タコ さん プロフィール

  •  
タコさん: メダカの壺
ハンドル名タコ さん
ブログタイトルメダカの壺
ブログURLhttp://oranje1974.blog.fc2.com/
サイト紹介文プラ舟でのんびりとメダカの屋外飼育やってます。(2年目のジンクス)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 350日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/07 19:28

タコ さんのブログ記事

  • プラ舟【5月】2017
  • やや放置気味のプラ舟。あ、これは越冬失敗した浮草たちです。さすがに復活しないか。片付けよう。GW中に採取した卵たちが順次孵化をし始め、繁殖・隔離ネットを設置しました。(左下)エサを貰えると思って寄ってきてますね〜(嬉)雲龍メダカは種の保存のため、別居中。さて、いくつかの悩み事。①ヒメダカが卵を産んでいる気配がない。②昨年の2世に成長の差があり、このまま小さいままなのか。③すでにアオミドロが進行してき [続きを読む]
  • 色々となかなか産まれない
  • こんにちは、室内水槽のレイアウトに迷走中のタコです。全くセンスのない自分がイヤになってしまいます。寂しかったので、京都水族館のガチャで当たったカニを。GW中はせっせと採卵しましたが、なかなか孵化せず、孵化しても発見した時には☆になっていたり。雲竜メダカのウンさんが毎朝頑張ってくれてるんで、どうにか増やしたいです!で、昨年はどうだったかな?と思い、自分のブログを振り返ってみました。こういう時、記録に残 [続きを読む]
  • ★★★★★★★
  • 先週、飛び立とうとするところを激写しようと待ち構えていたのに、モジモジしていたナナホシテントウムシ君。2日後、☆となって発見されました。助けてあげておけば良かったな。神様だってそうするはずさ 神様だってそうするはずさ  [続きを読む]
  • おとなも楽しむ日
  • こういうお出掛けは大好きです。ご覧の通り、『京都水族館』です。かなり久々の来訪。はい、ここからリアルの行きますよ!(グロ注意)エビ団子ならぬ、サンショウ団子。と言うより、サンショウ餅。手が気持ち悪いッス。で、帰りにお願いして、少し寄り道。知る人ぞ知る、『アクアショップ wasabi』さん。水草とADAのお店(ちょっと言い方に語弊があるかも)。熱帯魚店特有の『暗さ』・『臭さ』・『汚さ』は皆無。水草・器具の状 [続きを読む]
  • 器の違い
  • みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか?30センチcube水槽をリセット(アクアリストのGWあるある)の合間に、散歩がてら『全国大陶器市』に行ってきました。今までなら見向きもしなかったイベントですが、今年は違います。もちろんお目当ては『睡蓮鉢』でしょう。が、大半が庶民的な何処にでも売っていそうな茶碗や皿類で、ごくごくたまに出現する睡蓮鉢は、想像以上にお高い。はい、ホームセンターに売っている物で十分。身分相 [続きを読む]
  • プラ舟【4月】2017
  • 特にすることがなくなってしまったプラ舟。カヤツリグサですが、左側のポットをバッサリと刈り込んでみました。ビビリなので、右側のポットは保険で残しておきます。容器を覆い尽くすようになる予定のバコパとウォータークローバー。このゾーン、水が減ってくると取り残されて干上がる可能性があるので危険です。見る角度や光によっては、なかなかの模様。  [続きを読む]
  • お久しぶりと初めまして
  • 私、なんちゃってアクアリウムもやっております。さて、次女がグズっていたので一緒に水槽を眺めておりましたら、「父さん、ただいま」「く、クリ太郎!今までどこに・・・」と、半年近く行方不明になっていたクーリーローチが顔を出しました。そして、普通に目視できる大きさの貝。ちょっと観察不足を反省。ラムズかな?お前なんか『便所リウム』行きだ!さっそくミナミに襲われる。フラッシュにすると目が光って怖い。にほんブロ [続きを読む]
  • 実家の金魚水槽のお話
  • 昨年の夏の金魚すくいでの『小赤』。すごく適当にセッテングした、下駄箱の金魚水槽。普段のメンテナンスは母親に任せているのですが、先週の日曜日は時間があったので、娘に手を借りつつ初めての掃除を行いました。成長するにつれ適正な数に淘汰されていっているとは言え、無加温で生体も水草も元気。で、増殖したのはアナカリスだけでなく、謎の巻き貝。これは親貝。適当に拾ってきて入れておいたら、まさかの繁殖。何匹隠れてい [続きを読む]
  • 牧場で○○○
  • 休日の予定が無かったので、なんとなく行ってみました。知っている割には、意外と行ったことがありませんでした。写り込んでいる人は、知らない人です。ハナちゃん。名前からするに、おそらく女の子。このぐらいのサイズだと、娘も怖がりません。モフモフ。そして、たまたま売っていたメダカを購入。『雲龍メダカ』、1匹100円。下手すりゃ白メダカより安いですね。調べてみると、『白錦メダカ』『すみれメダカ』『藍班目高』とかの [続きを読む]
  • 越冬報告2017
  • 気温が暖かくなり、メダカちゃんも元気です。警戒が薄れてエサをあげに姿を見せても逃げなくなりましたね。プラ舟の準備が整った時点で導入時に数を確認をしていたのに、すっかり忘れていました。おおよその数で。・ヒメダカが20匹→16匹 雑種メダカが3匹→1匹・タニシが数匹→3匹(生きてるか死んでるか分からない状態)・ヤマトヌマエビが2、3匹→1匹(リセット回収時は2匹だったのに)・ミナミヌマエビは多数健在初めての越冬 [続きを読む]
  • プラ舟リセット【とりあえず完成】2017
  • 先週末、慣れ親しんだAndroidからiPhoneへと機種変更して、かな〜り手こずっています。ログインもままならぬ。そんなんでズルズルと(鼻水も)1週間、経過してしまいました。それはさて置き、そんなiPhoneでの初ショットです。植物の設置も完了、生体も無事にお引っ越し。植物の底上げに、ガーデニングで使う20cm四方の平板が2枚ぴったり。我が家の60Lプラ舟だと底寸の幅が約41cmなので丁度です。使い古しのソイルを鉢の用土の上に [続きを読む]
  • プラ舟リセット【途中経過】2017
  • 3連休、夫婦で個々の予定を立てていたのですが、10ヶ月の次女が体調不良で何も出来ませんでした・・・仕方ないよね。とりあえず、少しだけ進めておきました。低床は赤玉土(小)。ま、これしかないんですけど。後々植え込みに撒いて処分しやすいことと、タニシが越冬で潜りやすいかな?と。で、水を完全に張る前に、サッと水で細かい砂やゴミを流しておきます。残り少なくなってきたからなのか、粒が細かくなっているような気がし [続きを読む]
  • プラ舟リセット【株分け・植替え】2017
  • 先週末のお話。という訳で、株分けと植え替えをやってみたいと思います。我が家の水生植物をざっくりとネットで調べた方法です。基本的には真夏と真冬を避ければ通年行うことができるそうです。ま、これからの季節的が良いですよね。・温帯スイレン    [株分け/植え替え:3月〜5月] ・ナガバオモダカ   [株分け/植え替え:3月〜5月]・シラサギカヤツリ  [株分け/植え替え:3月〜5月]・ウォーターコイン   [株分 [続きを読む]
  • プラ舟リセット【準備】2017
  • 朝の目覚めから軽い花粉症の症状が出ております。そんな春の憂鬱にも負けてられん。だって3月ですからね。プラ舟を1ヶ月かけて、徐々にリセットしていきます。①生体・植物の一時移動②プラ舟の水洗い&天日干し③レイアウトの変更案の作成④植物の株分け・植替え⑤設置今週は①と②の実施。30センチcube水槽の外部フィルターの掃除もあるし、双方の両親を招いての、次女の初節句もあるし。アオミドロが厄介だなぁ。今年は対策をし [続きを読む]
  • プラ船【2月】
  • 春一番の到来から日曜日まで、仕事の都合上で放置だったので、この有様です。特に変化もなく、代わりに色んなものが落っこちてました。風の抜け道らしく、ちょっと風が強い日は影響を受けやすいのですが、今回のはちょっとした台風並みの被害でした。さ〜!待ちわびた春も、もうすぐですね!!  [続きを読む]
  • スプリングファースト
  • 近畿では4年ぶりだそうです、春一番。突風で色んな物が飛ばされてプラ舟に入ったらしいです(嫁談)春の訪れを知らせる、なんて言いつつ、今朝は玄関開けたら雪がチラついてますから、コノヤロー!最近底に沈みがちだったGHドワーフグラミーが、今朝とうとう亡くなりました。見届けるかのようにもう1匹の相棒が隔離ボックスの周りを周っていたのは、偶然か。先月はベタちゃんが1年4ヶ月ぐらいの天寿を全うしたし、生体が少なくなり [続きを読む]
  • 久々に積もった雪
  • 会社の近くに公園があり、そこには灰皿が置いてあって出勤する前に一服するのですが、梅の木が少し花を咲かせていました。「春も近づいてきたなぁ」なんて思ってたら、この寒さ。プラ舟の水は凍ってませんでした。で、先日購入した、中華風なカエルの置物。娘との、初雪だるま。  [続きを読む]
  • 嫁のカミナリ
  • 大掃除の合間、天気が良いのでメダカちゃんを観察。「餌(稚魚用粉末)が大量に浮いてる」嫁が餌をやるはずがない。風で餌用タッパーがひっくり返ったか?そういえば、嫁がDIY用に格安の電動サンダーを買ってきて、カラーボックスの色塗りをするのに屋外で下地を研磨してたな…犯人は嫁!「アレ、餌ちゃうの?」なにを笑っている(怒)まさか最後の最後で塗装を掬いとる羽目になるとは…ついでに水足し。  [続きを読む]
  • プラ舟【12月】
  • 冬休みに突入!の前夜は年賀状の作成に追われます。いつも投函ギリギリ、遠方は間に合わないパターンで。そして本日は娘が年内最後の保育園なので、大掃除です。年末に休むため12月の土曜日はほぼ出勤なので、日曜日の晴れた日しか観察するチャンスが無い!ずいぶん痩せてきています。ちびっこ達は無事に越冬できるかな?実験的に室内の水槽に移したホテイアオイは、溶けてしまいました。寒くても、やっぱり日光パワーですね!それ [続きを読む]
  • プラ船【11月】
  • 久々にお手入れです。確実に水温が下がっています。エサを与えても、やはり食いつきが悪いですね。水差しと同時に少し掃除をしまして、生体確認を行いました。生育が遅れてまだまだ小さい個体が数匹。大丈夫か?室内へ移そうかと考えましたが、1年目と言うことで、まずは今のプラ船のまま越冬させてみたいと思います。生存率が悪ければ、また来年考えよう。なんか汚いなぁ・・・ちなみに生体はヒメダカ・・・親魚6匹、仔魚14匹雑種 [続きを読む]
  • 思い立っても。
  • 10月初旬のまだ暖かな頃、「ヒーターが無くてもまだ大丈夫!」と、熱帯魚たちを別部屋の発泡スチロールや余った水槽に避難させ、室内の30cmキューブ水槽のレイアウト変更を始めたのですが、1ヶ月近く経ってようやく完成しました(たいしたもんじゃないけど)。日に日に寒くなっていく中、水温は20度を切り始め、きっと魚たちは「死ぬかと思った」と感じていたでしょう。スマン、準備不足で。もちろん経験不足も。そして休みが秋 [続きを読む]
  • 捕獲したくてウズウズ。
  • 先日、以前にヒメタニシを捕獲した所に仕事でやってきました。【以前の内容】→ http://oranje1974.blog.fc2.com/blog-entry-14.html今回は、その場所の近くにある川を覗いてみました。『用水路』という表現が正しいのかもしれませんが・・・非常に分かり辛いですが、ヒメダカや白メダカが普通に泳いでます。仕事中だけど捕獲したかったー。画像にはありませんが、小赤も1匹、泳いでましたよ。さすが金魚の名産地。どっかの溜池か [続きを読む]
  • プラ船【10月】
  • 土日が晴天続きだったので、運動会や町内の祭りの合間に水足しや掃除をやりました。すっきりしすぎたような気がして、冬とか大丈夫か?って感じです。あと、なんで今まで気が付かなかったんだろう、ってことを1つ。プラ舟の側面についた藻(アオミドロ)は、スポンジでこすると楽勝に取れる。  [続きを読む]
  • 寒かったり暑かったりで。
  • Tシャツ短パンで寝るのが、そろそろ限界。夜中にベランダでの一服が、そろそろ辛い。そんな夜が続いていました。早朝は肌寒い。少し陽が当たってメダカの活性が上がってから餌を与えてもらおうと妻にお願いをしておいたのですが、確認すると「あんた(会社に)行ってから、すぐあげた」いやいや、それなら自分があげますから。「えーやん、どうせ食べるんやろ?」もう頼むのやめようかな・・・土曜日は娘の運動会でした。めっちゃ [続きを読む]