ノジ さん プロフィール

  •  
ノジさん: 貴方は親に産んでくれてありがとうと言えますか?
ハンドル名ノジ さん
ブログタイトル貴方は親に産んでくれてありがとうと言えますか?
ブログURLhttp://blogcchi.blog.fc2.com/
サイト紹介文普段の何気ない幸せにピックアップして、生きる喜びを見出す
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 324日(平均6.6回/週) - 参加 2016/06/10 07:21

ノジ さんのブログ記事

  • 何かが欲しい
  • ポチ・タマ・サブローから縁を切られて数か月が経ちタマ「カミサマもう俺どうしたらいいか分かんないよ」カミサマ「どうした?タマ」タマ「もう自分が嫌いで嫌いで仕方ない!友達が出来ては相手を馬鹿にして傷つけて失うそんな事ばかりしている」カミサマ「ノジ達となんかあったのか?」タマ「前に花見に行ったんだけど、ちょっと気に入らない事が起きてムスッとしてたらあの3人を凄く怒らせてしまった何でこんなことをしてしまう [続きを読む]
  • タマ孤立
  • タマ「クソッ!サブローまでlineブロックしやがった」タマ「今まで散々してあげた恩を忘れやがってどいつもこいつもクズばかりだ」タマ「あー!面白くねー」タマ「なんかネットで不幸なニュースでもやってねーかな?」タマ「うっひゃっひゃ!ネット住民って本当にクズばかりだなこいつ等ちゃんと働いてんのか?こいつ等よりは俺の方がマシだな」 [続きを読む]
  • 悪口
  • タマ「おおっ!サブロー花見以来だな」サブロー「よ・・・よう!タマ今日はどうかしたの?」タマ「ん!どうした何か元気ねえな?」サブロー「イヤ!そんな事ないさ、ただ今日は何の用かな?と思って・・・」タマ「そうそうノジとポチの事なんだけど・・・」サブロー「(やっぱりその事か!)どうかしたの?」タマ「アイツ等、ホント性格悪いよな!lineでブロックしやがって今まで色々してやったのに・・・」サブロー「そ・・・そう [続きを読む]
  • 亀裂
  • 花見が終わり、次の日タマ「あっ!ノジとポチがラインブロックしやがった」タマ「アイツ等、今まで色々助けてやったのに恩を仇で返しやがって、もういいあんなクズどもこっちだって関わりたくない」タマ「あーイライラする!ネットでもするか」タマ「ここの会社ももう終わりだな!さっさと潰れちまえ、そしたら社長も死ぬしかないな!ハハハ」タマ「お!こっちはこのアイドルはファンと付き合ってんのか芸能界終わりだな世の中ゴミ [続きを読む]
  • サブロー
  • 名前:サブロー子供の頃からみんなと仲良くしなさい、人に迷惑をかけるなと言われ育ったため全ての人に好かれようと誰も嫌いになってはいけないものだと思ってそれがきっかけで人間関係が破綻して鬱病になる誰を信用していいのか分からずカミサマにもあまり心を開いていない [続きを読む]
  • タマ
  • 名前:タマ子供の頃から好奇心旺盛で色々な事に触れて学ぼうとするけどその度に周りの友達に馬鹿にされたり、大人に怒られ次第に学ぶ意欲を失う卑屈になり、人の事を否定ばかりするようになるそんな自分に嫌気がしてカミサマに弟子入りする [続きを読む]
  • ポチ
  • 名前:ポチ子供の頃大人しかったことを付け込まれてイジメに会う相手のしつこさにブチ切れて相手に大怪我を負わせるその事が問題になり学校を退学になるその前から先生には相談をしていたけど聞いてくれず問題が起こると全ての責任を自分に押し付けることで全てを憎むようになるがノジと出会い仲良くなることで心を開くようになる [続きを読む]
  • ノジ
  • 名前:ノジこのブログの主人公子供の頃から学校の成績が悪く運動神経も悪いそのことでいつも学校の先生に教室の生徒の前で怒られるそしてそれが生徒にもうつり、イジメに会う学校を卒業後、一流会社に内定が決まり仕事をするも過労により体を壊し入院することになる人生にいい事なんて何もないと嘆き「生まれてこなかった方が良かった」と苦しみ死を受け入れようとしたが後悔しかない人生をどうしても諦めきれず幸せになるの勉強を [続きを読む]
  • 合流
  • サブロー「おっ!ようお前達花見楽しかったか?」ノジ・ポチ「サブロー!」タマ「チッ(舌打ち)じゃあ俺先に行くわ」ノジ・ポチ・サブロー「・・・・・・」ポチ「あの様子だとアイツ一日中あんな感じだったんだろうな?」ノジ「タマと一緒にいて楽しかったか?サブロー」サブロー「もう最悪だったよ!ホント気分悪い、喫茶店に入ったんだけどアイツずっとスマホしてたしアイランドパークの中で一緒に歩いてるのにに何話してもうん [続きを読む]
  • 嫌な花見
  • サブロー「こんな所にオシャレな喫茶店があるぞ!入ってみようか?」タマ「うん、いいよ。」サブロー「すいません。ホットコーヒー下さい、タマは何にする?」タマ「じゃあ能古島サイダー下さい」サブロー(おっ!タマもようやく花見を楽しむようになったかな)サブロー「せっかくだからテラスに行かない?」タマ「ハァァ(溜息)いいよ、肌寒いし何処でも一緒でしょ?」サブロー「??あっそう(なんなんコイツ何でこんなに気持ち [続きを読む]
  • 楽しい花見
  • ポチ「うわ!こんな広場があったんだ!」ノジ「これは菜の花かな?」ポチ「のどかだな・・・・・・・・」ノジ・ポチ「・・・・・・・・」ノジ「天候がこんなに悪いのにこんなに人が集まるんだな」ポチ「これが桜の魅力なんだな」ノジ「海外から来てる人もいるな!」ポチ「桜の魅力にこれだけの人が引き寄せられてるんだな」ノジ「日本って良いところだな」ポチ「そうだね!こうやって何でもない事が幸せなんだろうな」ノジ「なあ腹 [続きを読む]
  • タマとサブローの花見
  • サブロー「ヤギの親子かわいいね」タマ「別に!」サブロー「・・・あっ!下の方にもヤギがいる、あれも親子かな?」タマ「さあ」サブロー「・・・・・」サブロー「さっきここに来る前にウサギ小屋もあったし、ここって結構動物いるよね」タマ「そうだね」サブロー「ねえタマは何処か行きたいところある?」タマ「別に・・・」サブロー「ノジとポチを探そうか?」タマ「嫌だね!あんな薄情な奴らもう縁を切ってやる関わりたくない普 [続きを読む]
  • ノジとポチ
  • ノジ「おーーーい!ポチ待ってくれよ!一緒に回ろうぜ。」ポチ「ノジ、あいつ等はいいの?」ノジ「僕もポチと一緒でタマと少し揉めて来たんだ!」ポチ「タマか・・・アイツは昔から気に入らない事や嫌な事があったら露骨に態度に出すからな、それで関係のない人達に八つ当たりして本当にそういうの嫌なんだよ」ノジ「分かる!僕だって嫌な事や辛い事はある、だからこういうレジャーを作って楽しむことで元気になろうとしてんのにね [続きを読む]
  • 内輪揉め
  • ノジ「よ!お待たせ、あれポチは?」サブロー「いや、ちょっとね一人で回りたいって先に行ったよ!」タマ「もういいよ、あんな冷たい奴知らん」ノジ「なんだポチとタマでケンカでもしたの?」タマ「ちょっと聞いてよノジ、僕がちょっと落ち込む出来事をポチに話してたらポチの奴突っぱねやがったんだよ。嫌な奴だろ!」ノジ「いやオマエ船に乗ってた時からからずっと文句言ってたじゃん、ポチはオマエがしつこく不機嫌な態度を取っ [続きを読む]
  • アイランドパーク到着
  • ポチ「着いたぞアイランドパークに!」タマ「霧が凄い」サブロー「あれ!ノジは?」タマ「なんかトイレに行ったよ」ポチ「ふーーん!それにしても綺麗な桜だよね、鯉のぼりもあるし」タマ「もうここで昼食しない?天気もパッとしないし」ポチ「何言ってんだよ!こんな入り口付近で花見してもしょうがねえだろ」サブロー「そうだぞノジもいないのに勝手に決めたらダメだろ」タマ「で・・・でも」ポチ「なんか今日のタマ変だぞ!何か [続きを読む]
  • 島巡り
  • ノジ「楽しみだな!あそこが能古島か」ポチ「こうやって皆で花見に行くのって久しぶりだな」ノジ「サブローはどうしたの?」ポチ「船酔いで船内でぐったりしてる、ついててやろうと思ったけど本人が一人になりたいって言っててさ」ノジ「そ・・・そうか、まあ着いたら元気になるだろう」タマ「ねえ天気が悪いし、霧も深そうだよ。今日じゃなくても良かったんじゃないの?」ポチ「天気予報で雨は降らないって言ってたから大丈夫だっ [続きを読む]
  • 勉強の意味
  • ノジ「ねえカミサマ!学校の勉強ってなんか意味あるの?」カミサマ「ないよ!学校に通っている子供も馬鹿じゃないからね学校で習った数学の方程式とかが親や身近な大人の知り合いとかがやってるところとか見たことないだろうし必要だと思わないだろう」ノジ「それ思った!将来使わない事を何で一生懸命勉強してんだろう?とずっと疑問に感じたカミサマ「英語の勉強だって中学で3年、高校で3年習っても誰もしゃべれない!こんな教 [続きを読む]
  • ポチとカミサマ
  • カミサマ「どうした?ポチ」ポチ「カミサマ俺幸せになりたい!」カミサマ「どうしたら幸せになれるかの相談かな?」ポチ「いやそうじゃないよ!カミサマの幸せになる方法はノジから聞いてるから」カミサマ「それじゃあ何しに来たの?」ポチ「俺は幸せになろうと色んな成功してる人の自己啓発本とか読んだりカミサマの教えとか実践してるんだけど」カミサマ「おお、いいことじゃないか」ポチ「どうも職場に行くと周りの人から嫌われ [続きを読む]
  • 三ヵ月後 ビフォアフターサブロー
  • ―サブローがカミサマと相談して三か月後―ノジ「なんかサブロー最近、雰囲気が変わったな」サブロー「そうかな!ただカミサマって凄いよね。あんなに悩んでたことが嘘のように解決した」ノジ「悩みって何を相談したの?」サブロー「いやさ、職場でよく人にイジメられてるからその悩みをカミサマに相談したの?」ノジ「ああ、それで今まで元気がなかったのか?」サブロー「うん、それでさカミサマが威張っちゃいけない舐められちゃ [続きを読む]
  • サブローの悩み
  • サブロー「カミサマ!俺もうどうやって生きていけばいいか分かんないよ」カミサマ「どうしたサブロー?」サブロー「俺は子供の頃親からみんなと仲良くしなさい!人に親切にしなさいと言われて育ったんだけど・・・」カミサマ「うんうん」サブロー「でも今、職場に行くとイジメられるんです」カミサマ「うーーーん」サブロー「仕事だから露骨に嫌な態度取るわけにもいかないし、だからといって接さない訳にもいかないしどうしたらい [続きを読む]
  • 福岡タワー
  • タマ「そういえばこの間、福岡タワーを観てきたよ」ポチ「へー よかったね!どうだった福岡を一望する感覚は?」タマ「まあ、そこまで福岡を一望できるほどではなかったけど、高い所に行くのはやっぱりテンションが上がるね」ポチ「怖くなかった?」タマ「怖さより高い所にいることで支配者になった快感のほうが大きいね」タマ「ヤフオクドームやヒルトンホテルよりも高い所から見下ろしてるからね!結構優越感は大きいよ」ポチ「 [続きを読む]
  • ヒソヒソ
  • ポチ「最近、ノジの奴カミサマにどうやったら幸せになれるか相談してるそうだぞ?」タマ「アイツ小さい頃から親や学校の先生から馬鹿にされ否定されて育ってるから   物凄い劣等感の塊みたいなやつだったからな」ポチ「そうだよな俺達も最初アイツと仲良くなる時は時間がかかったもんな」タマ「アイツと最初に会ったときは目が怖かったな?殺人鬼かと思ったもん」ポチ「俺もそう思ったけどアイツは鬱病みたいだったけど人の悪口 [続きを読む]
  • カミサマ相談
  • ノジ「カミサマ、僕幸せになりたいんです!でも幸せにどうやったらなれるのか分かりません どうしたらいいんでしょうか?」カミサマ「幸せになるにはまず肌艶だ。     成功してる人や幸せな人に共通してるのは顔艶がいい人だ、これは男にも女にも同じことが言える」ノジ「えっ!それだけ?」カミサマ「それだけっていうけど外見ってそれだけ重要だぞ       肌に艶があって笑顔にしてる人に不幸が似合わない」カミサマ [続きを読む]
  • 新キャラ登場
  • カミサマノジ・ポチ・タマ・サブローの師匠困ったことや悩み事に親身になってくれる優しく冷静にそして的確にアドバイスをくれる四人が心から尊敬しているしカミサマも四人の事を誰よりも大切に考えている [続きを読む]
  • 世界の丼物
  • 仕事のない休日に何となく天神に行くと広場みたいな所で世界の丼やいろいろな企業の新製品の売り込みをやっていた中央の広場では歌手用の大きなステージがありステージの前でお客が手を叩いて盛り上がっていた僕もお祭りは大好きなのであっちこっち見て回った本当は世界の丼物も見ようと思ったけどそのちょっと前にもうご飯を食べてしまったアルゼンチンやオランダの丼があった海外にも丼物の概念があったんだと感心していた今回は [続きを読む]