Oya さん プロフィール

  •  
Oyaさん: Stationery Life-文房具ブログ
ハンドル名Oya さん
ブログタイトルStationery Life-文房具ブログ
ブログURLhttp://digital-camera.jp
サイト紹介文シャープペンシルやボールペンを中心に、使用しておすすめできる文房具を紹介・レビューするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 349日(平均4.8回/週) - 参加 2016/06/12 14:30

Oya さんのブログ記事

  • 有楽町ロフトがもうすぐ銀座へ移転。これまでありがとうございました!
  • すでにご存知の方も多いと思いますが、有楽町のロフトが閉店し銀座の並木通りに移転します。正式な閉店日は6月11日で、6月23日から銀座ロフトとしてオープンするとアナウンスされています。現在はスタッフさん一同黄色のつなぎを着て業務をされており、切に引っ越しムードが伝わってきます。有楽町ロフトは思い入れの強いお店でした引っ越しの事を知ったのは今年の4月末でしたが、私にとっての有楽町ロフトはとても思い入れのある [続きを読む]
  • LAMYサファリ・ペトロールのインクの色合いについて
  • 先日購入したLAMYサファリ・ペトロール。同じタイミングでペトロールカラーのインクも発売されるのですが、このペトロールカラー(ブルー・グリーン・グレーを混ぜたような色)がとても良い色を出してくれます。以下は購入時の記事です。ラミーサファリ ペトロール購入レビュー。サファリを保有して気付いた事も。ラミーサファリ2017年限定モデルのペトロールです。実は私サファリは保有しておらず、こちらが初めてのサファリにな [続きを読む]
  • トラディオ・プラマンのクラフトデザインテクノロジーモデル
  • トラディオ・プラマンのクラフトデザインテクノロジーモデルです。※手前のグリーンの方プラマン本体のベースカラーはブラックですが、実は多くの限定カラーやコラボカラーが存在しており、今回はコラボカラーであるクラフトデザインテクノロジーモデルを紹介します。その前にプラマンについて簡単しますと、プラマンは筆記時の力加減で太字・細字など筆跡の強弱も自在に表現できる事で人気のプラスチック万年筆です。元々は万年筆 [続きを読む]
  • 素晴らしい色の変化が味わえるプラチナ万年筆 古典インク
  • 2017年2月10日にプラチナ万年筆から発売された6色の古典インクのうち、カシスブラックとシトラスブラックの2色を購入しました。この古典インクは以前から気になっていましたが、まだ使用しているインクが余っているので次のタイミングでと考えていましたが、私が保有している万年筆のインク(5本くらい)が全てなくなるという惨事が起きてしまいまして購入することになりました。う〜ん、インクどこに行ってしまったのだろう。無く [続きを読む]
  • トラベラーズノートのメンテナンス方法
  • 最近私が行なっているトラベラーズノートの簡単なメンテナンス方法の紹介です。トラベラーズノートを使用していると、大切に使っているつもりでもカバーの表面に傷がついてしまいます。1日カバンの中に入れていただけなのに傷が付いていることもありますし、1ヶ月も使用していると傷だらけになりますよね。文房具屋の店頭に飾られているトラベラーズノートを見ると、いろんな人が触るので傷だらけになっているケースも多く、傷つき [続きを読む]
  • 万年筆に最適なシステム手帳用リフィルを検証
  • システム手帳用を使っているとこだわり始めるのがリフィルの品質。バインダーのリングサイズによって収納できる用紙枚数が決まってきますので、用紙が薄ければそれだけ多くの枚数を収納できることにも繋がります。ただ、薄ければ良いのではなく、書きづらかったり裏抜けしてしまっては意味がありませんし、用紙の色も自分好みの物を使いたいですよね。※個人的に白よりもクリーム色が好きなのでクリーム色の中での好みを探していま [続きを読む]
  • 新社会人へのお祝いにボールペンのプレゼントを検討中
  • 数日前から筆記具ブランドのカタログを物色しています。知人が4月から社会人になったので、そのお祝いでボールペンをプレゼントしようという流れになりこのような状態となっているわけですが、筆記具ブランドのカタログは洗練されていて個人的な目の保養にもなっております。また新たな購買意欲も・・・。まだこれだというものを決めきれていないのですが、カタログ物色中のアレコレを書きたいと思います。プレゼントの対象は?ま [続きを読む]
  • 仕事で持ち歩くペンケースの中身を紹介
  • これまで当ブログで筆記具の紹介は多くして来ましたが、あまり普段持ち歩く筆記具について紹介していませんでした。twitterを眺めていると多くの方が筆箱の中身をアップされており、私自身いつも楽しく眺めさせていただいてますので、本日は私のペンケースの中身について紹介したいと思います。実は私の週末にはいくつかのルーチンがありまして、その中に筆箱会議(翌週のペンケースの中身を決めることを筆箱会議と個人的に呼んで [続きを読む]
  • 数百種類の木々から作られる工房もずの木軸ボールペン
  • 先日ふらっと東京駅前オアゾ内にある丸善に立ち寄ったところ、【第12回クラフトデザイナーズフェア〜創り手の顔が見えるもの〜】が開催されていました。革・木・金属などの素材を用いて作られる様々な物の展示・販売のフェアで、それぞれのデザイナー(創り手)の方がブースにいらっしゃって、対面で説明を受けながら購入することが可能です。工房もずの木軸ボールペンこのフェアにて私が見事に釣られてしまったのが、木軸のボー [続きを読む]
  • 【手帳会議】システム手帳バインダーを複数持つ理由について
  • ネット上で手帳好きな方の情報を見ていると、システム手帳のバインダーを複数持たれている方が多くいらっしゃいます。バインダーは必要な情報を一纏めに収納して持ち歩く事が出来るツールと考えると単体での運用が理想だと感じますし、1つのシステム手帳をうまく活用されている方を見るとかっこいいなーと純粋に憧れます。私も単体で運用をすれば良いのですが、なぜか2つ目・3つ目が欲しくなり、現在は2つのバインダーを持ち歩 [続きを読む]
  • パイロット製図用シャープペンs20に新カラー(3色)が登場
  • 本日twitterにて木軸で人気の製図用シャープペン、パイロットs20に新しいカラーが加わるという情報を得ました。新たに発売されるカラーはこれまでのダークブラウンとディープレッドに加えて、「ブラック」・「マホガニー」・「ブラウン」の3色が追加され、合計5色での展開となるようですね。まだパイロットのウェブサイトでも正式な情報は掲載されていませんし、ネット上での情報も少ない(ほぼ無し)状況。発売時期、数量限定かど [続きを読む]
  • ぺんてるスマッシュ各限定カラーのまとめ
  • 先日アマゾンで購入したガンメタリックカラーのスマッシュが我が家に届きましたので、その前に購入した東急ハンズ限定と一緒に集合写真を撮影しました。発売されているスマッシュの全カラーをコンプリートは出来ていませんが、これだけのカラーが揃うと良い感じですね。※私が保有していないスマッシュは、海外限定カラーのメタリックカラーとグレー、グレーブルーなどいくつかあります。どこかのタイミングで購入できたらとは思い [続きを読む]
  • DELFONICSにてデットストック文具を購入(Tikky specialなど)
  • 東京駅から徒歩1分の新丸の内ビルの1FにDELFONICS(デルフォニックス)という文具のセレクトショップと言わんべき文房具屋さんを発見。普段大手町近辺にいることが多いのに、こちらの文具屋さんの存在を知りませんでした。大手町だとオアゾの丸善に行っちゃいますからね。昨日時間が取れたので少し立ち寄ってみたところ、チョイスしている文具のセンスがめちゃ良いお店でした。店舗はさほど広くありませんが、デザイン性の高いス [続きを読む]
  • 書籍の定額制読み放題サービス Kindle Unlimited を申し込みしました。
  • Amazonが提供している「Kindle Unlimited」という本の定額読み放題サービス申し込みをしました。私自身、Kindle Unlimited というサービスを知らなかったのですが、昨日たまたまAmazonで本を探していたところ、商品ページにて Kindle での購入価格は xxx円と表示されている上に、「0円:Kindle Unlimited」という表記が各本ごとに並んでおり、なんなんだこれは?ということになりまして。Kindle Unlimited のサービス自体は、2016 [続きを読む]
  • 祝!ブログ開設から1年
  • 本日4月11日は当ブログの誕生日です。開設してちょうど1年が経ちました。まずはブログにご訪問いただいた皆様、本当にありがとうございました!書き始めの頃は長期的に続けられる自信はありませんでしたが、現在ではブログを書くことも生活の一部となり毎日ではないですが定期的に更新ができております。最近ではブログにコメントもいただけるようになり、それがモチベーションの維持にもつながっているのだと感じます^^また、 [続きを読む]
  • シャープペンの写真撮影
  • シャープペンの写真を真剣に撮影してみました。工夫すればもう少し上手に撮れそうですが、現在の私の力量ではこの辺りが限界かな^^:普段ブログで使用している写真はほとんどスマホで簡易的に撮影していますが、真剣に撮影をしようとするとそこそこの準備が必要になります。構図であったりピント位置であったり、色や光など。もう一つ当たり前なんですけど、その物をその物の形で正確に撮影する為の工夫など。私、文房具と併せて [続きを読む]