沙岬宙海 さん プロフィール

  •  
沙岬宙海さん: 沙岬宙海の日記
ハンドル名沙岬宙海 さん
ブログタイトル沙岬宙海の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/comic-black-tear/
サイト紹介文映画やアニメの記録と漫画制作の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 287日(平均1.9回/週) - 参加 2016/06/10 10:28

沙岬宙海 さんのブログ記事

  • 第35話 R15(横スクロール)バージョン 更新
  • 僕は眠りが浅いので毎晩夢を見る。 夜中2回は目が覚めて物語が替わるので、いつも3本立ての映画を観ている気分だ。 ストーリーも結構凝っていて、「さっきのはこれの伏線だったのか!」と夢の中で感心している。 自分の脳の中に主役の自分とは別に、脚本を作っている自分がいるのが不思議で仕方がない・・・ そして、怖い夢はあまり見ない。 怖い夢は、夢の中で夢と気づく事が多いからだ。 夢 [続きを読む]
  • SING シング
  • 良かった!うちのカミさんは「ラ・ラ・ランド」より良かったと・・・ 吹き替え版で観たけれど、「吹き替え」というより日本語バージョン。 オーディションのチラシの文言とかアニメの中でちゃんと日本語になってる! MISHAやスキマスイッチ、大地真央、水樹奈々といった面々の中で長澤まさみって歌えるんだね!凄い! 最後のステージはなかなか圧巻でした!これ日本語版で観るとハリウッド版も観 [続きを読む]
  • 第35話 R15(縦スクロール)バージョン 更新
  • デビルマンがまたアニメ化されるらしい。今度は原作に忠実だそうだ。 最初のTVアニメは小学6年の時。 放映の紹介欄に「人の愛に目覚めて」とあって、まだ少年漫画には「異性を愛する」という概念がない時代だったから、 実際にアニメを見るまで意味がわからなかった事を覚えている。 その後で原作にハマって、原作OVAも持ってる。実写映画は酷かったけど… とりあえず原作どおりならシレーヌのコスチュー [続きを読む]
  • オフィス座の怪人 劇団レトルト内閣 
  • 「劇団レトルト内閣」の公演は来たのは多分3回目かな・・・ 今回は会社がテーマということもあってか内容が身近で、今までで一番面白かった。 キャラも凄く立ってて会社に居そうな人ばかり。 特に「無礼講」のシーンは、ホントに笑わせてもらった。 生バンドの音も迫力があったし、かなり満足できました。 退職して大阪に戻ってきたので次回も行かせて頂きます。 [続きを読む]
  • 第35話 規制バージョン 更新
  • マンガボックス インディーズ さんに ブラックティア 〔第35話〕待ち受ける敵(4) をアップしました。 https://www-indies.mangabox.me/episode/82844/ ここ3週間の閲覧数は 1087 でした。 このサイトは、比較的コメントを入れていただけるので参考にしています。(それでもコメントは読者500人にひとりくらいの割合ですが・・・) [続きを読む]
  • トリプルX:再起動
  • 12年前のビン・ディーゼル主演のトリプルXも観たはずだけど、こんなのだったけ・・・ ビン・ディーゼルは「ワイルド・スピード」とほぼ識別できない。演技同じだもの。 まあ、多分今回のも記憶には残らないだろうが・・・ 内容は十分面白いです。理屈をこねて観る映画ではない。 サミュエル・L・ジャクソンっていったいどれだけの映画に出演してるんだろう・・・毎度、映画館で顔見てる気がする。 [続きを読む]
  • あしたのヤングジャンプ 第34話更新
  • あしたのヤングジャンプ さんに ブラックティア 〔第34話〕待ち受ける敵(3) 無修正バージョン をアップしました。 http://ashitano.tonarinoyj.jp/series/FlR8CfEJm7M/FlR8CfEKQhM このサイトは青年向けなのでこのサイトでは、自主規制を外して投稿しています。 ただ、このサイトは何故か1シリーズ3話までしか投稿できないので 長期連載になると3話ごとに区切って新作としてアップする必要がありま [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • アカデミー作品賞で誤発表のアクシデントの翌日に観てきました(たまたま・・・)。 ストーリーは、ラストシーンを除くとオーソドックスな内容だけど、俳優の力量と演出で魅せる映画だ。 ミュージカル映画を観るたびにハリウッド俳優の力量の凄さを思い知る。やっぱ、そこまでになれる人は何でもできるんだよ。 冒頭シーンでいきなり「この映画はこういう映画だ」って感じで圧巻。 あらゆる国籍の人達の [続きを読む]
  • 政宗くんのリベンジ
  • 深夜アニメは期が変わったら適当に録画して観ながら順次観る対象を減らしていってる。 もうすぐ3月になるので1月から始まったアニメについてはほぼ選別がされた頃。 このアニメは結局ずっと観ているので生き残った中の1本。 面白いと思うし、クオリティも高くて絵が安定している。 最近の漫画の「萌え系の絵柄」にもだいぶ慣れてきた・・・ [続きを読む]
  • マンガハック 第34話更新
  • マンガハック さんに ブラックティア 〔第34話〕待ち受ける敵(3) 無修正バージョン をアップしました。 http://mangahack.com/issue/show/30178 マンガハックには青年向けカテゴリーがあるのでこのサイトでは、自主規制を外して投稿が可能です。 ここ3週間の閲覧数は 718。(3週間ごとに1話投稿しています) このサイトでは「いいね!」の代わりに「拍手」ボタンがあるのですが1話アップする [続きを読む]
  • この世界の片隅に
  • 遅ればせながら、観て来ました。 自分の母親がすずさんと同じような結婚の仕方をしている世代としては、 子供の頃に親から聞かされた戦争体験をそのままアニメ化したような物語。 自分が親になっても自分の子供に戦争のことを説明するようなことはないから・・・ 体験していないことは自分の子供には伝えられないので、戦争体験を風化させない意義を感じた。 子供の頃の記憶が蘇 [続きを読む]
  • LINEマンガ 第34話更新
  • LINEマンガ インディーズ さんに ブラックティア 〔第34話〕待ち受ける敵(3) をアップしました。https://manga.line.me/indies/book/article?id=19684 ここ3週間のPV数は 3247 。 第34話は文字数が多いのでサービスショットを入れたところ、アップ後1時間で消され、修正して再投稿しました。 LINEマンガは漫画投稿サイトの中で一番「ガイドライン規制」が厳しい・・・のです。 作品を消された時に [続きを読む]
  • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
  • うん・・・まあ目玉を食べるのは、ちょっと・・・だけど それ以外は結構こども向けだったかな・・・ サミュエル・L・ジャクソン扮する敵役があんまり強くも怖くもなくて まあ子供相手の戦いだから仕方ないか・・・ 主役のエイサ・バターフォールドを捕まえて腕が変形した刃物を喉元に突き付けてるんだけど 仮面ライダーや戦隊ものに出てくる怪人の腕みたいなので全然切れそうに見えない。 エバ・グ [続きを読む]
  • タイガーマスクW
  • 子供の頃に観ていたタイガーマスクと比べて、迫力がない。 昔のはかなり、流血シーンや残虐シーンがあったからね。 今の表現規制では難しいか…再放送も出来ないんだろうなぁ。 「赤き死の仮面」がタイガーに串刺しにされたシーンで昆虫の標本とオーバーラップされたのは目に焼き付いてる・・・ [続きを読む]
  • ドクター・ストレンジ
  • 2Dで観てしまったんだけど、この映画は3Dの方が良かったかも。そう思わせる映像だ。 動画加工ソフトが新しく手に入ったのでそのソフトの機能をいろいろ試した…的な映像のオンパレードだ。 現実にどうなってるのかは全くわからない理屈抜きで観るしかないって感じ。 主役のベネディクト・カンバーバッチはカミさんが好きな顔ということで こういうヒーローが人間の素顔まま・・・というのは日本人 [続きを読む]
  • ザ・コンサルタント
  • 想像してた物語とは大分違ったけど、想像してた以上に面白かった。 似たり寄ったりのヒーローアクションが多い中で、この映画は一味違う。主人公が自閉症で数学の天才で、だから会計士。さらにその自閉症を克服するために、軍人の父親に鍛えられてその結果、凄腕のスナイパーに! ベン・アフレックって、あまり賢そうな顔に見えないんだけど、自閉症の会計士ってのは意外とフィットした感じ。 [続きを読む]
  • バイオハザード ザ・ファイナル
  • 一応、公開される度に映画館で観ていると思う。 ストーリーは、全体設計されていたというよりも公開の度に組み立ててる感が強く (アリスがいったん凄い超能力者になったのに元に戻ったり、 アリス軍団があっという間に全滅したり・・・) もともと後付けっぽい展開を今回まとめた・・・って感じかな。 アクションシーンは今までで一番良かったような気がします。 観ていて手足に力が入る! もう、 [続きを読む]
  • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
  • スターウォーズは全部観ているけどストーリーはやっぱりワンパターン。 映像を見るために観る映画だ。で、IMAX3Dで観た。 IMAXって360度スクリーンのことだと思っていたけど、そうではなかった・・・高品質の画像と音質のシステムです。 ラストシーンで「えっ?主役が死んじゃうの?」と思ったら・・・スターウォーズの最初(エピソード4)に繋がった! これ、そういう映画だったんですね! そ [続きを読む]
  • 海賊と呼ばれた男
  • 何を隠そうこの手の物語に弱いので映画館で三回くらい泣いて観てました・・・ 原作を読んでいないのでダイジェスト感などは全く感じずに楽しめました。 岡田准一の演技も迫力があり、脇を固める俳優陣も良かったと思います。 出光興産の創業家による合併反対ニュースが出た後にこの映画が公開されることに少々違和感を感じていましたが、 実際に創業家の考え方のルーツがこの物語に描かれているようなも [続きを読む]
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • ジョニー・デップが出演していたとは! 予告編とか全く露出していなかったよね。クチコミで広げる戦略なのか? 出演といってもラストシーンの30秒ほど。 エンドテロップでも、大きい名前は出ずに小さい文字のキャスティングの最後に名前があった。 終わってから、隣で観ていたカミさんに言っても「え、どこで出てた?」って感じなので気づいていない人も多かったのでは。 アメリカの映画館なら歓声が上が [続きを読む]
  • ミュージアム
  • 予告編を見た時に「セブン」とそっくりだよな・・・と思ったけど、面白そうだったので観ました。 130分を超える上映時間を全く退屈することなく大変面白い映画だったと思います。 内容はやっぱり「セブン」の日本版って感じですね。 グロいシーンもR指定にならないように観客自身が想像するよう工夫された演出だったと思います。 エンドテロップに「妻夫木聡」の名前があって隣のカミさんに「どこで出てた?」 [続きを読む]
  • ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
  • ターナー少佐役のコビー・スマルダース。かっこいい!ジャックのバディになって全編で活躍。アクションも男勝りな性格も好きなタイプ。 どこかで見たと思ったら・・・「アベンジャーズ」のサミュエル・L・ジャクソンの部下だったよね。 「アウトロー」の続編であることを知らずに観てた。まあ、トム・クルーズ主演なので外れないだろうと・・・ 内容は悪くないんだけど、アメリカ映画お約束のように父と娘の [続きを読む]
  • インフェルノ
  • 前2作はキリスト教色が濃かったけど今回は・・・ダンテ? 映像が結構凝っていて、なおかついつものように世界遺産巡りができるこの映画。 ローマに行ったときにダヴィンチ・コードの教会巡りをしたので今回もまたイタリアに行きたくなる・・・ ただ、キリストの子孫などというインパクトは今回はなく、細菌兵器の実行場所を特定するための謎解き。 これ普通に考えれば犯人が実行場所を示す道しるべをわざわざ [続きを読む]
  • デスノート Light up the NEW world
  • あちこちの映画レビューでは散々に書かれてますが、僕としては普通に面白かったです。 あれから、もう10年も経ったのか・・・という感じ。 戸田恵梨香のデビュー当時だったことはよく覚えている。この10年で大女優の仲間入りしたかな・・・ もともとのデスノートは頭脳戦でかなり文字数の多い漫画だったと思うので 今の時代には多分複雑すぎてウケないでしょう。 前の実写版映画ではその複雑な内容をよく [続きを読む]