴラと称して、民会の開催場所を意味しました。ブログをアゴラのネット版と意識して発言して参ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/06/04 10:44

まちみる さんのブログ記事

  • パブリックコメント その4
  • 睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係る意見に対する町の考えについて に対する私の意見3【意見3の原文】総務省の「公共施設等総合管理計画策定にあたっての指針」(別添)【平成26年4月22日総務省】において、第一 総合管理計画に記載すべき事項として示された「一の(3) 公共施設等の維持管理・修繕・更新等に係る中長期的な経費の見込みやこれらの経費に充当可能な財源の見込み等」について、睦沢町公共施設 [続きを読む]
  • パブリックコメント その3
  • 睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係る意見に対する町の考えについて に対する私の意見2【意見2の原文】23ページ以降に公共施設等の類型ごとの管理に関する基本方針に割いた20ページのうち、公共施設には過去の投資的経費実績と比較して、コスト試算では40百万増/年度に過ぎないのに19ページもの詳細(過ぎる!!)な記述に費やしている。一方340百万増/年度の多額が見込まれるインフラ資産については10行にも満たない [続きを読む]
  • パブリックコメント その2
  • 以前のブログ、パブリックコメントの続きです。睦沢町HPに掲載睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係る意見に対する町の考えについて  睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係るご意見をいただき、ありがとうございました。  いただきました、ご意見に対する町の考えについて、以下のとおり公表いたします。【意見1の原文】私が書き送ったコメント1. 17頁 : 本計画推進にあたり、全体を一元的に管理する実施組 [続きを読む]
  • 家の改修
  • 今年の1月で、睦沢町定住8年経ち、9年目に突入した。新築だったので、外壁の手入れを始めるには早いけれど、庭のフェンス、サンルームの施工設置を考えると、外壁塗装を早めにやることに決めた。3社相見積もりの内容説明を受けながら、学習も出来るし、金額だけにはこだわらない発注をすることになった。3月に外壁塗装を済ませた。墨黒調のアクリル・シリコン塗料の3回塗りだが、縦張り木目模様の窯業サイジング外壁材に30%光沢 [続きを読む]
  • 経費節減の将来目標
  • 経費過多が目立つ4項目は、地方税に代表される自主財源で賄わないといけません、議会費、徴税費用、特別職給与等、人件費が該当します。人件費の中に性質別歳出決算値としては、議会費と特別職給与等が含まれているので、その重複部分を県内類似3町も同じく排除して、人件費の過多部分を修正試算すると、昨日ブログの170529 H27分析-1の表に示した「睦沢町削減目標②」に示した人件費の節減目標を77,710千円から53,193千円へと修 [続きを読む]
  • 町長の地区懇談会を前に
  • 6月24日から始まる町長の恒例となった各地区懇談会を前に、スマートウェルネスタウン事業(SWT事業)遂行のために大借金を抱える予定の町財政も、改革をすれば大丈夫ですよと云う一つの住民提案をします。下に示した作表資料のサムネイル"170529 H27分析-1,-2"を 、ご覧・ご精査の上、ぜひとも各地区懇談会で、町長への確認質問をしてください。千葉県内の17町村の決算カード(総務省H29/03公表のH27年度分)の経費項 [続きを読む]
  • 議会の一般質問者
  • 町議会は、住民が選出した議員たちが、住民が選出した町長をトップとする町行政執行部と共に、住民のためにより良い環境作りのために、切磋琢磨して論議する場となっている。議員は住民からの負託を受けているので、定例会議での一般質問に立って、住民を代表して疑問を質し、執行事実に対する町当局の見解を糺す、などを期待されている。今次議員になって、5回の定例議会が済み、一般質問をしてきた議員の実態をまとめてみよう。 [続きを読む]
  • ③バーチャル(仮想)会議技術
  • 子供が大きくなって、それぞれに家庭を持ち孫が出来ると、インターネット加入プロバイダーのメーリングリスト(ML)サービスを利用し、一つの家族・グループアドレスを設定して、仮想家族会議を持てます。学生時代の同窓、現在の趣味仲間についても同様に、MLを利用し、重宝しています。役所庁内ネットを活用すれば、「会議室」とか「プロジェクト」のタグの中に、各メンバーアドレスを登録して独自のグループ会議を持てる。民間 [続きを読む]
  • ②専決事項を忠実に励行
  • 以前に述べた専決事項の記述がある。その内容を再現すると【私が指摘する問題点は、いずれは公表する職員数とか、議事内容についての問い合わせのメールをしたときに、私まちみるへの回答をするか否かの可否について町長へ決裁を求めたことにより、余分な伺い書、押印が発生していることです。いわば無駄な業務なのに、疑念を持たずに職員が捺印ベタベタ邁進していることには驚いてしまう。】返信の来ないメールが、送信先(まちづ [続きを読む]
  • ①業務マニュアルを完備する
  • 部下に仕事を任せるときには、その業務事項ごとに「業務マニュアル」を確立していれば上司も指示しやすい。業務引継ぎの時には担当者&上司が確認の上、更新・改訂措置を講じた後、後任者へ引き渡せばよいのです。さらに文書をデジタル化、庁内ネットワークに格納された資料としていれば、端末パソコンでの閲覧が可能となり、汎用性が広がります。しっかりと「業務マニュアル」を実務に取り入れることが、実は業務の効率を上げる [続きを読む]
  • 職員パワーアップ3つの方策
  • 「危うい職員定員管理」で定数維持はともかく、事務部局の実職員数を増やすための布石が出来たことを示しました。しかし、小学校統合に際して教員数に余裕が出来て、教育職から行政職に移る職員に現給保障の異動を実施出来れば、実職員数を増やさずにすむことが可能になる。これが実現できれば当町公務員の柔軟性を見てとれる。異動先の業務手順書(業務マニュアル)が、庁内ネットワークに完備・常備されていれば、早く仕事が出来 [続きを読む]
  • 議会費の削減はいつになる?
  • 以前から町長の地区懇談会では、「議員の数が多いと思うのですが、町長から何とかならないでしょうか?」という住民発言がある。議会に対しては干渉できないとのスタンスの町長、それは理解するが、議会費が類似3町よりも20百万円も多く費やしているとの事実は歴然としている、その舵取りは町長です。平成17年度の神崎町は議員数16名で議会費は70百万円でしたが、10年後のH27年度は10名、52百万円と減額しています。睦沢町はH17年 [続きを読む]
  • 全国7町との決算カードでの比較
  • 総務省が公表した平成26年度の決算カードをネットで閲覧・精査すると、全国市町村の中で類型Ⅱ−2、地方税歳入が10億円以下の睦沢町と比較できる7つの町がある。次のサムネイルを して、図表を見て欲しい。3過多経費と名付けた「特別職給与等」「議会費」「人件費」は、睦沢町がすべてのトップのぶっちぎり !! 平成26年度と13年度とを見比べよう。千葉県内3町で比較すると、H13の睦沢町は50百万少なかった3過多経費が、H [続きを読む]
  • 危うい職員定員管理
  • H28-9月Ⅲ議会の決算審議委員会で、町長発言に『定数の関係も手をつけざるを得ないのかな、やはり職員に過重な思いばっかりをさせて、それで要望はどんどん膨らんでいますから、それに対応するためには、やはり知恵を使うためには、やっぱりマンパワーが必要かなというふうに最近は少しずつ。一時期はいかに定数を減らして、少ない、小さい政府でやっていくかと いうことに傾注をしてまいりましたが、…もうそろそろ限界ではないか [続きを読む]
  • パブリックコメント
  • 先ほど、睦沢町のパブリックコメント(意見)募集に応じて、提出窓口に以下のようにメールで提出しました。睦沢町総務課財政班 御中睦沢町公式ウェブサイト 2月17日付、意見募集に応じて3件の意見を、添付文書にて提出します。お取り計らいのほど、よろしくお願いいたします。“ご参考”に示した記載例は、出典元・総務省の市町村決算カードを比較して、睦沢町と同じ千葉県の市町村類型Ⅱ−2に相当する神崎町、御宿町、鋸南 [続きを読む]
  • 公共施設の充実はしんどい話
  • 睦沢町は公共施設等として31個所・38,330? 有しているが、H27.4.1 住基人口は7,405人なので、1人当たり5.18?の公共施設等を有していることになる。資料A首都圏の人口1人あたり公共施設延床面積(市区町村・都県別、?/人) 地域名      市区町村所有施設  都県所有施設   合計埼玉県         2.20       0.86      3.06千葉県         2.40       0.88      3.28東京 [続きを読む]
  • パプリックコメントの受付開始
  • ホームページで町からのお知らせに2月17日付「睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係る意見の募集について」が掲載されていた。本日から2週間、パプリックコメントを募集しているので、町政の勉強をしてみよう、10日もかければ応募できるコメントの作成が可能だろう。「意見の提出等にあたっては、睦沢町パブリックコメント制度実施要綱(平成21年4月21日告示第26号)を 参照願います。」とあるが、必見の要綱 [続きを読む]
  • 昨夜のカニしゃぶ
  • 参加し始めて四半世紀、兵庫県の高校OB月例同窓会に、いつもの新橋の小料理屋へと午後5時にはメンバーが揃った。発起人の義父が通っていたという店のママではない“お母さん”は来年米寿を迎える。発起人は半世紀になる通い客、メンバーはそれに乗っかっている。上総一ノ宮から、小田原、鎌倉から集まった同窓会、師走のカニ三昧は豪勢で美味い。参加していた常連も3名が物故、“つわものも 働き過ぎて 早く逝き”との感がある [続きを読む]
  • スマホが進化している
  • 家人のアンドロイドスマホの操作習得をサポートして知ったのだが、撮影した画像をそのままCanon Printerへ送ってほんの数秒でL判のプリントが出来た。半年前に機種を変えた自分のiPhone SE では、メニューにあるのにも関わらず出来なかった操作だ、Android機での簡単操作が羨ましい。いや、iPhoneを使えていないだけなのだろう。Radikoソフトをスマホにインストールして各局ラジオを聴けるが、Bluetooth機能のあるスピーカーBOSE [続きを読む]
  • ガラケーからスマホへ
  • 今日はdocomoShop茂原店へ、ガラケーからスマホに機種変更する家人に同行した。6年間使用した画面に横黒線が目立ち、液晶の寿命に付き合い切ったのは立派、ちょうど替え時だったようだ。機種はXPERIA、i-Phone との比較検討を、担当者が色々なケースで利用料金を算出・提示してくれる。キャンペーンの効果がいくらかあって、月額7,800円強で手を打って、XPERIAを購入した。実は私が5月に機種変更をしたときに、使いたかった機種 [続きを読む]
  • 新地方公会計 財務四表の公開が遅い
  • 千葉県Ⅱ−2類型(町税収入10億円以下)・4町の財務情報公開の現状を比較してみよう。睦沢町はスマートウェルネスタウン事業を始めたが、財政の成績表のような“新地方公会計・財務四表”には手を付けずに、外目には分かりにくい財務運営に臨んでいる。H28年度分から公表するとの議会での説明だから、公表を待つことにしよう。総務省において平成18年に「新地方公会計制度研究会報告書」を公表し、財務4表として総務省から提示さ [続きを読む]
  • 本気で議会の改革をしてほしい
  • 12月議会は8人の一般質問議員が、63,12,28,24,29,19,35,37分で計247分の質問時間だった。6月議会は8人で計246分だから、いつもこの程度なのでしょう。あと2回の定例議会で10人の質問時間は推定308分、年間で合計800分程度と想定できる。コストパフォーマンスから評価するととても大切な時間だとわかる。H27年度の議会費は90百万円ですから。これを20百万円(MY:Million Yen)減額すれば議会改革が進むのです。思考 [続きを読む]
  • 町議会を傍聴した
  • 12/08日にH28第4回定例議会を傍聴した。一般質問者8人はほぼ常連で、うち4人は定例会で毎回質問している。議席番号6、9、10、11番議員はH28定例議会での発言が無い、賛成で起立するのが仕事って感じだ。H28年定例4回の質問者を先着加点して評価すると、席番12-26点、1-19,3-12,13-10,2-10点となります、熱心さ上位の5議員です。15人の傍聴席は満席の賑わいで、初めての光景じゃないかと驚いた。離席時間帯に質問議員と隔壁越しに [続きを読む]
  • 弁護士回答に盲従しちゃあ駄目ですよ
  • H27/05/28付私から町へのメールへの対応について、顧問弁護士からの回答がH27/06/05にあったことをH28/04月に知った。町民からの質問は①情報公開条例に基づく請求、②それ以外の質問に分類される。①には回答義務があるが②の質問は、個別の各行政法規に特に定めているものを除き、法律上、町に回答義務はない。つまり、町は回答するか否かの裁量を有している、と。早い話が、公文書開示請求書には町として回答の対応をするが、ま [続きを読む]
  • 類似3町における町民からのお問合せフォーム
  • 睦沢町には、住民からの文書・メールに接遇するための“マニュアル”について、「住民から受信した郵便物、メールに対応する「接遇マニュアル」の閲覧については、研修を行うなどで対応しており、マニュアルは策定していません。」との体制らしい。ホームページの各課メールアドレス宛に自由に送信するという方式をとっているが、各課が足を揃えた対応をするでもありません。H27年度の総務課在籍からまちづくり課役付きに昇格した [続きを読む]