Pelican さん プロフィール

  •  
Pelicanさん: あすなろLIFE
ハンドル名Pelican さん
ブログタイトルあすなろLIFE
ブログURLhttp://www.asunarolife.net/
サイト紹介文お金と健康と人生について発信するメディアです。フリーランスの執筆家であり、不動産投資家です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/06/11 05:14

Pelican さんのブログ記事

  • 賃貸における人気の設備(2017年調査結果)
  • 賃貸経営は当然ながら、入居者がいなければ満室時の利回りを達成することはできません。したがって、入居者が求めているものをデータから掴んだ上で、リフォームや設備投資をすることで効率的に稼働率を上げていくことができます。リクルートすまいカンパニーが2017年9月15日に発表した「2016年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査 (首都圏版)」が興味深いものがありましたので、ここにご紹介します。※エリアは一都三県、有 [続きを読む]
  • 【不動産投資】空室を埋めるために私がやっている7つのステップ
  • 不動産投資で一番のポイントは「空室対策」だと考えています。今日は、私なりの空室対策のステップを書いてみたいと思います。初めて不動産投資をする方は満室経営できるのか?というのが一番の不安だと思います。また空室対策に苦戦している大家さんもいらっしゃると思います。そんな方向けに、一つでも参考になることがあれば幸いです。1.ターゲットを絞りすぎない私が物件を購入した後に最初にするのは、お部屋のコンセプト [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2017年9月の家賃収入と活動報告
  • 9月の不動産投資の収支です。恒例の1円単位の報告です。群馬アパートが8、9月と続けて退去があり、空室が2部屋になっています。群馬アパートが初の退去ですが、現在鋭意リフォーム中です。私も現地に行ってルームクリーニングしたり、職人さんと打ち合わせしてコスト削減を敢行中です。では早速、9月の家賃収入からです。9月の家賃収入今月の家賃収入と各物件の入居率は、以下のようになりました。【長野アパート:116,23 [続きを読む]
  • 不動産投資が不労所得ではない理由
  • 不労所得とは年金不安や相続制対策など、将来リスクについての声が高まっています。その結果、若い現役世代のうちに、将来のリスクに備えた準備をしておこうという人が増えるのも頷けます。サラリーマンは60歳からせいぜい65歳で定年になります。平均寿命が90歳に迫る勢いであることを考えると、老後は25年〜30年間もあるということです。老後に安心・安定して楽しく暮らしていくために、不労所得や安定収入があれば心強いもので [続きを読む]
  • 新築アパート投資は「家賃下落」が最大リスク
  • 新築アパート投資が盛んな時代不動産業界には、新築アパート投資を専門にやっている業者がけっこうあります。理由として、第一に相続税対策になる側面があります。積算評価が低くなる新築であれば、相続の際に課税額を減ることができます。資産家向けに新築アパートの営業をするスタイルは今後も続くでしょう。また投資額が大きいことから、売買時の仲介手数料が大きくなるので仲介メリットが大きいのも特徴です。ちなみに私は [続きを読む]
  • 不動産投資における住宅ローンの影響と対策
  • 住宅ローンが先か不動産投資が先か?巷では「住宅ローンを組んでしまうと不動産投資をするときに融資が組めなくなる」と言われることがあります。また逆に「不動産投資を始めると、住宅ローンが組めなくなってしまった」という意見も昔から聞きます。どちらが正しいかによって取るべき戦略が変わってきそうなものです。すでに住宅ローンを組んでしまった方は、そこからスタートするしかありません。問題は、これからマイホームを [続きを読む]
  • 公庫を活用した不動産投資と新設法人への融資
  • 公庫の融資姿勢日本政策金融公庫(以下、公庫と呼ぶ)は、100%日本政府が全額出資する金融機関です。名だたるメガ大家さんたちも、不動産投資をスタートしたばかりの頃は、この公庫を活用した方も多いです。我が家でも、私名義と妻名義で融資をしてもらっています。自営業者や主婦など、属性がそこまで良くなくても融資してくれることから、これから賃貸業を始めたい人には、うってつけの金融機関と言えます。不動産賃貸業にも [続きを読む]
  • 不動産投資ブログを1年続けた結果
  • 不動産投資ブログを1年続けた結果2016年9月に本ブログ「あすなろLIFE」はスタートしました。今月でちょうど1周年記念です。毎月10〜15記事くらいのマイペースで更新しています。まずは1年続けられたことが嬉しいです。私は2016年夏にサラリーマンを辞め、独立しました。そこから賃貸業だけでなく何か新しいことをしたいなと思ってスタートしたのが、このブログです。今日は、このブログを始めてから起こった5つのことについて書 [続きを読む]
  • 不動産投資の初心者には危険な物件の7つの特徴
  • 不動産投資で、楽待・健美家・アットホームなどの主要ポータルサイトで長期間ずっと掲載されている物件があります。いわゆる「売れ残り物件」です。それでもずっと売れなければ、だんだん価格が下がっていき、最後は購入者が現れるものです。収益物件なのですから、利回りで買う人が多いのは事実です。しかし、現在のように不動産バブルだと、焦って購入するのは禁物です。特に、これから不動産投資をはじめようと思っている初 [続きを読む]
  • サラリーマンがマンション投資をする理由と3つのリスク
  • マンション投資のセールス区分マンション投資とは、マンションの1部屋のみを所有する不動産投資の形態です。マンション投資のセールスと言えば、電話営業がメインです。私も勤めていた時に、会社のデスクへ急に外線でセールスの電話が来た経験があります。最近では、フェイスブックなどSNS経由でのセールスも増えているようです。彼らも、彼らなりの理論に添って営業していますし、営業電話が無くならないということから一定の [続きを読む]
  • 不動産投資がサラリーマンの副業に適している3つの理由
  • 本業の合間に取り組める私も副業として、株やヤフオク転売など経験したことがありますが、なかなか身になりませんでした。私にその分野での才能が無かったということが大きいと思います。中でも株式投資は数年取り組みましたが、小資本だと利益が薄くなるように感じています。アベノミクスが始まる前から、スイング投資していた人ならば値上がり益が出ている人も多いかもしれませんが、それは時代を見方につけた影響が大きいこと [続きを読む]
  • 給料の手取りってどれくらい?税金でここまで引かれる!
  • 給料の手取りってどれくらい?給料から各種税金を差し引くと、以下のような結果になります。赤字の金額が実質手取り(給与の支払い口座に送金される金額)になります。給料10万円 → 手取り 85,508円給料15万円 → 手取り122,234円給料20万円 → 手取り160,657円給料25万円 → 手取り198,007円給料30万円 → 手取り237,766円給料35万円 → 手取り274,546円給料40万円 → 手取り310,491円給料45万円 → 手取り348 [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2017年8月の家賃収入と活動報告
  • 8月の不動産投資の収支報告です。恒例の1円単位の報告です。「満室」になったと思ったら群馬アパートで1室退去になりました。戸数が増えてくると、常時満室というのは難しくなります。しかし賃貸業は、満室を如何に長くキープできるかが鍵です。引き続き、1室1室やるべきことをやって早期満室になるよう努力したいと思います。では早速、8月の家賃収入からです。8月の家賃収入今月の家賃収入と各物件の入居率は、以下のよ [続きを読む]
  • 脱サラ起業における3つの大きなリスクとは?
  • 私も脱サラ起業して、この8月で1年が経ちました。私は30代で思い切って、脱サラしてしまいましたが、この1年間、脱サラして厳しかったこともありますが、勉強になったことも多々あります。通常、1年というのはあっと言う間ですが、私にとってはかなり濃く長い1年間でした。ということで、今日は「脱サラ」について色々思うところを書いてみようと思います。チャレンジする気持ちはどんどん無くなる「いつかは脱サラして自分の [続きを読む]
  • 不動産投資で初めて1棟目を買うときの注意点
  • 購入目的を決める不動産投資をする目的は十人十色です。資産性を目的にする人がいれば、キャッシュフローが目的の人。はたまた節税対策をメインの目的にする人など、さまざまです。融資を前提として購入するとなると、普通のサラリーマンであれば属性(主に年収と勤続年数)や自己資金などにより、使える金融機関がある程度、限定されてきます。したがって、どういう目的で、どんな金融機関を使って物件を購入していくか、とい [続きを読む]
  • 不動産投資をするなら地方と都市部どちらがいいか?
  • 地方物件か都心物件か?不動産投資において投資エリアを、地方でやるのか、都市部でやるのか、という問題は昔からあります。地方でボロ物件を再生して成功されている投資家もいますし、都市部で新築アパートを買い進めて成功されている大家さんもいらっしゃいます。そういう意味で、投資エリアにおける絶対的な正解というのは存在しません。また私がカフェコンサルしているときに頻繁に聞かれる質問で「木造がいいのか、鉄骨造 [続きを読む]
  • 【ブログ運営報告】2017年7月のPV・収益まとめ
  • ブログを開始してから、10ヶ月目になりました。簡単ですが今月も運営報告をさせていただきます。PV数(はてなカウンターの数値より)2月 30,957 PV   ↓3月 38,608 PV   ↓4月 35,774 PV   ↓5月 45,074 PV   ↓6月 47,546 PVそして7月は47,857PVで着地となりました。読者数は122人→133人へと増加しました。ご登録いただいた方、本当にありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 不動産投資の上級者におすすめの書籍5選!
  • 私は現在はアパート3棟・戸建て4棟の所有というまだ若輩者ですが、人一倍書籍などを通じて勉強してきたつもりです。今日はその中でも中〜上級者向けの書籍をご紹介したいと思います。「もう初心者向けの内容は読み飽きた」「もっと不動産投資の深い部分を知りたい」、、、と思う人にもオススメしたい厳選の5冊です。これから不動産投資をどんどん拡大したり、法人化まで視野に入れる人には特におすすめです。お時間あるときに [続きを読む]
  • 私の不動産投資における10の失敗談
  • 不動産投資における失敗が怖くて、なかなかスタートを切れない人というのはけっこう多いと思います。実際に体験した人のエピソードTOP5を先日ご紹介しました。www.asunarolife.netこの結果を見ると、失敗原因のナンバー1は「空室が埋まらなかった」ということでした。私の場合は幸いにも管理会社さんのお力もあり、今のところは3ヶ月以上の空室が続いたことはありません。しかし振り返ってみれば、いろんな失敗をしているな [続きを読む]
  • 人口減少する中で不動産投資に未来はあるのか?
  • 人口減少社会と空き家率の推移最近、いろいろなニュースや記事で、、、「これから人口はどんどん減っていくので、不動産投資に未来はない」という意見をよく耳にします。たしかに野村総研による最新の統計(H25)では現時点で空き家率は13.5%までに達しており、2033年の予測では空き家率が30.2%までに達する見込みです。このような統計を見ると、現在より2倍以上も空き家率が増える社会で賃貸経営をすることはかなりのマクロ [続きを読む]
  • 不動産投資のリアル!2017年7月の家賃収入と活動報告
  • 7月の不動産投資の収支報告です。恒例の1円単位の報告です。やっと今月より申込みベースですが全世帯が満室になりました。3月から発生した春の繁忙期の空室(7部屋)がすべて埋まり、安堵しています。では早速、7月の家賃収入からです。7月の家賃収入今月の家賃収入は以下のようになりました。【長野アパート:90,414円】8月〜満室!収入99,000円、管理費5,346円、清掃代3,240円【群馬アパート:312,352円】満室!収入3 [続きを読む]