結夢の気ままにおしゃべり さん プロフィール

  •  
結夢の気ままにおしゃべりさん: 結夢の気ままにおしゃべり
ハンドル名結夢の気ままにおしゃべり さん
ブログタイトル結夢の気ままにおしゃべり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yu-yume
サイト紹介文結夢の気ままで、まったりな日常から徒然に…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2016/06/08 08:32

結夢の気ままにおしゃべり さんのブログ記事

  • キレイになりました
  • 家の周り及び庭田舎なので、何もしない痩せ土の庭結構広いのです。ちまちま草むしりをしていたのですが、どうも五十肩になったみたいで腕を動かすのが億劫でのびほうだいダッシュので、思いきって、障害しゃ支援団体に頼んで…約2時間、機械を使って草を刈って処理まで…16000円高いとみるか、安いとみるか…表側の庭裏側さてさて、除草剤を撒いておきましょうかね [続きを読む]
  • 今日も新商品
  • 昨日は、台風????18号の影響を心配しましたが、少しの風と、少しの雨?でした。今日は、朝からいいお天気?だったので、路線バスの旅に…腹ごしらえは、ミスドで娘はアイスミルクティーフランクパイきのこ香るまぜそば私はアイスコーヒーアップルパイきのこ味わう白湯麺マッシュルームをふんだんに使って、更にエリンギを使用したきのこのポタージュ濃厚なのにあと引く美味しさでした。きのこシリーズ好きです? [続きを読む]
  • ハロウィンと新商品
  • 娘が午後から勤務なのでミスドへGO!店内はハロウィン娘アイスティーオールドパンプキンのザックル(パンプキンチョコとチョコクランチ、目玉のチョコ)私ブレンドコーヒー(肌寒かったので、ホットで)チョコレートマロンのマローン(チョコとマロンホイップ、紫いものシュガーと目玉のチョコ)いやー、おいしい?どか〜とくるきのこ香るまぜそば(麺に椎茸が練り込まれてるとか…)うまい?娘とふたりで、一口食べて『はまるよ???』同 [続きを読む]
  • 台風????18号は…
  • 台風????18号が、週末に来そうな…今日も曇り?予報なのに、雨?降るし お買いものに行く途中から振りだし、帰る頃にはひどくなるし…日頃の行い悪かった⁉今日の夕食はひじきの炊き込みごはん豆腐とうすあげの味噌汁キムチ餃子お好み焼き柚子ごしょうを効かせた きんぴら今日も無事終了しました。 [続きを読む]
  • 現代語 古事記
  • 古典です。明治天皇の玄孫の著者が書く天皇家の成り立ちに関わる『古事記』読みやすいし、わかりやすいけど…やっぱり、神様の名前は難解????この本を読む前にを読んでたので感覚的には、位置的なものや系図関係が、一層わかったかも [続きを読む]
  • だんだんらごはん
  • 今回もコミックです。娘の友達推しで娘も私も新撰組好き娘は、沖田総司私は、土方歳三なんですけどね新撰組をモチーフにしたコミック食を通じて、新撰組の人々を描く視点が面白いし、内容も殺伐さよりも、ほんわかしてて、こんな新撰組もいいな。 [続きを読む]
  • 龍馬が見た長崎
  • さてさて、龍馬2冊目『龍馬が見た長崎〜古写真が語る幕末開港〜』(姫野順一)長崎で幕末から明治、上野彦馬が撮った写真。龍馬が見たであろう幕末の長崎の写真と解説、背景セピア色の写真に、龍馬がこの風景を見て、何を思ったか知りたい。 [続きを読む]
  • 龍馬と新撰組の京都
  • さて、大好きな幕末坂本龍馬、新撰組『龍馬と新撰組の京都〜史跡ガイド〜』詳しい?史跡ガイドというだけあって写真、地図があるそしてなにより、京都で幕末に薩摩、長州、土佐、幕府、朝廷がどう動き、何を考えたかがわかりやすく描かれてた。幕末の京都は、奥が深い?幕末、龍馬の足跡??のツアー計画しましょうか。来年の龍馬の祥月命日目指して [続きを読む]
  • 久しぶりのワンプレートごはん
  • 久しぶりのおうちごはんをアップこちらも久しぶりのワンプレートごはん昨日ふろふき大根の残りを酢味噌で焼きおにぎり娘の希望で一口サイズ?にしたハンバーグほうれん草とベーコンの柚子ごしょうパスタ余ったところにゴマ豆腐餃子ともやしのスープ?お昼に作ったきつねうどんの出汁で??今日も無事に終わりました。 [続きを読む]
  • 京都魔界をゆく
  • 京都ものです。『京都の魔界をゆく〜絵解き案内〜』 以前テレビ番組《ぶっちゃけ寺》で『京都の魔界をゆく』があったのを思い出した。1200余年の歴史のある京都、陰陽師が活躍した京都、小野篁が六道珍皇寺の井戸から地獄の通ったという伝説等々あげたらきりがない。そりゃあ、魔界もあるだろう。関西圏に住んでいた頃に、ここ行ったなぁ、と思いながら読んだ。ゆっくり魔界まわりをするのもよさそう。 [続きを読む]
  • 夢をかなえる365日の言葉
  • 中山庸子さんの『夢ノートのつくり方』に続いて『夢をかなえる365日の言葉』年度始めの4月1日から日々の言葉や、節句、歳時記、手紙の書きはじめ(挨拶)むすびの言葉までいろいろな視点、中山庸子さんが行ったことなどなど…なんか夢をかなえるというより生活に役立つかも [続きを読む]
  • コミックも含めて
  • まずは『「夢ノート」のつくり方』 中山庸子ポジティブに生きるための参考になる本??“夢”は、持ってる。でも、叶わないとも思ってる。しか〜し、この本は、“夢”を持ち、それを叶えることができると思わせてくれる。次は、娘が買ってきたコミック『はたらく細胞』 清水茜主人公は…たぶん白血球と赤血球細胞が擬人化され、ウィルスや細菌は怪人化されていて、親近感あり?!細胞の役割やウィルスなどが体内に入ったら、どう [続きを読む]
  • ベジポップ
  • 楽天のプレミアムクーポンでミスタードーナツの新商品“ベジポップ”が1個無料だったので赤がイチゴとトマトの豆乳ホイップ黄色がリンゴとにんじんの豆乳ホイップカボチャの生地緑がパインとほうれん草の豆乳ホイップ小松菜の生地お試しと思ってたので、それぞれを娘とはんぶんこして食べたのですが…一口サイズ赤は、イチゴが黄色は、リンゴが緑は、パインの味が勝ってたベジ感がなかったから、ベジ嫌いの娘が、おいしい、と食べ [続きを読む]
  • わけわからん
  • え〜9月になって… 読書の秋図書館で借りてきたのですが…今回、私、、、変です?統一感ゼロ?まずは、古典『現代語 古事記』『地図と写真から見える!古事記・日本書記』 『古事記』読むのに、あったがいいかなぁってことで…次は、坂本龍馬『龍馬がみた長崎』『竜馬と新撰組の京都』幕末と言えば、坂本龍馬と新撰組まぁ〜どちらも好きなのでで、京都つながりで『京都の魔界をゆく』むか〜し、好きで読んでたイラストレーターで [続きを読む]
  • フランス栗のモンブラン
  • 来ました〜??栗??の季節??ローソンの『フランス栗のモンブラン〜AOP認定マカロンペースト使用〜』美味しい?????????AOP認定ってフランスの認定制度で気候条件、日照、土壌、植生、飼料、先祖伝来の飼育や生産法などの地域特性が、産品に反映されていると保証されたものだそうです。凄い? [続きを読む]
  • 怪奇幻想雨月物語
  • 『怪奇幻想 雨月物語』 中村晃正解?でした。題名は知っていたけど、内容がいまいちだったから借りたのですが…『雨月物語』の作者上田秋成ってことも、江戸時代の作品だったんですねぇ。それに、中国や古典をもとに書いてあることも…概要が原文に近い?状態で書いてあって、現代訳が書いてあって…読みやすい?面白い? [続きを読む]
  • 徒然草REMIX
  • え〜、古典シリーズなのですが『徒然草REMIX』 酒井順子え〜今回も、失敗????? 面白くない訳ではなく、思ってたのと違ってた…だけなんです一言でいうと解説っていうか文章ではなく、単語だったりの意味合いだとか、清少納言との対談…みたいな訳本を読みたかった私としては…?私が中身を確かめないてで借りるのが一番問題なんです。題名にひかれて、中を見ないから??購入したするときは、時間かけて、下調べして買うんで [続きを読む]
  • マンガ古典文学 伊勢物語
  • 『マンガ古典文学 伊勢物語』(黒鉄ヒロシ)伊勢物語は、題名は知っているけど、ちゃんと読んだことなかったので、マンガで…と思って選んだけど…今回は、失敗でした!読みにくいし、わかりづらいふつうの訳本を探して、読みなおそう [続きを読む]