リョウト さん プロフィール

  •  
リョウトさん: 30代転職・無職を経験したサラリーマン就職ノウハウ
ハンドル名リョウト さん
ブログタイトル30代転職・無職を経験したサラリーマン就職ノウハウ
ブログURLhttp://musyokutensyoku.net/
サイト紹介文無職になった体験談と学んだこと、転職・無職・再就職の際に役立つ情報をモリモリ掲載していきます!
自由文「仕事を辞めたい」「仕事を辞めて後悔」「転職がうまくいかない」とか思った人には是非見て欲しいブログとなっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/06/13 16:17

リョウト さんのブログ記事

  • 転職して仕事への考え方が変わった。
  • 「この会社で一生懸命働かないと!」そう思ってます?過去の僕はずっとそう思ってました。悪いことではないんですけど、考え方が狭かったなと今では思います。◆木を見て森を見ず◆仕事は本来、お金を稼いで生活を豊かにするものです。だから極端な話、お金が入ってくるならどの会社でも良いわけです。でも過去の僕は「会社はここしかない!」と言わんばかりに囚われてましたね。◆転職して考えの幅が広がった◆そこしかないと思っ [続きを読む]
  • 年上だけど仕事歴は相手が上だと面倒。
  • 今の会社に来てから早11ヶ月。ここまで来ると先輩方とも慣れが出てきてます。良いことかもしれないけど弊害もある。先輩といっても年はこっちが上で仕事歴は相手が上。転職あるあるですよね。今日その先輩があまり説明もしてないような仕事を、あたかも当然かのように振ってきた。年が上だからできるだろって思われてるのかな?でもこっちとしては正直「何なん!?こいつ!」って思いながらも平然を装って、分からないことは質問し [続きを読む]
  • 転職してみるのも悪くなかったなと思った理由
  • 僕は転職をして失敗し、無職を経験しました。無職期間を数ヶ月堪能し、今の会社にいます。「転職を失敗した」なんて言うと「それ見たことか」とか「バカだなぁ」とか言われそうですが、僕はそう思いません。確かに転職先に納得がいかず失敗して苦しい思いをして退職し無職になったけど、色々と学ぶことがあったから。それをいくつか書いていきます。◆違う会社を経験できた◆自分で転職の道を選ばないと大半を同じ会社で過ごすこと [続きを読む]
  • 転職後に仕事のミスが増えてしまったら・・・
  • 転職後、半年経ちましたが日々の業務にまだまだ慣れずに業務に追われる毎日。その影響でミスを犯してしまいました。今日は以前に預かっていた書類をそのまま放置してしまってたのが発覚。orzこういう時って消えたくなっちゃいます・・・。転職した人は皆通る道なんでしょうか。新しいことをドンドン覚えてはいるけど新しい業務もドンドン追加されていき、キャパオーバーでうっかりミスなどを犯している私です。転職組の皆さんは大 [続きを読む]
  • 転職に踏み切れない3つの壁
  • 仕事をする上で理不尽なことや不満なことって出てくるはずです。そういったときに心の中で葛藤が起こります。「このままでいいのかな」「でも辞めたら状況が悪化するかも」「でもなにもしないとこのままだし…」ってな感じです。でも大抵は変わる(変える)労力を考えすぎて、そのままの道を選びがち。私がそうだったから。いくつか要因を考えてみた。◆世間体が気になる◆転職をして万が一、状況が悪くなったら周囲の友人知人や元同 [続きを読む]
  • ガソリンスタンドのサービス員になるためのお役立ち情報
  • 今回は「ガソリンスタンドのサービス員」になる方法について掘り下げていきます。【仕事内容】お客様への給油作業やお客様の車の洗車、点検等が主な業務。アルバイトであれば、簡易な作業しか従事することはないと思いますが、正社員であったり店長のクラスになればその他のガソリンスタンドの運営についても従事する事も想定されます。【有利な資格】・危険物取扱者乙4類・自動車整備士ガソリンは危険物扱いになるので危険物取扱 [続きを読む]
  • 異業種に転職した友人との電話で感じたこと
  • 転職した友人と電話をした。その友人は収入が少ないことを理由に転職し、そして異業種に飛び込んでいきました。◆悩みは解決しても◆給与面は改善されたようだけど、仕事内容や人間関係にはとても苦労しているようでした。なんせ異業種なので仕事については、ほぼ1からスタートで、さらに人間関係も最初から。その苦労は相当なものだったと思います。◆それでもメリットも大きい◆でも転職は状況(給与や仕事や人間関係)を大きく変 [続きを読む]
  • 前職の同僚に聞かれて困った質問
  • 先日、前に勤めていた会社の人達と飲み会に行きました。前の会社でも人間関係は良好だったので、久々にみんなと会って近況でも聞いてみようと思ったわけです。そして会って懐かしい話やら前の会社の近況やら雑談やらをたくさん喋りました。でもその中でやっぱり転職した自分の話になり、色々詮索されました…。やっぱ転職を経験してない人からしたら気になるんでしょうね。その中で1番回答に困った質問が…「転職は成功?失敗?」 [続きを読む]
  • VRTカードの各領域の職業を紹介
  • VRTカードで自分がどの領域に興味関心があるかを確認することができます。そして自分の領域にはどういった職業があるのかも知ることができます。今回はその仕事についても紹介しておきます。◆現実的領域(R)◆特徴として「機械を使う」「ものを扱う」「動物にふれる」「ものを作る」「運転する」「体を動かす」が挙げられる。<R領域に該当する職業>・ガソリンスタンドのサービス員・建設機械オペレータ・裁縫工・消防士・ [続きを読む]
  • 自分に向いている職業を探す方法
  • 転職を考える時、「この仕事をしたい」という希望があるならいいのですが、中には「今の状況から抜け出したい」という理由で転職を望む人もいると思います。ただ、後者で転職するときに何となくで会社を選んでしまうと後々また困ったり、最悪は再度退職することになるかもしれません。そういったことを防ぐ為にも、自分が興味がある仕事(職種)を探す方法をご紹介します。◆興味や関心がある職種をあぶりだすVRTカード◆様々な職 [続きを読む]
  • 転職先で心が折れそうだったり不安に駆られたときの考え方
  • 転職先で心が折れそうになったり、不安になったりすることってありますよね?私は最初の転職先では心が折れて退職するはめになりました…。社内の雰囲気や人間関係が合わなかったんですよね。でもそれすらも、今思えば現在就職している会社へのステップだったといえるんです。ということで「崖っぷちありがとう!最高だ!」 by松岡修三崖っぷちが及ぼすものって悪いこともあれば、逆に力になることだってあります。私は最初に書 [続きを読む]
  • 転職者ならではの武器を考えてみた
  • 転職先では、自分は新参者ですよね。これは自分にとって不利な点でもあり、逆に武器にもなり得ると思うんです。どういった点が武器になるのか考えてみました。◆疑問や違和感を意見してみる◆必ず今までの仕事のやり方が全て正しいなんてことは無いわけです。なので疑問に思った点は遠慮せずに声に出して質問や意見等をすることは大切です。たとえ自分の意見が間違っていても勉強になりますし、もしかすると今までの風潮を断ち切る [続きを読む]
  • 新しい職場で4ヶ月が経過して思うこと
  • 4ヶ月も新しい職場にいると、さすがに仕事も慣れてきます。ですがそれは逆もしかりで、与えられる仕事も増えます。なぜなら一員として数えられているから。嬉しいことなんですけどね^^;そして仕事が増えると余裕が無くなって来ることも。実際に私が今そんな感じです。「なんでこんなに頑張ってんだろ…。」いっぱいいっぱいになるとこんな風な考えがよぎってしまいます。でもそれでもサラリーマンは働かないといけないんです。 [続きを読む]
  • 正社員じゃなきゃダメな理由はない。
  • 無職やフリーターがダメと言われる今の時代。正社員で働くのが普通って風潮ですよね。私も無職になるまではそう思ってました。ではなぜ正社員じゃないとダメと思ってしまっているのか。これは世間体の影響が大きいと思うんです。◆世間の常識に犯されている◆大半の人が正社員でサラリーマンとして定年まで働いて家族を養うのが普通。それが周囲の人の頭に染み付いていて、そうやって生活している。その中で正社員の道から外れた奴 [続きを読む]
  • 面接時のお見送り実例集
  • 私は転職サイト(パソナキャリアやDODA)も使って転職したことがあるので、そういったところから面接の見送り実例について教えてもらうことがありました。今後、面接を迎えるなら目を通すとよいと思います。自分が一つでもヒットするようでは内定をもらうのは難しいと思いますので。当たり前と疎かにせず、チェックすることをオススメします。◆匂い編◆・緊張されて直前にタバコを吸われたのか、匂いが大変気になった。・香水 [続きを読む]
  • 面接時の応対時の注意点
  • 面接は相手と自分との情報交換の場です。そこで相手から自分というものをチェック(情報収集)されて採用のジャッジをするわけです。この場は発する言葉だけでなく、一挙手一投足を見られているので話す内容だけでなく立ち振る舞い全てをしっかりとイメージして臨みましょう。◆相手の目を見て話す◆きちんと回答していても、目線をそらしていては面接官に意欲が伝わらないです。場合によっては悪影響を与えることもあります。なの [続きを読む]
  • 面接直前の身だしなみチェック
  • ■男性編■・ひげ必ず剃る事。剃り残し注意!・スーツ基本的に上下セットで色は黒、紺、グレー。クリーニング直後のスーツが◎。・ネクタイ派手すぎず、細すぎないものを選びましょう。青、濃紺系のストライプが基本。先端がベルトにかかるくらいに結びましょう。・ベルト黒又は暗めの茶色。靴の色とあわせましょう。・アクセサリーアクセサリーは付けない。ピアス、ブレスレットはNG!・ワイシャツ白や薄いブルーなど清潔感を出 [続きを読む]
  • 応募会社が知りたいことを想像して履歴書や職務経歴書を書こう
  • 転職や再就職をするならば履歴書や職務経歴書を書くことになります。書き方についていくつかの記事にしてはいますが、大切な点をもうひとつ書いていきます。◆応募企業のニーズを想像する◆応募する企業がどういった仕事をする会社なのかは当然下調べして自分なりに想像していると思います。そしてその仕事をする上で必要となる「技術」「能力」「性格」「実績」などを考えてみましょう。まだ入社もしていないので間違っているかも [続きを読む]
  • 落ちるとこまで落ちて死にたくなっても、絶対に大丈夫です!
  • 落ちるとこまで落ちた人へ送りたい格言です!私も一度落ちるところまで落ちたけれど頑張れば大丈夫、また戻って来られるってことは自信をもって言えます!(鈴木明子)フィギュアスケートの鈴木明子選手の格言ですね!◆私の失敗したどん底体験談◆私もその通りだと思います!転職したけど仕事内容や人間関係に耐えられず10日で辞めるなんて非常識的なことをして、無職の道を選んだけどその精神的な苦痛で死にたいって思うくらいに [続きを読む]
  • 辛いことがあったら読んでみてください。
  • 辛いことがあったら、テンション下がりますよね。度合いによっては何日も引きずってしまうことも…。そんなことがあった人へ読んで欲しい格言です。良い事も良くない事もあった。でもどんなことだって、すべては未来への糧になるんだと俺は思っています。by中田英寿やっぱプロの選手って考え方が素晴らしいですね。確かに私もそう思います。無職というどん底を味わいましたけど、今となれば辛かった時のことも人生の勉強であったと [続きを読む]
  • 転職・再就職して入社前までに準備しておくもの
  • 初めて転職や再就職して入社するまでに用意するものって全然知らなくて戸惑ってしまった経験があります。体験した人しか分からないものですのでご紹介していきます。◆私が入社した会社で必要だったもの◆私の場合は「入社前の〇月〇日までに下記のものを送付してください」と書かれた書類が送付されてきました。中には聞きなれないものもあって苦労しました。①労働条件通知書②誓約書③身分保証書④住民票記載事項証明書⑤年金手 [続きを読む]
  • 残業続きでウンザリしてきたら仕事の効率化を考えるべき
  • 再就職して3ヶ月ともなると任される仕事だって結構あるわけです。そうすると必然的に残業が発生してきます。私は残業が連日続くとウンザリしてしまいます(´;ω;`)なので少しでも早く家に帰って自分の時間を多く取りたい!なんて最近は良く考えてます。そうすると必要なこと。それは…仕事の効率化!!ここを自分で追求していこうと思っています。これは追求すれば自分にメリットがあるだけでなく、場合によっては周りからの評 [続きを読む]
  • 無職期間がある場合の年末調整について
  • 無職期間を伴う年末調整自体があまりないケースで困る方も多いのでは?実際私が今回そうでした…。年末調整なんて毎年自分で入ってる保険会社から証明書が届いてそれで処理して終わりって感覚だったので。この困った体験を書いていきます。◆国民年金の控除証明書が届く◆まず11月までに国民年金の控除証明書ハガキが自宅に届きました。この時は特に年末調整の意識もしてませんでした。でもこれは年末調整で申告することができるた [続きを読む]
  • 人間関係で苦手な人ほど積極的に!
  • 私は転職して新しい職場で働いています。けどやはり職場に苦手な人というか、話し掛けづらい人っています。その人は寡黙で怖そうな人。自分はそういう人ほど話し掛けずに避けてしまうタイプなんです…。そしたら2ヶ月くらいほとんど話すことなく過ぎ去りました(笑)でも他の人とはたくさん話して、特定の人だけ話さないのはまずいと感じだしました。だってその人からしたら「こいつ避けてるな」って思われてるかもしれないからです [続きを読む]
  • 転職後の新しい職場で3ヶ月が経過して思うこと
  • 私が無職から再就職して3ヶ月が経過しました。そこで今現在思っていることを書いていきます。◆多少はみんなと話せるようになる◆再就職後、当初は話しかけるのも勇気がいりました。そして周りの人も自分に対して気を遣っている感じが伝わってきました。ですが時間が経てば話す機会も自然に増えて、それが慣れに繋がります。もしそこで悩んでいる人がいたら、自分から話しかける方法もあるけど、焦らなくても時間が解決するかもし [続きを読む]