a678 さん プロフィール

  •  
a678さん: ロースクールに行く普通の4人の子持ち主婦のブログ
ハンドル名a678 さん
ブログタイトルロースクールに行く普通の4人の子持ち主婦のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mayumayun0421
サイト紹介文この春ロースクール(法科大学院)を卒業した主婦。旦那さんと4人の子どもアリ。司法試験も受けました。
自由文現在、長女高1、次女小6、長男小3、次男小2。
普通に、貧乏人の子沢山(笑)。
ロースクール生活を振り返ってみようと思い立ち綴ってみることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/08 12:33

a678 さんのブログ記事

  • 子どもの視力
  • 学校では新学期になると、健康診断など身体に対するあらゆる検査が行われる。そして、なんらかの項目にひっかかると、「医療機関の診察を受けてきてください」的なプリントを持って帰ってくる。それを持って、病院に行くことになる。たいてい夏休み中に。去年は、司法試験受験初年度というのもあって、夏であっても週2日ペースでゼミで大学に行っていたから中々時間が取れず、病院すべてに通うことができなかった。今年は、去年の [続きを読む]
  • 今年の司法試験直前の4月
  • 4月上旬には予備校の全国模試も終わり、司法試験本番まで40日を切り始めると、いよいよ最終仕上げに突入する。去年は、4月の高校生になった長女の入学式は旦那さんにお任せした。今年は、4月に中学生になった次女の入学式は、私の妹(次女からすれば叔母さん)にお任せした。娘達の新しい門出にふさわしい桜の花びら舞う景色も、うぐいすの鳴き声も、焦燥感を駆り立てる以外の何物でもない。桜が散れば本試験。一体、こんな春がい [続きを読む]
  • 平成29年度司法試験論文問題について〜商法編〜
  • 夏休みに入ったとたんに次男坊の夏風邪だ・・・。西日本では、手足口病が流行しているらしい。冬はインフルエンザにおそれおののき、暑ければ暑いで色んな感染症がはやる。やってらんねぇ・・・。今週から私が卒業したロースクールは前期定期試験期間に突入するらしい。皆さん、ヘンな夏風邪には気を付けて頑張ってください。ところで、こないだ、ローに訪問した際に、商法の教授にお会いした。「今年の司法試験、先生はどのように [続きを読む]
  • あぁ夏休み・・・
  • 明日からとうとう始まってしまう夏休み。世のたいていのお母さん方にとってはありがたくない・・・。高校生の長女は、夏休みでも夏期講習があるのでお盆近くまで毎日学校。ご苦労様。。。しかし、中学生、小学生の次女、長男、次男は明日からは毎日お休み。。。1人きりの静かで気楽な毎日はしばらくお預け・・・子ども達は、面倒な夏休みのドリルを早々に終わらせ後はゆっくり過ごす作戦・・・。早速、3人でドリルをガリガリやって [続きを読む]
  • 小学校の卒業式
  • 今年3月、次女の小学校の卒業式だった。制服がない小学校なので、夏くらいから「卒業式何着ていく?」と6年生の保護者も子どももそんな話をし始める。現在高校2年の長女の時は、いわゆる「AKB」風のミニスカートとジャケット姿が主流だったが、その時からクラスに1人〜2人、袴姿の女児がいた。次女は、5年生の頃から、「卒業式は袴がいい!」と言っていた。実際、今年の卒業式は女子の半数くらいが袴姿だった。そして、卒業生男子 [続きを読む]
  • 今年の司法試験全国模試
  • 今年の司法試験全国模試の結果はかんばしくなかった。ここに至るまでの答練ではジリジリと偏差値を上げてきていたのに、この時期受けた全国模試の結果はガッカリするような点数ばかりだった。・・・長女の進級騒動のせいだ。(と思いたい。)しかし、全国模試の結果が出そろう時期は本番までもうすでに1カ月を切っている。私は結果を気にせず淡々と模試の復習をすることにした。そして、短答式試験の模試の結果は昨年度の司法試験 [続きを読む]
  • 子どもに高校を辞めたいと言われたら・・・?②
  • 2科目の単位不認定を受けた長女は、高校2年に進級するためには追試考査で合格する必要があった。そして、その追試考査を受ける条件というのが、大量の課題の提出だった。それを提出期限までに仕上げるためには1日6〜8時間はかかるくらいの量だったように思う。要するに、その課題をこなせば、追試考査で合格点が取れるようになっている仕組みだ。高校としても、追試考査は生徒を進級させるための救済策として設けているにすぎず、 [続きを読む]
  • 子どもに高校を辞めたいと言われたら・・・?①
  • ときおり、高校生と中年のおばさんやおじさんの2人連れを電車で見かけるが、今は三者面談期間であり、その親子連れと思われる。私も今日は猛暑の中、高2の長女と高校の三者面談に行ってきた。長女の成績はこないだの5月の中間テストからこの夏の期末テストでクラス内順位を上げ、ご本人は上機嫌。・・・私はそれを横で白々しく見ていた。というのも、この長女、この春進級が危うく、私も学校に何度も呼び出されたからだ。ことの始 [続きを読む]
  • 次女の和訳?
  • なんだか忙しい1週間だった。1週間ぶりのブログ更新だ。ところで、先日、次女が、「『く、ほし』のバスパン(バスケットパンツ)買って。」と言ってきた。「・・・く、ほし?何それ?」「あれやん!、『く、ほし』やん!!」と、練習着姿のヨソの中学生を指さす。「・・・・あぁ、、、コンバースか。」って、「く、ほし」で分かるか!と、次女は和訳癖(?)がある。次女は今でも、コッペパンやフランスパンを「ながパン」と呼ぶ。 [続きを読む]
  • 司法試験直前期の論文を書くゼミ
  • 昨年度はアウトプットは予備校答練のみであったが、今年はゼミで更に論文を書く機会を増やして司法試験に挑んだ。時間を2時間きっちり計り、初見の問題を解くということが中々1人ではできない私にとってゼミ等の利用は必須だった。自分ひとりでこれをやろうとすると、最後まで書き切らないうちに「もういいや」とテキストを見たり、書くのをやめたりしてしまう。ゼミで書いた答案は、皆の分をスキャンして、ドロップボックスに挙げ [続きを読む]
  • 久ぶりの大学!
  • といっても、たった2カ月ぶりだけど。。。すっごく久しぶりに感じた。受験勉強のためのゼミは大学でやっていたから、司法試験前の最後のゼミ以来である。あまりにも司法試験後に自分で勉強再開させられないので、またしてもいつものメンバーでゼミをすることにした。今日は、そのゼミの内容を決めるために大学に赴いたのだ。用事があったので、大学の法科大学院事務室の職員さん達にも会った。ローの現役生のいる自習室にも顔を出 [続きを読む]
  • 不合格発表後の司法試験勉強〜刑訴編〜
  • ここしばらく、次女の中学校の期末テスト、市PTAなどで忙しかったので中々ブログを更新できなかった。。。今年度は、ホントに去年と違って司法試験後からずっと「司法試験」から離れて毎日過ごしている。近頃はノー勉続きに罪悪感さえ感じなくなってきた・・・。ところで、平成28年度司法試験の刑訴は「F」だった。刑訴は好きな科目の一つだったのでこの成績は結構へこんだ。この成績を受けて、今年度の司法試験受験にあたって底上 [続きを読む]
  • うんこ漢字ドリル
  • いま流行っているらしい、「うんこ漢字ドリル」。我が家にもやってきた。漢字が中々覚えられない長男、次男に買ってみた。中身はこんな感じ。例文や挿絵が「うんこ」を題材にしているだけで、普通の漢字ドリルだ。例文がこんな感じ。「注文通りのうんこがとどいた。」(小3)「うんこの全く新しい使い道をひらめいた」(小3)「ここはうんこによって栄えた町だ」(小4)「相手のゴール前に、全員でうんこをする作戦だ」(小4)・・ [続きを読む]
  • 不合格発表後の司法試験勉強〜刑法編〜
  • 平成28年度の刑法は商法と同じく終了時間勘違いミスをしてパニックになった。((2016.10.17ブログ)一旦「以上」まで書いたのに、あと30分もあると気付いて1ページ半に斜線を引いて書き直し、挙句途中答案となった。評価は「C」だった。もともと刑法は得意でも不得意でもなく、好きでも嫌いでもない科目だった。平成28年度受験に向けてローの授業と予備校答練を受けた以外に自前でこれといった勉強方法をとったわけではなかった。 [続きを読む]
  • シラミ?!
  • 今年の司法試験明け直後(5月下旬)、学校から帰ってきた長男が、「あのさぁ、今日、授業中に前髪手で触ってたら、ムシが3匹くらい落ちてきてんけど、なんやったんやろ〜?」「・・・?ムシ?どんなん?」「う〜ん、、びっくりしてすぐ払ったからちゃんと見てないから分からんねんけど、こんくらいやったかな?」と1センチくらいの大きさを手で示すが、そんな大きさのムシが3匹、頭を触ってたら?さっぱり分からない。「ほんとに、 [続きを読む]
  • 不合格発表後の司法試験勉強〜商法編〜
  • 平成28年度司法試験の論文試験で、商法は「A」だった。商法は、試験終了時間を間違えるミスをした上に途中答案になったが(2016.10.17ブログ)、何故か評価は良かった。これは、たまたまヤマが当たったのが大きかったのだと思う。取締役の不当解任を理由とする損害賠償請求の「正当な理由」、内部統制システムにかかる取締役の任務懈怠を理由とする損害賠償請求あたりは「出る」と予想していたし、出たらこう書こう!と決めていた [続きを読む]
  • 平成29年度司法試験論文問題について〜民法編〜
  • 先日、ロー同期のいつものメンバーで飲み会をやった。皆、去年一緒に司法試験を受けて残念な結果になったが、今年再度チャレンジ、短答はとりあえず通過という、いうなれば私と同じ立場のメンバーだ。やっぱり、今年は去年と異なり「とりあえず勉強再開しよう!ゼミいつからする??」という話にはならなかった。去年はもうとっくにこの時期には論文を書き始めていたのに。。。論文試験に受かっているという確かな手応えを感じてい [続きを読む]
  • ブラック部活について〜スポーツ指導について思うこと〜
  • 最近世間で話題になっている「ブラック部活」問題。やっと、ちょっとは問題とされるようになったか・・・というのが私見。私がロースクールに通うようになって、真剣に、何人かの子どもを持つ友人から、「法律に詳しいんよね?これって問題にならない?」と部活動指導について相談を受けてきた。事実確認をしたわけではないが、内容を聞く限りそれらは問題にならないどころか、大問題だと感じた。部活に限らず、次女のミニバスケで [続きを読む]
  • ユニバに行ってきた〜
  • けど2時半に出てきた・・・暑かったし。去年、何故か司法試験合格発表前にユニバーサルスタジオジャパンの年間パスを購入(2016.9.3ブログ)、あと2か月しか使えないのにまだこの日合わせて3回しか使ってない。次女が行事の代休とかで学校が休みというので、空いている平日にユニバへGo!と張り切って行ったものの、昨日は真夏のように暑かった・・・。しかし平日とはいえ、天気が良いせいか、結構混んでて、人気のあるものや新し [続きを読む]
  • 主婦の受験勉強生活
  • 司法試験に受かるためには一体どれほどの勉強時間が必要なのか?よく、5000時間だとか、1万時間だとかいうけどいまいちそう聞いてもピンと来ない。単純に計算すると、3年で受かりたかったら、必要な時間を1万時間だとして、毎日3年間9時間勉強し続けなければならないことになる。5年ならば毎日5時間半。しかし毎日欠かさず5時間半の勉強時間を確保できるか?普通に家庭訪問や授業参観、子どもの習い事等の試合観戦、自分や家族の体 [続きを読む]
  • 不合格発表後の司法試験勉強〜民法、民訴編〜
  • 私の平成28年度の論文試験の成績は「A」評価と「F」評価がほぼ半分に割れた。特に民事系は散々で、民法、民訴は思ってた通りの評価で「F」だった。苦手意識のある科目を作ってはいけない、これが去年私の得た教訓だ。民法は範囲が広すぎてローの頃から苦手で、法科大学院の先生にも大変お世話になった(2016.6.22ブログ)。民法は短答の勉強でも量が多いし、去年は特に短答に自信がないため、そっちの方に力を入れたから論文の勉強 [続きを読む]
  • アラフォーアラフィフの探り合い
  • 市のPTAとなると、幼稚園、小学校、中学校の保護者が集まるので、アラサーからアラフィフまで年齢層に幅がある。年齢なんて、皆子どもの親で共通してるんだから関係ない、、が相手の年齢は気になるところ。。。で、飲み会で盛り上がる、年齢の探り合い。・光GENJIが流行ったのは中学生だった。 YESならアラフォーである。 「ようこそここへ〜」ときたら迷わず「遊ぼうよパラダイス」とくれば間違いない。 「クッククック」と来 [続きを読む]
  • 司法試験発表待ちの受験生
  • みんな、どんな風に過ごしてるんだろ。。。去年の6月の手帳を見ると、週1回大学に行って、ゼミ仲間と司法試験論文過去問を2本づつ書いているが、日々の予定は次女のミニバスケの試合の組み合わせや遠征の配車についてでびっしりである。去年は6月上旬から論文を再び書き始めているなぁ。。。今年は6月中旬に差し掛かった今になっても誰からも勉強を再び始めようとの声は上がっていない。短答結果のハガキが届いたらみんなに声かけ [続きを読む]
  • 絵を描くことが好きな子どもと嫌いな子ども
  • 我が家の子ども達は4人とも絵を描くことが好きである。描くことが好きなのであって、絵が上手とか才能があるかは別問題であるが。しかし、好きこそモノの上手なれ、で、まぁ、世間でいう絵が上手な方ではあるのだろう。クラスに1人や2人いなかったであろうか。図工の授業や、自由帳にアニメの絵を描くとクラスの子に注目される子。。。そんな感じである。ロー在学中に、長男が出品した夏休みの宿題の絵が受賞したということで、表 [続きを読む]
  • 平成29年度司法試験論文問題について〜行政法編〜
  • 司法試験受験生って、「論文答案の再現」を必ずやるものだろうか・・・。やったほうがいいのは分かるが、これが中々進まない。去年はやるにはやったが、あまりにイヤすぎて、ダラダラやってるうちに時は経ち、書いた内容を忘れてるもんだから余計に時間がかかり再現には更に一苦労した。今年は受験直後にやろうと決めていたのに…未だ再現答案が出来上がっていない。。。ロースクール在学中に、ローの先生方に、「先輩受験生から司 [続きを読む]