あくせる さん プロフィール

  •  
あくせるさん: ボルゾイとmix犬親子と猫の金太郎との田舎暮らし
ハンドル名あくせる さん
ブログタイトルボルゾイとmix犬親子と猫の金太郎との田舎暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ddcmx723
サイト紹介文ボルゾイ3匹と雑種の親子犬と猫の金太郎と田舎で暮らしています。何気ないチビ達の日々を書きました。
自由文ボルゾイ3匹の日頃の生活と去年4月に拾った猫の金太郎、そして雑種の親子犬と仲良く暮らしています。大きなボルゾイとグリュックと猫の金太郎は仲良しなんです。
小さな猫と大きなボルゾイとの日々を見てほんわかしてもらえればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 316日(平均4.6回/週) - 参加 2016/06/12 01:02

あくせる さんのブログ記事

  • 犬達と仔猫達
  • 仔猫が生後5ヶ月になりました。小春のお腹に仔猫達がいるとわかってから、猫部屋を作り、金太郎も入れないようにして、その後仔猫が産まれた。今度は仔猫と小春だけの部屋に。金太郎は仔猫が産まれたことを知ったのはもっと後のこと。小春も神経質になっているし、オス猫が仔猫を攻撃することがあると病院の先生に言われていたので金太郎には会わせませんでした。そろそろいいかなって思ってドキドキしながら会わせたら意外!全く [続きを読む]
  • 余談 Hulu(フールー)って知ってます?
  • 6年くらい前に大型のテレビを買った。ソニーのテレビ!映画、ドラマ好きなので家でまったりと大型テレビで映画が観られれば!ということです。でネットチャンネルでTSUTAYAとかDMMとか今では色々ありますがな。でもレンタルだとお金がかかる。家で観てるから、くつろぎ過ぎて寝てしまうこともしばしば。で見つけたのが「Hulu」フールーです。1ヶ月980円で映画、ドラマ見放題。最近は色んなところで同じ見放題やってますよね。今 [続きを読む]
  • 我が家の9匹 猫の数が犬の数を抜いちゃった!
  • キリルが逝ってしまって2週間が過ぎました。どうして助けられなかったんだろうと毎日思うけど、でも今はもうキリルがいない。死んだ翌日に動物病院からお供えのお花のアレンジメントが届いた。その花も2週間もすれば枯れる。 でもなんか捨て切れなくて今日までありました。お花を捨てて引きずってる気持ちも少し前向きにせねば!と思いました。我が家にはまだ9匹の子が居るんです。キリルがいる頃は犬5匹、猫5匹で10匹!で今は犬4 [続きを読む]
  • グリュック またやったかと思った。
  • 去年11月に股関節が外れ、色々あっていま、やっと4本脚でちょっと変だけどゆっくり歩くようになった。本当にゆっくり歩く時だけどね。でも全く使わないで3本脚で歩いて、軽く走っていた時は、左後ろ脚はブラブラしていた。今でも走る時はブラブラしてるから右脚と絡まるんじゃないかと思う。最近散歩に行くと日に日に左後ろ脚を使ってるので近いうちに普通に4本脚で歩けるのかも⁈って思っていました。キリルが逝ってしまい、涙も [続きを読む]
  • 悪い事 続かなきゃいいけど……。
  • もう6年も前になる。ボルゾイのライゼが朝方パタンと倒れてそのまま死んでしまった。何も出来なかった。倒れて心臓が止まるまで5分もなかったと思う。何がおこったのかわからなかったくらい。2月5日だった。ライゼの誕生日は3月5日!あと1ヶ月で2歳だった。その2ヶ月後 17歳のミックス犬が死んでしまった。その子は私がドイツで見つけて連れてきた子。最期はもう目も見えず、歩く事も出来ず、寝たきりの子だった。でもしっかりご飯 [続きを読む]
  • ボルゾイのグリュックの今。少しずつ、少しずつです。
  • キリルが亡くなって1週間。昨日は初七日でした。初七日っていっても、何するわけでもなく、手を合わせて祈っていました。キリルが居なくてさみしいよって、ゴメンねって、そしてやっと一緒にいてくれてありがとうって言えた。本当はもっと居たかったけどね。そして去年11月から脚を怪我?しているグリュック。もう5ヶ月になる。後ろ脚の左脚はブラブラだったけど、少しずつ使うようになった。3本脚で走っていたけど、ゆっくり歩く [続きを読む]
  • もっと早く気づくべきだった
  • キリルが逝ってしまって、涙も枯れてきた。一人になると思い出して泣いてたけど、大分泣かなくなってきた。寝る時手を伸ばすとキリルを触れたけど、今はいない。散歩にコタロウと一緒に行っていたキリル。今はコタロウだけ。そのうちいないことに慣れてしまうんだろうか?ところどころでキリルがいたらって思う。何故死なせてしまったのだろうか?ライゼは1歳と11ヶ月で逝った。朝パタンと倒れてそのまま死んでしまった。その時も [続きを読む]
  • キリルがいなくなった後
  • ボルゾイのキリルが逝ってしまった火曜日の朝。夜中に死んでしまって、そのまま朝がきた。布団に潜ってみたものの寝れるわけもなく・・・。ライゼとあくせるもお願いした三仙院という動物観音のところに連れて行った。お経を上げて貰って、焼いて貰った。骨壺に入ったキリル。あんなに大きかったのに、小さく小さくなってしまった。17歳だったあくせるを連れてきたのが6年前。4月9日だったので院内の桜が満開で満開の桜を見て泣い [続きを読む]
  • 何百回も言った「ゴメンね」
  • 動かなくなったキリル。顔を撫でてやる。キリルの長〜い鼻。どんどん冷たくなっていく。肩はまだ温かい、お腹も温かい。寝てるみたい。じーっとみるとお腹動いていない?息してるみたいに上下に動いていない? って。そんなわけないのにね。 何度も、何度も確かめる。やっぱり動いてないね。後悔ばかり。どんなに呼びかけても答えてくれない。いつもなら顔を上げてくれる、目だけでも見てくれる、すぐに飛んできてくれるのにね。ど [続きを読む]
  • 私が悪い。キリルの最期。
  • ボルゾイのキリル 2017年4月4日(火曜日)午前3時30分頃 亡くなりました。7歳でした。月曜日の夜 おやすみって言って寝た。私は知らなかったけど、夜中0:30頃 いつものようにキリルが起きてオシッコシートで長ーいオシッコをしたらしい。私は寝てて起きていなかった。それまでいつもと一緒。その後2時頃キリルが立ってオシッコシートの所へ。オシッコだったんだと思ったら、そのままキャンキャン鳴いて倒れた。驚いた。ハァハァ言っ [続きを読む]
  • キリルへの想い、願いだった。
  • 土曜日に退院してきて、一晩 1時間半おきに長ーいオシッコをしてたキリル。点滴を沢山打っていたので沢山オシッコが出る。オシッコしてお水飲んで寝る!を繰り返す。まだまだフラフラだものね。日曜日の朝病院に行って血液検査して、数値が良くなってますよって。まだまだ爆弾の腫瘍があるので予断は許しませんけどね。って。また今後のことも考えて腫瘍がどういうものかを考えていかないといけませんねって。先生に言われた。私は [続きを読む]
  • ボルゾイのグリュックとキリルの輸血
  • 入院中のボルゾイのキリル。貧血の数値が戻らない。お腹の中で出血しているらしいが、まだ少しずつでも出血しているだと思われる。すると血液が足りないから貧血になる。自分で血液を作っていても追いつかないんだと思う。腎臓や肝臓の機能も低下していたが徐々に快復してきた。あとは貧血。貧血が改善したら、やっと爆弾となっている腫瘍摘出の手術がやっと出来るようになる。貧血の対処法で輸血を提案された。キリルは超大型犬の [続きを読む]
  • 最期 と 覚悟
  • 先週火曜日の夜 キリルが緊急入院した。水曜日の朝、病院に行って、夕方はパパが見舞いに行った。その夜7時頃、病院から電話があった。呼吸が荒く、口の中が真っ白になっている。 だから何というわけではないのですが・・・と。 この後危ないかも⁈と言いたげでした。すぐ会いに行ってもいいですか? と聞いてすぐ駆けつけた。私は会って安心させたいと思った。頑張ってねと、見捨てられたと思っているかもしれないから大丈夫だよ [続きを読む]
  • キリルの状態
  • 火曜日の夜 キリルが入院して、このまま死んでしまうかも⁈と言われて、病院から電話がかかってこないか心配で寝られなかった。水曜日の朝、仕事が休みだったので、朝、病院に行ったら、先生が今から散歩に連れて行こうと思ったところですって。えっ? 散歩? 死んじゃうとかそんな話出てたのに?と思いながらキリルと会った。 寝転んでいるけど目を合わせてくれた。先生が付いてますから玄関まで行ってオシッコしましょうか? と [続きを読む]
  • ボルゾイのキリルまで…
  • ボルゾイのグリュック君 4歳です。去年11月に股関節が外れて色々あって、手術して今は3本足で元気に走ってます。後ろ足の腰の所にまだ床擦れで開いた穴はあり、毎日包帯を替えてる日々です。グリュックはそれ以外はすこぶる元気でぶらぶらになった足も少しずつ動かしてゆっくり歩くときは両足を使って歩くようになりました。そんな日々が続いてゆっくりだけど歩けるようになり、床擦れの穴もゆっくりゆっくりと治っていると順調。 [続きを読む]
  • ボルゾイのキリルはちょっとおデブなので暑いらしい
  • 我が家のボルゾイ キリル君8歳。キリルは四国の高松からやってきた。パパがインターネットで里親募集のボルゾイを見つけた。その時キリルは生後7カ月。細くて小さくて弱々しい感じだった。実際に迎えに行ったら、生後7カ月?生後 3、4カ月くらいの大きさ。体洗って待ってますって言ったのに、足はおしっこがかかっていて黄色かった。で時間がなかったからと言って洗っていなかったもんね。耳の中も真っ黒だった。 だから最初に思っ [続きを読む]
  • ボルゾイのキリルはちょっとおデブなので暑いらしい
  • 我が家のボルゾイ キリル君8歳。キリルは四国の高松からやってきた。パパがインターネットで里親募集のボルゾイを見つけた。その時キリルは生後7カ月。細くて小さくて弱々しい感じだった。実際に迎えに行ったら、生後7カ月?生後 3、4カ月くらいの大きさ。体洗って待ってますって言ったのに、足はおしっこがかかっていて黄色かった。で時間がなかったからと言って洗っていなかったもんね。耳の中も真っ黒だった。 だから最初に思っ [続きを読む]
  • 犬5匹、猫やっぱり5匹。
  • 一昨年の4月に金太郎と小春とモネの3匹をパパが拾って来ました。まだ生後5日で目も開いていなかった。それから1カ月後 モネと小春が貰われていきました。そして犬5匹と猫の金太郎の生活。もう金太郎が可愛くて可愛くて!初めて猫を飼う私は楽しくて楽しくて。溺愛です😍😍😍。そしてモネちゃんも溺愛されている写真がよくフェイスブックに。で小春はご近所さんに貰われたので1カ月後に一度だけ会いにいきまし [続きを読む]
  • 犬5匹、猫やっぱり5匹。
  • 一昨年の4月に金太郎と小春とモネの3匹をパパが拾って来ました。まだ生後5日で目も開いていなかった。それから1カ月後 モネと小春が貰われていきました。そして犬5匹と猫の金太郎の生活。もう金太郎が可愛くて可愛くて!初めて猫を飼う私は楽しくて楽しくて。溺愛です😍😍😍。そしてモネちゃんも溺愛されている写真がよくフェイスブックに。で小春はご近所さんに貰われたので1カ月後に一度だけ会いにいきまし [続きを読む]
  • ボルゾイのグリュック 今は片脚ズボンです
  • ボルゾイのグリュック君 片脚が動かなくなってもう4ヶ月?股関節が外れて、そう外固定やったけどずれていて失敗、股関節の骨の頭を削ってもらって足はぶらぶらです。歩くときは3本足ですが、少しずつぶらぶらの足も使うようになっています。それよりも、最初にそう外固定してもらうため入院をした。1週間の入院で体はボロボロになった。寝たきり入院で床擦れで首は膿んで穴が開き、腰も骨が見えるくらいに穴が開いていた。横の背中 [続きを読む]
  • ボルゾイのグリュック 今は片脚ズボンです
  • ボルゾイのグリュック君 片脚が動かなくなってもう4ヶ月?股関節が外れて、そう外固定やったけどずれていて失敗、股関節の骨の頭を削ってもらって足はぶらぶらです。歩くときは3本足ですが、少しずつぶらぶらの足も使うようになっています。それよりも、最初にそう外固定してもらうため入院をした。1週間の入院で体はボロボロになった。寝たきり入院で床擦れで首は膿んで穴が開き、腰も骨が見えるくらいに穴が開いていた。横の背中 [続きを読む]
  • 9匹とざこ寝は・・・狭い‼
  • ご無沙汰です。体調も戻ってきたのでみなさんブログ頑張ります😊 よろしくお願いいたします。2月終わりにから3月頭まで入院してお腹切りました。切ったところが痛い。15cmくらい切られた気がする。そーっと歩くような日々でした。大分良くなってきて元の生活になってきました。さて、入院する前からですが、寝るときはお布団を2つ並べてパパちゃん並べて寝ております。その周りにボルゾイ達用の大きなクッションが引いてあ [続きを読む]
  • 9匹とざこ寝は・・・狭い‼
  • ご無沙汰です。体調も戻ってきたのでみなさんブログ頑張ります😊 よろしくお願いいたします。2月終わりにから3月頭まで入院してお腹切りました。切ったところが痛い。15cmくらい切られた気がする。そーっと歩くような日々でした。大分良くなってきて元の生活になってきました。さて、入院する前からですが、寝るときはお布団を2つ並べてパパちゃん並べて寝ております。その周りにボルゾイ達用の大きなクッションが引いてあ [続きを読む]
  • 生後4ヶ月15日 子離れ出来ない小春
  • 小春が仔猫達を産んでもう4ヶ月15日です。4匹産まれた仔猫も2匹里親さんに引き取られました。2匹とも知り合いなので様子がわかるからちょっと安心?我が家に残ったのは、鼻に黒い点が二つある「テンテン」そして冒険好きで甘え上手の白い毛が混じった「マーブル」そして母猫の「小春(金太郎の兄弟です)」でうちの子 「金太郎」去年の9月までは金太郎だけだったのにあっという間に4匹に増えました。小春と金太郎は捨てらていたので [続きを読む]
  • 生後4ヶ月15日 子離れ出来ない小春
  • 小春が仔猫達を産んでもう4ヶ月15日です。4匹産まれた仔猫も2匹里親さんに引き取られました。2匹とも知り合いなので様子がわかるからちょっと安心?我が家に残ったのは、鼻に黒い点が二つある「テンテン」そして冒険好きで甘え上手の白い毛が混じった「マーブル」そして母猫の「小春(金太郎の兄弟です)」でうちの子 「金太郎」去年の9月までは金太郎だけだったのにあっという間に4匹に増えました。小春と金太郎は捨てらていたので [続きを読む]