fc2user16169 さん プロフィール

  •  
fc2user16169さん: 鉄道定番紀行
ハンドル名fc2user16169 さん
ブログタイトル鉄道定番紀行
ブログURLhttp://tetuban31.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本全国の鉄道定番撮影地をめぐり、日本の四季折々の鉄道風景や鉄道車両を記録するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 319日(平均6.2回/週) - 参加 2016/06/11 19:32

fc2user16169 さんのブログ記事

  • 山陰本線の菜の花の里を行く287系(園部〜船岡)
  •  山陰本線の船岡〜園部の湖池屋裏にある鉄道定番撮影地を訪問しました。 秋のコスモス、春には菜の花が咲き、花と鉄道を容易に絡めることのできる撮影地です。 今年も287系等と菜の花を絡めようと、Yさんと船岡〜園部の湖池屋ストレートを訪問しました。 381系の運用廃止後は湖池屋ストレートを訪問する人も少なくなり、日吉〜船岡の桜も独占し、湖池屋裏のストレートも菜の花を入れてまったりと撮影することができまし [続きを読む]
  • 山陰本線のしだれ桜が咲く里を行く287系(日吉〜船岡)
  •  今週の日曜日に山陰本線の桜を求めて日吉〜船岡を訪問しました。 昨年は訪問する時期が早すぎて、桜は全般的に5部咲程度であまり絵になりませんでしたが、今年は丁度満開の見頃に訪問することができました。 山陰本線の特急の主役は287系です。 ピンク色の桜に、287系の白の車体はうまくマッチしているように思います。 春の桜の季節の光線状態は、10時頃の「はしだて1号」まで楽しめるように思います。 踏切の警 [続きを読む]
  • 三江線の連続トンネルを通過するキハ120(川戸〜田津)
  •  三江線は全線100キロ以上ありますが、キハ120は全線を約3時間30分〜4時間かけて走ります。 キハ120の平均的な速度は約30キロ程度で、国道375号線他利用で同じ列車を数回撮影することができます。 一日の運転本数の少ない三江線で効率的な撮影を考えると、同じ列車を追いかけて数度のカットを得るのも止むを得ないところです。 424Dを尾関山〜粟屋で撮影後は、同列車を追いかけて「潮駅」と「乙原駅」で [続きを読む]
  • 三江線の江の川の菜の花の風景を行くキハ120(尾関山〜粟屋)
  •  423Dを作木口で撮影した後は、国道375号線を三次方面に423Dを追いかけて行きます。 キハ120の速度は30キロ程度だろうと思われ、423Dの先回りをして尾関山〜粟屋間の江の川橋梁を目指しました。 江の川沿いの国道375号線は一部道幅が狭い区間もありましたが、余裕で尾関山〜粟屋の江の川橋梁を望む県道の祝橋に到着しました。 尾関山公園や江の川の堤防の桜の花はピークを過ぎ、桜の花はかなり散り始め [続きを読む]
  • 三江線の山桜と江の川の風景の中を行くキハ120(作木口〜香淀)
  •  今日も三江線の画像を紹介します。 三江線は島根県の江津と広島県の三次を結ぶ100キロ以上に及ぶ路線で、線路のほとんどは風光明媚な江の川沿いに沿って走っています。 423Dを桜の中を行く「潮駅」で撮影後は、国道375号を経由して423Dを追いかけました。 島根県から広島県の県境を越えると、やや雨も小降りになりました。 江の川沿いで山桜を入れた風景を作木口の先で見つけましたので、423Dの通過を待ち [続きを読む]
  • 三江線の江の川沿いの橋梁を行くキハ120(石見都賀〜石見松原)
  •  三江線の「潮駅」の一番列車の421D撮影後は、国道375号線を先回りして同じ421Dを江平の先で撮影し、今度は上りの422Dを撮影するため石見都賀〜石見松原間で列車の通過を待ちました。 三江線は江の川沿いの路線で、江の川と桜を入れて撮影できる場所を探していました。 石見都賀の先の江の川を渡る道路橋から江の川を入れ、三江線の橋梁にちょうど良いアクセントになる桜がありましたので、この場所で422Dを [続きを読む]
  • 三江線の桜の名所「潮駅」を行くキハ120(潮駅)
  •  昨日の土曜日に三江線を訪問しました。 事前の天気予報は晴れ時々曇りの天気予報でした。 中国道の三次あたりまでは月夜の良い天気でしたが、三次インターから国道375号を北上して広島県から島根県側に入ると雨が降り出し、大きく天気の状況が変化しました。 三江線の桜を撮影するのも今回限りとなりますので、天候の回復を祈りながら桜の名所「潮駅」を目指しました。 「潮駅」に到着すると、駅周辺の桜は既に花のピーク [続きを読む]
  • 羽越本線の日本海バックを行く惜別の583系(女鹿〜吹浦)
  •  583系のラストランが4月8日土曜日にありました。 秋田〜弘前までの2往復で、「さようなら583系日帰りの旅」号が運転されました。 今年春の583系による東京ディズニーランド臨「わくわくドリーム号」の予定が無いことから、583系の廃車が近いと感じていました。 JR東日本から583系ラストランの発表があり、とうとうその日を迎えるに至ったのは残念です。 今から思い起こすと、Yさんと福島県の磐越西線に [続きを読む]
  • 湖西線の菜の花風景を行く117系国鉄色他(近江今津〜新旭)
  •  今日も引き続き菜の花のある鉄道風景を紹介します。 湖西線の近江今津〜新旭昨間の国道161号と湖西線がクロスするあたりの田園には、春先には菜の花が多く咲いているます。 しかし、菜の花の咲く位置が湖西線の線路と上手くマッチするのか否かは、年によって変わります。 この時は、EF81の運用が大幅に縮小され、117系とEF81の3092レの代走運用狙いで訪問しましたが、既に菜の花の咲くピークは過ぎており、 [続きを読む]
  • 津山線の菜の花風景の中を行くキハ40他(玉柏〜牧山)
  •  今日は昨年撮影しました津山線の菜の花とキハのコラボ画像を紹介します。 今年の4月2日に津山線の玉柏〜牧山間を訪問したときは、菜の花どころか青い草も無い冬枯れの風景でした。 菜の花が咲くのが遅かったのか、どうなのか不明です。 昨年は4月24日に訪問しましたが、菜の花の咲くピークは過ぎてしおれかけた菜の花も多くありました。 それでも、菜の花が線路沿いに咲き乱れて、キハとコラボできるポイントはなかなか [続きを読む]
  • 津山線の桜の季節を行くキハ47タラコ色(玉柏〜牧山)
  •  今日の大阪の日中の温度はかなり暖かく感じられ、桜の花も一斉に咲き始めました。 今週末が桜の見ごろになりそうですが、週末の天気予報が雨又は曇りであるのが心配です。、 津山線沿線に桜は無いかと探していたところ、津山線の玉柏〜牧山間で早咲きの桜を見つけましたので、満開となった桜の花を入れてキハを撮影することにしました。 ちょうど、建部〜福渡で撮影した「津山さくらまつり」のヘッドマークを取り付けたキハ4 [続きを読む]
  • 津山線の春を行くキハ47タラコ色(建部〜福渡)
  •  昨日は春の風景を求めて津山線を訪ねました。 初めに、津山線の定番撮影地の玉柏に行きました。 昨年はこの場所に菜の花が咲き乱れていましたので、今年もキハと菜の花のコラボ画像を考えていました。 が、現地には菜の花どころか冬枯れの風景が広がるのみでした。 少しでも春らしい風景を求めて津山線の線路沿いを北上しましたが、桜の花はつぼみ又は咲初め程度で、冬枯れの風景が続きました。 春の風景をあきらめ、建部〜 [続きを読む]
  • 中央東線の八ヶ岳の桜の里を行くE351系他(長坂〜日野春)
  •  今日も過去に撮影した桜を入れた鉄道画像を紹介します。 その中でも、中央東線の桜の名所である長坂〜日野春間は一押しの撮影地です。 この場所は、八ヶ岳バックとともに桜も入れることのできる鉄道定番撮影地で、桜の季節には踏切横の大きな桜の木を入れて列車を撮影することができます。 この場所も何度か訪問しましたが、桜の花の咲き具合や天候の変化で八ヶ岳が上手く入らず、悔しい思いもしました。 この年は桜が満開と [続きを読む]
  • 大阪環状線の桜の名所「桜ノ宮」を行く103系他(天満〜桜ノ宮)
  •  今日の大阪の日中は比較的暖かく、週末には桜の開花も期待できる暖かさでした。 この季節には、大阪環状線の桜ノ宮を外すことはできません。 都会の中で、これほどの桜を見ることができる処は少ないように思います。 また、鉄道と桜がコラボできる場所としても有名です。 今年のダイヤ改正で、103系や201系に代わり新型の323系が増備されましたが、今年の桜ノ宮は新型の323系とあわせて撮影できる最後の年になる [続きを読む]
  • 只見線の桜の季節を行くキハ40(郷戸〜会津柳津)
  •  桜も日本列島を南から北へと北上しますので、4月の下旬頃は東北地方で桜も満開となります。 その中でも、只見線の郷戸〜会津柳津間のお寺裏の短い鉄橋周辺は桜の木が沢山あり、只見線のキハと桜がコラボできる有名撮影地です。 桜の季節には他にも有名撮影地があると思いますが、只見線のキハ40のローカル色と桜の花が共鳴した絵になる撮影地で、何度か訪問しました。 朝の上り列車の424Dと426Dが狙いで、桜の花の [続きを読む]