すいかママ さん プロフィール

  •  
すいかママさん: すいかママの糖尿病ブログ
ハンドル名すいかママ さん
ブログタイトルすいかママの糖尿病ブログ
ブログURLhttp://suikamama.com
サイト紹介文糖尿病のアラカン主婦がHbA1c6.0を目指します。食事、ダイエット、初期症状、通院記録も更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/06/12 21:49

すいかママ さんのブログ記事

  • 1週間後の大腸内視鏡検査をひかえて
  • 大腸内視鏡検査まで後1週間足らずとなった。マグミットもそれほどの効果もなく、なんだか嫌な予感がする。とりあえず、入院の日までせっせと飲み続けよう。 そしてもう一つ私にとってつらい注意事項がある。そろそろ、繊維や種の多い果物を控えなければならない。前回はこの部分をみおとし、すいかやトマトを躊躇することなく食べた。あれがまずかった。なかなかお腹がきれいにならなかった原因の一つに間違いない。今回は同じ間 [続きを読む]
  • 家族総出で夢に出て来るのだが、これって?
  • 昨日見た夢、子供の頃食卓を囲んでいた家族が全員登場した。内容は大したことはない。起きてしまえば、どんなのだったかよく覚えていないようなその程度のものだ。死んだ祖母や父や姉もでてきた。みんなあまり表情がない。怒ってもいないが、笑ってもいない。これって、去年の7月ころに頻繁に見ていた夢と同じだ。 そして、8月に肩をおる大怪我をした。 その後、人の話や何かで、死んだ人が夢に出てくるのは、何かのお知らせだと [続きを読む]
  • どうした体重 レコーディングダイエットしてるのに。。。
  • 今日の体重 昨日そんなに食べていないのに、なぜこんなに体重が増えているのか?おかしい。。。首を傾げながら、ダイニングへと向かう。そこで、目に入ったもの。ゴミ箱の中のバナナの皮。「あ〜そうだった。昨日いつか忘れたけれど、バナナ食べたなあ。」 朝食を作ろうと、冷蔵庫を開ける。「あれ?ここの空いたところ、昨日まで何が入っていたっけ?ああそうだ。みつ豆だ。これなら、黒蜜をレアシュガースウィートに変えて食べた [続きを読む]
  • 明日から必ず1個以上の卵を食べる
  • 夕食後、のんびり横目でTVをみ見ていたら、「100歳以上の高齢者が現在6万人を超えている。今日はその方たちが1週間に3回以上食べているものを紹介します。」というのをやっていた。(「この差ってなんですか。」) TVに出てきた老人たちのなんと若々しく元気なことか。100歳過ぎても、こんなふうにしていられるんだと驚いた。まるでちょっと前によく見ていた、80~90代のご老人だ。このくらいしっかりと生きていられれば、 [続きを読む]
  • これからは糖尿病患者もうかうかしていられない
  • 敬老の日国内最高齢が、鹿児島県喜界島に住む117歳の女性だそうだ。そして、この女性、世界最高齢だそうだ。1900年生まれ、なんともう30年ほど前になくなった私の祖母と、同級生だ。 117歳といえば、私なんぞはまだ折り返し点くらいということになる。なんと、感想を述べればよいのだろう。 そして、2017年の高齢者人口は3514万人で過去最多、総人口比は27,7%なのだそうだ。3人に1人は、高齢者。安心して寝たきりにもなれな [続きを読む]
  • 台風がもたらす被害 こんなところまで。。。
  • 「お義母さん大丈夫かなあ。台風怖いよね。うちにつれてくる?」夫に言うと「そうだねと。」と、すぐさま電話をかけた。「台風だから、家においで。」 あれ?違う違うその言い方。「お母さん台風だからうちに来るかい?」だ。断るチャンスもあげなくちゃ。 心配したとおり?、すぐに「じゃあ、今から迎えに行くよ。」ほらごらん。家においでじゃあ、「ありがとう、そうするわ。」ってことになるでしょう。 ということで、今日は義 [続きを読む]
  • もとガリガリだった夫のダイエット
  • 「あなたの気持ちがよくわかる。」すいかパパがお腹を擦りさすりやってきた。 「どうしたの?」と、仕方なく聞いてやった。(上から目線)「ここんところ、僕食べてないけど、全然体重が減らない。」は〜ん?今頃そんなこと言っている。「わかった?私が今まで言ってきたこと。そういうことなのよ。」 でも、ホントは食べていたのだと、レコーディングダイエットを始めて、薄々気がついてきた私。そして、すいかパパの食べる量は私 [続きを読む]
  • 大腸検査も楽じゃない
  • 大腸検査を受けるにあたり、お腹をきれいにしておいてくださいと、たっぷりもらったマグミット。1週間に一度の私のペースは壊れてしまい、不定期にやってくるお通じのタイミング。回数は3日に1度くらいになったかな?という感じだが、量が少ない。1週間に一度のときは自慢したいくらいの大物だったのに、今ではなんだか物足りない。しかも、毎日追い出すようにと言われたものの、毎日なんて到底無理。「お薬の量は自分で調節し [続きを読む]
  • 昼食に梨2個の人体実験 その結果は?
  • お昼に梨で人体実験をしてみた。梨が100gでGI値が32。この100gは大体梨2分の1個分。「この際だ」と、2個食べたので400g食べたとして、GI値は4倍の128。かなりの数値になってしまった。でもご飯だと150gぶんくらいなので、茶碗にかーるく2杯分くらいだろうか。ご飯2杯と比べれば、大満足で嬉しい私だが、他の栄養があまり無いので、食事としては失格なんだろうな。さて気持ちよく梨を食べ、1時間後の血糖値1743時間後の [続きを読む]
  • あんこも梨ももしかして食べられる?
  • 昨日お寿司屋さんで、久しぶりに感じた「お腹いっぱい!」今までの努力の甲斐?も虚しく、今日は大変な事になっているだろうと、そ〜っと体重計に乗ってみる。予想を上回っているのか、ほっと胸をなでおろす程度なのかよくわからないが、ちゃんとその成果はでている。500gの増このぐらいならまあ想定内といとうこで、これからの食生活に気をつけていくことで、解決ということにしておこう。 そんなこんなで、食生活に気をつけよう [続きを読む]
  • 冷蔵庫で眠らせていた308kclのみつ豆をついに食べた。
  • 今日のおやつは     この3つこれって1食分ありそうだって、並べてみると確かにそうだ。昼食がすくなかったので、これぐらいいいかなと思って食べてしまったのである。しかし、今から話題にしたいのは、間食の多さではない。あんみつの理不尽なカロリー、糖質の高さだ。 このあんみつを買ったのは、もう3ヶ月ほども前になる。その時は食べた〜いと思って買った。寒天ばっかりだし、多分大丈夫だと思って買った。しかし、甘か [続きを読む]
  • 中年太りのすいかパパもやっと自覚 ダイエットを始める、
  • 我が家の中年太り?のスイカパパ。しかしこのパパなんと20年くらい前までは、ほっそりスリム体型であった、あまりにスリムなので、これではスイカママの老後の介護が難しいと、少しずつ努力を重ね、それなりの体型になった。「あ〜これで、奥さんが夫を虐げているのね。」などと言われずにすむと喜んでいたが、20年過ぎた今、このほっそりパパもけっこう大変な事になっている。「ほら、シックスパック。」と言って、シャツをまくり [続きを読む]
  • サイリウムを使って美味しいものを作ろうなんて無理なこと?
  • 体重が増えたのを機に、何か美味しい糖質制限食はないかと、サイリウムやおから、それにふすまなどを使って実験、いや開発に乗り出した。しかしこのサイリウム、あまり使いみちがなさそうだ。しかも、やっぱりどうも私の口には合わない。先日作ったおから餅も、人によっては好物になれそうだが、私の場合は、進んで食べたい気分にはならないようだ。 何か私が美味しいと思えるものはないか。そこで、今日作ったのがこれ。おから餅 [続きを読む]
  • どうした?体重 
  • 昨日そんなに食べたっけ?レコーディングダイエットをはじめてからの初めての大幅体重増加。{大幅な}なんてカッコつけて言っているが、今まではよくあった変動。最近では珍しい。何を食べすぎたのか、自分ではよくわからない。 生まれたときから、「たくさん食べなさい。」が、母の愛情表現だった。だから、3姉妹は、みんなよく食べ大きくなった。長女なんて、小学生の頃健康優良児だった。(昭和にはこんなのがあったのだ。ま [続きを読む]
  • 欲しい欲しいフリースタイルリフレ努力の甲斐もなく次回に見送り
  • 昨日薬局に行った時、薬剤師さんにフリースタイルリブレのことを聞いてみた。もちろん薬剤師さんはご存知だった。しかも、先生のすすめですでに何人かの人は購入し使っているという。「ずる〜い先生はなんで私に教えてくれなかったのか!」まるで小学生のようにすねてみる。どんどん欲しい気持ちが膨れ上がる。思わず「私もほしいのですが。」と言ってみる。「まず先生(糖尿病の)と相談して、それから購入してください。」[ふえ [続きを読む]
  • 血糖値の安定もレコーディングダイエットのおかげ
  • 月に1度の糖尿病の診察日だった。今月はちょっと手抜きだったので、血糖値はまずいかもと思ったのだけれど、先月より0,1ポイント下がっていたのでホッとした。でも、レコーディングダイエットを怠けていたので怪しいと思っていた体重は、やっぱり、先月より1kg増であった。「あれ〜?あれ〜?」と体重計のメモリを見てスットンキョウな声をだすので、看護師さんが、気の毒に思ったのか、ユラユラ動く数字の中で、一番軽いものを記 [続きを読む]
  • 果物依存から抜け出す方法 まずはこれでしのぐ
  • 果物がやめられないオバチャン。あの手この手を使い、果物の食べる量を減らそうと必死だ。早速例のあの方法を試してみた。これが、冷凍梨。4分の1玉くらいの量であろうか。小さく切って、口に入れやすくしているが、そのままの梨よりは、サクサクいかないので、食べごたえがある感じ。甘さもそのままでおいしい。こりゃいいかも。どうしても果物が欲しいと言う時、生のままでは2〜3粒という訳にはいかないが、この冷凍梨なら2 [続きを読む]
  • 果物をやめられないならこれはどうだ!
  • 今日は家族でドライブ。お昼には大好きなイタリアンレストランに行こうと張り切っていたのに、定休日だと。。。仕方ないので、近くの美味しそうなレストランに。そこでリゾットを食べた。初めて行ったお店だけれど、なかなか美味しい。お味は合格ということで、まずまず満足。その後、梨の産地で梨を買った。家にあちこちで買った梨がゴロゴロしているというのに、「ちょっと訳ありだけれど美味しいよ。」と言う言葉に釣られ買って [続きを読む]
  • 今絶対に欲しい物、それはフリースタイルリブレ
  • 一度刺せば、2週間つけっぱなしの針なし血糖測定器というのが出てきているらしいが、これ、ずっと前からこんなのがあったらいいなと思っていた商品だ。やっぱり、みんな考える事が同じってことなんだろうな。私のような根性無しは、いちいち自分の体の調子を見ながら反省しなければ、つい甘やかしてしまう。「まっいいか。」これが口癖だから、困ったもんだ。でも、スイカを食べちゃあ、「あれ〜!」と驚き、アイスクリームを食べ [続きを読む]
  • 余命数ヶ月だった姉と回転寿司に。。
  • 抗がん治療の合間を縫って、姉をドライブに連れ出した。「あ〜久しぶりにゆっくりと買い物ができる。」と道の駅についた姉は大喜び。随分しっかりした足取りで、野菜を見て回っている。私の買い物は早い。だいたい買いたいものは決まっている。さっさとかごに入れ、お買い物を済ませる。姉は行ったり来たり、それほど広くもない店の中をウロウロしている。「何見てるんだろう。」私は呆れて、荷物を車においてくる。もどって見ると [続きを読む]
  • お菓子はやめられても、果物はやめられん
  • 果物はやめられない。でも、お菓子は食べなくっても随分と平気になってきた。前は買い物に行くと、4分の1くらいはお菓子を買っていたようなきがする。今ではほとんどお菓子は買わない。ケーキや和菓子も、ずっと食べたいと思う頻度が少なくなった。お菓子には(甘いもの)には中毒性があるというがホントのようだ。スーパーなどで、もと好きだったお菓子に出会うと胸が少しばかりトキメクが、「やめとこう。」と、きっぱり自分に [続きを読む]
  • 今夜は楽しいビアガーデン 羽目をはずして、、、、の血糖値は?
  • まるで秋が一気にやってきたようなお天気である。風もそよそよと気持ちが良い。昨日までのムットする暑さは少しもない。「ドライブでも行くか?」の声にも、少し考えてからの「行かない。」だ。こんな日はちょっと主婦の真似事でもしてみるかと家の中をウロウロしてみる。 夏の暑さや、大雨の影響か、野菜がない。あったとしても、目が飛び出るほど高い。今まで買っておいた残りものの野菜を冷蔵庫から出し、作り置きのおかずを作 [続きを読む]