タコ さん プロフィール

  •  
タコさん: メダカの壺
ハンドル名タコ さん
ブログタイトルメダカの壺
ブログURLhttp://oranje1974.blog.fc2.com/
サイト紹介文プラ舟でメダカの屋外飼育やってます。(試行錯誤の1年目!)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 290日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/07 19:28

タコ さんのブログ記事

  • プラ舟リセット【途中経過】2017
  • 3連休、夫婦で個々の予定を立てていたのですが、10ヶ月の次女が体調不良で何も出来ませんでした・・・仕方ないよね。とりあえず、少しだけ進めておきました。低床は赤玉土(小)。ま、これしかないんですけど。後々植え込みに撒いて処分しやすいことと、タニシが越冬で潜りやすいかな?と。で、水を完全に張る前に、サッと水で細かい砂やゴミを流しておきます。残り少なくなってきたからなのか、粒が細かくなっているような気がし [続きを読む]
  • プラ舟リセット【株分け・植替え】2017
  • 先週末のお話。という訳で、株分けと植え替えをやってみたいと思います。我が家の水生植物をざっくりとネットで調べた方法です。基本的には真夏と真冬を避ければ通年行うことができるそうです。ま、これからの季節的が良いですよね。・温帯スイレン    [株分け/植え替え:3月〜5月] ・ナガバオモダカ   [株分け/植え替え:3月〜5月]・シラサギカヤツリ  [株分け/植え替え:3月〜5月]・ウォーターコイン   [株分 [続きを読む]
  • プラ舟リセット【準備】2017
  • 朝の目覚めから軽い花粉症の症状が出ております。そんな春の憂鬱にも負けてられん。だって3月ですからね。プラ舟を1ヶ月かけて、徐々にリセットしていきます。①生体・植物の一時移動②プラ舟の水洗い&天日干し③レイアウトの変更案の作成④植物の株分け・植替え⑤設置今週は①と②の実施。30センチcube水槽の外部フィルターの掃除もあるし、双方の両親を招いての、次女の初節句もあるし。アオミドロが厄介だなぁ。今年は対策をし [続きを読む]
  • プラ船【2月】
  • 春一番の到来から日曜日まで、仕事の都合上で放置だったので、この有様です。特に変化もなく、代わりに色んなものが落っこちてました。風の抜け道らしく、ちょっと風が強い日は影響を受けやすいのですが、今回のはちょっとした台風並みの被害でした。さ〜!待ちわびた春も、もうすぐですね!!  [続きを読む]
  • スプリングファースト
  • 近畿では4年ぶりだそうです、春一番。突風で色んな物が飛ばされてプラ舟に入ったらしいです(嫁談)春の訪れを知らせる、なんて言いつつ、今朝は玄関開けたら雪がチラついてますから、コノヤロー!最近底に沈みがちだったGHドワーフグラミーが、今朝とうとう亡くなりました。見届けるかのようにもう1匹の相棒が隔離ボックスの周りを周っていたのは、偶然か。先月はベタちゃんが1年4ヶ月ぐらいの天寿を全うしたし、生体が少なくなり [続きを読む]
  • 久々に積もった雪
  • 会社の近くに公園があり、そこには灰皿が置いてあって出勤する前に一服するのですが、梅の木が少し花を咲かせていました。「春も近づいてきたなぁ」なんて思ってたら、この寒さ。プラ舟の水は凍ってませんでした。で、先日購入した、中華風なカエルの置物。娘との、初雪だるま。  [続きを読む]
  • 嫁のカミナリ
  • 大掃除の合間、天気が良いのでメダカちゃんを観察。「餌(稚魚用粉末)が大量に浮いてる」嫁が餌をやるはずがない。風で餌用タッパーがひっくり返ったか?そういえば、嫁がDIY用に格安の電動サンダーを買ってきて、カラーボックスの色塗りをするのに屋外で下地を研磨してたな…犯人は嫁!「アレ、餌ちゃうの?」なにを笑っている(怒)まさか最後の最後で塗装を掬いとる羽目になるとは…ついでに水足し。  [続きを読む]
  • プラ舟【12月】
  • 冬休みに突入!の前夜は年賀状の作成に追われます。いつも投函ギリギリ、遠方は間に合わないパターンで。そして本日は娘が年内最後の保育園なので、大掃除です。年末に休むため12月の土曜日はほぼ出勤なので、日曜日の晴れた日しか観察するチャンスが無い!ずいぶん痩せてきています。ちびっこ達は無事に越冬できるかな?実験的に室内の水槽に移したホテイアオイは、溶けてしまいました。寒くても、やっぱり日光パワーですね!それ [続きを読む]
  • プラ船【11月】
  • 久々にお手入れです。確実に水温が下がっています。エサを与えても、やはり食いつきが悪いですね。水差しと同時に少し掃除をしまして、生体確認を行いました。生育が遅れてまだまだ小さい個体が数匹。大丈夫か?室内へ移そうかと考えましたが、1年目と言うことで、まずは今のプラ船のまま越冬させてみたいと思います。生存率が悪ければ、また来年考えよう。なんか汚いなぁ・・・ちなみに生体はヒメダカ・・・親魚6匹、仔魚14匹雑種 [続きを読む]
  • 思い立っても。
  • 10月初旬のまだ暖かな頃、「ヒーターが無くてもまだ大丈夫!」と、熱帯魚たちを別部屋の発泡スチロールや余った水槽に避難させ、室内の30cmキューブ水槽のレイアウト変更を始めたのですが、1ヶ月近く経ってようやく完成しました(たいしたもんじゃないけど)。日に日に寒くなっていく中、水温は20度を切り始め、きっと魚たちは「死ぬかと思った」と感じていたでしょう。スマン、準備不足で。もちろん経験不足も。そして休みが秋 [続きを読む]
  • 捕獲したくてウズウズ。
  • 先日、以前にヒメタニシを捕獲した所に仕事でやってきました。【以前の内容】→ http://oranje1974.blog.fc2.com/blog-entry-14.html今回は、その場所の近くにある川を覗いてみました。『用水路』という表現が正しいのかもしれませんが・・・非常に分かり辛いですが、ヒメダカや白メダカが普通に泳いでます。仕事中だけど捕獲したかったー。画像にはありませんが、小赤も1匹、泳いでましたよ。さすが金魚の名産地。どっかの溜池か [続きを読む]
  • プラ船【10月】
  • 土日が晴天続きだったので、運動会や町内の祭りの合間に水足しや掃除をやりました。すっきりしすぎたような気がして、冬とか大丈夫か?って感じです。あと、なんで今まで気が付かなかったんだろう、ってことを1つ。プラ舟の側面についた藻(アオミドロ)は、スポンジでこすると楽勝に取れる。  [続きを読む]
  • 寒かったり暑かったりで。
  • Tシャツ短パンで寝るのが、そろそろ限界。夜中にベランダでの一服が、そろそろ辛い。そんな夜が続いていました。早朝は肌寒い。少し陽が当たってメダカの活性が上がってから餌を与えてもらおうと妻にお願いをしておいたのですが、確認すると「あんた(会社に)行ってから、すぐあげた」いやいや、それなら自分があげますから。「えーやん、どうせ食べるんやろ?」もう頼むのやめようかな・・・土曜日は娘の運動会でした。めっちゃ [続きを読む]
  • プラ船【9月】
  • 色々と詰め込みすぎてグチャグチャです。温帯スイレンの鉢、オモダカ、ウォーターコイン、カヤツリ、バコパのポット。ホテイアオイ、オオサンショウモ、フィランサスフルイタンス、ドワーフフロッグピット、アカウキクサ、アオウキクサが浮かんでいます。水中には、アナカリス、マツモ。まーどれもこれもアオミドロが絡みついて厄介なことになっています。植え替えをおこなったオモダカですが、新芽(?)が伸びてきました。以前の [続きを読む]
  • 君は何メダカ?
  • 土曜日は実家の狭い庭でBBQ。炭になかなか火がつかず、小学2年生の姪っ子ちゃんと着火剤を買いに、近くのホームセンターへ。が、本当の目的は前から目をつけていた、ビオトープ植物。シーズン終了ということで、『スターグラス』『トクサ』『シペルス』など、全て税込100円。で、今回購入したのがコレ。『シラサギカヤツリ』と『ウォーターバコパ』です。実は『スイレン(赤)』(たぶん姫スイレン)も購入予定だったのですが、こ [続きを読む]
  • 植え替えみたいなことをやってみました。
  • 前回のベタの記事、間違えて見切り投稿したままでした。画像を貼ってますので、良ければ見て下さい。さて、プラ船に沈めてたホームセンターで売られてる、ウォーターコインとオモダカ。邪魔になってバケツに放り込んだままだったのを、ようやく植え替えました。鉢から取り出すと、こんなんになってました。窮屈だっただろうに。どうやってほぐそうかと、しばらく考える・・・この2つを混ぜ混ぜして植えてみました。とりあえず、こ [続きを読む]
  • うちのベタ知りませんか?
  • 「ベタは飛び出す」とは聞いていましたが、室内水槽の隔離ケースから飛び出していました。夕食中に注意力散漫な娘が「青いお魚いてるー」と言っていたのを「そやねー」なんて適当に流していて、いざベタちゃんに給餌しようとしたら、居ない…他の魚たちと一緒に泳いでいました。「だから言ったやんかー」とは、娘。鋭い観察眼だな。しっかり飯を食いなさい。その後、数回飛び出しを繰り返し、特に悪影響がなさそうなので現在は同居しており [続きを読む]
  • どんな花
  • 私、全くの無知な素人でございます。旅行から帰った時にはすっかり閉じてしまっていた睡蓮の蕾が、翌日には同じように開花しています。「あー、そういう咲き方するのね」と思ったのも束の間、もう咲かなくなったし。私は出勤前の一瞬しか見られないのですが、どうやら妻曰く「もっと大きく開くよ。3時頃(15時)にはもう萎んでるけど」らしかったのですが、写真も取れずじまい。そんな私の妻は開花に気を良くしたのか、「もっとい [続きを読む]
  • 8月の憂鬱
  • 8月も後半に突入、残暑なんてワードも聞こえてきます・・・が、暑い。お盆休みがあったと言えども、結局は仕事の公休日の日数は定められているので、ギュッとまとめられただけ。帰省やらなんやらで家庭行事を詰め込まれ、逆に忙しいような、そんな感じです。しかも妻からは『おままごとキッチン』をDIYしろ、と。時間をクレ。そんな中、我が家の睡蓮が3つ目の蕾をつけました。この蕾、今までのとは違い、力強く上に伸びてるのが分 [続きを読む]
  • 猛暑と
  • 夕立の繰り返しです。日曜日は朝から町内の一斉清掃で公園の草むしりをしました。少しの時間でしたが、汗だくです^^;そのついでに、プラ船のお手入れを。ホテイアオイやアナカリス、浮草などを一旦バケツに移し、ゴミやアオミドロを除去します。ここで悲しいお知らせ。睡蓮のツボミがまた腐ってました。無事に咲くまで公表を控えようと思っていたので、残念です(T_T)あと、ヤマトヌマエビの姿がありませんでした。数週間前は帰宅後 [続きを読む]
  • 日曜日のアオミドロ
  • アオミドロの発生が目立つようになり除去をしてるんですが、根や茎にからみついてて取りにくい!エビもタニシもあまり効果がないようです。で、そんなアオミドロの除去と、古くなったアナカリスの切り取りに目を凝らしていると、最初にプラ船へ合流した子メダカにタマゴがついているじゃありませんか!よーく見ると、2匹ともメスだったようで。ちょっと見にくいですね^^;まだ親メダカの半分くらいの大きさなのに。この前産まれてよ [続きを読む]
  • 2センチくらいの小さな花
  • 日曜日。かなり水の量が減っていました。連日、暑いですからね。家族が出掛けているので、ゆっくりとお手入れができました。今日は稚魚を2匹合流です。少し賑やかになってきたかな?土曜日に妻がお義母さんと花壇の手入れをしたようですが、刈った草が散らばりすぎ。そのまま急いで実家に泊まりに行ったので、片付けました。そうやって草の破片を集めていると、赤くなったエビの残骸が・・・もしかして飛び出した?そんな中、アナ [続きを読む]