Gフォレスト さん プロフィール

  •  
Gフォレストさん: 地頭を鍛える学習教室 Gフォレストブログ
ハンドル名Gフォレスト さん
ブログタイトル地頭を鍛える学習教室 Gフォレストブログ
ブログURLhttp://jiatama-gforest.info/jiatama/
サイト紹介文頭も心も体も健全な子を育てるサポートをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 348日(平均7.0回/週) - 参加 2016/06/12 20:24

Gフォレスト さんのブログ記事

  • 数学だけで7冊
  • 長男の数学セット教科書1冊、ノート3冊、ワーク1冊、ワークの答え1冊、計算ドリル1冊・・・計7冊数学だけですからね。教科書も分厚いです。「家Mathノート」というのは、計算プリントを毎日もらってそれを貼ってやるそうです。「計算の反復練習」というのは、3年間使うそうです。まぁ計算ドリルですね。教科書にも問題はあります。ワークにもたっぷりあります。そのうえプリント、計算ドリル、思わず、「うゎ パパなら発狂する」 っ [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in亀有
  • 小学校入学に不安を抱えるお母さんにもオススメ! “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。 小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行か [続きを読む]
  • ワークショップ 一覧
  • 9/10 岡山でワークショップを行います。高松・福山・広島・姫路辺りで、9/9(土)午後か、9/11(月)午前中にワークショップを一緒にやってくれる方いませんか〜? 小学校入学に不安を抱えるお母さんにもオススメ! “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。 小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がった [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in我孫子
  • 小学校入学に不安を抱えるお母さんにもオススメ! “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。 小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行か [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in岐阜県
  • “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解く新しい漢字もパッと見るだけで覚えてしまう中学から塾に行かなくても困らないそんな子ども達がいます。どうしたらそうい [続きを読む]
  • 高速計算プリントの教室
  • 古いブログに以前コメントをいただいたものの一部です。こういう子ども達を増やしているから、私は高速計算プリントの教室が好きではありません。「薬」だったら薬害問題、「食」だったら食中毒、絶対訴訟に発展するほどの問題ですがなぜか教育業界ではセーフです。だから、好きではないというレベルではありませんね、ものすご〜く怒っています( ̄∩ ̄#全員こうなるわけではありませんが、結構多いと思います。実際にうちに来たそ [続きを読む]
  • 障害?
  • 「小さな魔女の見習いさんが、黄金色に輝くススキを集めて空飛ぶほうきを作りました。」この文章がわからない高学年がいたとしたら、発達障害を疑った方が良いのか?疑うのはまず、「魔女」「見習い」「黄金色」「ススキ」「ほうき」という言葉からイメージがわかない(視覚イメージが再現されない)のではないかという事。●「魔女」が出てくる物語と出会っていないのかなぁ。●出会ったとしても味わうことなく素通りをしたかも。 [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in横浜
  • “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。           そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行かなくても困らない子たちがいます。どう [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in愛知県
  • “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。  そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行かなくても困らない子たちがいます。どうしたらそういう子が [続きを読む]
  • 長男の様子
  • 自学休みの日でも自学を1ページやることになっている。金曜日はどんぐり教室の子たちと遊び、食事と風呂の後爆睡。土曜日は朝練のあと東葛飾地区の子ども会リーダー研修(宿泊学習)へ。日曜日はリーダー研修の後、竜ケ崎に滞在中のどんぐり一家と遊び、お風呂と食事をご一緒し、21時過ぎに帰宅後「自学は明日やろ〜」と即就寝。月曜の朝、部活の朝練がある次男と一緒に5時半に起き、朝食の後で3ページ分仕上げていました。うち [続きを読む]
  • 本物の学力を育てるとっても簡単な方法 in滋賀県
  • “本物の学力”ってなんだろう?それは自分自身の人生を楽しむために必要な“力”。  そのためにこそ、子どもたちに“考える力”を身につけてほしい。小4の頃から勉強につまづく子、中学校に上がったら勉強がわからなくなって塾に通いだす子が多い中、習ったことがない難しい文章問題でも楽しく自分で考えて解き、新しい漢字もパッと見るだけで覚えて、中学から塾に行かなくても困らない子たちがいます。どうしたらそういう子が [続きを読む]
  • つぶやき
  • 口だけの謝罪あるお母さんから聞いた話。子どもに謝る文面を用意して、忘れ物をしたらその通りに「●●を忘れてしまいました。次からは忘れないように気をつけます。申し訳ありませんでした。」と言わせる。言わされる方はイライラするなぁ。そのうち、謝りゃいいんでしょって、口だけになるなぁ。そんな文面を連絡帳に貼られたら、親もイライラするなぁ。まぁ忘れ物は減るかな。減らない子の心は萎縮するかひねくれるかな。謝る習 [続きを読む]
  • 我が子の周りにどんぐりっ子を増やしたい方へ
  • どんぐりを知らない人もたくさん集まる「ワークショップ」が実現しました。(私が頑張った訳ではなく)お母さんたちが工夫されて、60人弱が参加しました。もともと40人定員で、57席まで席を増やし、お断りをした方も。大量にチラシを印刷して新聞に折り込むことはせず。有料の広告媒体は使わず。どんぐりを知っている人はあえてターゲットにせず。周りにどんぐり仲間を増やすためのワークショップ。折角のこの成功事例を活かさない [続きを読む]
  • つぶやき
  • 自主性 6年間で宿題をたった2週間しかやらなかった長男が中1になり、毎日の自学を言われなくてもやっています。なんか、とても新鮮です(笑) さ... [続きを読む]