蒼のすけ さん プロフィール

  •  
蒼のすけさん: 関西の小さな田舎のママ塾で 7さいからの授業録
ハンドル名蒼のすけ さん
ブログタイトル関西の小さな田舎のママ塾で 7さいからの授業録
ブログURLhttps://ameblo.jp/m-aonosuke/
サイト紹介文2021中学受験組。少し先の受験なので勉強中心の子育てブログです。
自由文塾に行かせたいけどお金がない。Z会をさせてあげたいけど、我が家にはちょっとお高め・・・。結果、ママ塾で頑張ります。
成長期の睡眠は大切です。平日は9時に寝かせます。家族の時間は最優先。勉強は夕食の時間まで、週末は勉強させません。いつまでもこだわります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/06/09 12:40

蒼のすけ さんのブログ記事

  • エゴかココロか
  • 中学受験について、輔には、外で話してはいけない。と伝えていました。 理由は、 ・中学受験の賛否両論。 こちらは、小さな小さな田舎町。選べる中学校は多くありません。優秀な公立高校がそれ以上にあります。おまけに、お一人様が気にならなくて、人付き合いが不器用な私・・・。中学受験を公言して、その後、上手にお母さん付き合いを続ける器はありません。 ・我が家の経済事情。 今のところ、志望校にご縁がなかったら地元中 [続きを読む]
  • ていねいな勉強法(算数)
  • ママ塾の目標、ていねいな学習のために・・・本日は、算数の反省です。 最近、輔は、計算式を書かなくなりました。 輔には、計算式を書くように指導しています。理由は、検算や考え方の確認のために必要だと説明しました。 でも、必要なのは分かるのですが、正直、本当のところは分かりません。ただ、伸びる子どもはノートがていねい と、塾の講演会で聞いたことがあります。 この理由・・・輔には、通用しませんでした。 私 : [続きを読む]
  • ていねいな勉強法(国語)
  • ママ塾のテーマは、ていねいな学習 です。 国語、特に読解問題について・・・ 輔は、読書の習慣がありません。それなので、毎日1問、読解問題を解いています。 今は、水色の論理エンジンです。 ⇒ 論理エンジン 輔が、問題文を読まないことが発覚しました 6月の模試では、高得点でした。 ⇒ 第3回公開模試対策に使用した教材は、ジュニア予習シリーズです。 これ・・・ 字が多いので輔は嫌いです。仕方がないので、私が本文を [続きを読む]
  • ていねいな勉強(字)
  • 小3の春ごろから、ていねいな学習 を目標にやってきました。各種のセミナー・講演会に参加し、共通項だったからです。 前の記事 ⇒ ていねいな学習と謙虚な姿勢 、 模試の見直し そして、輔に一番足りないことなので・・・ 最初のうちは、 ていねいに字を書いた方がいいんじゃない。 〇〇中学校の先生も、言っていたよ。 ポジティブなフレーズで注意してきました。 しかし、なかなか、直りません 言った直後は、直すことができ [続きを読む]
  • 予習シリーズ 理科 4年 下
  • 前回の記事では、心温まるコメントやメッセージをいただきました。ありがとうございました。ママ塾は、親子だからこその腹立たしさ、悩み、そして楽しさ、喜び、たくさんの感情が入り混じってしまいます。一時に振り回されないように、おおらかな心を目指します。親も成長しなきゃですね さて、今回の記事は、前向きです 理科の勉強では、予習シリーズを使っています。公文の集中学習を終わらせた後、特に、候補の教材がな [続きを読む]
  • 中学受験はやめればいい
  • 反抗期に入り始めた輔・・・勉強中の反抗も、以前よりスケールが大きくなりました。 勉強なんか嫌い 勉強なんかせーへん ・・・と、ちゃぶ台返しの勢いで、連日、大騒ぎだったことがあります。 夏休みのある日、私・・・とうとう言ってしまいました。 中学受験はやめればいい 初めて口にしたときは、自分で言っておきながら、ドキドキしました。本当に、輔が じゃぁ、やめてやると言ったら・・・。 でも、きちんと伝えておきた [続きを読む]
  • 第4回公開模試
  • 結果が送られてきました。 算数・・・横這い。よく言えば、小数レベルで上昇。偏差値50半ば 国語・・・前回が、良すぎました。今回、偏差値を10落としました。偏差値、40台に逆戻り いけませんね。やっぱり偏差値に一喜一憂してしまいます 頭を冷やして、反省点をあげます。 ちなみに、漢字と計算を間違えない!という目標は達成です こちらは、輔を存分に褒めました。 算数ケアレスミスは、少なかったです。ということは、 [続きを読む]
  • 反抗期?
  • 子育ての悩みは尽きません。 1年生の秋、ちょっとした力試しのつもりで、全統小テストを受け、撃沈。以降、最レベなど少し難しい教材に取り組むようになりました。 このころの輔は、問題が解けないと、問題がおかしい といって癇癪をおこしていました。 半年くらい前から、輔が変わってきたように思います。 解けない問題を、私が解説します。 すると じゃぁ、僕は、こうやって解く と言って、わざわざ、回りくどい方法 (私が [続きを読む]
  • 一人っ子
  • この記事は、子育ての愚痴です。軽く読んでいただけると嬉しいです。 先日、知人との話題です。 夏休みの宿題は、どこまで親が関わるか? 知人は、全く手を出さなかった と言っています。そのお子さん(姉・弟)は、塾なしで京大に合格しています。 彼女は、子ども自身が恥ずかしい思いをしなければ成長できないと言っていました。 恥ずかしい思い・・・ 輔は、するのだろうか? 輔は、宿題を仕上げる努力よりも、休み明けの [続きを読む]
  • 模試の見直し
  • 第4回 公開模試 を受け、見直しをしました。 今回、計算と漢字を間違えない! を目標にしました。特に、漢字の書き方は、注意してきたつもりです。⇒ 塾の個人懇談 結果・・・ 計算では、計算スペースへの転記ミスはなさそうです。漢字は、解けてはいるので、どう採点されるか楽しみです。 どちらもレベルの低い話で、お恥ずかしいです 他の出来は、こんなもんかという印象です。前回までと違うのは、なんだか 雑 な感じがしま [続きを読む]
  • 漢検6級の勉強
  • 6月に漢検7級を受検しました。今、10月の受検に向けて、対策しています。 順調に仕上がったので、申し込みました 使用した教材と経過です。 6月 うんこ漢字ドリル で、新出漢字をさらいました。 日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学5年生 Amazon 3年生で、精神的に幼い輔のモチベーションUPのために、いい教材だったと思います。ただ、復習問題がついていないので、定着には至りません。 7月から、ステップ を追加し [続きを読む]
  • 夏休み後半の振り返り
  • 夏休みの前半戦は、イベントや習いごとを積み込みすぎて、休みなく突っ走りました。 ⇒ 夏休み前半の振り返り 後半は、私は仕事、輔は学童の毎日でした。 ママ塾は・・・ 【 国語 】 漢検6級の対策を中心に行いました。お盆明けから始めた、過去問題集は、読めても書けず・・・そのもどかしさから、毎日のようにバトルを繰り広げました 私は、暗記物は、夏休み中に終わらせてしまいたかったので、力が入りすぎてしまったとも [続きを読む]
  • 論理エンジン
  • 読書の習慣を持たない輔に、毎日、国語の読解問題を解かせています。 今年の2月から、論理エンジン 3年 ⇒ 4年 と進めてきました。 論理エンジン小学生版4年生―読解・作文トレーニング Amazon 3年は、ほぼ正解でした。実際の3年が始まる前に終わりましたが、簡単だったようです。 この夏休み、4年を終えました。毎回、1問は間違えます。3年生よりは、難しいようです。 論理エンジンについて、輔には、いい教材だと思います [続きを読む]
  • 中ぼし
  • 洗濯の室内干し ではなく、米作り のワードです。 今、社会の勉強は、くもんの集中学習(小5)を使用しています。 くもんの社会集中学習小学5年生 Amazon お恥ずかしながら、私は、知りませんでした 中ぼしとは、稲の根をじょうぶにするために水をぬくことです。庄内平野では、6月の作業です。 私の住む地域では、7月に行われています 毎年、干上がった田んぼを見ては 「今年は水不足だね〜。梅雨なのにに、雨、少なかっ [続きを読む]
  • 子どもにどこまで伝えるか
  • この夏休み、輔の学校で、学級崩壊といじめに関する説明会がありました。開かれたのは、夜です。 近所に預け先のない我が家は、輔も一緒に学校です。(子どもたちは、別室預かりでした。) 当然、輔はイレギュラーな行事に疑問に感じ、何があったのか聞いてきました。 本当のことを話してよいものか? 事実を話すことで、お友達を色眼鏡で見てほしくなかったし、輔の環境に悪影響を及ぼすのではないかと、とても迷いました。 でも [続きを読む]
  • 中学受験 方向変換ありかも
  • 今までの方針です。 中学受験は、悪くはないと思う。 だから、地元の中学では叶えられない 好みの制服 と 部活動 がある学校のみ受験可。 ご縁がなければ、地元中学。 この夏休み。 緊急で保護者説明会がありました。 議題は、学級崩壊 と いじめ です。 学級崩壊は標的が先生なので、まだいい (いじめより,ましという意味です。) として、いじめは残酷です。 情報通ではない私には、当事者が誰なのか分かりませんでしたが [続きを読む]
  • 夏期講習 4日目
  • 3年生の夏期講習は、8日間です。ですが、お断りの電話を入れました。 輔には、私の仕事の都合がつかなくなった。と説明しました。ふぅ〜ん、と、あっさりとした反応でした。 塾へは、今後もお付き合いがあるわけなので、「日程が合わなくなった」とだけ伝えました。 先生は、「輔君なら単発の参加となっても授業についていけると思います。1日でもいいから、また来てください。」とおっしゃいました。 そして、テキストのうち、や [続きを読む]
  • 夏期講習 3日目
  • この記事は、当日に下書きし、それを公開するにあたり手直ししたものです。文脈におかしな点などあるかと思います。毎度のお願いとなりますが、ご理解の上、読んでいただけると嬉しいです。 3日目 疲れました。塾のシステムについていけません。 今が踏ん張り時だとも思いました。 疲れ 1 輔もお疲れ?「宿題はなくて、テスト勉強が宿題だ。」なんて言ってきました。でも、しっかり出ていました。 たぶん、塾の情報量とそれを整 [続きを読む]
  • 夏期講習 番外編
  • 夏期講習の話を1日ごとに話していくと、ネガティブなムードになってしまっている気がするので、別の切り口で・・・、夏期講習の収穫を書いていきます。 塾友 1日目は、輔の希望もあり、塾まで一緒に行きました。(正確には、予定でした。)電車の中で、小学校のお友達に会いました。案の定、輔は、駅に着くと、私をおいて、二人で走って行ってしまいました 塾の開始時間に合わせて、次々と小学生がビルに吸い込まれていきます。 [続きを読む]
  • 夏期講習 2日目
  • この記事は、当日に下書きし、それを公開するにあたり手直ししたものです。読む方によっては、ムムムッ と思われるのではないでしょうか?毎度のお願いとなりますが、ご理解の上、読んでいただけると嬉しいです。 2日目 それはそれは、大変な1日でした。 輔は、午前中は、塾。午後は、プールも含めた学校開放に行ってしまいました 輔の帰宅は、4時過ぎ・・・。 昨年までは学校開放日に、家から参加したことはありませんで [続きを読む]
  • 夏期講習 1日目
  • 塾の先生からの、再三にわたる勧誘に負け・・・体験授業として、夏期講習に参加することにしました 3年生は、8日間です。国語と算数、9時から12時まででした。塾生は、お弁当持ちで、午後の部もありました。 以下は、自宅学習を軸とする母の備忘録です。内容が長くなるので、分けて書いていくつもりです。 また、塾の夏期講習は、すでに終わっています。 夏休みの忙しさも理由の一つですが、少々、偏った意見であること、個 [続きを読む]
  • 今どきの子
  • 勉強ネタではありませんので、興味のない方は、スルー願います 輔に、一人旅をさせました。 とは言っても、数時間、特急電車に座っているだけなのですが。。。祖父母宅へ、一人で行ってもらいました。 ただ、座っていればいいだけなのだけど・・・そして、何度も乗っている電車だけど・・・ 輔は、不安なようでした。私も、不安でした。 さて、特急電車では、途中で車掌さんが回ってきます。 輔は、車掌さんに声をか [続きを読む]
  • 夏休み前半の振り返り
  • いつの間にか8月も半ば、夏休みが半分以上過ぎました 毎日、目まぐるしく動いています。。。普段にない活動量で、夏の疲れを感じる暇もありません 今までの振り返りです。 1.イベント参加などのお出かけ 社会見学 3件、とても楽しく過ごすことができました 小3の輔には難しいかな、と心配した内容ありましたが、お話してくださる方は、本当に上手ですね。私自身、仕事でプレゼンすることもあるので、話し方のいい勉強にもなり [続きを読む]
  • 悩ましい宿題
  • 夏休みの宿題・・・ワークやドリル以外の 大物課題 に悩まされて3年目です 1年生の時、1つでした。 輔の学校は、1年から6年まで同じ冊子が配られます。当然、6歳の輔には難しく、意味が分からないようでした。 幸か不幸か、学校で内容の説明はありませんでした。ちょうど、ドラゼミの作文課題と重なったので、それをアレンジさせて終わらせました。 2年生では、2つになりました。 担任の先生から、説明がありました。自称、図 [続きを読む]
  • 大忙しの夏休み
  • 今年の夏休みは、がっつり輔と向き合う覚悟を決めました。 夫の仕事の都合もあり、私は、仕事に行くか、輔と過ごすかの毎日を送っています。おかげさまで、ブログの更新には至っておりません 普段、パソコンでブログを書いています。しかし、最近では、漢検対策のプリント作成、家計簿系、最低限のメール確認のみとなってしまいました パソコンは、私のストレス解消ツールとして不可欠なのですが・・・ 輔に向き合っていられる [続きを読む]