AQURAS-STUFF さん プロフィール

  •  
AQURAS-STUFFさん: 難関大学合格への超飛び級学習でスーパー小学生量産中
ハンドル名AQURAS-STUFF さん
ブログタイトル難関大学合格への超飛び級学習でスーパー小学生量産中
ブログURLhttp://ameblo.jp/aquras-stuff/
サイト紹介文国公立大学現役合格への超飛び級学習「スーパーキッズプロジェクト」千葉県唯一の実施塾のスタッフblog
自由文次世代の新しい飛び級学習です。
学校で習う内容を効率的に学べて極限まで時間短縮し、先の学年の内容をどんどん進めることができます。
エリート養成でもなければ、勉強が得意な子向けでもないです。どんな子でも「勉強が得意になれる」コースの中身をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 349日(平均2.0回/週) - 参加 2016/06/10 07:39

AQURAS-STUFF さんのブログ記事

  • S香ちゃん段級テスト合格おめでとう
  • 無事にS香ちゃんが4級の段級テストに合格しました。やっぱり100点は難しいですね。同じ問題なんだからと思いながらも、慢心してしまうと間違えが増えてしまったり、難しいです。途中積み上げ問題でクールダウンして、見事に合格してくれました。いよいよ算数Dの子が水曜日はいなくなってしまいました。今までだったら水曜日は飛び級しているこしかいない流れですね笑S香ちゃん、内容は同じことをちょっと残念に思っていたようです [続きを読む]
  • 運動会前の金曜日
  • 今日はすっかりいい天気になりましたね。昨日のSKPは半分くらいが明日運動会と話していました。5年生が多いので、組体操や騎馬戦の話が多かったと思います。Fさんがプログラムを持ってきたので、見せてもらいましたが、競技名もなんとなく面白くつけていたり、下級生の絵が印刷されていたりして凝っていました。組体操裸足が最初嫌だったけど、慣れると気持ちいい。個人的に低学年の頃なぜ高学年だけ裸足なんだ?と違和感を感じた [続きを読む]
  • しっかり者の小3生
  • 4月に入塾して来たS香ちゃんの4級段級テストを行いました。小3生ですが、100点で合格だよと話すと、かなりしっかり見直しくれていました。もともと、とても真面目な女の子なのですが素直な年頃なこともあり、かなり真摯な様子で取り組んでいました。ひとつだけ単位ミスがあり、次回再挑戦になりますが、ちょっと悔しそうにしていました。でも、休み時間は小3生らしいかわいらしい話をしてくれます。同じマンションのこと一緒に帰 [続きを読む]
  • 緩やかな金曜日
  • 金曜日というとガールズデーだったり、急に元気がいい男の子が増えて活気があったりと水曜日に比べると特徴がある印象があるのですが、今日はなんとなくみんな落ちついた日でした。SKP上級生のHちゃん、Kくんもこの日は来ていますが、中学生の仲間入りしたこともあり、同じ私服で来ているはずなのにHちゃんは急にお洒落になった印象があります。私服の位置づけの変化でしょうか?Kくんはある時期から背が伸びて来たなと感じていま [続きを読む]
  • 千葉統一テストの結果が戻って来ました。
  • GWも終わり、日常にすっかり戻って、今週もあと半分といった所でしょうか?すでに、返されている塾生もいますし、事前に答え合わせをしているので、あまり驚きはないかもしれませんので、前回の自分の結果と合わせて見てみてねと伝えました。AQURASでは塾生の千葉統一テストの結果を掲示しますが、塾内の位置は大事ですが個人の成長を見るのも同じくらい大事です。たとえ学年で一番でも過去の自分とはどうか?勿論範囲は違います [続きを読む]
  • ご褒美は肉まん
  • GW最後の授業でしたが、ほぼ全員出席でした。そんな中でも、昼間は浅草に行ったり、TDRに行ったり、お休み中でも野球の練習があったりと、メリハリのある生活を満喫していたようです。お父さん、お母さんお疲れ様です。Mちゃんが国語Nを家でも進めて来て、Nの次のテキストに進めました。A見君も、家で宿題として進めて来てくれるので、Nの基本編に入りました。決して宿題を強制している教室ではないのですが、みんな何か一つ自ら [続きを読む]
  • 他曜日塾生との再会
  • GW中ってみんな塾くるかな?期待と不安を胸に出勤したのですが、通常より人数は少ないものの、中学生も小学生も元気に授業に参加してくれていました。さてこんな日は、通常会えない塾生もひょっこり顔をみせてくれることもありまして、曜日変更したYくんに会いました。いつもと同じ時間の気分なのか、100ます計算やらないのと聞かれてしまいました。水金以外は6時20分からの授業なので、100ますの開始時間自体は同じですが、塾生 [続きを読む]
  • 100点は難しいからこそ、嬉しいね
  • いつも算数は90点台と豪語する子でも、100点となると滅多に取れないと聞きます。でもそんなこにこそ、100点取って先に進んで欲しいです。今回S井君とO津君は、先週から段級テストに挑戦していますが、今回無事合格しました。同じ問題を解いているのですが、何回も同じ問題を解いていると飽きて来てしまったり、つい慢心してしまったりしまうこともありますが、やっぱり、4年生、6年生の問題を解きたいといった気持ちに後押しされ [続きを読む]
  • 飛び級増加時期
  • GW前ですが、SKPのこたちは進級してまもない時期に来て、飛び級をひかえているこが出てきています。あと国語Nに入っていく子も出てきています。Mちゃんが、金曜日から一足早く入ります。私も初めて印刷しましたが、その厚さにびっくり‼?今まで、毎日薄い一冊だったのが一気に3ケ月分の管理を任されるような感じの厚さです。漢字より読解に中心を置いた問題になって来た感じです。入塾時からすぐに飛び級して、勉強を続けて来たS [続きを読む]
  • 百ます計算のボランティア
  • 先日下級生の帰ったあとのお掃除をしてもらった話をしましたが、今回は百ますの計算のお手伝いをしてもらいました。Fさんありがとう。さすが6年生ですね。みんなで一斉の答え合わせをしているのですが、答えの読み上げをしてもらいました。きちんとみんなに聞こえるように工夫していてよかったよ。Fさん羨望の的になっていました。ちょっとした先生気分を味わえるんでしょうかね?下級生の子たちはいつも年上から何か特別なことを [続きを読む]
  • リアス式の式って何?とお菓子付き?お手伝い
  • 普段あまり中学生から質問を受けることはないのですが、この春入会の塾生の中には、SKP担当というのがあまり浸透していないので、つい質問を受けてしまうこともあります。そんな中、今回リアス式海岸の式ってあったらいけないの?と質問されました。私を含め、保護者の世代は式がついていたと記憶しています。ただ、他の言語でも式なんて入らないらしく、最近は式は取れたのが一般化されているようです。そもそも式ってなんだった [続きを読む]
  • 失敗から学ぶ機会
  • 今回のSKPでは、誰かが言い出したらしくちょっとしたことに英語を使って休み時間は会話がしていました。キャンディープリーズとかちょっとしたことなのですが、なんだかとても楽しそうでよかったです。英会話に通っている塾生もいれば、いよいよ本格的に教科になった学年もいます。英語を学ぶ時には必ず、失敗しても許される、そして失敗から学ぶこの言葉を母語とする国の文化をセットで学んで欲しいですね。現在SKPで英語をAQURA [続きを読む]
  • 百ます計算の卒業時期
  • ようやく学校の授業が始まった時期ですね。まだまだ緊張が続く時期ですが、教室では、今回もみんな集中して学習に臨んでいました。いつも2コマめの時間の最初に百ます計算を行っているのですが、中学生になったばかりのK君が休み時間に聞いて来てくれました。中学生になったから、百ます計算は卒業でいいよね?同じく中学生になったばかりのHさんには来て早々に確認をとっていたのですが、K君にはうっかり伝えていなかったのです [続きを読む]
  • 千葉統一テスト始めました
  • 今回は4月1日のテスト日に、SKP受講の塾生も参加していることもあり、すでに終わって、解き直しをしている塾生もいれば、これから受ける塾生もわずかながらいます。今回は、進級前の昨年度の習熟度の内容だったために、飛び級はありません。そして、新中1は国語、算数以外の教科も受けました。急に負担が増えたように最初は感じてしまったかもしれませんが、中学生の責任分かもしれませんね。ショックを受けたり、大喜びしたりと [続きを読む]
  • もうすぐ新学期
  • 春期講習は、1週間のみでしたが盛況に終わりました。今まで完全に中学生がメインだった講習は今回は新中1生を中心に小学生も多数参加していました。新小3のSちゃんと新小5のY季くんを新たにSKP受講の塾生として西船橋工房では迎え、塾生層も厚みを増しました。今回は新学期まじかとあって、新小3生と新小5生はクラスがえの話題で少しだけ盛り上がりました。交友の幅を広げることがクラスがえの狙いの一つかもしれませんが、それで [続きを読む]
  • お別れの春から出会いの春へ
  • つい昨日終業式を迎え、ほっと一息つける時期がやって来ましたね。そして、今は新学期準備と総復習の時期でもあると思います。AQURASの春期講習も今日からはじまりました。塾生によっては、優先課題は様々ですが、担任の先生春休みはどちらかを勧められて来ていることを話してくれたSKPのこもいました。今回は一週間集中して行う日程になっているので、タイトなスケジュールを組んで来てくれる塾生もいるようです。春休み自体が短 [続きを読む]
  • 数学検定合格結果発表
  • もうすぐ心待ちにしている春休みが始まりますね。学校も短縮授業だったり、スポーツして過ごす一日だったりと、まったりムードなようです。そんな中、数学検定の結果が発表になりました。小学生の受検者全員合格です。みんなおめでとうテスト二週間前はみんな特に頑張って勉強したよね。直前は、家で出来なかった所は復習して、教室ではテストを繰り返し行ったり、とても熱心だったね。実は、今月に入った辺りからみんなそろそろ [続きを読む]
  • もうすぐ追いつくね
  • 個人差はありますが、国語で5年生の学習をしている子たちが最近特に燃えています。勝手な思惑ですが、もうすぐ5年生になるので、少しでも先取りしておきたいのかもしれません。まだ、学校で習っていない漢字もどんどん勉強しているのですが、書けなかった漢字も必ず復習しているので、まとめの問題もしっかりこなしていますね。毎回自主的に宿題を持って帰るこも増えてます。SKPは宿題は強制ではないのですが、復習中心のこや先取 [続きを読む]
  • 無駄なことはないよ
  • ここ1ケ月くらいの間に算数T、国語Nの使用が決まったのですが、ちょっとしたペースの違いで飛び級できたこと、今の学習学年のTテキストに進んだこと別れてしまっています。今までだったら、子供心に、段級テストが楽しみだったタイミングなんですが、カリキュラムの変更で告げられると寂しそうにしていましたが、A見君は、家でやって来ますと言ってくれました。Tテキストに入る塾生には、必ず必要性は伝えていますが、前向きに頑 [続きを読む]
  • 春季講習の申し込み始まりました
  • AQURASの内部生の春季講習の申し込み始まりました。習い事との兼ね合いで週1しかこれない塾生から、このお休みに集中して勉強したいと考えている塾生まで受け付けています。春休みは短いですが、進級前の復習と予習の最後のチャンスです。学年が変わるため、宿題を出されていない塾生にとっては、短いながらも制約の少ない貴重なお休みかもしれません。S井くん、普段算数しか取れないって言っていたけど、お待たせしました。新高1 [続きを読む]
  • 爽やかな幕切れ
  • もう受験シーズンも終わりになりましたね。後期公立入試の受験生2名、無事に合格しました。内一人は、先月のVもぎでE判定の高校を、どうしても諦めきれず再度受験し、合格したのです。諦めたくない気持ちと努力が引き寄せてくれたのですね。また、AQURAS初の国立、千葉大学の合格者も出ました。みんな、AQURASの時期スタッフ及び、スタッフ候補です。そして、いよいよSKPの初期メンバーの一人が中3生になります。もう少し下の学年 [続きを読む]
  • 年下の先輩
  • 今はどこの塾も入れ替わりの次期でしょうか?入試は終わり、あとの試験といえば現在は高校生のテストの時期で自習生が押しかけていると思いますが、抜けてしまった受験生分だけ淋しい季節ですね。年末以降に入塾してきたSKP受講生達も、すっかり慣れて今日も元気いっぱいでした。小学生の一年差は大きく、SKPの中心学年の4年生に比べると、中学生準備で参加している六年生達はやっぱりお兄さんお姉さんですね。SKPは地元の中学に [続きを読む]
  • 新鮮さと緊張感
  • 3月に入り、公立高校の後期もあとは、ついに結果を待つばかりです。長かったですが、ついに終わりました。既に進路が決まった塾生も、結果待ちの塾生も、高校進学に向けての授業か、出されている課題を行っていました。また、新中1生を中心に早々と春季受講に参加している外部生が増えつつあります。新鮮な空気が流れ込んで来ているので身が引き締まる思いでいます。期待して選んでいただいているので、きちんと応えてあげたいで [続きを読む]
  • 深みを求めて
  • 今までSKPでは、飛び級の話が続いた時期がありましたが、少し方針が変わりました。教科書の内容に止まらず、外部の作成しているテストに対応出来る力の育成に変わりつつあります。小学生の間は、あまり機会はないかもしれませんが、飛び級するなら本当に力をつけて飛び級していって欲しいです。まだこのコースに乗っている塾生はY斗くんのみです。算数自信ありのY斗くん、是非、本物の算数への自信をつけて欲しいです。そして、ま [続きを読む]
  • 新しい風
  • 数検を終え、今回から通常授業に戻りました。受検した塾生に聞くと、不安はあるようですが、みんなやりきった印象なのがいいですね。中3生の中には、後期公立入試を控えた塾生もいますが、SKPのHさん、Kくん、T木くんは小学校の卒業を控えています。春は変わり目なので、淋しくもあり、新しい空気も入って来るので、新鮮さがある季節ですね。また、塾ならではかもしれませんが、高3生で、教室のスタッフとして席を置いてくれる塾 [続きを読む]