コテコテ さん プロフィール

  •  
コテコテさん: オストメイトで歩む・・・銀座のコテコテ周旋屋
ハンドル名コテコテ さん
ブログタイトルオストメイトで歩む・・・銀座のコテコテ周旋屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/koteginza/
サイト紹介文オストメイト(身障者)となっても、あいかわらず山に登って、海で泳いでるだけのお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 320日(平均2.8回/週) - 参加 2016/06/08 20:03

コテコテ さんのブログ記事

  • 身障者は、まず現実を理解せにゃ。(*)
  •   ・・・あなたには本当にお世話になって、足を向けて寝れない ・・・ほんとうに感謝しています、ご恩は忘れない こういう行き当たりばったり、利益抜きの生き方をたくさんして来てると、よく言われる台詞だが、その日の夜から皆さん俺に足を向けて高イビキ、翌朝にはコロッと忘れ果ててることも知っている。  それで、エエんやで。  静岡まで車を走らせて甥っ子の結婚式に行ったツケが、身体に出ている。 動か [続きを読む]
  • 栃木の里山、気温27度ワッショイ道迷い。
  •   春の陽気のせいで、深夜2時過ぎに眠りにつく習慣は変わらないけんども、起きるのが結構いいかげんなこととなっておって、店を開けるのも9時過ぎだったものが、10時くらいになってしまってる。 明け方に、腹のパウチにガスが溜まり、目が醒めてそれをガス抜きするために起き、また眠ることが日課のようになってるから、二度寝みたいなことで、余計に起きれない。 寝るときはパウチのフィルターを開放してやれば良い [続きを読む]
  • どうして高山植物は、小さく可憐なの?
  •   馬酔木と書いて、アセビと読む。 奥秩父の1000mを超える山でもよく見かける木で、ピンク色の蕾がたくさん房状にならび、咲けば下向きに白く袋状になる。 鹿やらの食害が酷い奥山でも、獣たちが食べない草木として、悠々と花咲いている。 馬が喰らうと、酔ったようにフラフラになる木、と言われる由縁でもある。 その葉には毒性があり、煎じて殺虫剤として古くは使われていた。 春から夏にかけて、奥山は虫達の [続きを読む]
  • 晴れの門出は、視界不良の霧のなか。
  •   日光白根山あたりを登るときに登山口まで車を転がす距離か・・・静岡までの走行距離だけんども、別になにもせず、結婚式に参列するだけだと、なぜか疲れた。 そっから さ〜登るべ!! ってな意欲がないから、ダレていた。 海老名は週末行楽のミーハーで混むから中井で休憩し、丹沢山脈でも眺めて一服、そう想っていたけんども、キリが凄くて、それどころではなかった。 ミカンを買って、桜海老の煎餅喰って・・・こ [続きを読む]
  • 生きてたくさん失敗し、ヘマをする。(*)
  •   お父さん・お母さんに、立派な総理や大臣になるのよ!〜〜って、そうやって必死に育てられたお子チャマ優等生が、そのまんま国家を運営している・・・そう見える。 大企業の経営陣を眺めてみても、みなサラリーマンでしかない。 世の中社会の閉塞感は、そういうドン詰まりの糞オモシロくもない大人達のせいだ。 必死に手にした地位や権力や財産を死守する・・・そんな時代でもないのにね〜。 惨めなタコ、いけ好かな [続きを読む]
  • 地球寒冷化の今、雪山に咲く、山桜花。
  •   ・・・世界の高い山を歩き回ってきたアルピニストの講演会を聞いてきたのよ ・・・あっそう、良かったね〜 ・・・なんで? そんだけ?  俺はこの故郷の山や海が大好きなだけのただの爺ィだから、別にアルピニストでもアルミニウムでもなんでもない。 もともとこの国の民はみなそうだった。 平野の少ない島国には入り組んだ山々ばかり、周囲は海に囲まれている。 日本人として、当たり前の愉しみ方をして生きてい [続きを読む]
  • 身障者になっても、雪山で戯れる幸せ。
  •  絶好の雪山日和だった。 天気図を見ていると、候補地はたくさんありすぎてウキウキし、深夜の出発直前まで、あ〜だこ〜だ考えて仮眠もとれず、そのまんままた寝ないで出掛けて行った。 早朝の登り始めは氷点下7度、それでも急登から始まる出だしで、すでに太陽の強い日差しを受け、ダウンベストも脱いで、汗だくになっていた。 ここんとこデスクワークが多かったせいで、足と肺が悲鳴をあげていた。 幾つ目かの [続きを読む]
  • 雪崩事故、海難事故、公務員の暇潰し。
  •   オツムに蝶々が飛び交ってる話は昨今おおくなってるけんども、スポーツ庁だとかいう官庁がいつのまにか出来ておって、高校生の雪山登山は全国的に禁止している・・・らしい。 そのうちに、登山にも講習会や試験が設けられて、合格者しか山を歩いてはいけないという、そんな法律でも出来るんだろうよ。 30数年くらい前、我が国ではスノーボードがまだ認知されておらず、板も道具も売ってる場所さえなかった頃、俺はカ [続きを読む]
  • 安倍の続投で、国民は洗脳が醒める?
  •   薬物中毒、薬物依存症は、なにもスポーツ界や芸能界だけの話ではなく、政界・財界なんかの方が、よほどに酷いだろうよ。 公務員たる中にも、すでに根深く入り込んでおるし、官僚・役人の中でさえ、守られていると勘違いしてご乱交を繰り返してる連中はゴロゴロおるがな。 宗教に洗脳されないものは、薬物に染まる、しょせん、そんな弱い獣の習性。 信者でもないのに知らず知らずに洗脳された大人社会と、広義でいう薬 [続きを読む]
  • 歩こう会?いやいやアルコール会。(*)
  •  ・・・あんたこないだ登った山のこと教えてよ 80歳になる、京橋で長く自営をやっておられる爺様がやってこられてて、去年、大腸癌でおなじオストメイトになった新人さんだが ・・・こないだというと、三浦アルプスのこと? ・・・そうそう、いつもは聞いてても登ろうとは思わない険しい山ばかりだけんども、こないだの話くらいならまだ登れるかと思ってさ ・・・あ〜、大丈夫じゃ〜ないかな ・・・20年くらい前 [続きを読む]
  • 医者の起源は宗教、診療とはお告げ。
  •   家を買ったら目的達成、そこでどんな楽しい暮らしをするのか? どういう人間関係を楽しむのか? それがまるでない。 車を買ったら目的達成、チマチマ街中を走り回ってるだけで、それでどこまで出掛けるのか? どんな楽しいことをするために出掛けるのか? それがまるでない。 お受験して受かったら目的達成、就職が決まったら目的達成、俺には不思議な景色が社会に広がっている。 楽しみ方が解らない?? 幼稚園 [続きを読む]
  • 山桜、政の局、咲かず安保の露となり。
  •   安倍さん一個人にはなんの文句もないから言うけんども、おなじ大腸の病からオストメイトになった先輩として忠告すれば、薬をすべて止めることだろう。 国家と世界を舞台にした利益争奪なんてさ、とっととやめにして、この国の山や海で遊び呆けることさ。 それが本当の愛国者・右翼だと、この俺は想っている。 宗教を統一してるような変態連中に、票欲しさに群がる政治家の群れ、政策を遂行させるために、宗教を利用す [続きを読む]
  • アベノミクス終演から、アソウノミクス?
  •   テレビや新聞ではまたまた・・・記憶に無い・・・が頻繁に流される昨今だけんども、みなさまいかがお過ごしのことでしょうや。 政治家、官僚・役人、大企業経営者に学者・・・記憶喪失気味の大人たちが、この国の特権椅子の奪い合いをやってる。 彼ら彼女らの特徴は、テメ〜の利益については克明に覚えて諳んじてることだ。 こういう症状を、病院ではなんと診断する? そうか、その大病院の経営者たちも、おなじ病だ [続きを読む]
  • 生まれて、生きるって、どういうこと?
  •   人は喰う為に働く・・・という。 喰う為には、ゼニ金がいる・・・という。 ゼニ金を手にする為に、働く・・・という。 生きる為に働き、生きる為にゼニ金を稼ぎ・・・死んでいく。 では、生きるってことについては、なにも考えないの?? ただ生きて居れば、それで良いの? 生きることについて、考える暇がないほどに、生きる為のことが、忙しい。 保険や保証書ばかりを膨大に抱え込んで、重くて動けなくなってる [続きを読む]
  • 明治の孤高の詩人、岩野泡鳴を想う。
  •  むかしむかし、人類が海に船出して、地球上の大陸を開拓していった時代、その船には宣教師や神に仕える人々も同乗していた。 航路の安全を祈るお札を持って・・・ではなく、神に仕えその教義を広める人間が同乗していた。 キリスト教であり、我が国にやってきて勢力を広げたのは、イエズス会だった。 織田信長を焼き討ちにして殺したのも、明智光秀ではなく、このイエズス会が黒幕になって火薬を使って動いた、そうい [続きを読む]
  • 畑に生ゴミ埋め、産廃怖いぞ詐欺(*)
  •  割り箸の先に切った布をゴムで巻きつけて、店先の100ccのバイクのガソリンタンクの中に浸け、それで油性ペンで書いた宅建業者票の許可番号を消して、そこに新しい番号を書こうと思ったわけだわさ。 小池都知事のハンコの付いた業の免許が更新したからさ。 ガソリンは油性のモノを消すときには役に立つ。 ところがだ、割り箸の先に巻きつけた布切れとゴムがガソリンタンクの中に落ちてしまい、あ〜れ〜大変。 [続きを読む]
  • コウノトリの詩より、子供の性教育(*)
  • 安倍総理と森友学園、維新の会、自民党、日本会議、統一教会、官僚・役人・・・今治での第2の森友学園話、東京都と東京ガスの豊洲土地買収契約の瑕疵担保責任免除話・・・いろいろと昔からの噂はあるが、口裏合わせがお上手に出来るかな?ゴミも無いのに、上っ面にゴミを置いて、産廃費用がどうたらこうたら・・・本題が違うだろう。要は、みな暇をこいてる自惚れ現代人の自己改革ゴッコ、自己刷新ゴッコ、自己救済ゴ [続きを読む]
  • 人工肛門、オストメイト自身の無知(*)
  •  ・・・金利が安いから今こそ不動産の買いどき!! そんな安っぽい詐欺みたいなCMに飛びついて、目先の返済額で不動産を購入してるようじゃ〜、損するか、後悔するか、誰かを恨むのか、借金・負債生活で人生お陀仏か・・・そんなとこ。 モノはすでに余っておる。景気が悪いから金利が安い、モノを動かす為に安くしてるだけであって、その後にやってくる事態は、モノの価額が下がるということ。 住宅ローン減税と [続きを読む]
  • 梅八分、里山歩きも、腹八分・・遊爺。
  •  梅の里を歩きながら、梅の一句を思い耽っていた小学生が、行き交う登山者に挨拶を返さなかったことで母から小言を言われておった。 ・・・なんでちゃんと挨拶できないのよ! ・・・・・・・ ・・・すみません、無愛想で・・・ ・・・・・・・ 糞ババア、ひとりでやってろよ・・・そう思って、阿呆くさくなったら一句。 香りたつ、赤白黄色、梅の花。  なんとかアルプスという、ご当地アルプスが日本中にある [続きを読む]
  • 日本会議の話にしないのは、なぜ?
  • 安倍小学校の話題を見ておっても、日本会議という友好団体の話が出て来ない。司法・行政・立法から教育・宗教・文化あらゆるジャンルに渡って、国民を統治する側の連中が仲良く集う団体のことだ。統一教会・勝共連合とも重なり合っている。この国の新聞・テレビの現状が、そんな報道規制からも窺える。幼稚園や小学校と安倍総理の話ではなく、もっとそんな黒幕的な団体の話をしなければすぐに尻尾切りで終わるだろう。 [続きを読む]
  • 長州神社に長州小学校、長州だらけ?
  •  ・・・フランスの地下鉄には、ホームレスみたいなのばかりが乗っている・・・ 銀座で長く絵画の輸入販売を自営でやってる仲の良い社長がいつも言ってること。 ・・・ギリシャ・スペインやイタリアはすでに破綻してるようなもんだろう・・・ ・・・EUはゴミ捨て場みたいになってる、崩壊するんじゃ〜ないか・・・ いろんな現場の声が、他の自営の輸入業者からも集まって来てる。 旅行代理店の素敵なパンフレッ [続きを読む]
  • 淫らな桜の狂騒のまえに、梅のとき。
  •   凍えるような雪山も良いけんども、身体の芯から温まる湯も、この季節は良い。 この週末は仕事の疲れが酷く、凝りが辛く、体調がイマイチだったから、温かい湯に浸かって、身体を動かすことをしていた。 あっちこっちにそんな施設はあり、昨日は埼玉の山んなかに片道2時間ばかりかけて出掛けていた。 梅の季節だというのに、ガラガラに空いていた。 地元の老人ばかりが、水着で歩いたりストレッチしてたり、色 [続きを読む]
  • タコやイカの足は減らない、ナ〜ゼ?
  •   ・・・ね〜ね〜、どうしてタコやイカは足がたくさんあるの? 銀座の近所の小学校に通う子供が聞いてきた。 ・・・敵が多いんだろうな〜、それにな、波で飛ばされないようにと海の底の岩にしがみつくには、2本や3本では足りないんだよ ・・・へ〜、そうか〜 そう、そうなんだよ。  北朝鮮は怪しい国家だ・・・こういう日常の報道から、金正男暗殺は北朝鮮の仕業だと決め付けているけんども、トランプご [続きを読む]
  • 健康は買わず、依存しない富裕層(*)
  •   トマトは苗から育てずに、丸ごと埋める。   シャンプーやリンスは使わずに、ボディー石鹸さえ使わずに、手洗いも水だけ、そういう大人が俺のまわりに増えていることだけは伝えておいてあげようか・・・みなさん、モノを買うお金には不自由しない富裕層ばかりだとも付け加えておこう。 80歳過ぎた仲の良いご夫婦なんて、お肌はつやつや、別に化粧もなにもやってなくって、身体を動かして健康的に暮らしている [続きを読む]
  • 荒れた学校より、荒れる雪山が素敵。
  •     善良なる庶民の皆様方の言葉で書くと・・・ 学校が荒れてる、子供らが行き詰まってる、若者達が絶望する・・・ すべては、生まれて死ぬまでを国家に管理され尽くしている大人社会の鏡だ。 親や先生は努力して大変な苦労をしている・・・よく聞く臭い台詞ばかり溢れて、個性豊かに愉しく生きたい子供や若者の声などいっさい報道されない。 大人はみな、与えられた価値観で、自分を正当化することだけで生きて [続きを読む]