F.Kiyota さん プロフィール

  •  
F.Kiyotaさん: consadole watching
ハンドル名F.Kiyota さん
ブログタイトルconsadole watching
ブログURLhttp://consawatch.blog.jp/
サイト紹介文北海道コンサドーレ札幌の観戦記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 310日(平均1.8回/週) - 参加 2016/06/12 16:32

F.Kiyota さんのブログ記事

  • 「仕事人ナイト」を間違って「仕事ナイト」で検索しちゃった件
  • コンサドーレは、札幌ドームを本拠地としているから、ホームゲームがプロ野球の日ハムとぶつかることがあります。そんな時は日ハム戦が優先となって、コンサドーレの試合は月曜とか水曜とかの平日ナイターにまわされます。コンサドーレの平日ナイターだとお客も来ないので、普段3000円位するチケットが1500円で買えるお得な「仕事人ナイト」が企画されます。私もよく利用しているのですが、抽選でワンドリンク無料になることもあっ [続きを読む]
  • 第7節を終えて勝点8、なんとか15位で踏み止まるコンサドーレにOK
  • この結果をどう見るかは、意見が分かれるところかもしれないけど、リーグ前半は試合数=勝ち点と予想していたので、私的にはまずまずの出来かと思っている。予想外は、リーグが始まって1ヵ月半しか経っていないのに、これほどケガ人が出たこと。FC東京戦のジュリーニョに続き、昨日の川崎戦で内村も離脱になりそう。ここまでケガ人が多いとは、ベンチも想定はしていなかったと思う。ヘイスも金園もケガで戦力十分かと思われたFW陣 [続きを読む]
  • レギュラーは困難でも、サポーターの心はゲットしたチャナティップ
  • 7月にコンサドーレ入りが決まっているタイのメッシこと、チャナティップ・ソングラシン。先日のW杯予選をテレビ観戦した人が多くて、「彼はどうなの?どうなの?」と聞かれるけど、さてどうなんでしょう?攻撃時に前を向いてボールを持てば、スペースに効果的なパスを出せる選手だとは思います。プレスが甘ければ、そこそこキープ力もありそう。ハリルJも要注意の選手だったとはいえ、ずば抜けたテクニックやスピードがあるわけで [続きを読む]
  • 日ハム移転問題にも、いま流行の忖度(そんたく)が働いてる?
  • 「日ハムボールパーク構想で、八紘学園が検討了承へ」のニュースが報道されました。学校法人八紘学園 農業専門学校八紘学園は札幌市の具体的考えを聞いてから、所有地提供を判断するらしいのですが、売却反対の理事長が一転して了承したことに少し驚きです。これで候補地は、北海道大学、八紘学園、北広島運動公園の3箇所に絞られた感じです。この日ハム移転問題、いろいろ報道されているものの、未だに理解できないことも多々あり [続きを読む]
  • C大阪にも失点の札幌守備。次節は3ボランチも広島SB対策に注目
  • 絶対勝利が欲しいホーム開幕戦、同じ昇格組みのC大阪相手だけに先制点狙いの3トップで行くかと思いきや、アウェイ2試合と同様5-3-2を採用してきました。四方田監督は、J1では5-2ブロックでは守れない、1トップでカウンターから点は取れないとの考えが強いのでしょう。今季は5-3ブロックでの守備、2トップでのカウンター戦術を取り続けています。データ分析が得意な監督なので、それなりに裏づけがあっての戦術でしょうから、もう [続きを読む]
  • 明日は「さっぽこvsザルッソ」と言われても、「さぽこ」で勝てます
  • 某Jファンが、雪降る札幌に来ていまして、「明日、さっぽこvsザルッソ見にいくんやろ?」と聞かれたのです。でも私、明日はドームに行けなくて、後でDAZN観戦になります。「それにしても、ザルッソって聞いたの久しぶり。J2ではほとんど聞かなかったけど」私がそう言うと、「この前、浦和にボコボコにされて、ザルッソ呼ばわりされとるわ」ということらしいです。さすがJ1、浦和に3失点でザル呼ばわりです。札幌のへっぽこぶりには [続きを読む]
  • 雪国代表J1札幌に秋春制反対チームの期待感はアゲアゲ急上昇かも
  • 産経ニュースWeb版(2014.2.14)の記事です。シーズン移行の議論再開 降雪地クラブから意見集約Jリーグは14日、東京都内で降雪地クラブの代表者を集めて意見集約会を開き、開幕時期を現行の春から夏に移すシーズン移行についての議論を再開した。関係者によるとJ1の札幌、仙台、甲府、新潟をはじめ、J2とJ3を合わせた計13クラブが出席。冬期の試合開催は困難、との意見が大勢を占めた。 下旬からはリーグ関係者が4ク [続きを読む]
  • 札幌vs千葉/琉球戦の感想。コンサドーレはJ1で結構やれそうな予感
  • キャンプ入りして間もない時期のニューイヤーカップ、勝敗はさほど問題ではないと言いつつも、一応タイトル賭けた大会だったので優勝できて良かったと思います。新加入選手を全員試すことが出来た反面、昨年のレギュラークラスはコンディション不足なのか、多くの選手が欠場していました。昨年から導入した、クライムDBというコンディション管理システム。オフシーズンは不使用なのか、それとも効果が無いのか、やや不安になってし [続きを読む]
  • ニューイヤーカップのDAZN感想。Jファンの期待と不安で悲喜こもごも
  • ニューイヤーカップがDAZNで配信され、多くのJファンが観戦したようです。私も沖縄ラウンドの2試合を観戦。忙しかったので、後日見逃し配信でしたが。。。DAZN初のJ中継だけに、ネット上には視聴感想が数多くアップされています。試合内容というより、DAZN配信への不平・不満の意見が多い感じです。記事の内容を見ると、画面カクカクとか突然の動画停止に愕然する意見や慣れ親しんだスカパーに対する賞賛、復活を願う意見が。その [続きを読む]
  • 強化費11億円でJ1定着狙いのコンサドーレに早くも漂い始めた哀愁
  • あるコンサドーレファンが、こんなことを言っていました。5年も我慢して、ようやく手にしたJ1の舞台だよ。昇格決定翌日には、「強化費5億円増やして5年前の失敗は繰返さない」みたいな報道もあって、それ聞いたときは嬉しかったなー。あれから1ヶ月経ったけど、堀米、櫛引、上里、前貴、神田がいなくなって、キム、近藤、金園とかよく分からない選手が入るらしいけど、これって予定通りなわけ?なんかわかんないけど、ちょっと前ま [続きを読む]