どくへび さん プロフィール

  •  
どくへびさん: ものぐさアクアテラ。
ハンドル名どくへび さん
ブログタイトルものぐさアクアテラ。
ブログURLhttp://wctothejungle.blog.fc2.com/
サイト紹介文アクアテラやら観葉植物やらいじってる記録。
自由文60cm規格、W40*D40*H50、W30*D30*H55でアクアテラやってます。…なるべく手間いらず・低予算で。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 285日(平均1.7回/週) - 参加 2016/06/12 16:59

どくへび さんのブログ記事

  • 近況 60アクアテラ編
  • 久々の更新になってしまいました。ついぞ2月は1回しか書かなかった…。この間にニジイロボウズハゼ4匹、レッドライントーピードバルブ3匹がそれぞれ60と縦長に仲間入り。60はレインボーとかニジイロとかそんなんばっかしかし一方で、ニューギニア1匹、ティミカ1匹、ゼブラダニオ1匹が落ちてしまいました。あと、シャークが1匹食いっぱぐれたのか痩せてしまったので養生中です。 [続きを読む]
  • 生体数変動:60アクアテラ
  • ニューギニアのメスが落ちてしまいました。死因はわかりません…。エサ食いは良かったし、変わったところといえば、ちょっと背骨曲がってきているなという程度で。一度は産卵もしてくれた子だったので、悲しいなあ。繁殖期のオスたちのフィンディスプレイはすごかった。それが見れたのは他でもないこの子のおかげ。初めて買ったニューギニアの中の1匹なので、うちへ来て半年と少しでした。もっと長生きさせてやりたかった…。 [続きを読む]
  • あけましてちびミナミ
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。長いこと稚エビの姿が見えないと思っていましたが、ここ数日、1cmに満たないちびミナミ達が表へ出てくるようになりました。どうやら、マツモの繁みの中で無事に育っていたようです。たいがい、姿が見える数の倍ぐらいいますから、ゆうに15匹はいるでしょうね。数えてないけど。 [続きを読む]
  • 久々の水替え
  • 年末ということで、今年を振り返り…とかはせず、3月の水槽立ち上げの頃をちょっと思い出したくらいです。初心に帰り、というかまだ初心者レベルなんですが、切らしていた硝酸塩試薬をようやく買い、3本とも測定。結果、60は未検出、縦長とガラ専は50mg/l…え?一番混み合ってる水槽が硝酸塩ゼロ? [続きを読む]
  • 60、いろいろ追加
  • もう2週間くらい前のことなんですけどね。生体追加。水草追加。照明追加。水位上昇。アクアテラリウムというよりもはやオープンアクアリウムみたいなことになりましたが、テラ部分に水を回しているのでアクアテラだと言い張る。今回の生体追加で60は立派にレインボー水槽となったわけですが、ちょっと窮屈なので60ワイドあたりにサイズアップしたいなあー…。以下、詳細。 [続きを読む]
  • アマフロ、花が咲く。
  • 秋ぐらいからどんどん大きくなり、今や手のひら程の大きさになったアマゾンフロッグビットの大株。そいつがついに花を咲かせました。こんなの。 真ん中の白いのが花。どうやら雌花みたいですね。ちなみに根っこは大変なことになってます。底砂まで到達してます。詳しくは…ご想像にお任せします(笑) [続きを読む]
  • 生体数変動:縦長アクアテラ
  • 今朝、ブラックファントムのオスがまたお亡くなりになっているのを発見…。水温・水質は異常なし、例によってシャークとダニオが骨と皮だけにしてしまったので病気やケガがあったとしてもわからない。しかし、昨晩のエサタイムでは元気にしていたし、ケガもなく体色も鮮やかだったからその線はないと思う。仮に水温・水質がどうの、みたいな体力勝負系であれば体の小さいメスが真っ先に脱落するだろうし、(使ってないけど)殺虫剤 [続きを読む]
  • 生体数変動:縦長アクアテラ
  • ブラックファントムの一番小さいオスがお亡くなりになっていた…。殆ど骨と皮しか残ってない状態だったので詳しい死因はわからないけど、思い当たるのはケンカのストレスかな…縦長の強さランクは、シャーク>ダニオ=ファントム♂>ファントム♀>ネグロ(あまり関係ない) なのだが、落ちた彼は小柄で、体格はメスと大差なかったので他のオスより弱かったのです。エサ取り競争もかなり食い下がっていたし、隠れ家の多いレイアウ [続きを読む]
  • 陰性+自然光の魅力
  • さっそくやるぜ一眼激写シリーズ。コケるとかそういう理由で、水槽に太陽光が当たるのを避ける方は少なくないのでは。実際、コケるのは間違いない。おかげでタニシはエサに困っていない。しかしながら、アクアテラには陸上植物があり、彼らは耐陰性があるといってもやはりカーテン越しくらいの直射日光でない柔らかな日差しを好むわけで…。テラ部分にも照明を当てるならいいが、ミリオンバンブーが伸び放題の縦長なんかはスポット [続きを読む]
  • 稚エビが見当たらない。
  • 60で大量に生まれたはずの稚エビが見当たらない。ヒナハゼさんが完食したか?何かの要因で落ちたか?親エビたちは役目を終えて力尽きていったので、生まれたのは間違いないと思うが…先日また抱卵個体をみつけたので、この代でミナミが絶えることはなさそうではあるが、気になる。もしかして近頃また姿を現したあの忌まわしきヒドラどもの仕業なのか…?ところで、先日久々に一眼を引っ張り出したので、好きなサカナ激写記事とか [続きを読む]
  • 保温。
  • 水槽が平和だと書くことがない。なんていうと身も蓋もないけど事実です…。急に寒くなったので、ヒーターがよく作動している。60の置いてある部屋は暖房があるからいいけど…そう、自室には暖房も冷房もないのだ……というわけで、保温策を講じました。 [続きを読む]
  • 目が…!
  • さっき、ニューギニアのオスで、右目が無くなっている個体を発見。大きいオスにやられたか…?特に病気とかではなさそうだ。でも、片目無くなったらエサ取りとか不利だろうし、さりとて何かしてやれる訳じゃなし、うーん難しい…あるいは長くないのかなコイツ…10/23追記:フツーにエサ取り合戦を戦い抜いていました。恐るべし。 [続きを読む]
  • ヒメタニシ全滅…
  • 最近動かないなーと思って、ひっくり返してみたら…皆さんお亡くなりになってた…噂通り、死骸はエグイ臭いがしました。おなかの調子が悪い時の屁の臭いに近い、ガス臭い腐敗臭…貝類の死因の殆どは餓死らしいので、消灯後にプレタブとかザリエサとか入れてたのはミナミがかっぱらってた説。あ、縦長のアイツは元気です。たった1匹だし昆布あるし、食べるものには困ってないらしいです。たまにシャークにちょっかい出されてるけど [続きを読む]
  • シルエット
  • 朝起きた時に見る水槽ってのは、当然、まだ照明も点いていなくて、それ以前に部屋の灯りも点いていないから、障子越しの太陽光でシルエットがよく分かる。ガラ専はバックスクリーン貼ってるんであんまりサマにならないけど、縦長は後ろがすだれだ。ミリオンバンブーのねじれとトキワシノブの涼やかな葉がすだれと共に障子紙に映し出されるわけだ。やれ、なかなか乙じゃないかよ。 ってか夏にやれそういや生体選ぶときもシルエ [続きを読む]
  • ミナミ第三世代、孵化
  • モスアーチの中で極小の稚エビを2匹発見した。目とお腹のハラワタ的な部分がかろうじて分かる程度の、全長3mmほどしかない、しかしちゃんとエビの形をしている、そんなミナミヌマエビの稚エビさん。あまりにも小さいので写真は撮れない。一眼で撮ってみたけどなんだかわかんなかったZE。マクロレンズじゃないと無理なんじゃないですかね…さて今回は何匹産まれたのやら…。ヒナハゼさん出番です [続きを読む]