がっきーはん さん プロフィール

  •  
がっきーはんさん: きものと日々の徒然
ハンドル名がっきーはん さん
ブログタイトルきものと日々の徒然
ブログURLhttp://hyokkori268.blog.fc2.com/
サイト紹介文約2年前に突然きものに目覚め、主に週末きものを楽しんでいる40代主婦の自己満足な日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 291日(平均4.9回/週) - 参加 2016/06/09 14:47

がっきーはん さんのブログ記事

  • とどまるところのない物欲の大海原。
  • 下書きのまま放置していた記事の放出です。*******************************************その時めちゃくちゃ欲しい!!と思っても、その思いを数週間、数か月寝かせると冷めたり別のものへ物欲が移ったりして、ああ、本能の赴くまま行動せずに良かった・・・:(´?ω?`):と思うことってありますよね?自戒を込めて、ここ数か月で覚えてる限り、湧き出た物欲を書き出してみると・・・1.勝山織物の帯が欲しい!→ネットを徘徊して [続きを読む]
  • 初心者のやりがちな失態2回目。
  • 下書きのまま放置していた記事の放出。**********************************************着物じゃなくてこっちです|д゚)チラッここ。刀の鞘の入り口部分。鯉口って言うんですけどね。ここがパキッと縦にひび割れちゃったんです。鞘割れっていう、初心者にありがちなミスでへたっぴぃな抜刀か納刀によって無理な力がかかって割れちゃうんですねー( TДT)鞘割れが起こるとユルユルになって、傾けるだけで刀が飛び出してしまうので危 [続きを読む]
  • おはしょりの一重上げのコツ。
  • 下書きのまま放置していた記事の放出。*********************************************おはしょりの一重上げのコツ覚え書き。どうやっても写真が上手く撮れませんでした(^o^;)息子に撮って貰ったんだけど、何を撮ってほしいか説明しても理解してもらえず(^o^;)何回も撮り直ししてもらうのも気が引けたので断念。 左手でコーリンベルトのところを持って、そこから上の方まで一重あげをする。右手は丁度右腰の上前のおはしょり [続きを読む]
  • 春の断捨離決行!そして初・洗い張り仕立て直し。
  • 連休中、春の大掃除をしましたん(年末はサボった)。不用品を大幅整理しました。着物も整理整頓し、この1年で着なかったものを中心に要る、要らない、保留を分類(・Д・)ノ状態は良いけど、似たようなものがあったり、私に似合わなかったりしたものはお友達のところへGO(^-^)/その他のものはハード〇フへ(。>ω大した金額にはなりませんでしたが・・・一枚だけこの袋帯がオドロキの!?これは手持ちの訪問着たちどれもこれもに何 [続きを読む]
  • 黒紋付きが無事かどうか確認する。
  • 先日お友達がお姑さんから譲られた喪服一式が揃ってるかどうか確かめているのを見て、連休中に実家へ寄った際に私も確認してみました。以前母から、「私のお葬式の時にはこれを着てよ(^∇^)ノ」と言われてたけど、手持ち着物のほとんどをカビさせてた母、の黒紋付((((;´・ω・`)))ゾワゾワ…まず無事かどうかを確認せねば( ̄^ ̄)ゞ母が高度成長期の頃に嫁入り道具だった紋付。「着たことあるの?」と母に尋ねたところ「1回だけ…お祖 [続きを読む]
  • やっと着れたー水仙着物&水仙帯ヾ(*T▽T*)
  • 庭の水仙も咲き揃った週末にようやく着れました(*≧∀≦*) 裄がめっちゃ足りんっ この色無地は色が若いし、ヤフオクで激安だったので遊びで買いましたが、意外に良い色だし、質感も気に入ったので、裄伸ばしのお直しに出して長く着ようかな(^∇^)ノ手差し友禅の水仙が可憐で素敵です(*≧∀≦*) カメラのせいで柄に横縞が見えますが、実物に縞はなく綺麗ですよ? 帯締めは水仙の中心部と同じ芥子色。 満足 [続きを読む]
  • 振りから猫の肉球がチラリズム(ФωФ)
  • 2週間ぶりに着物着たーチラリ|д゚)チラッいい具合のところに肉球が配置されてます( ̄▽ ̄)=3反対のお袖の内側にニャーン(ФωФ) この猫の帯、訳アリ激安品だったから?手先をしっかり取って前柄を丁度良い感じに出すとお太鼓の猫が出ず。前柄とお太鼓の柄を両方出すと手先が全く足らず(^o^;)どこがどうなってるんやー‼私の拙い着付けでは修正が難しい〜(´Д`|||)写真の着付けでは手先が猫の頭の辺りまでしか届いてません(;^_ [続きを読む]
  • 真っ赤な猫襦袢を軸にコーデを考える。
  • さてさて、前回届いた真っ赤な猫襦袢地からオーダーした嘘つき袖(*´∀`)♪とっても綺麗に仕立てて下さっていたので早速コーデを考えてみました( ̄▽ ̄)=3とはいえ、色はほんとの真っ赤(・Д・)ノ猫はめっちゃ大柄。羽裏に使って悶々と悩んだように(その時の話はコチラ?)、少々手強いアイテムですな|ω・`)振りからチラっと見えるだけの嘘つき袖でも、なかなかのインパクトに違いありません。淡い色やはんなり系の着物には合わない [続きを読む]
  • 猫柄の嘘つき袖をオーダーメイドしました(=゚ω゚)ノ
  • 以前仕立てた黒羽織。表地は小紋の反物、羽裏は長襦袢の反物から仕立ててもらったので、かなりの長さの余り布ができてて、どう活用しようかな〜と考えていました(*´〜`*)バッグはもうたくさんあるし・・・で、猫ちゃんの長襦袢地は、嘘つき袖にお仕立てしてもらうべくオーダーしました(ノ´▽`*)b☆お願いしたのは、うそつき襦袢のオーダーメイドしおん庵さん。こちらは長襦袢地の切売りもされていて、以前、とっても美しい鯉の [続きを読む]
  • クリスマスローズ。
  • ほったらかしボーダーガーデンのクリスマスローズが今年もモッサリ咲き揃い出しました。この子らは、近所の公園にたくさん植えられてるクリスマスローズから種がゴロゴロ転げ落ちていたのを拾って、庭にばらまいたものなんです(*’U`*)種から芽が出て花が咲くまでは3〜4年かかったかな?そこからはもう勝手に年々モッサリ大きくなってます。色々複雑に交配したのか色や花弁の形が微妙に全部違ってて面白いです(*´&for [続きを読む]
  • 春!桜色の着物×桜の帯、水仙の着物×水仙の帯。
  • 年度末超多忙で煮詰まっていたので、よっしゃ今日の着付け教室では思いっきり春爛漫なもの着よう!と勇んで出かけた。・・・が、教室で荷物を広げたら、あーーーー!帯揚げ帯締め全忘れしてもうた?(゚Д゚〃) と、慌てて家までダッシュで取りに帰ってゼェハァしつつ、さ、気を取り直して・・・あーーーー!美容衿も忘れてもうた(T▽T)アホやーアホやー・・・もうここでテンションだだ下がり┐(´-`)┌今回は見学を決め込みました [続きを読む]
  • 袴についてアレコレ考察。
  • 去年、初めて地区大会に出たときの写真を撮ってくださった方から頂きました。ガクガクプルプルしながらガッチガチに緊張MAXで動画で見ると悲惨ですが、一瞬を切り取った写真だとそれなりに見えますなヾ(・∀・)ノ袴の下の帯結びは、こういう馬乗り袴※の場合は出来るだけペタンコになるように貝ノ口かサムライ結びにしないとカッコ悪いですね。帯も半幅帯じゃなくて帯に刀を挟むので角帯ですしね(=゚ω゚)ノ※馬乗り袴=キュロット型、行 [続きを読む]
  • オークションでようやくゲット(σ*´∀`)
  • 今回はがっきーの無駄遣い話ではありませんよ( ̄^ ̄)ゞ着付け教室の先生に、オークションで練習用の留袖を見つけて欲しいと頼まれていたんです(о´∀`о)身丈166cm以上、美品、比翼は正絹、見映えのする柄、という条件で探すこと1ヶ月以上。身丈の長い訪問着は豊富なのに留袖は思いの外少なかった(;´д`)あっても幅が巨大すぎたり、綺麗なのや豪華なのや作家ものなんかは高値になっちゃうので逃し続けちょっと時間がかかりまし [続きを読む]
  • 春に便利な小花刺繍の帯締め。
  • この小花の帯締め、春らしくて買って正解だった一本。白地なので帯を選ばないし、こんなチョコっとしたワンポイントなのに桜にも見えるし冬なら梅や椿にも合いそうヾ(o´∀`o)ノ単色の冠組が好きでよく使うけど、こういうちょっとした模様入りも意外に主張して可愛いですね〜。他にもこんなのとか。セミフォーマル向けのこの帯締めも、締めるとなかなか主張してきます。撚り房なのがまたグッド(*≧∪≦)カジュアル向けと思っていた [続きを読む]
  • 歓送迎会シーズンに便利な単衣のコート。
  • 気温はまだそうでもないけど、陽射しがかなり強くなってきましたね。この週末はバタバタして着物遊びする余裕がありませんでした(T△T)こういう時は過去を振り返り明日を夢見てみる(。>ω陽射しが春だと、手持ちの黒いコートや黒地の羽織は気分じゃない感じ(^o^;)何回も着られなかったなぁぁぁ残念無念(´;ω;`)3月末から4月いっぱいは各種歓送迎会があるので、着物を着る機会も多く、春らしい単衣のコートがとっても重宝しま [続きを読む]
  • またしてもゲッツ(σ*´∀`)捨松帯。
  • またしても買ってしまいました。帯屋捨松さんの帯…1700円で?(゚△゚;ノ)ノせんななひゃくえんせんななひゃくえん…オークションで無名の中古帯として出品されているのを目ざとく見つけちゃいました(*≧∀≦*)もう八寸帯はいらんと思ってたけど、誰かにプレゼントしても良いし、3000円以内なら落札しようと思ってポチ。見事ゲッチュー(^3^) 汚れも臭いもほぼ無い美品でした(о´∀`о) ジーンズみたいにと [続きを読む]
  • 一番好きな帯締め(再掲)。
  • アップしたつもりでいたのに消えていた記事を書き直して再掲です(;^_^A帯締めはやっぱり定番の冠組が一番好きです。 締めた時に「ギュギュギュ」っと鳴る絹鳴りの音の気持ちよさがたまりません。新雪を踏みしめたみたいな音?(*≧∪≦)手組の冠組は特に引っ張ると少し伸びる余裕がある感じなので色んな帯締めの中で一番ギュギュギュっと絹鳴りする気がします(*≧∪≦)ちょっと丸っこいところも平組より可愛くて好きです。特 [続きを読む]
  • 桜の染め帯を初下ろし。
  • いつもの如く時間に追われて着て脱いだだけの週末着物遊び。今回は桜の染め帯で春待ちコーディネート。優美苑さんの桜の染め帯を初下ろししました。着物は大島紬。やっと大島の冷っこさに耐えられる季節にv(o゚∀゚o)v なかなか豪華な絵付けでしょv(o゚∀゚o)v垂れがモコモコなるなぁ。腰に補正のスポンジも仕込んでるんだけど、更に後ろ板も仕込まねばなるまいか…。紬系の帯だと目立たないのだけど、こういう塩瀬系 [続きを読む]
  • 昇段試験。
  • 座学もあるなんて知らんかったし・・・Σ(゚Θ゚)まぁ、ただのレポート提出だけなんですけどね。当日に慌てて書きました( ̄∀ ̄;)厳しい流派は本当に試験形式みたいです。本番は写真なんかは撮れませんので。では審査に行ってきます(=゚ω゚)ノにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鏡を全く見ずに着付ける練習。
  • 着付け教室でしたー。今回は1回目普通に着て、2回目に着るとき鏡にカーテンを引いて、全く見ずに、かつ素早く着付ける練習しました。その結果がこれ(;A´▽`A 背中のシワは、胴に巻いたあとで手が短すぎたーと気が付いて無理矢理回したから(^o^;)摩擦係数の高い帯と紬なのでこうなる。 ポイントは、①裾線はまず足元を見て確認したら、上下に動かさないように水平保ったまま体に巻いて、最後だけキュっと手首を [続きを読む]
  • 中年が派手なもん着てもええやん(`・ω・´)
  • キモノ始めしてちょうど2年になります。初心者の熱病状態やらヤフオクで無駄買いしたりやら、誰もが通る(?)道を歩みぼちぼち落ち着いてきた今日この頃。最初は洋服感覚でしか判断できなかったことに加え、無難に、失敗しないように、悪目立ちしないように、若作りした痛い中年に見られないように・・・とかを無意識に優先していたかも(最近そうでもないけど、最初はそうだった)なので初期に買ったものって、なーんか・・・無 [続きを読む]
  • 着物パーティで眼福(*´∀`)♪そして居合のコラボ( *・ω・)ノ
  • 今年の着物パーティに行って参りましたー(*´∀`)♪皆さんの素敵なお着物をたくさんたくさん拝見して楽しかったー(*´∀`)♪ 眼に麗しいとはこのことやー(*´∀`人 ♪ 私は悩んだ末に、藍染の訪問着に捨松のおとなしめの袋帯にしました(^o^;)大先生もお見えになるので無難にね(*´ω`*) うーん、60点…。家から徒歩10分の会場なのでのんびり構えてたら時間が足りなくなって慌てふためき着付けて汗 [続きを読む]
  • 1年前のきものパーティ
  • 今週末はきものパーティがあります。滅多にない訪問着を着る機会到来♪(/・ω・)/ ♪何を着ようかな〜?1年前の写真を引っ張り出してみる。この時はまだ袋帯を習いたてで、四苦八苦した記憶あり。 この時は伯母に貰った桜鼠色の付け下げを着ました。裄が短かったので、この後丸洗いに出すついでに裄直しもしてもらいました。 今なら判る?この着付けの数々のマズイところが?Σ(´Д`*) 帯の位置が低いでしょー背 [続きを読む]
  • 捨て病・過度の断捨離は強迫性障害の一種…ですと⁉
  • 何となくネットを見てて行き着いた記事。過剰な断捨離・ミニマリズムは心の病?知っておきたい3つの「危険度リスト」ヒヤっとしましたΣ(-∀-;)他の関連サイトからも合わせてまとめると、◯買い物依存症と捨て病は表裏一体◯これも捨てるあれも捨てる、から全部捨てるへと極端に走る◯自宅、あるいは実家がモノが溢れ汚部屋だったことがある◯今までモノが溢れて抱いていた不満が、モノを捨ててスッキリすることで快感を覚えドー [続きを読む]
  • レトロな鳥の綴れ帯をモダンにコーディネート。
  • 週末着物遊び。古〜いレトロな鳥の綴れ帯を、モダンな感じに合わせてみました。変わり立涌(たてわく)の紬。ヤフオクで1,300円。グラフィカルな居内商店のポリエステル帯揚げ。孔雀青の冠組帯締め。堅い、短い、反対巻きの難しい帯(;A´▽`A足元でダッシュを披露する犬(笑) この紬、手触りが紬とは思えないトロントロンで厚みもあって、光沢感もあって、何となく元値の張る上質なものっぽいけど、今日久しぶりに出 [続きを読む]