Pelican さん プロフィール

  •  
Pelicanさん: あすなろLIFE
ハンドル名Pelican さん
ブログタイトルあすなろLIFE
ブログURLhttp://www.asunarolife.net/
サイト紹介文お金と健康と人生について発信するメディアです。フリーランスの執筆家であり、不動産投資家です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/06/11 05:14

Pelican さんのブログ記事

  • 人口減少する中で不動産投資に未来はあるのか?
  • 人口減少社会と空き家率の推移最近、いろいろなニュースや記事で、、、「これから人口はどんどん減っていくので、不動産投資に未来はない」という意見をよく耳にします。たしかに野村総研による最新の統計(H25)では現時点で空き家率は13.5%までに達しており、2033年の予測では空き家率が30.2%までに達する見込みです。このような統計を見ると、現在より2倍以上も空き家率が増える社会で賃貸経営をすることはかなりのマクロ [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2017年7月の家賃収入と活動報告
  • 7月の不動産投資の収支報告です。恒例の1円単位の報告です。やっと今月より申込みベースですが全世帯が満室になりました。3月から発生した春の繁忙期の空室(7部屋)がすべて埋まり、安堵しています。では早速、7月の家賃収入からです。7月の家賃収入今月の家賃収入は以下のようになりました。【長野アパート:90,414円】8月〜満室!収入99,000円、管理費5,346円、清掃代3,240円【群馬アパート:312,352円】満室!収入3 [続きを読む]
  • なぜ日本人はリスクを取って起業する人が少ないのか?
  • 「日本人って起業する人がとても少ないよね?」大学時代に中国人の友人から言われたこの一言が衝撃だったのを今でも覚えています。彼は、国の奨学金で日本の大学に留学してきた中国のエリートでしたが、サラリーマンとして普通に就職する多くの日本の大学生に対して、疑問を持っていました。起業家精神に関する調査(GEM/平成25年)でも、企業活動の活発さを表す指数(TEA)が日本は3.7%となっており、調査した67カ国中、イ [続きを読む]
  • 不動産投資における複利とは?5つの視点で考える
  • 世の中のあらゆる投資は複利による再投資をすることが、最も投資成績を伸ばし、かつ元本も大きくなっていきます。今日は、不動産投資における複利効果について考えてみたいと思います。 一般的な複利の概念 1.不動産投資は”融資”で複利効果が増す 2.購入する不動産の目的を定義せよ 3.家賃収入に手を付けず再投資に回す 4.組織を大きくせずとも売上を増やせる 5.早めのスタートが人生を豊かにする一般的な複 [続きを読む]
  • 不動産投資の頭金を早期に貯めてスタートする3ステップ
  • 不動産投資をするためには頭金が必要です。頭金とは、主に仲介手数料と登記費用がメインですが、だいたい物件価格の8%〜10%かかると思っておいて間違いありません。例えば木造アパートで8%とすると、1000万円の物件なら80万円、3000万円の物件では240万円、5000万円の物件になると400万円もかかります。銀行融資で物件購入する場合でも、最近は頭金まで面倒見てくれるオーバーローンは難しくなってきていますから通常は、頭金 [続きを読む]
  • 投資家は語る!不動産投資で失敗した原因トップ5とは何か!?
  • 月間50万人の投資家がアクセスする国内最大級の収益不動産の情報サイト「健美家」が2017年4月に実施したアンケート結果が出ました。それによると、、、、「4割の投資家が不動産投資で失敗の経験あり」ということだそうです。アンケートでは失敗の質(内容)について細かく分析されており、さながら「不動産投資版〜失敗の本質」と言えるかもしれません。今日は、実際の不動産投資家が経験したリアルな失敗談・データから見える [続きを読む]
  • 【不動産投資】戸建て賃貸を1年4ヶ月やってみた結果を公開します
  • 千葉市に保有している賃貸用の戸建てを購入してから1年ちょっと経ちました。前回アパートの収支について公開しましたが、今回は最近カフェ相談会でご相談の多い戸建て賃貸の収支について書いてみたいと思います。これから不動産投資を志す皆さんの少しでも参考になればと思います。物件スペック戸建ての所在地は、千葉市某区です。まわりは旧分譲地といった佇まいで、築20〜30年くらいの戸建てがズラッと並んでいます。財閥系の [続きを読む]
  • 不動産投資でリスクの高い買ってはいけない物件とは!?
  • 不動産投資は購入物件のクオリティで収益性が決まってしまう面が多々あります。だからこそ物件選定が大事ということになるのですが、今日は不動産投資において「買ってはいけない物件」 について、これまでの経験から私見を交えて、一度考えをまとめておきたいと思います。特にこれから最初の1棟を購入するか検討している方に向けた、教科書的なものに近い内容になります。したがって賃貸業の経験豊富なベテランの方は、その限り [続きを読む]
  • 【ブログ運営報告】2017年6月のPV・収益まとめ
  • ブログを開始してから、9ヶ月目です。今月の出来はどうだったのでしょうか。早速、報告させていただきます。PV数(はてなカウンターの数値より)2月 30,957 PV   ↓3月 38,608 PV   ↓4月 35,774 PV   ↓5月 45,074 PVそして6月は47,546PVで着地となりました。読者数は111人→122人となりました。新しくご登録くださった方、ありがとうございます。また、いつもご覧頂いている読者の方、本当にあり [続きを読む]
  • 【アパート経営】木造アパートを1年運営してみた結果を公開
  • 群馬に所有しているアパートですが、昨年の春に購入してから1年が経ちました。今年1年の収支を振り返ると共に、反省すべきところは反省し、今後の経営の進化につなげたいと思います。これから不動産投資を志す人にとってもアパート経営の収益が如何ほどになるのか気になる方もいると思います。また経営には経費やトラブルも付きものです。本日はアパート経営の実際の収支について、1年経営してみた結果を書いてみたいと思います [続きを読む]
  • 40代のリアルな平均貯金額と平均年収はどれくらいなのか?
  • 本日のテーマは40代です。40代はサラリーマン生活においても、それなりの大きな責任が負わされる世代で仕事もかなり忙しくなってきます。家庭を持って、子育てをしている方にとっては教育費が重くのし掛かってくる頃でしょう。住宅ローンもまだまだ返済が終わりません。このように40代という年齢は何かとお金がかかる世代ですが、経験もありますので気力・体力が最も充実している世代でもあります。サラリーマンの定年まで、 [続きを読む]
  • 住居費を少しでも削減したい!この7つの方法から試してみよう
  • 1.家賃交渉する一番手っ取り早いのがこれです。現在の住まいのまま家賃を安くすることができれば引っ越しの手間もありませんので、これほど良いことはありません。方法は主に2つあります。まず自分のアパートやマンションが賃貸情報サイト(SUUMOやホームズ等)で、空き部屋がないかどうか確認しましょう。空き部屋があれば、募集賃料がどれくらいで出ているか確認します。あなたの住んでいるお部屋と、設備も間取りも同じにも [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2017年6月の家賃収入と活動報告
  • 6月の不動産投資の収支報告です。恒例の1円単位の報告です。今月は税金関係の支払いが一服。空室2部屋のうち1部屋が埋まり落ち着きました。残り1部屋の空室対策と、繰上返済が2017年の残りのアクションプランです。6月の家賃収入今月の家賃収入は以下のようになりました。【長野アパート:108,980円】満室!収入136,800円、管理費5,400円清掃代3,240円、水栓修繕19,180円【群馬アパート:249,652円】満室!収入274,000円 [続きを読む]
  • 不動産投資の弱みと強みとは?現役の大家による感想
  • 今日は「不動産投資の弱みと強み」について改めて基本に立ち返り、纏めておきます。まずは「弱み」についてです。ほったらかし投資ではないたとえば金融投資で配当狙いならば購入した後にすることがほとんどありません。時期をずらした投資を実行することで、リスク分散にもつながります。あとは「銘柄の分散」において、投資ポートフォリオを変えるなどのコントロールが必要になります。その点、不動産投資の一番の弱みは「買っ [続きを読む]
  • 住宅ローンのメリットと代償。持ち家か賃貸か?
  • 住宅ローンのメリットと代償結論から言うと、住居コストが下がる場合に有効だと考えています。15万円かかっていた家賃が10万円で済むというように、同じメリットを得るために支払うコストが以前より安くなれば、住宅ローンは有効です。しかし、生活の質が上がるから高額な住宅ローンでもがんばって返済しよう、というのは本末転倒になります。最悪なのは、高額のローンを組みながら職場の配置転換や異動などにより、住み替えが [続きを読む]
  • 柏市のブックカフェ・子連れでランチなら「柏の葉 T-SITE」がおすすめ!
  • 2017年3月2日に千葉県柏市に、蔦屋書店を中核とした「柏の葉 T-SITE」がオープンしました。遅ればせながら、妻と二人でお休みの日に行ってきましたよ。敷地内は子供向けの遊具もありファミリーで行く方はもちろん、ランチやブックカフェも豊富で大人でも十分満足度の高いものだったのでご紹介します。蔦屋T-SITEとは?【蔦屋T-SITE】とは、本・シネマ・ミュージックといったカルチャーコンテンツを中心に、蔦屋書店が豊かなライフ [続きを読む]
  • 相続税対策でアパートを建てると相続人にデメリットだらけ!?
  • 先日、日経新聞が「アパートローン減速」というタイトルでニュースを報じていました。なにやら、全国の銀行の新規融資額が4半期ベースで前年比0.2%減(1兆508億円)となったらしい。でも、たったの0.2%減ですよ。むしろ、1兆円超えが過去に3度しかないという事実を考えると、過熱感は依然として健在と言えるのではないでしょうか。こうしてアパートローンが加熱している原因は海外マネーの流入も含めた不動産投資の活発化に加え [続きを読む]
  • 【ブログ運営報告】2017年5月のPV・収益まとめ
  • 恒例の報告です。ブログを開始してから、約8ヶ月。少しずつアクセスも増えていますが、うなぎ登りとは行きませんね。さて今月の出来はどうだったのでしょうか。早速、報告です!PV数(はてなカウンターの数値より)2月30,957 → 3月38,608 → 4月35,774と来て、、、、5月は45,074PVでの着地です。急増とは行きませんが、ちょっとずつ増えているかな?目標の4万PVを達成できたのは良かったです。読者数は、106→111へ微 [続きを読む]
  • 入居者募集で空室を最短で埋めるための8つのポイント
  • 不動産投資で失敗する人には主に3パターンあると考えています。1つ目は、利回りが極端に低い物件を購入してしまうことです。不動産投資は、基本は表面利回りから融資利率や経費、その他税金を引いた残りが手取り収入になりますので、元々の表面利回りが低いと危険度が高くなります。2つ目は、瑕疵物件・経費過多の物件を購入してしまうことです。雨漏り・白蟻・傾きという3大瑕疵だけではありません。エレベータ修繕・配管劣化 [続きを読む]
  • 不動産投資に使える無担保ローン・カードローン5選
  • 不動産投資をやっていると、物件価格は銀行の融資で支払えるけど、諸費用やリフォーム費用が手元キャッシュでは出せないというシチュエーションが必ずあります。投資初期には、こうした手元現金の不足により、良い物件なのに掴み損ねたという経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。「あと200万円キャッシュがあれば買えたのに、、、、」というのは非常に悔しい経験です。無担保ローンやカードローンは、”禁断の術”だ [続きを読む]
  • DINKS(ディンクス)の割合とメリット・デメリット
  • DINKSとはDouble Income No Kidsの頭文字を取ったものですが、Double Income(夫婦二人の収入)で No Kids(子供なし)という意味です。意識的に子供をつくらない選択をする家計のことを指しますが、不妊により子供ができない家計や、高齢での結婚だったため子供をつくることができない家計も含まれます。DINKSの世帯数も増えていると思われますが、これは出生数の減少を見れば明らかです。(出典:内閣府HPより)出生数は2013年時 [続きを読む]