羽菜ママ さん プロフィール

  •  
羽菜ママさん: 2度目の死産~臨月でお空に帰った長女との記録~
ハンドル名羽菜ママ さん
ブログタイトル2度目の死産~臨月でお空に帰った長女との記録~
ブログURLhttp://ameblo.jp/mihomiho128/
サイト紹介文アラフォーのワーママです。長女を38週で死産しお空の天使が2人に。前向きに生きるための日々の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 320日(平均2.3回/週) - 参加 2016/06/05 13:16

羽菜ママ さんのブログ記事

  • 生まれ変わり
  • 『自閉症の僕が跳びはねる理由』という本を最近通勤時に読んでました。自閉症の中学生(いまはもっと大きい)が書いた本で、エッセイみたいな感じに彼の思いや気持ちなんかを綴っています。その本の最後に短編がおさめられているんだけど、そのお話がとてもぐっときました。中学生が書いたなんて驚きです!!陽くんがお空にかえったあと、池川明さんの本とか、いわゆる赤ちゃんがお空にかえってしまったことには理由がある的な本を [続きを読む]
  • 11回目の月命日。
  • 先週、羽菜を出産して11ヶ月でした。すっかり当日は忘れてました毎日心のなかで何回も何回も「羽菜」の名前を呼んでるのに、まさかの忘れてるという。。。気付いたときはほんとびっくり。先日上司が無事に出産しました。嬉しいし、心からおめでとうって思えます。1ヶ月くらい早い早産。それでも3000グラムこえてて、わたしは生産期でも2500満たなくて。やっぱり栄養がいきにくかったのかな。ごめんね。。。という気持ちになりまし [続きを読む]
  • 連日すみません
  • 祖父のお通夜。今日で会うのは3回目の従姉妹がきました。挨拶もないし、顔もみてないけど。0歳児だけ連れてきてた。預けられなかったのかな?1歳は預けられて0歳は無理だったのかな?控え室も別の部屋(隣)。0歳がめっちゃ泣いてて、とにかく拷問のようにつらかった。ひたすらたえてたら、数年ぶりに会った親戚が「あんな泣き声聞いたら思い出してつらいよね。本当につらいよね。かわいそうに」みたいなことを言ってくれて、なん [続きを読む]
  • 愚痴ばっか。
  • みなさんのブログ拝見して、コメント書いては消し、書いては消し、を繰り返してます。とても近い気持ちだったりでコメントしたいのにいざ書くと「この文書、失礼ないかな??」とかやたら気になってしまって、消して。。。さて、明日と明後日で祖父の葬儀です。父が喪主です。父と弟は絶縁状態で、わたしはその子どもたち(従姉妹にあたる)と2度しか会ったことがありません。1度はわたしが大学のとき。祖父母の家で偶然。2度目 [続きを読む]
  • 今日もおちてます。
  • お昼まではすごく気分がよかったのにな。朝はあったかいからトレンチコートにかえて、タイツもやめてストッキングにして。お昼は皇居の近くの公園で日差しあびながらお弁当食べてすごい気持ちよかったし。で、お昼たべてオフィスもどるとき、父からLINE。祖父が亡くなったって。覚悟してたし、日曜日会いに行っておいてよかったなって思ったし、日曜日会ったときなんとなく予感もしてたから悲しいとかはないんだけど。そこからまた [続きを読む]
  • 一周忌と三回忌
  • 2年前の今日、小さな小さな陽くんがうまれました。優しい看護師さんが手形足形をとってくれたり、お花を摘んできて陽くんのまわりにかざってくれたり。そして陽くんは羽菜とは違い、翌日一緒に退院しました。小さすぎたからでしょうか。今日は陽くんがお空にかえって少しして亡くなった祖母の三回忌。あわせて陽くんの三回忌と羽菜の一周忌供養をおこなってきました。あいにくの雨。陽くんを出産した日も、羽菜を出産した日も、両 [続きを読む]
  • 2年前の今日。
  • 2年前の今日(3月30日、月曜日)の朝、出勤するためいつも通り起きて準備しようと思ったら、起き上がった瞬間、足首まで大量の血が流れたのがはじまり。1回目死産金曜日、わたしが帰宅後に上司がチームにわたしの妊娠をオープンにしてくれていた&土曜日、マタニティ用の通勤服を購入してたから、月曜日はそれを着ていこーってウキウキしてたんだった。陽くん。小さな小さな男の子。すごく小さいけどキレイなお顔をして、キレイに手 [続きを読む]
  • なんかつらい
  • 4月1日に祖母の3回忌とあわせ、陽くんの3回忌、羽菜の1周忌をやってくれるそうです。ありがたい。けど、なんか切なくてつらくて。わたし、なにやってんだろ。なんなんだろ。日々前向きに生きてるし、嘘はなくたくさん笑ってたのしくやってる。でもふとしたときにものすごい「なんだかなぁ」って気持ちにおそわれる。本当になんともいえない気持ち。わたしつらいの!わたし傷ついてるの!!わたし死にたいって思ってたくらい苦しん [続きを読む]
  • 10回目の月命日。
  • 3.11は羽菜を出産して10ヶ月でした。昨年は元気な羽菜がお腹にいてとにかくとにかく幸せでした。その前の年はまだ胎動はなかったけど、陽くんがお腹にいて、なんの不安も心配もなく能天気妊婦でした。今年は久しぶりに妊娠していない身体。月命日だったからか、ここんとこ妊娠の夢をよくみてます。(妊活いっさいしてません。120%妊娠してません)昨日は初期流産してた夢。夢の中で「アスピリン飲まなかったからかなー?飲めば大 [続きを読む]
  • 受け入れて進んでるのかなー
  • 9月に復職する際に異動させてもらっていまのとこにきて、5ヶ月がたちました。昨年の2月末で産休はいったんだけど、なんか昔すぎてあまり思い出せません。いや、思い出すと苦しくなるから思い出さないようにしてるのかも。3月〜羽菜がなくなる5月9日までは人生で一番幸せでした。当時のインスタとかみると写真の構図が違う気がします(基本お料理の写真かネイルの写真だけど、なんか作ってるものや撮り方がちがう)いまの部署にき [続きを読む]
  • 9回目の月命日(1年前と立場逆転!)
  • 今月頭に大好きな上司が有給消化&産休にはいりました。予定日は5月。女の子。1年前のわたしとおなじ。送るのと送られるのと逆の立場になりました。何も事情を知らない今の職場の人達から、送迎セレモニーでの送る言葉を依頼されました。1年前、わたしは彼女に温かく優しい送る言葉を頂き、幸せ絶頂で休みに入ったから、これまた立場逆転。前日に送る言葉考えながらお風呂で泣いてしまいました。彼女への感謝の気持ち、いなくな [続きを読む]
  • 職場に赤ちゃんを連れてくる人たち
  • 天使ママだからじゃなく、もとからわたしは(結婚前から)職場に赤ちゃんを見せにくる感覚がどうしても理解できないひとです。※あくまでわたしの感性なので、不快に思われたらすみません仕事中だしって思っちゃうんです。会いたかったら個別に会えばいい。職場に連れてくるという意図がまったくもってわからない。来たら仕事中でも手をとめなきゃいけない。みんながみんな赤ちゃんに癒されるわけでもなければ、かわいいと思うわけ [続きを読む]
  • やさしい気持ち
  • 今回は地上のこどもの話がけっこうでてきます。もうすぐ5歳の誕生日です。大きな怪我や病気もなくここまで育ってくれたことは奇跡。感謝です。同じ病院で同じ日にうまれたお友達が一人だけいます。全くの他人だったのに、同じときにカーテンだけで仕切られた陣痛室で共に陣痛をのりこえた(?)なんだか不思議なご縁です。そのときから、わたしにとって大切なお友達となりました。家も近くないし、お互いの生活スタイルもなにもか [続きを読む]
  • 8回目の月命日。
  • 前回のブログをかいた11日は羽菜を出産して8ヶ月の日でした。翌日「あ!そういえば!」ってこうやって11日を意識しなくなっていくのかなー。羽菜をおもわない日はないですけどね。偶然(?)、11日はかわいいお花を買ったのでよかったです2013年から時短勤務をはじめて、先月まで9時〜17時勤務でした。今月からフルタイムにもどしました。こないだは、大好きな上司が産休はいるから、わたしも仕事セーブしよっとか思ってたけど、 [続きを読む]
  • みんな何かを抱えてる
  • 今日は新しい上司(男性)の歓迎ランチでした。わたしはその上司と隣の席だったので、他愛もない話をしてました。中学生のお子さんがいらっしゃるってことで、ごくごくふつーのご家庭なんだろうなと思って話してました。その流れで「お子さんは一人なんですか?」という質問。一瞬悩んだけど(わいわいとしたランチの場だったので)、上司にだけ聞こえるように「実は昨年亡くしてしまって。。。」と伝えました。「ごめんなさい。そ [続きを読む]
  • 初日の出
  • 2017年になりましたね。このブログは自分の気持ちを吐き出すことができる唯一の場所。だいぶ心が安定してきたわたしですが、今年も引き続き綴っていきたいと思ってます。ゴールはないです。ただ、自分自身の記録です。読んでくださってる方、いいねやコメントくださる方、メッセージくださる方。本当に本当にありがとうございます。ここでの出会いに心から感謝です。今年もよろしくお願いいたしますそして天使ママさん&パパさんた [続きを読む]
  • 今年のふりかえり
  • 明日と明後日、なけなしの有給をつかうことにしました。来月には有給付与されるはずなのと、さすがに疲れすぎてるので。。。ということで今日が仕事おさめ。2016年は人生で一番一番つらく苦しい年になりました。でも、羽菜が亡くなる前の日までは最高に幸せなわたしがいたのも事実です。そして地獄の苦しみからはいあがって、それなりに幸せに過ごしている今も現実。なので総括する必要もないけど、ふりかえるとただつらかっただけ [続きを読む]
  • クリスマス
  • 昨年のクリスマス。まったく記憶がない、驚くほどに。スケジューラみればわかるだろうけど、みる気もしないな。ひとつ分かってるのは最高に幸せだったってこと。年末は会社の福利厚生の家事代行サービスを利用して大掃除してもらいました。もうけっこうお腹目立ってて、、、だから、今年もほんとうは利用したいんだけど、もし同じ人が来たら赤ちゃんのことぜったい聞かれるだろうな、と利用できないでいます。今日ぼっちゃまが「● [続きを読む]
  • つかれたなー
  • 復職して3ヶ月がたちました。あっという間すぎ。もう休職してたことが嘘のようです。昔からスイッチをいれて自分の中の自分を切り替える性格です。 仕事でほぼ毎日面接対応をしてましたが、部屋に入る前に一呼吸して1回笑顔を作ります。そうすることで面接担当者のスイッチに切り替わってもっともらしく(?)喋れます。対面だけじゃなくて電話でもほぼ1日喋ってるような仕事ですが、電話かける前とか出る前も一呼吸してスイッ [続きを読む]
  • 7回目の月命日。
  • 今日で羽菜を出産して7ヶ月。もう離乳食も進んでる頃かな。どんな顔で笑ってたかな。かわいかっただろうな。ぼっちゃまはやっぱり妹か弟がほしいみたい。というか、小学生になったら来るものと思ってるみたい。どうしたものか。さて、7ヶ月。鬼のように抜けていた髪の毛ですが、なんとなく最近落ち着いてきた気がします排水溝にたまるペースが落ちてきました!そして、頭のてっぺんにあほ毛(?つんつん立ってる毛)がでてきたか [続きを読む]
  • 大好きな人の妊娠。
  • なんとなく予感してたけど、やっぱり。大好きな大好きな上司が妊娠してました!5ヶ月だって。予定日は5月。羽菜とおなじ。だから、昨年の今頃と立場が逆になってるんだなーって。今日らんちのときに突然報告されて、上司だからこのあとの人事のこともあるしタイミングむずかしかっただろうけど、先に教えてくれて嬉しかったです。素直に「よかったぁ」って喜べました。いっつも二人でらんちしてて、昨年はわたしが妊娠してて、い [続きを読む]
  • つよがり
  • ぼっちゃま(4歳10ヶ月)。羽菜の名前をすっかり出さなくなりました。夜空をみると「あれがはなちゃんかなー?」ってよく言ってくれてたのにな。とはいえもちろん忘れてはない様子。「●(←自分のこと)も妹か弟ほしい。だってはなちゃんいたのに星になっちゃったんだもん」って発言のあとも何度か赤ちゃんほしいってことは言ってました。保育園でも今までは年上の子とばかり遊んでたのに、最近は赤ちゃんと遊んであげてる姿も多 [続きを読む]
  • ついにだうん↓↓
  • 風邪です喋るのが仕事なのに声がでなくなって、でも喋らなきゃだからどんどん出なくなって、友近さんが真似してる中森明菜さんみたくなってますさすがにつらいので今朝病院いってきました。元から頑丈だからか羽菜を妊娠してからはじめての風邪かも??いや、もちろん風邪くらいはひいてたけど自力でなおしていたんだろうな。とにかく内科にいくのは1年前の今頃に(羽菜妊娠5ヶ月?6ヶ月?)インフルの予防接種で行った以来。働 [続きを読む]
  • 6回目の月命日。
  • 先週11日は羽菜を出産して6ヶ月目。ここんとこ本当に忙しすぎて(忙しいって言うの好きではないけど)、お花すら買ってあげられないまま。ごめんねそんな11日。疲れはてて家に帰ると達筆なお手紙が届いてました。誰からか、どんな内容かすぐに分かってしまいました。加入してる保険の担当営業の20代らしき女の子。あまり仕事できなくて好きではないけど、羽菜の産休中、契約してる保険の確認とか何かがあって一度会いに来てくれて [続きを読む]
  • 喪中ハガキ
  • 喪中も年賀状も出さないって思ってたけど、結局喪中ハガキ注文しました。パパさんは元々年賀状も送らない人なので、結婚してからは親類と結婚式にきてくれたごく一部の友人にのみわたしが送ってます。わたしは割と習慣になってたので友人や会社関係の人にも送るタイプ。先日義父からパパさんに電話があり(←とても珍しいこと)、「喪中の扱いなのか?」みたいな問い合わせだったらしい。そういう気を使わせる(?)のもイヤだなー [続きを読む]