こほら さん プロフィール

  •  
こほらさん: 心とカラダ、雨のち晴れ
ハンドル名こほら さん
ブログタイトル心とカラダ、雨のち晴れ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kohola/
サイト紹介文女性特有の身体の悩みや脚の問題(変形性膝関節症・有痛性外頸骨)と日々向き合い、和らげる方法を模索中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 297日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/06 18:51

こほら さんのブログ記事

  • 腰痛は確実に軽減する!私が「アーユルチェアー」を実際に使用してみた感想
  • 私は変形性膝関節症と滑膜炎がひどくなってから、在宅ワーカーに切り替えました。発症当時は激痛を伴うものだったので、日々の通勤は無理だと判断したためです。しかし結果として膝の負担が減ったのは良いのですが、腰の負担は倍増です。フリーランスの仕事は概ね自分次第ですから、一日デスク前に座りっぱなしのこともしばしば。毎日ストレッチや筋トレをしている私でもこれほど腰痛に苦しんでいるのですから、さらに忙しい方や運 [続きを読む]
  • 何のためにリハ&トレーニングをするのか?2017年の希望
  • 新年おめでとうございます。今年は天気が良く暖かく、過ごしやすいお正月ですね。おかげで関節等の痛みも心なしか穏やかです。昨年末は少々ご無沙汰してしまいましたが、リハビリやトレーニングは何とか続いています。でもちょうど一ヵ月前に体調を崩し、二週間ほど何もできない期間がありました。そういう時に感じるのは、やはり目標の必要性。目標というか、「希望」に近いかもしれません。寝込んでいる期間というのは、心身苦痛 [続きを読む]
  • 膝関節の痛み軽減のため私が生活習慣にしていること・その2
  • 東京にも雪が積もりましたね!濡れ雪なので明日には解けそうですが、やはり気温が下がると関節は痛みやすくなりますね。それはもう、「いいか?お前は膝と外脛骨が悪いんだからな?」と念押しされているよう。雨や雪の日にカラダの悪いところが痛むのは、大昔、まだ人々が狩猟で暮らしていた頃の名残だと聞いたことがあります。悪天候の時は狩りができないので、洞窟などでカラダを休め、悪いところを治すのに専念したそうです。と [続きを読む]
  • 膝関節の痛み軽減のため私が生活習慣にしていること・その1
  • 木枯らしが脚の骨に響く季節ですね。皆さま、この痛みを緩和するためにどんなことをしていらっしゃいますか?私はとにかく温めることを心掛けています。骨や関節のためだけではなく、カラダ全体を考えた時、女性が冷やしていいのは頭だけですからね。そのために生活の中で習慣化させていることが四つあります。私は低体温で冷え性のため体質改善には本当に時間がかかるのですが、ずっと続けてきたことで少しずつ脚の冷え具合が変わ [続きを読む]
  • 敏感肌にオススメ!低刺激性保湿クリーム「水の彩S」のウルウル感
  • 秋が次第に深まって来ましたが、敏感肌の皆さま、スキンケアは肌の状態に追いついていますか?この時期は気温や湿度が低くなるため外気が乾燥し、汗や皮脂の分泌量がぐっと減ってしまいますね。そうなると肌自体の水分や油分を保持する機能も低下してしまい、私たちは乾燥肌に悩まされることになります。そこで今回は、こんな季節にオススメの低刺激性保湿ゲルクリームを紹介したいと思います。私・こほらも愛用中の薬用水の彩Sで [続きを読む]
  • アボカドは関節に効くって知ってた?私のアボカドごはんたち
  • カラダがアボカドを求めていた!?アボカドのすごい効能アボカドの存在を知ったのも食してみたのも、決して「最近初めて」というわけではありません。それなのに、先月友人とランチをした際にたまたまアボカドのサンドイッチを食べてから、まるで取りつかれたかのようにアボカドばかり買ってしまうんです。そして毎日あの手この手で食事に取り入れています。このアボカドフィーバーは一体何なのだろうと我ながら不思議に思い、アボ [続きを読む]
  • 敏感肌でも安心して使えるオリーブオイル美容液「宝石のしずく」
  • 季節の変わり目にはオイル美容で徹底保湿を正直に言うと、クレンジングや美容液などあらゆるコスメにおいて、私はオイルというもののテクスチャーがあまり好きではありません。でもカウンターなどで肌測定をしてもらうと、いつも水分以上に不足しているのが油分なのです。ちょうど今のような季節の変わり目には乾燥が著しくなり、最近は特に口元が気になっていました。そこで敏感肌でも安心して試せるオイル美容液はないか探したと [続きを読む]
  • 十年以内に人工関節手術が必要と言われて私が決意・実行した二つのこと
  • 先月コチラの記事にも書きましたが、私が変形性膝関節症と滑膜炎と診断された時、医師はこう言いました。「軟骨がすり減って、もう80歳くらいの膝ですね。それかプロのアスリートだったか…。いずれにしても、このままだと50歳になる前に人工関節の手術です。」ということはつまり、40代で手術が必要になるかもしれないということです。この言葉を聞いた時、私が最初に感じたのは漠然とした恐怖心でした。でも同時に、決意したこと [続きを読む]
  • 「セブンウォーター」で水素水生活を始めて変わったことと水素水の選び方
  • 以前、ヨサ(YOSA)についての体験記事を書きました。冷え性を改善するには最適なので、以来数回足を運んでいます。身体全体が温まるのはもちろん、変形性膝関節症の痛みが和らぐので、秋冬は定期的に通いたいと思っています。最寄りのヨサのオーナーは気さくで親切で押し売りが一切ないのですが、水素水の偉大さについてはよくお話を伺います。彼女は毎日水素水を飲んでいる上、つい最近「水素風呂」を購入したそうです。元々アラ [続きを読む]
  • 膝関節症の痛みで在宅ワーカーに!クラウドソーシングのススメ
  • 変形性膝関節症発症から転職を考えるまで<塾講師→予備校講師→プロ家庭教師>これが私の主な職歴です。でも、変形性膝関節症による脚の腫れ(滑膜炎)と痛みが発症した時、この仕事を続けるのは辛いなと感じました。私の場合、ある日突然脚全体に激痛が走りまともに歩けなくなり、その状態がしばらく続いたのです。実際、歩くのも困難な太腿の痛みは、二ヵ月でなくなりました。しかし、代わりに膝周りの痛みや腫れの状態は毎日の [続きを読む]
  • 人工膝関節の置換手術について、基本的なことを知っておく
  • 私の膝の状態と、手術の見通し「このままだと50歳になる前に人工関節だね。」私が変形性膝関節症と滑膜炎と診断された時の、医師の言葉です。私は今30代の終わりにいるので、10年以内には手術が必要ということになります。発症前はずっと日本舞踊をやっていて、ある日急に脚全体に激痛が走るかたちで発症しました。(正確には発症に気付きました。)これ以上の悪化を避けるため、踊りどころかリハビリ程度のトレーニングを除いては [続きを読む]
  • 朗報!インディバで関節症から来る膝の痛みが和らぎました!!
  • 梅雨の時期…皆さん、関節は痛みませんか?一時的とはいえ豪雨の降った昨日から、私は膝周りが痛んで仕方ありませんでした。ところが!今日、ある体験をしに行ってみると、見事に痛みが取れたのです!!変形性関節症や滑膜炎にお悩みの方に、ぜひ参考にして頂ければと思います。ではその体験―高周波温熱機器・インディバについて、今日は書いていきますね。インディバってどんなもの?インディバは高周波エネルギーによる局所的な [続きを読む]