kanahiro さん プロフィール

  •  
kanahiroさん: kanahiroの雑学日記
ハンドル名kanahiro さん
ブログタイトルkanahiroの雑学日記
ブログURLhttps://kanahiro.jimdo.com
サイト紹介文基本的に雑学をちょっとずつ書いていきます。あと介護的な雑学や旬な話題も取り入れていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供392回 / 222日(平均12.4回/週) - 参加 2016/06/08 11:48

kanahiro さんのブログ記事

  • 介護業界の業界内淘汰!倒産止まらず(*´з`)
  • 「東京商工リサーチ」によると、2016年の「老人福祉・介護事業」倒産は、2000年の調査開始以来、これまで最多だった2015年(76件)の1.4倍増、108件と急増したそうです。 いやいや、倒産止まりませんね・・・。どうもネガティブな記事ばかりで嫌になりますが、実際これが現実なのでしょう。 小規模で設立間もない事業者が倒産しているケースが多いようです。(*´з`)新たな異業種からの参入もあ [続きを読む]
  • 介護関係の愚痴を言わせて下さい!(*´з`)
  • 先日から記事に不平不満をぶちまけていますが、どうやらまだ言い足りない様で・・・。 先日事業所宛に厚生労働省からアンケートが届きました。まあ、毎年なんかしらのアンケートが来るので珍しくはないのですが・・・。 見る前からわかりますが、!めんどくさい!!!ホントにわざとやってる?って言いたいくらい本当に面倒くさいのです。 書いたことがある方ならお判りでしょ [続きを読む]
  • 介護職の人材不足は深刻なほど苦しい!!
  • このことに関して何回も記事として書いて入るのですが、現実にこの業界で働いていなければ「また言ってるよ」程度の感覚しかないのかな?と思ってしまいます。(*´з`) この人材不足の悪循環は、確かに最近は流行りの「介護離職」も少なからず影響しているとは思います。 ただ、この介護離職に関しての厚生労働省の対応策は「育児・介護休業法に定められた介護休業制度などの周知徹底を図り、企 [続きを読む]
  • 「訪問理美容」の需要拡大中!(^_^.)
  • 今お年寄りがいる自宅や施設に赴いてカットしてもらえる「訪問理美容」の市場が拡大しているようですね。(^_^.) 直接出張してきてくれるのでわざわざ出向く手間を考えればとてもありがたいものです。 昔はボランティアが特養などの高齢者のカットをしていたらしいですが、難しいカットではなく短髪のカットの為「特養カット」と呼ばれていたみたいです。 でも、でもですよ、今 [続きを読む]
  • 高齢者マークは義務なのか?
  • 最近高齢者ドライバーの事故が相次いでますが「高齢者マーク」は果たしてつけることが義務化されているのか?(*´з`) 最近の動向からすると義務化されていてもおかしくないですが、結論から言うと「努力義務で、罰則はない」と言うのが正解のようです。 このマークは貼ってあれば事故を防ぐ促進となるでしょうが、努力義務である以上全員貼って事故の防止とはいかないようです。 [続きを読む]
  • 介護職のブラック化(*´з`)
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。(^_^.) さて、今年初めの記事としてふさわしいのかわかりませんが「介護職のブラック」について書いてみます。 以前から介護職員の人材不足や介護離職など職場環境が劣悪なことを書いてきましたが、今年は少しでも改善されれば・・・と思いながらも、「多分変わらんだろう・・・」と言うのが本音です。 以前からホ [続きを読む]
  • 認知症利用者とのある日の会話
  • 利用者の自宅に車で送るときの出来事です。(^_^.) (利用者)『あの〜すいません・・・』 (自分)「はい何でしょう?」 『お願いします』 「ん?何をですか?」 『ここで降ろしてください』 「え〜と・・・ご自宅はまだ先ですので、着いたら降ろしますね」 『あ〜そうですか。よかったよかった』 1分後・・・ [続きを読む]
  • 残業時間を正確に申請しても・・・(*´з`)
  • 介護の現場の月給制で働く人のうち、半分が残業した時間を正確に申告していないという調査結果が出たそうです。(「日本介護クラフトユニオン」の調査)その理由は何でしょうか? ★約40%が「申告しづらい雰囲気」と言っている! 月給制の人のうち 「残業時間を正確に申告していない」・・・47% 「申告している」・・・51% うーん。申請してる [続きを読む]
  • 帰省時に親の認知症チェックが必要か?
  • 年に何回かしか会わない親が認知症であるかどうか気が付くでしょうか? おそらく気が付きにくいのではないでしょうか?そもそも親が認知症などと夢にも思っていないはずです。 親だってその辺はうまく話せるというか、よっぽど毎日顔を突き合わせて観察していない限り1日〜2日で認知症かどうかの判断はおそらくつかないでしょう。 でも実際には「薬ちゃんと飲めてる?」「大丈 [続きを読む]
  • 認知症に効果がある「ココナツオイル」(^_^.)
  • 認知症に効果があるものと言えばいろいろあると思います。(^_^.)以前もいろいろ認知症の記事に書きましたが、今回は「ココナツオイルの摂取」に注目します。 ココナツオイルに含まれる脂肪酸の多くが中鎖脂肪酸で、摂取すると、肝臓でエネルギー物質である「ケトン体」に分解されるそうです。 そうです!この「ケトン体」が認知症の改善予防効果がると注目されています。脳の神経細胞はグ [続きを読む]
  • 行政からの介護に対する理想と現実のギャップ?
  • 「何故アットホームになれないのか?」このことは国が求めている理想論ですが・・・。客観的にみて介護現場はどのように映っているのでしょうか? この件に限らず国が求める理想の介護像は現場とのギャップを感じざるを得ません。悪く言えば「絵に描いた餅」にならないようにしなければならないとは思うのですが・・・。 話を戻しましょう。国の理想像は「できる限り家庭的な雰囲気を」「楽しく [続きを読む]
  • 有料老人ホームの部屋に鍵?虐待で指定取り消し(*´з`)
  • 有料老人ホームで、入居者の部屋に鍵をかけるなどの虐待行為があったなどとして、事業者指定を取り消すと発表しました。(*´з`) 部屋の外に鍵が取り付けられ入居者が外に出られないようにしていたらしいのですが、これはちょっとアウトな気がします。 責任者は「安全の為虐待とは思わなかった」とのことですが、家族が「親が徘徊して困るので鍵をかけた」というレベルの話ではなく、施設です [続きを読む]
  • 介護離職ゼロを支援するディサービス?
  • 東京都練馬区を中心に介護事業を手掛ける株式会社グラッドケアが年末年始も営業することを決定したそうです。(^_^.) 独居や家族負担軽減・介護に24時間365日休みが無い・「介護離職ゼロ」を少しでも支援するといった理由かららしいです。 確かに利用者家族はとても助かるでしょうね。年末年始とは言え正月休みもなく働いている方ももちろんいるでしょうから。 また、正月 [続きを読む]
  • チアノーゼとは?(^_^.)
  • 今回は「チアノーゼ」です。(^_^.)介護福祉士などの勉強をしていれば必ず目に入ります。 チアノーゼとは血液中の酸素が欠乏し、顔、指先、唇、皮膚、爪などの色が青紫色になる症状ですが、チアノーゼは原因により命に係わることがあるので注意が必要です。 ・「末梢性チアノーゼ」 唇や手足の末端、爪などが青白くなるもので、原因は鼻づまりや泣き過ぎにより、酸素を十分に体内へと [続きを読む]
  • 高齢者が掃除を手伝って欲しい場所とは?
  • ちょっと興味深い記事ですが、ダスキンが全国の20歳以上の男女4,160人を対象に行った、『高齢者の大掃除および実家の大掃除に関する意識・実態について』の調査結果です。1(^_^.) 実は掃除中の怪我での救急搬送される数が12月が最も多いようです。やはり年末にかけての大掃除中の怪我が多いと思いますが、60代、70代が全体の約4割を占めているという事実が問題です。 人の手を借りず [続きを読む]
  • 老々介護の悲劇は止まらず
  • 12月18日早朝、大阪で72歳の夫が妻に刺され死亡する事件があったようです。(^_^.) この手の事件は最近珍しくないのですね。そのこと自体が問題ですが・・・。逮捕された61歳の妻は、今後の介護への不安を口にしているそうで「介護ができなくなることを悲観してやった」と言っているそうです。 「主人を包丁で何回も刺した」と警察に、妻自身が通報したらしいです。この事件は詳細はま [続きを読む]
  • 「ヘルプカード」って知ってますか?(^_^.)
  • 今朝NHKの番組で「ヘルプカード」なるものが紹介されていました。 ん?「へるぷかーど?」正直知りませんでした(´Д`)どういうカードかと言うと、簡単に言うと「障がいのある、手助けを必要とする方」と「手助けをする方」をつなぐための意思表示カードなんだそうです。 障害のある方が困った時にこのヘルプカードを見せて周囲に理解や手助けを求められるのです。聴覚・視覚・知的障害者や難 [続きを読む]
  • 高齢者の「振り込め詐欺対策」に思うこと(*´з`)
  • 高齢者の振り込め詐欺対策「ATM振り込み制限」が物議をかもしているようです。(^_^.) 愛媛県の愛媛銀行と伊予銀行が始めたこのシステムですが、どういうものかと言うと愛媛銀行では70歳以上、伊予銀行では75歳以上の高齢者を対象に、過去1年以内にATMから振り込みをしていないと、一定額以上を振り込もうとしたときに自動的に制限がかかるというものらしいです。 制限がかかるとどちらも [続きを読む]
  • 要支援者の切り捨ては・・・(*´з`)
  • 平成29年4月から強制的に総合事業が市町村に移行されますが、これは介護予防の要支援者の切り捨てではないか? 以前からこのように言われてますが、実際市町村に総合事業として切り離されても困るのは市町村でありサービスを提供する事業所のような気がします。 市町村としても総合事業移行後に介護予防者の介護報酬を減らすわけにもいかず(事業所の反発がある為)かと言って多様な独自の [続きを読む]
  • 利用者は果たして自己決定できているのか?
  • 個人的に思うことの1つは本当に利用者は「自己決定」できているのか?と言うことです。(*´з`) 自己決定とは、個別援助の原則の一つで、サービス利用者が自らの意思で自らの方向を選択することをいいます。 が、現実はどうでしょうか?自己決定できているかと言えばできていないのではないでしょうか?そもそも介護保険で介護サービスを本人が選択できると言いながら、その家族がサービスを [続きを読む]
  • 介護現場の人員不足が引き起こす負の連鎖
  • この記ブログでも度々人材不足の件で書いてきましたが、ほんと今の介護現場に人がいませんよね?(*´з`) もう冗談とかいうレベルではなく「助けてくれ!」レベルです。どこの事業所も悲鳴が聞こえてきそうです。 大体ハローワークに求人を出したって問い合わせなんてきや〜しません。これだけ深刻なのに国は何をしているのか?これも度々言ってきました。 いやいや、国は「処遇 [続きを読む]
  • 2016年の「今年の漢字」は「金」のようです(^_^.)
  • ★今年の漢字は「金」? 久しぶりに介護関係を離れて雑学を書いてみます。 2016年の漢字は「金」らしいですね。(^_^.)ん?以前も「金」ってなかったっけ?まあ、あとで調べましょう。 でもみなさんこの「今年の漢字」って誰が決めているの?って思いませんか?私は100%清水寺の住職が決めているのだと思っていましたが・・・。 だって筆で書くのは〜住職ですから〜残 [続きを読む]
  • 脱健着患とは?
  • 衣服の着脱介助を行なう際の原則として、上肢や下肢に麻痺や障害があって自由に動かせない時は、健側から脱がせ、患側から着せるということです。(^_^.) ★脱健着患で着脱介助をする時 脳梗塞などで片麻痺になった時は自力での着脱が困難になりますよね。特に麻痺していた場合、少しでも関節を曲げると苦痛を伴うことも多く、なるべくなら苦痛なく着脱ができれば本人にもいいはずです。 [続きを読む]
  • 自分が経験した納得がいかない相談員(*´з`)
  • 相談を受ける側の立場に必要なスキルってたくさんあると思いますが、何よりも話をよく聞いてくれる方に相談したいと思うのは私だけではないでしょう。(^_^.) せっかく相談したはいいが、人の話を聞くや否や「あなたの考えは間違っている!」なんて言われたら相談した方は「は〜っ・・・。もういいや。」ってなりませんか? それって「傾聴」と「共感」がほとんどされていないからだ [続きを読む]