kotori さん プロフィール

  •  
kotoriさん: ドイツいろいろ
ハンドル名kotori さん
ブログタイトルドイツいろいろ
ブログURLhttp://doitsuiroiro.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドイツ語の本、映画、音楽や中級ドイツ語勉強法について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 326日(平均1.3回/週) - 参加 2016/06/05 08:27

kotori さんのブログ記事

  • 『気持ちが伝わる!ドイツ語リアルフレーズBOOK』
  • おすすめ参考書の紹介です!『気持ちが伝わる!ドイツ語リアルフレーズBOOK』CD付き。 ネイティヴが自然に使う、教科書に出てこないようなフレーズを学べます。会話例の例文、CD音声つき。薄めの本ですが、約500のフレーズ収録で、ボリュームたっぷり。ドイツ語話者の友達が多い人、ドイツの映画やドラマ、小説が好きな人におすすめです。「お、そんな言い回し知ってるの?^^」となること請け合い。でも、あんまり使わ [続きを読む]
  • Landon Pigg "Take a Chance"
  • ドイツ語じゃないけど・・・^^;お気に入りのアーティストです。I built my fences too highHad nowhere to goNo one could get insideI was aloneフェンスを高く作りすぎてどこにも行くところがなかった誰も中に入れず僕は一人だったI dug my trenches too deepI couldn’t see the skyAnd then a bullet hit meThen I came alive溝を深く掘りすぎて空が見えなかったそして弾丸が当たりそうしたら僕は蘇ったんだOo I finally found a [続きを読む]
  • 新しくドイツ語を始める皆さまへ!
  • 新学期が始まり、4月からドイツ語を始めるという方も多いのではないかな〜と思います。大学でドイツ語を選択したとか、NHKのドイツ語講座を始めるとか・・・やはり語学学習はやる気があるときが肝心です笑私も、ドイツ語を大学の第二外国語で選択して、ドイツ語を絶対マスターしたい!という気持ちでいっぱいでした。ドイツ語だけはクラスの誰にも負けまいと、毎日せっせと勉強し、1年生の夏休みに初級文法を終わらせてしまいました。 [続きを読む]
  • B1〜C1勉強用オススメアプリ
  • 中上級用の教材がなかなかないのがドイツ語。フランス語はけっこうあるんですが、、なので、教材はインターネットで探すのが割と良かったりします。今日は日本語で使えるオススメアプリを紹介します!(iTunes限定のようです、、)*熟語*上級 ドイツ語 Vol.1 - 成句・語法・慣用句 on the App Storeリスニング、暗記問題、三択問題(日独、独日)の3通りの学習ができます。収録熟語数は1300以上。500円。一応上級向けとなってい [続きを読む]
  • 子ども向け雑学番組"Wissen macht ah!"
  • Startseite von Wissen macht ah!今年はまってよく見ていた番組です。といってもテレビがないのでネットでみるんですが^^;子ども向けの雑学?科学?番組で、とっても面白い!!飛行機のトイレはどうやって機能しているのか?自動ドアのしくみはどうなっているのか?という科学雑学や、ドイツ語のことわざや言い回しの語源などを教えてくれます。お堅い番組ではなく、笑えるように作ってあるし、子ども向けなのでドイツ語も割と簡単 [続きを読む]
  • Goethe Zertifikat C1 勉強法まとめ
  • ゲーテのC1に合格しました〜一昨年日本でB2を受けたときは、結果が来るまで1ヶ月くらいかかったのに、ドイツでは5日と驚きの早さ。。250?かかったので落ちたらヤバいと気が気じゃなかったです。。まあ日本で受けていたら東京までの交通費と宿泊費もかかるので、安上がりということで、、<試験概要>リーディング(という名のほぼライティング)70分リスニング40分ライティング80分スピーキング15分(+15分準備)この本を使いました [続きを読む]
  • シリア人ドイツ語作家ラフィク・シャミの本
  • 先日、ラフィク・シャミの講演会に行って、なんとご本人にお会いでき、サインいただいちゃいました!ドイツに来る前からずっと好きな作家だったので感動、足はブルブル...邦訳もたくさん出ているのですが、日本ではあまり知られていないので、紹介したいと思います。*ラフィク・シャミ1946年、シリアのダマスカス生まれ。1971年にドイツへ亡命、ハイデルベルクで物理・化学の博士号を取得し、以降ドイツ語作家に。著書は [続きを読む]
  • Staubkind "Wunder"
  • 2004年にデビューした4人組バンドStaubkind、塵の子ども??笑キャッチーなメロディの名曲が多いです。Sag' mir, weißt du,dass ich manchmal gehen will,nur um zu dir zurückzukehr'n.ねえ知ってるただ君のもとに帰りたくなるときがあるってSag' mir, weißt du,dass ich oft geschwiegen hab',um dir einfach zuzuhör'n.ねえ知ってるただ君の話を聞くためによく黙ってたのをJeder Tag und jede Stunde,die ich mich bei [続きを読む]
  • ゲーテC1参考書レビュー②
  • 以前、ゲーテC1の参考書でMit Erfolg zum Goethe-Zertifikatのテスト編じゃなくて練習編を買っちゃって失敗した...という話をしたのですが(過去記事はこちら)テスト編の方も紹介したいと思います。 内容は、・模試3回分・解答解説・CD2枚(リスニング3回分、スピーキング1回分)結論から申しまして、やはりこのTestbuchだけで十分でしょう!^^; 個人的にはÜbungsbuchをやるよりも、このTestbuchを何回か解いた方がよさ [続きを読む]
  • フィンランド映画だけど!"Die andere Seite der Hoffnung"
  • まず予告編を見て頂いて...この前映画館で観てきたフィンランドの映画です。なんだか意味深なタイトルに、70年代?の雰囲気、舞台はフィンランド、主人公はシリア難民...といったい何の映画なんだ!となりますが、一応コメディです。石炭コンテナに隠れて船でフィンランドに行き着いたシリア難民の主人公(見た目がすごく日本人ぽい笑)。そして、もう一人の主人公、奥さんと別れたばかりのフィンランド人のおじさん。(説明が雑で [続きを読む]
  • Maxim "Alles Versucht"
  • Maximのなんだかドイツポップらしい楽曲です。サビが良い感じ。Es tut mir leid, doch ich halts nicht mehr aus hierIch hab dir gegeben, was gehtDoch wir kommen einfach nicht weiterDas war es, hier endet der Wegごめん、やっぱりもう耐えられないあるものは君にあげたでも僕らは単に先に進まないだけしょうがない、道はここで終わりDas ist der Punkt, an dem alles gesagt istUnd wir uns trotzdem nicht verstehenHey, [続きを読む]
  • Ich kann fliegen "Zukunft Angst Forever"
  • Ich kann fliegenのセカンドアルバムから、「将来への不安フォーエバー」。う〜ん、いいタイトル。笑身につまされる歌詞^^;動画はアコースティックLiveバージョンです。Vier Uhr am NachmittagIch komm zu nichts, mach erstmal MittagsschlafUnd danach gehe ich zum SupermarktKauf mir denselben Mist wie jeden Tag午後四時何も手につかず とりあえず昼寝そのあとスーパーへ行き毎日同じものを買うIch schäme mich und ände [続きを読む]
  • ドイツでよく聞くセリフ100選がおもしろい!
  • 100 typische Sätze auf Deutsch - typische deutsche Sätzeこの前も紹介したブログですが、このドイツでよく聞くセリフ100選がとっても面白かったです!(100選とはいえ、今のところまだ50文しかないのですが)誰もが一度は聞いたことがあるというドイツ語の文章が紹介されています。読みながら「わー!ドイツ人の友達これ言ってる言ってる!!」というのがよく出てきてニヤニヤ笑例えば、、Eigentlich wollte ich heute Abend [続きを読む]
  • ドイツ語慣用句を学べるサイト
  • 最近、ドイツ語の慣用句などを学べるdeutschlernerblogという面白いサイトを発見しました。Deutschquiz - Redewendungen und Umgangsspracheこちらのページからは、B2〜C1レベルの慣用句四択クイズに挑戦できます。他にも、慣用句をイラストと動画で覚えるコーナーや、ドイツ語独特の面白い単語を紹介しているコーナーなどがあります。量も多いし、レベル別の教材がいろいろあってなかなか役立ちそう!デザインもシンプルで◎慣用 [続きを読む]
  • ドイツの高校生向け参考書で歴史を勉強する!
  • 私は歴史が大の苦手で、ちょっとしたコンプレックス化しちゃっています^^;なんとか歴史をやり直そうと思い、ドイツの高校修了テストAbitur向けの参考書を買ってみました。PONS Der grosse Abi-Check Geschichte: Pruefungswissen auf einen Blick: aufschlagen - draufhaben (↑画像がうまく表示されないときがありますが、緑の表紙の本です)Abiturの最終チェック用の参考書です。日本の大学受験参考書みたいなものでしょうか [続きを読む]
  • 話題の新刊『日本人が知りたいドイツ人の当たり前』
  • 昨年出版されてずっと気になっていた『日本人が知りたいドイツ人の当たり前』をKindleで買いました〜かなりおすすめです。タイトル通り、ドイツ人の当たり前を解説する本。ドイツ語学習本にもなるように、ドイツ語、日本語訳、ちょっとした単語や熟語コーナーも付いています。「じゃがいもばかりで飽きないの?」「子どもの進路が早く決まるって本当?」「乾杯するときはビール?」そして「ドイツの女性はそんなに強いのですか?」 [続きを読む]
  • Jan&Jascha "Gute Reise"
  • Jan&Jaschaという二人組「フォーク・ポップ」バンドの曲です。デビューしたばかりのようです。アルバムも出てます!どの曲も、フォークらしい柔らかさとハモりが良いです。でもこの曲は切ないなあ(´・_・`)Du hast mir viel erzählt von früherIch hab so gerne zugehörtUnd deine sanften klugen Augen haben mich als kind schon fasziniert昔のこといろいろ話してくれたよねそれを聞くのが大好きだった君の柔らかで賢い瞳に僕 [続きを読む]
  • C1文法参考書レビュー
  • 昔、一ヶ月の短期語学コースで買わされたC1〜C2向けの文法参考書です。(買わされた割にほぼ使わなかった^^;)ずっしり、ドリル形式で、練習問題たくさん(O_O)正直、つまんないです。←でも勉強になるんですよね。。最初は動詞の活用から始まるんですが、そんなの楽勝じゃーんと思っていたら、けっこう間違えました。爆動詞の活用も、ちゃんとC1レベルのものになっています...そしてかなり細かい文法事項までつつかれるので、ずっ [続きを読む]
  • ドイツのテレビ②
  • ZDFmediathekドイツの公共放送ZDFのホームページです。前はARDをよく見ていたんですが、最近はこちらがお気に入りです。ドキュメンタリーやドラマなどは字幕あり。あの有名なheute SHOWもこちらから見れます。ほかにも、1分間ニュースのheute Xpress、30分ニュースのjeute journal、エルドアン関係で物議を醸したNEO MAGAZIN ROYALEなど。皮肉のきいたニュース番組が多いのは気のせいでしょうか?笑いま、アメリカファーストに対抗 [続きを読む]
  • Emmanuel Moire "Celui Que J'étais"
  • 引き続きエマニュエル・モワールの曲を紹介します。メロディも歌詞も元気の出る一曲です。フランス語を見ているといつも思うのですが、ドイツ語って、名詞が大文字だから便利ですよね〜フランス人の友達に確認を取ったので、訳はあっているはず笑Ce n'était pas moiC'était un autreQui me ressemblait僕じゃなかった別人だった僕に似ていたのはOn fait des choixOn fait des fautesPas de regret決定は下されるし失敗は起こる後 [続きを読む]
  • Emmanuel Moire "Là où je pars"
  • なぜかフランス語のカテゴリーができてしまいました笑一応フランス語畑の出身なので、ドイツのお隣さんフランスのこともちょこちょこ紹介できたらなと思います。とはいえまず勉強しなおさなければ^^;最近はまっているフランスのアーティストを紹介します。エマニュエル・モワールさんです。1979年生まれ。さわやかなポップスで、なんとなくジョシュ・グローバンに似た癒やし感があります。(わかりにくい説明)ドイツのラジオなん [続きを読む]
  • ドイツ語学習の決定版!?瞬間作文トレーニング
  • ドイツ語作文&語彙力強化に効くいちおしの参考書を紹介します。というか、今まで紹介していなかったなんて...^^;オススメすぎるので、良い記事を書こうと思うあまり寝かせすぎていたようです。こちら、『口を鍛えるドイツ語作文』シリーズ!(ってあれー!?絶版になってる??)初級編と、中・上級編があって、どちらもCDつきです。見開きで日本語とドイツ語の例文が8〜10個くらい載っています。これのなにが良いかというと、例 [続きを読む]
  • 語学のやる気が出ないときに読みたい記事&本まとめ
  • やる気が出ないときってどうしてますか?元気の出る曲を聴くとか、おいしいものを食べるとかいろいろありますが、私は人に影響されやすいので(笑)これはすごい!私もやりたい!と思うような文章を読むことが多いです。ということで、私のやる気をハックしてくれる方々の貴重な記事&本をまとめてみました。______マライ・メントラインさんテレビでドイツ語でもおなじみですね。マライさんは日独、独日の両方の翻訳・通訳者であり [続きを読む]
  • おすすめ独独辞典
  • 独独辞典。ともかく独独を使いなさい!とドイツ人の先生によく言われました。単純に、ドイツ語に触れる時間を増やすのと、細かいニュアンスがよくわかるから。その先生のオススメはLangenscheidtとPonsでした。私はLangenscheidtsのものを愛用しています。これは大きいハードカバー版で、約9万語収録。こっちは小さい版。ソフトカバーです。約5万語収録(のはず。実物が今手元になくてわかりません;)私は最初に小さい版を日本で [続きを読む]
  • 留学しないという選択
  • 留学業界(?)にいると、よく目にしたり耳にしたりすることがあります。留学しないとだめよね〜とか語学留学じゃだめよね〜とか交換留学じゃだめよね〜とか正規留学じゃないとだめよね〜とか。。これけっこうありませんか?正規留学生は交換留学生を下に見て、交換留学生は語学留学生を下に見て、留学経験者は留学したことない人を下に見て…みたいな笑謎のヒエラルキーにちょっと悲しくなってしまいます。私は留学しないといけな [続きを読む]