どくへび さん プロフィール

  •  
どくへびさん: ものぐさアクアテラ。
ハンドル名どくへび さん
ブログタイトルものぐさアクアテラ。
ブログURLhttp://wctothejungle.blog.fc2.com/
サイト紹介文アクアテラやら観葉植物やらいじってる記録。
自由文60cm規格、W40*D40*H50、W30*D30*H55でアクアテラやってます。…なるべく手間いらず・低予算で。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/06/12 16:59

どくへび さんのブログ記事

  • アフリカン、はじめました。
  • 今月から、アフリカンシクリッドを飼い始めました。ジュリドクロミス・レガニとフロントーサ。ガラ専を解体しまして、新規60規格にお引越しして、アフリカン水槽に。60ワイドにすればよかったかなーなんて今更遅い。ハイ。転勤族になる可能性があるので、あんまり大規模にする予定はないです。ざっとこんな感じです。 照明はLEDに青いPP板敷いてるだけです。けっこうアヌビアスとか放り込んでます。 [続きを読む]
  • 過疎化する60
  • 7月ともなると、何もしなければ水温が28℃を超える日が出てきます。USB扇風機の出番です。これひとつで気温30℃の中水温26℃をキープできるのだからすごい。60は植物が伸びまくりなんで、水槽用のファンを使ってますけどね。ぴたっとファンいいです。流石に1年以上経つと、寿命でお亡くなりになっていく子もいます。ニューギニアは昨年6月と9月に入れたので、うちへ来て1年足らずで星になってしまった子もいるという [続きを読む]
  • 生体死亡:縦長アクアテラ
  • 大怪我をしたゼブラダニオですが、今朝には死んでいました。肉がえぐれて上手く泳げないような重体だったので、回復できなかったようです。んー…ちょっと擦り傷か何かをつくったところを、ケンカで咬みつかれた…とか、そんなところでしょうか。ゼブラダニオがどてっ腹を咬みつかれるってあまり想像できませんが…そろそろうちへ来て1年というところでした。助けてやれなくてゴメンな。 [続きを読む]
  • ゼブラダニオ、負傷
  • さっきふと水槽を見ると、ゼブラダニオのメスが1匹、妙な泳ぎ方をしていました。体が持ち上がらないような感じ。で、よく観察してみると…体の側面、まんなか辺りに大怪我…ケンカでしょうか。夜、エサあげた時はなんともなかったんですが…即、隔離。薄いメチレンブルーで養生させてますが、かなりの深手です。どうにか治ってくれ。 [続きを読む]
  • ぽつぽつと・・・
  • ティミカが落ちてしまう…。ついに3匹になってしまいました。しかし、オス2匹は元気ですが、メスが弱弱しい…。水でないとすればストレスでしょうか。見えないところでオーストラリアンにつっつきまわされていたとか…?予想外にでかくなったオーストラリアン(8cmくらい)とティミカとは体格差がありすぎたか…。オスたちは結構図太いようですが…。それから、養生させていたレインボーシャークも落ちてしまい…。両者とも、生 [続きを読む]
  • ティミカが減っている…
  • 何回数えても、ティミカが4匹しかいない…。内訳はオス3、メス1。本当ならオス5、メス2いるはずだが…。ちなみに死骸は見当たりません。既に食べられた可能性はあるものの、全く見当たらないというのも妙な話で…。縦長でファントムが落ちた時でさえ、骨と皮くらいは残っていましたからね。そうはいっても、エサやりの時にどうしても4匹しかいないので、4匹と扱うことにします。2か月足らずで、導入時の半分以下になってし [続きを読む]
  • 草食性の強い魚のエサとしての昆布
  • といっても、いわゆるプレコは飼ってないんでわかりません。彼らは流木かじるらしいですね。ここでは、うちにいるオトシンネグロや中型コイ科などの”草食性の強い雑食”の魚たちのエサとしての昆布…を考えようと思います。コケ取り生体としてオトシンを導入し餓死させてしまった、という話はありますし、ボウズハゼのように「あまり出てこないのでちゃんと食べてるのかよくわからない」という場合もありますし。うちでは両方とも [続きを読む]
  • 近況 60アクアテラ編
  • 久々の更新になってしまいました。ついぞ2月は1回しか書かなかった…。この間にニジイロボウズハゼ4匹、レッドライントーピードバルブ3匹がそれぞれ60と縦長に仲間入り。60はレインボーとかニジイロとかそんなんばっかしかし一方で、ニューギニア1匹、ティミカ1匹、ゼブラダニオ1匹が落ちてしまいました。あと、シャークが1匹食いっぱぐれたのか痩せてしまったので養生中です。 [続きを読む]
  • 生体数変動:60アクアテラ
  • ニューギニアのメスが落ちてしまいました。死因はわかりません…。エサ食いは良かったし、変わったところといえば、ちょっと背骨曲がってきているなという程度で。一度は産卵もしてくれた子だったので、悲しいなあ。繁殖期のオスたちのフィンディスプレイはすごかった。それが見れたのは他でもないこの子のおかげ。初めて買ったニューギニアの中の1匹なので、うちへ来て半年と少しでした。もっと長生きさせてやりたかった…。 [続きを読む]
  • あけましてちびミナミ
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。長いこと稚エビの姿が見えないと思っていましたが、ここ数日、1cmに満たないちびミナミ達が表へ出てくるようになりました。どうやら、マツモの繁みの中で無事に育っていたようです。たいがい、姿が見える数の倍ぐらいいますから、ゆうに15匹はいるでしょうね。数えてないけど。 [続きを読む]
  • 久々の水替え
  • 年末ということで、今年を振り返り…とかはせず、3月の水槽立ち上げの頃をちょっと思い出したくらいです。初心に帰り、というかまだ初心者レベルなんですが、切らしていた硝酸塩試薬をようやく買い、3本とも測定。結果、60は未検出、縦長とガラ専は50mg/l…え?一番混み合ってる水槽が硝酸塩ゼロ? [続きを読む]
  • 60、いろいろ追加
  • もう2週間くらい前のことなんですけどね。生体追加。水草追加。照明追加。水位上昇。アクアテラリウムというよりもはやオープンアクアリウムみたいなことになりましたが、テラ部分に水を回しているのでアクアテラだと言い張る。今回の生体追加で60は立派にレインボー水槽となったわけですが、ちょっと窮屈なので60ワイドあたりにサイズアップしたいなあー…。以下、詳細。 [続きを読む]
  • アマフロ、花が咲く。
  • 秋ぐらいからどんどん大きくなり、今や手のひら程の大きさになったアマゾンフロッグビットの大株。そいつがついに花を咲かせました。こんなの。 真ん中の白いのが花。どうやら雌花みたいですね。ちなみに根っこは大変なことになってます。底砂まで到達してます。詳しくは…ご想像にお任せします(笑) [続きを読む]
  • 生体数変動:縦長アクアテラ
  • 今朝、ブラックファントムのオスがまたお亡くなりになっているのを発見…。水温・水質は異常なし、例によってシャークとダニオが骨と皮だけにしてしまったので病気やケガがあったとしてもわからない。しかし、昨晩のエサタイムでは元気にしていたし、ケガもなく体色も鮮やかだったからその線はないと思う。仮に水温・水質がどうの、みたいな体力勝負系であれば体の小さいメスが真っ先に脱落するだろうし、(使ってないけど)殺虫剤 [続きを読む]
  • 生体数変動:縦長アクアテラ
  • ブラックファントムの一番小さいオスがお亡くなりになっていた…。殆ど骨と皮しか残ってない状態だったので詳しい死因はわからないけど、思い当たるのはケンカのストレスかな…縦長の強さランクは、シャーク>ダニオ=ファントム♂>ファントム♀>ネグロ(あまり関係ない) なのだが、落ちた彼は小柄で、体格はメスと大差なかったので他のオスより弱かったのです。エサ取り競争もかなり食い下がっていたし、隠れ家の多いレイアウ [続きを読む]