木白 さん プロフィール

  •  
木白さん: ボカロ曲の感想を徒然なるままに
ハンドル名木白 さん
ブログタイトルボカロ曲の感想を徒然なるままに
ブログURLhttp://kishiro100master.hatenablog.com/
サイト紹介文ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ。お勧めと言うよりは自分の好きな曲について語りたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/06/12 16:00

木白 さんのブログ記事

  • 【ボカロ235】蛍/PENGUINS PROJECT
  • 歌:初音ミク投稿日:2010/8/2タグ:VOCALOIDお盆入り御還りなさい 私の空へゆっくりと体と心に染み渡る、夏の夜に聴きたい名曲。静かで落ち着いた曲調は、包み込んでくれるような安心感のある優しさを持っている。太陽が輝く明るいイメージの夏とはまた違う、しかしこの曲のような雰囲気も確かに、日本の夏を感じさせてくれるのではないだろうか。 [続きを読む]
  • 【ボカロ234】空想少女/星奏P
  • 歌:GUMI投稿日:2011/1/31タグ:VOCAROCKねぇ 僕を見つけてよ重みのあるギターがお腹に響く、勢いがあるロック。ところどころ拍子を変えながら進んでいき、サビでメロディーがグワっと広がるような感じがする。この瞬間がとても気持ちいい。複雑なようで真っ直ぐな疾走感もある曲だ。 [続きを読む]
  • 【ボカロ233】家出少年と迷子少女/暴走P
  • 歌:GUMI投稿日:2011/2/13キミを最後に見た場所にもう一度立ったごちゃごちゃしているようでまとまりも感じる不思議な曲。一つ一つの音もせわしないように思えるが、それはこの曲の物語性がそう感じさせているのかもしれない。インパクトのある踏切音が耳に残る。迷子少女が辿り着いた場所は…。 [続きを読む]
  • 【ボカロ232】スイミー/底辺P
  • 歌:初音ミク投稿日:2008/2/22タグ:おれらのうた一人じゃないんだぜ底辺から空を目指す魚の歌…のようだが心に深く沁みてくるのは何故だろう。誰もがよく知っている物語と同じタイトルだが、だからこそ余計に沁みる。殿堂入りを果たして良かったね、と心から思う曲だ。 [続きを読む]
  • 【ボカロ230】What???/Mr.POM
  • 歌:初音ミクAppend投稿日:2010/11/17タグ:VOCAROCKでも 僕は君が好きさ素朴でシンプルなミクの声が綺麗に響き、バックのギターは感情的でとても良い。人生は綺麗事だけではやっていけない。そんな思いを感じる魅力的な歌詞も良い。サビが2回あるような盛り上がり方をするところも良い。 [続きを読む]
  • 【ボカロ229】アクアリウム・スカイ/ぺぺろんP
  • 歌:初音ミク投稿日:2009/12/19タグ:VOCALOID水槽入り眠るには奇麗すぎるから終始、水の気持ちよさを感じる音がする。疲れた心にしっとりと沁みていくようだ。水族館をイメージした曲ということだが、その歌詞には明るく楽しい雰囲気がない。「海」や「青」という大きな存在に畏敬の念を抱いているかのような…と言ったら考えすぎだろうか。 [続きを読む]
  • 【ボカロ226】幾星霜録/杉田まと
  • 歌:初音ミク投稿日:2017/4/20タグ:ききいるミクうた重い 重い 重い 思い出静かに始まるこの曲は、終始暗くてネガティブな印象を受ける。しかしどうしてこんなに心揺さぶられるのだろう。一度聴いたら虜になってしまった。掠れ気味のミクと心があるかのようなギターがたまらない。サビの盛り上がりは特に良い。 [続きを読む]
  • 【ボカロ225】橙ゲノム/めざめP
  • 歌:初音ミクAppend投稿日:2012/9/3タグ:切ないミクうた言えるわけないなぁ可愛い雰囲気がありながらも切なさを感じるのは、この恋が幸せな結末を迎えられそうにないからだろうか。後半の転調と同時に想いまで溢れているような歌詞の展開が良い。ポップなリズムは耳に優しく、控えめな曲の終わり方も好きだ。 [続きを読む]
  • 【ボカロ224】Penitentes/時ノ計劃
  • 歌:KAITO、初音ミク投稿日:2016/10/28赦されたいとあまりの壮大な美しさにびっくりしてしまった曲。良い意味でボカロ曲ということを忘れる。神秘的な雰囲気を漂わせながらもスケールは大きく、そうかと思えば落ち着いた厳かな雰囲気もあり、映画のOPやEDを見ているような気分になる。一度聴けばすぐに、この世界に浸ることができるだろう。 [続きを読む]
  • 【ボカロ223】エンドレス・サマー/夢見るP
  • 歌:初音ミク投稿日:2008/6/28タグ:VOCALOID夏曲この夏が 終わらないようにうだるような暑さを吹き飛ばしてくれそうな元気をもらえる曲だ。この曲を聴くと何故か外に出かけたくなる。カラッとしたテンポ感で、最初の勢いが最後まで続いていく。曲全体からどこか懐かしい青春の香りがする。かき氷が食べたい。 [続きを読む]
  • 【ボカロ222】M/とあ
  • 歌:初音ミク投稿日:2015/8/11はいはい君が大好きです一度聴くと頭から離れなくなるリズムがとても印象的。同じフレーズを繰り返す部分が多々出てくるが、リズムと歌詞がピッタリ合っていて、パズルがハマったような気持ちよさを感じる。可愛い曲のようにも思えるが、そういった単純な話でもなさそうだ。 [続きを読む]
  • 【ボカロ220】祈々唄/ふねP
  • 歌:初音ミク投稿日:2009/8/30タグ:VOCALOID和風曲かのものたち 導くようにボカロ界には聴き入る名曲というものが多くあるが、この曲は本当の意味で聴き入ることができるだろう。あまりにも美しく神聖な雰囲気が漂うメロディー。短い曲だが印象深い。ストーリー仕立てになっているという3曲の2曲目。 [続きを読む]
  • 【ボカロ219】中学生/フナコシP
  • 歌:初音ミク投稿日:2007/10/13タグ:MIKuPOPそんな私は中学生学校のチャイムのような音で始まるこの曲、約10年に投稿された曲だ。かつて中学生だったことのある人にとっては、何とも言えないノスタルジックな気分になるのではないかと思う。どこか幼さを感じさせるような絶妙な歌詞、そして動画内のコメントたちも、「中学生」っぽくてたまらない。 [続きを読む]
  • 【ボカロ215】ゲーセン上のアリア/黒澤まどか
  • 歌:初音ミク投稿日:2013/4/20タグ:chiptune×VOCALOIDリンク誰が挑んできたとしても 負けないんだから!タイトルでおや?と思うが、その曲名通りの展開がとても面白く、それでありながら音はピコピコ音というギャップ(?)も楽しい。ストーリー性がある歌詞は王道的な可愛さがあり、ゲームセンターという舞台になんとなく親近感も沸く。「G線上のアリア」に対するリスペクトも感じる曲である。 [続きを読む]
  • 【ボカロ213】サボテンと蜃気楼/若干P
  • 歌:初音ミク投稿日:2010/3/4タグ:切ないミクうた君は蜃気楼 届かない夢のよう曲はもちろんのこと、歌詞の素晴らしさが心に染み入る名曲。5分程の曲だが、そのストーリー性は見る者聴く者すべてを引き込んでいく。PVの儚げなイラストも大変良く、曲、歌詞、PVの全てが見事にマッチした絶妙なバランスがたまらない。 [続きを読む]
  • 【ボカロ212】SKELETON LIFE/ラムネP
  • 歌:鏡音リン投稿日:2008/11/4タグ:VOCASKA今日もただ一日の裏を打つ拍子の裏にアクセントがついているような独特なリズムは、一度聴くだけでインパクトを残してくれる。メロディーも耳に馴染みやすく、特にサビの盛り上がりはレンのハモリも綺麗で非常に良い。叙情的でどこか物悲しげな歌詞も魅力的だ。 [続きを読む]
  • 【ボカロ211】かえりみち/ふわりP
  • 歌:初音ミク投稿日:2011/1/22タグ:みんなのミクうたみんな みんな わらって ゆこうなんて素敵な曲なんだろう。温かみの溢れる歌詞、ほんわかするメロディー。優しい雰囲気に包まれながらも、前向きになれる明るい要素も持っている。どこか懐かしさを覚えるのは何故だろうか。何とも言えない気持ちが溢れてきて、涙腺が緩む。 [続きを読む]