ALILA さん プロフィール

  •  
ALILAさん: ALILAの休日〜女子力高い男子とワーキングウーマン〜
ハンドル名ALILA さん
ブログタイトルALILAの休日〜女子力高い男子とワーキングウーマン〜
ブログURLhttp://msalila.net
サイト紹介文旅で出会った素敵な雑貨と共に、テーブルコーディネート中心に豊かなライフスタイルを紹介しています。
自由文女子力が高い夫とワーキングウーマンの日常を綴ったライフスタイルブログです。主に大好きな旅行の様子やまた旅で出会った素敵な雑貨やテーブルウェアとともに彩りのある豊かなテーブルコーディネートを提案。また女子力の高い夫の趣味である花・観葉植物・料理や夫婦揃ってのファッションなど少しの工夫とアイデアで何でもない日常が豊かになるコツをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 323日(平均5.3回/週) - 参加 2016/06/09 23:43

ALILA さんのブログ記事

  • 旅ブログ スリランカ7 ヌワラエリア③
  • ホテルの中をちょっと散策。紅茶づくしのホテルだけあってテイスティング体験などできるそう。エリア別の紅茶を展示してあったり・・・紅茶の箱を使った素敵なワゴンだったり・・・紅茶を使ったカクテルが楽しめたりします。毎晩19:15から30分だけお目見えするエディダースBar。レストランが19:30からなので、紅茶工場の作業服を着たホテルスタッフが、ディナーの前のカクテルタイムを暖炉を囲んで楽しみます。私も紅 [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ5 ヌワラエリア①編
  • キャンディを出発。ヌワラエリアに向かう途中、紅茶以外も宝石で有名なスリランカなので宝石ショップに立ち寄ります。高価なものは買う予定はないのでさらっと見学。スリランカの地図。このエリアでこの鉱物が取れるなど簡単な説明があります。20$ほどの激安涙型の石を買い退散。20$でもちゃんと保証書つけてくれました。さあ、ここからは長旅です。キャンディからヌワラエリアまで車で5時間。果てしなく続く紅茶畑の山道を [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ4 仏歯寺編 
  • 仏歯寺に行く前に、少しホテルの周りを散策。ホテル前にストリートはちょっとした繁華街になっているので、ショッピングに食事にと大変便利♪まずはフェアトレードストアーのSELYNおしゃれな階段も抜けると2階にあります。店内ところ狭しと、スリランカ女性手作りの作品が並びます。私はここでナプキンやタオル、ストールを購入しました。スリランカらしい色使いの生地はどれもこれも素敵でした。カラー別に並んだランチョンマット [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ3 キャンディー編
  • さあ、ようやくキャンディに到着です。スリランカは2009年まで内戦をしていました。それゆえに、鉄道や高速道路が未発達のため、目的地までの時間が車で3−4時間はかかるのが当たり前です。乗り物に弱い方は、あまりスリランカ旅は向いていないかもしれませんね。あと、普段車に酔わない方も道が悪いため、よううこともしばしば・・・。酔い止めは必須ですよ!!!キャンディのマーケットに到着。広い建物に小さな商店がひし [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ2 ムレスナティー編
  • ニゴンボを出発し3時間、古都キャンディへの道中ムレスナティーのコンセプトショップに立ち寄ります。要塞のようなモダンで立派な建物。Mlesna Tea Castleティーポットでお出迎え。グリーンもいっぱいでワクワクしてきました。スリランカ様式の建築なのかな?ジャーン、可愛い紅茶のパッケーシの数々。見ているだけでため息が出るティーポットティーポット達建物の中にも自然が豊かでジェフリーバワをが建てたのかな?建物の中に [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ1 
  • 一週間前までホテルすら決まっていませんでしたが、やっとの思いでこの日がやってきました。結婚して以来の一人旅。成田発スリランカ行きの直行便で出発!!約11時間の空の旅。機内食から早速カレー!機内食のカレーですら辛いだなんて・・・。これから9日間、先が思いやられますね。スリランカの大統領がお出迎え。空港はこんな感じです。特にトラブルなし。混雑する様子もないようです。両替を済ませ、空港でたところ。スリラ [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ16 お土産編
  • スリランカで購入した戦利品を紹介。ムレスナティーの紅茶。セイロンティーにBOPのリーフティータイプ。スリランカ人はこのBOPの濃いめの紅茶にたっぷりにミルクやお砂糖を入れて甘くして飲むのがスリランカ流なのだとか・・・。ムレスナティーのティーパックタイプ。箱の絵が何ともたまりません。スリランカの名産品カシューナッツは最高に美味しかったです。シナモンの木で作られた爪楊枝に、ハーブのアーユールヴェーダ歯磨き粉 [続きを読む]
  • 3月の終わり
  • いよいよ今日で3月も終わりです。明日からは新年度。3月の思い出といえば、やはり久々の一人旅、スリランカ。とっても素敵な出会いがたくさんありました。ポカポカ陽気な春。日本の春を楽しみたいと思います!にほんブログ村ポチッと応援お願いします [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ15 コロンボ②編
  • 早いものでスリランカ一人旅9日目。いよいよ帰国です。その前にコロンボ市内を散策。独立記念ホールスリランカ独立を記念したモニュメントなど。上から公用語のシンハラ語、タミル語、英語で表記されています。独立後、一人目の大統領。ライオン?素晴らしい宮殿のよう。地方から来たスリランカ人の観光スポットのようでした。続いて・・・。インディペンデンス・スクエア独立記念ホールの真正面、かつての政府会計検査院だった美 [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ14 コロンボ①編
  • シーギリヤから車で約5時間。夕方コロンボに到着です。コロンボは港町としても栄えているそう。コロンボの港のサンセット。街並み。スリーウィラーがあちこちに。ピンクのショッピングモール。南アジアにって感じしますね。ジャミ・ウル・アルファー・モスク1908年に建てられたもので、当時のコロニアル様式とイスラム建築が混ざり合い独特のモスクに仕上がっています。赤と白のストライプが目を引きますよね。モスクとしても [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ13 シーギリヤ②編
  • さあ本日は張り切ってシーギリヤロックに登るとします。シーギリヤ・ロックスリランカに来たら絶対にはずせないのがこの世界遺産。天に向かっってそびえる、垂直に切り立った大きな巨岩の頂きに築きあげられた空中宮殿。そんな宮殿とそこまでの道中はまだ謎だらけの不思議がいっぱい残っているそうです。ここから見ると美しいのですが・・・。登れるかしら???岩山の大きさは南北400m、高さ180m。どうやって作ったか不思議 [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ12 シーギリヤ①編
  • ヘリタンスカンダラマホテルに到着です。湖のほとり、シーギリヤロックとダンブッラが眺められる絶好のロケーションに建つヘリタンスカンダラマは、1994年にオープンしたジェフリーバワ唯一の山側のホテルです。夜は野生の象が出るため日が暮れる前にホテルに到着した方が安全とされているようで大きなジャングルの中にひっそりと佇んでいます。ヘリタンスカンダラマエントランスホテル内には本来からある岩や木々が残されてお [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ11 ダンブッラ編
  • さてさて楽しかったゴール滞在でしたが、次の目的地、ダンブッラへ向かいます。ゴールから車で5時間の長旅です。ダンブッラ石窟寺院に到着です。紀元前1世紀にワラガムバーフ王によって開かれた聖地。山の高さは約180m、階段を登ってゆっくり石窟を見て回ると1時間から2時間はかかります。石畳の階段は足場も悪いのでスニーカーをご準備を!見上げるだけでめげる階段。すごい岩場をひたすら登ります。遠くに見えるのはシー [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ10 ゴール③編
  • 今日はホテルから車で10分。ゴールの旧市街を散策します。まずはゴール旧市街のランドマークの時計台。メインゲートが造られたのはイギリス植民地時代の1873年。時計台はその10年後の1883年に建造。今ではすっかりゴールのシンボルになっているようです。ローカルのデートスポットで若者たちの憩いの場になっているようです。時計台周辺には要塞があったようです。はい、今日もどん曇りです。綺麗な海沿いですが・・・ [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ9 ゴール②編
  • 私が一人旅で暇そうに見えたのか?それともホテルスタッフのジェフリーバワ愛が強いのか?定かではありませんが、ホテル内をプラプラしていると・・・。「スイートルーム見てみたいか?」とお声をかけていただきました。もちろん「Yes!」っということでホテル内を探検です。スイートルームは、法顕(中国)やイブン・バトゥータ(モロッコ)やアーサーCクラーク(英国)など、スリランカを訪れた歴史上の偉人の名前がつけられてい [続きを読む]
  • 旅ブログ スリランカ8 ゴール①編
  • 紅茶畑で有名なヌワラエリアを出発し、車で約5時間。スリランカの南部ゴールにやって着ました。今回の旅の最大の目的、建築家ジェフリーバワのホテルに泊まること!!今日はジェフリーバワのジェフリーバワの代表作「ジェットウィングライトハウス」にやって着ました。ジェフリーバワはスリランカ出身の建築家。今では当たり前のインフィニティープールを発案し、トロピカル建築の第一人者として有名なジェフリーバワジェフリーバ [続きを読む]
  • 2月の終わり
  • さあ、今日で2月も終わりです。2月といえば、極寒の韓国旅行で食い倒れツアーしたのが思い出でしょうか。さあ明日からは3月。少しづつ春めいて来て気持ちも明るくなりますね♪ [続きを読む]
  • スリランカ
  • 残った有休消化を口実に急遽、10日間の休日を来週とることに。ずーっと行きたかったスリランカに行き先を決定!!!誰も休みが合うはずもなく、今回は久しぶりのひとり旅。今回の旅のメインはやっぱりジェフリーバワのホテルに泊まること♪紅茶やスリランカカレーも楽しみ??この模様はまたブログにてご紹介しますね!!!にほんブログ村ポチッと応援お願いします [続きを読む]
  • 旅ブログ 韓国4 散策編
  • さすがに食べてばかりではお腹も空かないので、今日はこちらを散します。↓北村韓屋村場所は地下鉄仁寺洞駅下車し徒歩10−15分。このあたりは図書館や博物館や美術館、他にも大使館など多いエリアです。何があるというわけでもないですが、韓国の古き良き街並みが現存して残っています。日本で行ったら京都まではいかないですが、飛騨高山や世界遺産になった白川郷のようなものでしょうか?古い歴史ある建物をリノベーションし [続きを読む]
  • 旅ブログ 韓国3 スイーツ編
  • 1日5食。貪欲に食い倒れしましたが、甘いものは別腹。スイーツ編です。5食の間にこのスイーツをねじ込みました。まずはこちらから↓Beansbins Myeongdongワッフルで有名なお店です。数年前に韓国を訪れた時は、二泊三日毎日食べたぐらいです。韓国に数カ所ありますが今回は明洞店に。地下鉄明洞駅から徒歩3分。SAVOY HOTELの二階にあります。ホテルのフロントと入り口は違うのでご注意を!!店内は広くお席もたっぷりでおしゃ [続きを読む]
  • 旅ブログ 韓国2 食い倒れ編
  • さあ、到着して早速腹ごしらえ。まずは夫婦で大好きなサムギョプサルです。今回はホテルから明洞まで歩いて10分。こちらのお店です。黒豚家 明洞店大きなファッションビルの地下にあります。多少わかりにくいかもしれませんが、韓国の方はみんな親切なので場所を聞けばすぐに教えてくださいます。店内はだだっ広くたくさんの人数に対応しているようです。ここのサムギョプサルは網の上に置いてあるイワシの塩辛にお肉をつけて食 [続きを読む]
  • 旅ブログ 韓国1 東大門編
  • 今回は近いのになかなか行く機会がなかった韓国に会えて極寒に2月に訪問。結婚前に2−3回訪問しましたがそのうち2回が冬に滞在し雪こそ降らないものの耳がピーンと痛くなるような寒さを経験しました。今回も敢えて寒い2月にから〜い韓国料理を食べて温まろうという食べ歩きツアーです。お昼13時に仁川空港に到着。空港鉄道を1時間ほど乗りホテル最寄の地下鉄乙支路3街駅に到着。4番出口から徒歩3分。大きなホテルの裏手 [続きを読む]
  • 文五郎窯
  • 外食続きだったので今日は久しぶりのおうちごはんです。野菜をたっぷり取りたかったのでこんな質素なメニュー。小松菜のおひたしにごぼうのキムチ炒め。意外と小松菜やごぼうなどのお野菜が大好きなので毎日食べていたいぐらいです。お豆腐にお味噌汁には大根とネギをたっぷりと。久しぶりに胃を休められた気がします。そしてお茶碗は、秋に行ったナゴヤドームの陶器祭りで購入した文五郎窯の夫婦茶碗と箸置きを初出しです。箸置き [続きを読む]