nishi さん プロフィール

  •  
nishiさん: 両軸一年生の遠投カゴ サビキ釣り
ハンドル名nishi さん
ブログタイトル両軸一年生の遠投カゴ サビキ釣り
ブログURLhttp://entoukago-sabiki.blogspot.jp/
サイト紹介文静岡県沼津等の防波堤を中心に通う、カゴ釣り、サビキ、のませなんでもやります。普段は音楽家。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 282日(平均0.6回/週) - 参加 2016/06/07 00:47

nishi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017 3/13-14 南伊豆〜西伊豆 土肥浄化センター前護岸の閉鎖
  • マダイのシーズンがこれからということで、先駆けて、初めての場所を中心に3人で一泊二日で釣り場調査に行ってきました。まずはグッと南下、下田の有名2堤防を目指します。夜中でも4時間掛かりましたが無事到着。まずは猫のたくさん居る方へ。初めてなもので駐車場や周辺トイレ位置も見つつ、準備して始める頃にはAM5時今の時期、アジで有名なところですが先行の方曰く、つい1〜2日前から水温が下がってしまって渋いよう。そして明 [続きを読む]
  • 2017 2/10 沼津 釣果ネンブツ二匹笑 冬の釣りは難しい
  • 今年の初釣りに行ってきました!釣果はタイトルの通り笑今回は初めての冬の釣りを開拓するため、イカ・アジ・マダイ狙いのセットアップで行きました。まぁ主目的は「冬の釣り」というものの調査です。AM1:00到着まずはヤリイカというものを釣ってみたいが、詳しく分からない。一応アミノ酸塩で締めたササミ&数種類のテーラーを持参。先行の方にちょっと聞いてみて闇雲にスタート。一応、自分達が来るまでに先行の方は、一杯だけ釣 [続きを読む]
  • 2017年 釣りはまだ先か
  • 明けましておめでとうございます。nishiです。去年から本格的にブログを更新し始め、多くの観覧を頂き嬉しい限りです。今年も自分なりの釣行記を書いていければと思います。といっても、寒さにヘタれの自分達釣り仲間は一旦OFFシーズンとなりますので、また釣りに行った際の更新となることと思います。とりあえず、カゴ釣りというか海の釣りとは関係有りませんが正月帰省の際に撮った、自分の原点である福井県越前市日野川支流の、 [続きを読む]
  • 2016 11/15 & 11/21 沼津 大堤防
  • いよいよ年末モードへ。今年の最終戦かもしれない二回の釣行を書いておきます。☆ 11/15 ☆AM3:00到着夜はアジでもと思いましたが、アタリもなく釣れ始めたのは夜明けから。エサ屋さんに売っているくらいのサイズが8匹くらい釣れました。暗いときはサビキに小さくちぎったオキアミをつけてあげないとネンブツダイすら釣れない。しかし上記をやれば、深夜でも数は少ないが確実にエサになる小魚はまだ釣れる時期。朝になり両軸装 [続きを読む]
  • 2016 10/24 沼津大堤防 単独釣行
  • わいわい楽しみながら釣りに行く仲間がいるのは本当に有り難い事だが、年に一・二度、独りでどこまでやれるか力を試してみたいものである。AM1:00到着最近あまりよくないようで、そんなに混んでいない。とりあえずタチウオをやってみる。いつものワイヤーをやめて、フロロにゴム管を被せた自作仕掛けで。何と一投目からアタリが出る!やっぱりナイロンやフロロの方がいいみたい。開始から暫くはアタリが出たが、本当に食い込まない [続きを読む]
  • 2016 10/18 沼津大堤防
  • いってきました〜。AM2:00到着やはり駐車場残り数台タチウオ好調とのことでしたが、常連さん曰くそれは数日前までとのこと。この日は周りも全然のようでした。加えて遅い時間なので輪をかけて反応が宜しくないとのこと。サビキに切り替えて朝を待ちます。夜明け前からウリンボが釣れはじめました。朝になります。今日は何となく人が少ない(それでも5〜6m間隔)なぁと思いましたが・・なるほど、棚25mにしてもウズワしか釣れま [続きを読む]
  • 2016 10/4 沼津 大堤防
  • 場所に迷いましたが、安定の大堤防へAM2:00到着既に駐車場は残り2〜3台割と中央左が空いていたので3人で釣り座も無事確保。夜はアジを狙いますが、不発。回りもかなり渋いようで、結局一匹も反応がないまま夜明けへ・・。ネンブツもなぜか反応なし、泳がせやろうと思っていたのにエサがない・・・。という事で、夜明けからカゴを打ち込みます。実はDAIWA剛弓620を手に入れましてデビュー戦!無事魂を入れられるか?今日もソウダさ [続きを読む]
  • 2016 9/16日 沼津大堤防 皆が釣らせてくれたメジマグロ
  • いつもの友人と、すっかり釣りにハマッた友人嫁さんと三人で大堤防へ。大サバ好調の横須賀と迷いましたが、「堤防からマグロ」って響きはどうにもロマンがあり魅力的です笑。AM2:00到着まずタチウオ。相変わらず渋いというか、深夜はあんまり釣れないとの事。一度だけウキがじわりましたが、後に続かず。果たしてあれはタチだったのか??隣では友人の嫁さんが繊細な釣りで定点に打ち返し続け、10〜15cmのアジをコンスタントに上げ [続きを読む]
  • 2016 9/16日 沼津大堤防 皆が釣らせてくれたメジマグロ
  • いつもの友人と、すっかり釣りにハマッた友人嫁さんと三人で大堤防へ。大サバ好調の横須賀と迷いましたが、「堤防からマグロ」って響きはどうにもロマンがあり魅力的です笑。AM2:00到着まずタチウオ。相変わらず渋いというか、深夜はあんまり釣れないとの事。一度だけウキがじわりましたが、後に続かず。果たしてあれはタチだったのか??隣では友人の嫁さんが繊細な釣りで定点に打ち返し続け、10〜15cmのアジをコンスタントに上げ [続きを読む]
  • 2016 9/7日 沼津大堤防 会長さんにレクチャーを受けるの巻
  • メジマグロ(ヨコワ)が釣れているという事で、大堤防にお邪魔して来ました。AM2:00到着まあまあの混み具合だが、タイミング良く水没しないところに止められた。タチやってみますが、渋いっすw自分達は腕が伴わず一本も捕らえる事が出来ませんでした・・。周りも静かで、釣れていたかもですが、それらしい歓声や魚をみることはありませんでした。AM4:30頃混み始める、自分たちも両軸いつでも投げられるようにセッティングしてア [続きを読む]
  • 2016 9/1 沼津
  • お昼集合〜翌日朝帰り〜で行って来ました!PM3:00ポイント到着小場所ですが先行者なし、薄い濁りが入っている。まず青物でも狙うかなと竿一本前後で投げますが、なんか気配がない気が・・。竿2本から徐々に下げていく方式に変更。逆光きつくて偏光グラスをしてもウキが見えないので、ラインを違和感のないギリギリに張って流す、渓流ミャク釣りスタイル。幼い頃から渓流やってきたのでこういうのは割と慣れっこ。しばらくすると手 [続きを読む]
  • 2016 8/25日 西伊豆
  • 一カ月ぶりに西伊豆方面へ行ってきました!AM3時半到着。夜明けまであと少しですが、タチウオやってみます。一度、ジワーッと電気ウキ光がにじむ当たりが続く!すかさずラインを張らず緩めずモードに。しかし次に続かない。違和感を感じて離してしまったよう。難しい〜(>_すぐに明るくなったので、タチ終了。両軸装備に換装。堤防で一番に自分のウキが入るが、何と途中でバラし。恥ずかしい。次の投入でもまたウキが入るが、またバ [続きを読む]
  • 2016 8/12、13日 福井 敦賀新港 越前海岸甲楽城港
  • 良いシーズンですが本業の音楽が忙しく、なかなか釣りに行けてませんでした。本当好きな事でやっていけるのは有り難いことです。無理やり休暇を作ってお盆帰省した際に、軽〜くサビキしにいってきました。・敦賀新港沼津大堤防クラスの人気スポット福井にしては考えられないくらいの人がいる笑。(車は他県ナンバー多し)この日は5m間隔で人が入っている。(空いている方)それだけ魚がいるが、基本はファミリー向け。自分も親父 [続きを読む]
  • 2016 7/22 西伊豆方面その2 Some Kind Of Monster
  • 7/22日、前日の20時間近い釣りで疲れ、すっかり寝坊笑宿を出発し昼前に本日のポイントに到着。混んでいましたが、もう上がる方がいたので入れて頂く。13時頃ソウダが回ってきた〜。自分のウキもスッと無くなる!今日もソウダ釣れてくれました!嬉しい!!友人にはアジが掛かります。コサバや大きいウルメも釣れました。・・・そして、何の前触れもなく運命の時はやってきました。今日のブログタイトル、メタリカ「St.Anger」から< [続きを読む]
  • 2016 7/21〜22 西伊豆方面 その1 初青物収穫〜!!
  • 夏合宿的に、一泊で西伊豆の色々な堤防に行ってきました。 am2時到着 初日のポイントで、先ずはタチウオ狙い。スピニングタックル(ブルズアイ+カーディナル5000)を試しにPE(砂紋1.5力糸付き)にしてみました。ウキは夜釣りでPEでもトラブルが出来る限り出ないよう、根元の突起部分をなるべく排除し自作。ウキスイベルも工夫。問題無く釣りできます。糸フケ取るのも軽いし。周りの方とおまつりしないスペースがあればPE最高 [続きを読む]
  • 2016 7/15 沼津方面堤防
  • 久しぶりに様子見に行ってきました。L型堤防の折れ曲がる部分に入る。夜は一応タチウオがいるであろうという建前で笑、身エサで。小サバ(といっても25cmくらいある)が遊んでくれる。ムギイカも釣れてました〜。タチっぽい当たり?ありません笑。大堤防では釣れているようですね。夜明けよりカゴ打ち込み開始。続々と場所取りクーラーの周りも揃い出す。ルアーが多くシイラ狙いが殆ど。本日は渋かったようで、ペンペンとワカシが [続きを読む]
  • 2016 7/5 土肥エリア & 沼津の大堤防
  • 7/5日 土肥エリア&沼津の大堤防音楽家のボーナス印税が入り、ABU6500C rocketを導入。魂入れに行って来ました。まずは土肥方面まで下る。AM3時頃から開始 暗い内は久しぶりにサバ身エサ、ネンブツのブッコミ釣り。とりあえず、黒アナゴと大量のエイにやかましくドラグを鳴らしてもらう。エイじゃない平たいのが釣れるらしいのだけどね〜。引きは楽しめました! 夜明けから、ABUデビュー戦。 事前に近くの川で練習しましたが [続きを読む]
  • 2016 6/20 西伊豆堤防
  • いつもの3人で、久しぶりに西伊豆土肥エリアへ。 朝2時半到着 先行のお二人に挨拶して入れて頂く。 夜は身エサでサバ狙いだが堤防全員不発。朝になり常連さんやジギングの方が増える。6時頃、ジギングの友人にシイラがヒット!ソルティガ余裕のパワー、すぐに足元まで引き寄せ無事ランディング。74cmの見事なメス。やはりシリテンジグで掛けた。ドブ漬けにしてしっかり氷を効かせて、刺身でとても美味しかったそう。 自分は相 [続きを読む]
  • 2016 6/17 横浜本牧 サバ釣れてた
  • <横浜本牧釣り施設>お昼12時着友人夫妻と、ゆったり昼から本牧へ。一昨日より潮が濁っている。新護岸でイワシサビキからスタート。奥さん棚が合ったようでバシバシ釣り上げる。2mくらいの短竿でウキサビキをされていて、アンダースローで上手くコントロールし的確にポイントを作ってゆく。素晴らしい!!因みに今日は小さいウルメがカタクチに混じって釣れた。それも4/10匹程度と多い。本牧では初めて見た。旦那さん、先ずエギン [続きを読む]
  • 2016 6/15 横浜本牧 サバ
  • 月曜日に降った雨のせいで東京湾のサバは一時不調のよう。しかし水温を見ると雨の降る前くらいに戻りつつあったので、今日は夕方くらいには良くなるのではと、、行ってきました。<横浜本牧釣り施設>お昼12時半到着レディースデイと千葉県民の日が重なり、初めて見る混み具合。人で沖桟橋が沈みそう笑。これで入場600人台とは・・。休日の1000人オーバーはあまり見たくない・・。まぁ元々、新護岸でやる予定なので全く問題ない。 [続きを読む]
  • 2016 6/6 横須賀 大サバ
  • 先日の釣行でコツを掴んだ気がしてリベンジ。昼着本日も調度帰る方がおり、トイレを背に右よりに入れてもらう。到着時はやっぱりまったり。。竿は乱立しているが、休憩中で釣り人は少ない笑調度干潮いっぱいあたりで、潮動かず。海面に凄まじい海草ゴミ。とりあえず、暇つぶしにお土産確保。先日よりイワシ率が高い。あんまり狙っている人が少ないので沸くほどいる。本日よりコマセ増量剤として「ぬか漬けのもと」「パン粉」を混ぜ [続きを読む]
  • 6/1 横須賀 大サバ
  • 4月より今年の釣りを開始していますが、自身へたくそな事もあり、西伊豆方面ではなかなかの貧釣果です。静浦でコサバに相手してもらった程度。最近の情報で横須賀がフィーバーしているようなので、出かけてきました。6/1昼着調度帰る方に入れ替わり入れて頂く。スケボー後ろあたり。到着時はまったりムードで、最初は足元サビキでイワシやコサバの唐揚げ用お土産を確保。1400過ぎより遠投80-90mの両軸師に釣れ始める。1530より短い [続きを読む]
  • 2014年(昨年) 釣果まとめ2 初めての静浦 遠投カゴとの出会い
  • 2014年9月、友人がずっと静浦が凄いんだと言っており、その真意を確かめに、初めて大堤防に立つ。とにかく屈強な常連が多く、なんか殺伐として初心者お断り(マナーさえ守れば全然そんなことない)で精神衛生上釣り難い、というのがこの港の第一印象 笑。しかし当時は遠投カゴの仕掛けなど何も分かっていないし、とても表で竿を出せる勇気がなかったので、左ウイング内側のイケス前でサビキをやることにしたのだが、いきなり30cmの [続きを読む]
  • はじめに
  • 初めましてnishiと申します。本ブログでは静岡県沼津地方の防波堤を中心とした遠投カゴ釣り、サビキ釣りについて釣果報告仕掛け考察を中心に書いてゆきます。小学3年の時に郷里の福井県で釣りに目覚め、野川でのフナ釣りからスタート。自宅近くに九頭竜川水系の渓流が多かったため、渓流エサ・テンカラを専門としていた。小学校高学年になり富山に引越し。ここでも神通川水系の清流釣り、富山港付近でサビキなどで小物五目を中心に [続きを読む]
  • 過去の記事 …