はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 春夏秋冬
ハンドル名はる さん
ブログタイトル春夏秋冬
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/haru-natu-aki-huyu_2016
サイト紹介文フルモニでお腹のポッコリ肉が取れた!!
自由文数年前の夏大病が発覚!即手術!即退職!運動&食生活の改善で元気になった。ブログは穏やかに過ごすためのガス抜きとして書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供449回 / 292日(平均10.8回/週) - 参加 2016/06/12 20:15

はる さんのブログ記事

  • フルモニの本
  • 2冊ともAmazonで購入しました。イラストが多く簡潔な文章が絵本のような「フルモニ!フルーツ・モーニング―超健康ダイエット宣言」は、読みやすく分かりやすい。それでもすぐ忘れてしまう私は、何度も繰り返し読んでいます。読むたび気づきがあります。 [続きを読む]
  • 忘れて穏やかに続けられたらと願う
  • あっちにふらふら、こっちにふらふら、何が真実なのか解らない。あちらもこちらも一生懸命真剣に訴えていらっしゃいます。きっと、どちらも真実なのでしょう。きっかけは、単なる誤解だったと思いたい。改めて自分の馬鹿さ加減にあきれる。 [続きを読む]
  • それでも、まだあきらめてないです。
  • 今日は食事会でした。たまった会費からの支払いなので直接私の財布から出ているわけではないけれど、小さな素敵な器にほんの少量盛り付けられた格調高いお料理ばかりでした。私には上品すぎる。デザートまで完食しても、まだ何か食べたい!と思いました。同席の方々は「もうおなかいっぱい」口々に言っていたけれどほんと?この頃食欲が凄い。なのにリバウンドしなくってその代り唇の上とか首にぽつぽつと赤いものが出来るようにな [続きを読む]
  • 夫が帰ってくる。どうか無事に帰り着きますように。
  • たぶん夕方ごろに夫が帰ってきます。夫の存在にはとても感謝しています。が!夫が留守の間とても自由に過ごしました。久しぶりの車の運転が出来た。やっぱり車の運転が好きだ。食事は作ったりさぼったり。思いつくたびにウォーキングを兼ねた少しの買い物をした。パソコンの前にへばりついて掃除もなし洗濯もなし。お菓子も果物も食べ放題。冷蔵庫が空になっても気にしない。寝室は猫と私だけの寝室。猫が落としたゴミも拾わない。 [続きを読む]
  • わからない
  • 誰を信じていいのかわからない。報道もブログもよく似てる。真実はわからない。あっちの話とこっちの話どちらが真実?ランキングって、参加している以上気にはなりますが、期待以上の上の方になると怖くなります。私の人生では上位になった経験がないから!何かの間違いで?上の方に行きそうになると慌てます。カテゴリーのパーセンテージを減らしたりします。今は、その小細工が過ぎてもう月3度のお約束通り、変更できなくなって [続きを読む]
  • いつか一気に?
  • 2月初めに娘の家に行った頃、娘は悪阻が酷くて産まれる前の日まで吐いていました。食べられるものも限られていたので、ただ娘が少量ながら食べてくれるものを作らなきゃいけなかった。産後はやっと食べられるようになり、それが嬉しくて、娘と婿が喜ぶものばかり作っていました。おやつもそうです。しばらく砂糖を控えていた私が、娘の好きなデザート菓子を一緒になって食べるようになりました。今もです。毎日お肉が食べたい。甘 [続きを読む]
  • トラブル続きのカテゴリー
  • どなたかも、トラブル続きのタメさんが上位にある場所を去ろうとしています。彼女以外にもいろいろ問題があるようです。トップの方の優しいわんにゃんブログは大好きです。毎日ただ眺めているだけでしたがタメさんの感情的な記事にはうんざり。私は全くの圏外でしたが、引っ越すことにして、探して探してファッションカテゴリーを見つけました。昨日は身の程知らずだったと反省しましたが、今朝になったら、いいじゃん!ファッショ [続きを読む]
  • 日にち薬
  • 家政婦的生活を終えて家に帰って来た翌日くらいから右腕が上がらなくなりました。体操の時は頑張って上げました。痛いのに人前では頑張ってしまう。なぜ人前で痛みを我慢するのかというと、先輩方の凄いアドバイス!を見聞きしているから。「ヒアルロン酸注射が効くわよ」だの「整体がいいよ」だの。私は、長時間待たされた挙げ句の短時間診察〜マニュアル通りの注射や薬に大切な時間とお金を使いたくない。整体も自分の身体と施術 [続きを読む]
  • ファッションブログ>シニアファッション
  • ファッションブログ>シニアファッションのカテゴリーに編入?しましたら、突然1位です。カテゴリーパーセンテージが多すぎたのかな?いきなりで、しかもファッションについて何も書いてないのに申し訳ない気持ちです。「73歳 母のオシャレ日記」は出会えて嬉しいブログです。お母様のファッションはとても素敵。色もコーディネートも好きです。私は今日も娘宅での家政婦生活用にそろえた格好をしています。ユニクロと無印とベ [続きを読む]
  • 現在我が家はどこも汚い。
  • 夫が留守なので?家事全般が停滞しています。婆猫の隠れ家であり、座敷童のカートゥーン視聴場所でもある炬燵を片づけたい。事務用品を収納整理したい。観葉植物を移動したい。ゴミ置き場の美観を改善したい。やる気を出せば短時間でできることばかり。やる気が起きない。夫が帰ってくる直前までには済ませたい。 [続きを読む]
  • 車の運転
  • 夫が退職して以来、私は助手席に座るだけでした。私用に小さな車を買い替えたのに、その車も夫が乗り回していました。先週、夫は遠い故郷に自分の車で行ってしまい、来週まで帰って来ません。私は半年ぶりに運転をすることになりました。前の車と違い鍵を差し込まずとも、鍵のボタンを押さずとも、携帯しているだけでドアが解除される。エンジンをかける動作も違う。戸惑うばかり。ドキドキでしたが、なんとか出発できて、緊張しな [続きを読む]
  • 私は鈍感
  • 体操の仲間に初めて昼食に誘われました。彼女が体操の後、数人の仲間と昼食会をしているのは知っていました。私はいつも、お疲れ様でした!といってぱっと帰ります。そういえば前回も今回も、皆さんさっさと帰ってしまったわ。私もさっさと帰りたかった。他に用事もあった。でも、彼女に誘われることは今まで無かったので何か事情を感じたのでした。結論から言えば、彼女は只々サミシイ。話し相手が欲しかった。とりとめもなく自分 [続きを読む]
  • 傲慢だったと
  • 30数年前から太り続けてダイエットを繰り返してきましたがこの年になりやっと痩せた。嬉しさ余って「フルモニで痩せた」という記事を書き続けました。シニアになってから瘦せることの是非を検索してみたら、反対意見のほうが多い?シニアは少し太っているほうが元気で長生きで痴呆にもなりにくい?それともう一つ気になる記事がありました。痩せた人が痩せたことのメリットを発信するのは傲慢!?いい年して痩せたからってペラペラ [続きを読む]
  • 今も続けているフルモニ
  • 朝一番にお通じがやってきます。そしてスッキリ。お湯を沸かして保温ポットに入れて、その時の気分で白湯だったり、紅茶だったり、ココアだったり、フルモニは白湯が正解なのだけれど私はきっちり守りません。好きにしていますが砂糖は無し。ぎりぎり純正ハチミツはたまに使います。今朝は、リンゴといちご。ナッツも少々。白湯。蜂蜜ココア。昼までに空腹になったらバナナを食べます。昼も夜もちゃんと食べます。おやつも食べます [続きを読む]
  • 痩せたこと、ひとさまに理解してもらえないけれど私はこれでいいんですよ。
  • 錯覚ではないと思います。顔と首が戻ってきました。毎朝毎晩、菊正宗の化粧水と白鶴のクリームを顔と首に乗せてきました。そして朝昼晩とパオを咥えて30秒。鏡を見るたびにボンヤリ貧弱だった顔がシッカリきりっとなってきました。ふっくらぽっちゃりにはならないし、戻りたくもない。ふっくら体型の先輩方は、同情するかのように「大丈夫?しっかり食べて元に戻しなよ」偉そうに言ってくださいますが、ちゃんとしっかり食べてる [続きを読む]
  • はぐらかしたくなる
  • 体操教室なんぞに通ってる人は大概お金持ちです。他にもいろいろ趣味の教室に通ったり、お友達とワイワイお食事会をしたり旅行に行ったり、楽しい老後生活を送っていらっしゃるように見えます。私とは違う。我が家の変化を知ると、じゃあ次はお節句ね。とか、お祝いを包まなきゃね、とか、・・・今の時代、節目節目の行事をきちんきちんと執り行うご家庭が多いのか少ないのか。調べなきゃわからないけれど、わたしは無駄な出費だと [続きを読む]
  • 嫌味?
  • 宅配を待って家に居ります。受け取るまで、留守に出来ない。クロネコさんも佐川さんも感じの良い方達ばかりで、難儀させたくないのよ。親のような気持ち。いつもありがとー頑張って!という気持ちで受け取ります。家に居る待ち時間。何か食べてしまう。夫が留守で、食事を作らないので栄養不足なのかしら?体が何かミネラルを欲しがっている。手っ取り早く糖分を口に放り込んで誤魔化す私。リバウンドしたくないならちゃんとご飯作 [続きを読む]
  • あなたのブログと関連するかも?ナイナイ!
  • 間違った情報を発信して、正されると怒って休むといっていた。言うことがころころ変わる。悪口ばかり。飾ることが大好き。興味深くっておもしろくてかわいいけれど、お隣じゃなくてよかった。どこがわたしのブログと関連するんでしょうか?関連枠がなくなるようでありがたい。年齢でひとくくりされてるのかな?嫌でした。 [続きを読む]
  • みかけはすごく貧弱!
  • 痩せてうれしいには違いないんだけれど、顔のメンテナンスも成果が出ているような気がするんだけれど、骨格に皮膚が張り付いたような私になっているような?ぽっちゃりのころのわたしとは別人のような貧弱な姿になってしまった。それが嫌じゃないんですよ。ぽっちゃりのほうが世間受けは良い気がするけれど、私はもうぽっちゃりに戻りたくない。見かけは落ちたけど、身体は元気なんだもの。去年のカレンダーに残した体重記録を見返 [続きを読む]
  • それがどうしたの?
  • 今日は元気な方々が多い体操教室でした。元気な方々は他人に興味があるみたい。もっぱら誰それの子が孫がT大受かったんだってとか、大学卒業したのに就職せずに院に上がったとか、私には全く興味ない話で盛り上がってましたわ。それだけじゃないのよ。聞くほうも言いたいことが次々出てくるみたいで、ウチの夫も院卒で、子も孫も・・・とか、益々どうでもいい話が広がっていくのよ。自分のことでもないのにねえ。不思議・・・ [続きを読む]
  • なるようになるから
  • 約一か月の家政婦的生活で自分の気力体力に自信が持てました。なにか仕事がしたくなってきました。が、自信が持てたのは歩ける体力と気力だけ。パートとか販売とかは無理だとわかっています。いつもの眺めて捨てるだけの旅行月刊誌に配達員募集とあり早速応募してみたら、この地域は定員が埋まったそうでした。残念、せっかくやる気が出たのに。まあ、焦らずゆっくり探してみましょう。この先何年生きられるかわからないけれど、楽 [続きを読む]
  • 夫を心配するのは自分のためかしら
  • 今朝、夫は遠い実家に向けて車で出発しました。たぶん10時間くらいはかかると思います。老親に呼ばれて行ったのですが、夫も老人になりかけた年齢で長時間運転するのは心身の負担が大きい。到着するまで気が抜けません。次回は長距離バスにすると言っていました。今回は満席でバスに乗れなかったのです。残念。心配。娘の家の家政婦生活で、一人でやっていけるという自信がちょっぴり付いたけれど、やっぱり夫という大きな後ろ盾な [続きを読む]
  • テレビも新聞も要らないかも
  • 留守の間に録画が溜っていた。今見るとほとんど要らなかったので削除。「ダウントンアビー5」だけ残して観たら、最終回だった。ネットで調べても6の放送予定は未定。気長に待ちましょ。娘の家にはテレビが無かったんですよ。娘たちはネットとネットラジオとAmazonの映画だけ。新聞もとってなかった。最初それが物足りなくて、近くの新聞販売店の自販機に通ったりしましたが、やがて新聞が無くても平気になった。スマホのラジオと [続きを読む]
  • 自分にも優しくしなきゃね
  • 身体のために古式体操を週二回。美容のためにバレトンを週一回。さっきバレトン退会の電話を世話役さんにしました。ヨガとバレーの良いとこどりのバレトンはいつも汗びっしょりになれて、若返りに効くわ〜と喜んでいたのですが、その日に予定が次々入り、休みが続き、今回は2か月以上行けなかった。古式体操は緩いから2か月休んでもすんなりやれる。バレトンは無理。これからのことを考えても休むことがストレスになるなら思い切 [続きを読む]