さばちり さん プロフィール

  •  
さばちりさん: 腎不全にゃんずとの華麗なる生活
ハンドル名さばちり さん
ブログタイトル腎不全にゃんずとの華麗なる生活
ブログURLhttp://sabachiri.blog.fc2.com/
サイト紹介文尿管閉塞でSUBシステムの手術を受けたニャンと、慢性腎不全の診断を受けたニャンとの日々の記録。
自由文2016年3月に尿管閉塞から急性腎不全になったアビシニアン♀の入院から緊急手術の記録が今のところメインです。
SUBシステムという新しい手術を受けたニャンのその後や慢性腎不全の診断を受けたもう一匹のニャンの闘病記録も付けていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/13 22:55

さばちり さんのブログ記事

  • 久し振りの更新
  • 先週前半、ケーブルTVのネット回線の不調で特定のサイトにつながらなかったり、それが回復すると今度は無線ルーターが不安定でルーター交換作業をしたりとまともにネットにつなげなかった。その上、仕事もバタバタしてて気がつくと2週間更新していない。他のお猫様のブログにもお邪魔できずにいる。うちの王族達は空気を読んでくれたのか、この忙しい中とっても好調で、食欲も旺盛で機嫌良く過ごして下さった。仕事に集中させて頂 [続きを読む]
  • 梅雨時の食欲不振、それともわがまま?
  • ここ2週間ほど、姫様の食欲が安定しない。最近の姫様のゴハンはK/D缶と腎サポパウチを半分ずつ混ぜたもの。相変わらず水は毎食30ccでスープ状にしている。わりと長くこの状態で食べていたのだが、最近残すことが多くなった。王様用に置いてある腎サポセレクションのドライは良く盗み食いしているので、食欲自体がなくなってるのじゃないのかな?姫様は自発的に水をあまり飲まないので、足らない水分はちゅーる水で補う。体重も安定 [続きを読む]
  • 乳酸菌のチョイス
  • にゃんずの腎不全が発覚してから腸内環境改善に凝っている。乳酸菌を取ることで腸内環境が改善され、毒素の排出を抑えることでBUNが下がったりすることもあるそう。その他にも免疫強化も期待できるし、乳酸菌は摂っておいて悪いことはないだろう。と、いうわけでまず始めたのがJINだった。最初は用量の半分から始めていったのだが、姫様はOK、でもその頃下痢ピーが続いていた王様には合わなかったのか、下痢が治るどころかひ [続きを読む]
  • 水の成分
  • 姫様に続き、王様の腎不全まで発覚した去年。猫の腎不全に良いものを探しているときに見つけたのが水素水だった。他の方のブログで知ったアルピナウォーターに水素水発生装置を一緒にレンタルした。もともと「毒にならないのなら良いか」とダメ元で始めたので、「今のところ科学的に効果が立証されない」という結論が出た今でもそんなにガッカリはしていない。水素水そのものを買うよりはるかに安かったし・・・。アルピナウォーター [続きを読む]
  • ブログを始めて一年
  • 去年3月の姫様のSUBシステムの手術、その翌月の王様の腎不全発覚。立て続けに起こった我が家のニャンズの不調でパニックになり、少し落ち着いてから始めたこのブログ。それから一年、無事ニャンズとともに穏やかな日々を過ごしている。ブログを始めた当時はSUBシステムを受けた方のお話を聞く機会がなく、どんな手術で術後どんな風に生活しているかを知るきっかけがほとんどなかった。今ではSUBシステム仲間も増えて、情報交換がで [続きを読む]
  • 王様の通院
  • 水曜日に王様の血液検査に行ってきた。いつもの腎臓の数値と目の経過を見てもらうのが目的。血液検査の結果、クレアチニンは1ヵ月前の2.0から2.2に若干あがった。このところ結構長い間Cre 2.0を保っていたので、ほんの少し悪くなったのかもしれない。これはまた2週間後にクレアチニンだけ検査しに行くことになった。貧血もMCV 31.7%と正常値の30.3−52.3%をクリアしていて、昨年10月に投与した1クールのエスポーで驚異のコスト [続きを読む]
  • ポート洗浄について
  • コメントでリクエスト頂いたので、今回の記事はポート洗浄のことを書きます。と、言ったところでポート洗浄はいつも日帰り入院みたいな形なので、実際中で何が行われているかは見たことがない。このポート洗浄というのは皮膚直下にあるシステムの洗浄口であるポートに、シリンジを刺してチューブに生理食塩水を流すことを言うらしい。皮下に注射するだけなので麻酔はしないのだが、押さえる人と施術する人で人手が必要なので、病院 [続きを読む]
  • 都合の良い理由
  • 今日6日(日付変わっちゃったけど)は姫様のポート洗浄の日。午前中に行って夕方迎えに行くいつものパターン。SUBシステムにとって必要なケアだとはわかっているけど、毎回毎回緊張する。姫様も嫌いな日だろうけど、下僕ズにとってもなかなか試練の日なのです。検査の結果、システムは相変わらず順調とのこと。ただ、クレアチニンがあがってる。前回のポート洗浄時は Cre 1.5だったのに今回は1.9。尿比重も1.012から1.009に下が [続きを読む]
  • 食欲ブースター
  • 王様の目の心配は別として、ここのところわりと順調に生活している我が家の王族。それでも時々姫様が「これイヤン」をする。そんな時に大活躍なのがおいしいものふりかけ。やっぱり療法食ではない一般フードの方がおいしいらしく、ほんの少しだけふりかけにして上げるとよく食べるようになる。ほんの少しだから大丈夫と思いつつも、本当はやっぱり一般食はあまりあげたくないんだよね。そこでおいしくて比較的腎臓に優しいフードを [続きを読む]
  • ちゅーるの進化
  • うちでは投薬ツールとして大活躍しているチャオちゅーる。姫様の歯肉炎対策にあげてるパウダー状のセラプトfm、肝臓のサプリ・リバフィット錠、腎不全の薬・タツジピン、この3つを指先くらいの量のちゅーるに混ぜて口角にすりつけるようにして飲ますとうまく飲んでくれる。最近では王様のタツジピンもちゅーるを使って飲ませるようになった。王様はあまりちゅーるが好きではなさそうなんだけど。そういうわけで便利に使っているち [続きを読む]
  • グレーゾーン
  • 王様の目のできのもは相変わらず。大きくも小さくもならず、ずっと同じところにある。私自身が、すぐにシロクロはっきりつけたがる性格なので、本音を言うとさっさと切除して組織検査をしたい。ただしこの大きさでは恐らく組織検査でも良性か悪性かわからないでしょうと言われている。今後、検体として充分な大きさになって、生検の結果で一番恐れている結果はもちろん悪性だったってことなんだけど。もう一つ警戒している結果が「 [続きを読む]
  • 猫の医療費
  • 王様がうちに来たのは14年前。その頃からすでにペット保険はあったのはあった。でも、その当時はまだペット保険に関する法整備も進んでなくて、ちょっと信用しきれないところがあった。何よりそれまで猫と一緒に暮らしてきて、ほとんど病院にかかる必要がなかったので保険に入るほどでもないかなーとタカをくくっていた。それより毎月決まった額をネコネコ預金として積み立てる方が堅実だと思ってきた。しかし去年の春から始まった [続きを読む]
  • 色違い
  • 最近ニャンズの抜け毛がひどいので、サボり気味のブラッシングをした。毛玉ケロリン対策のためにも、もうちょっとブラッシングはマメにしたいところなんだけど。ブラッシングをするとまわりがエラいことになるので、ついつい後回しになるのよね。ブラシはシリコン製のブラシなのでブラシについた毛は取りやすい。でも周りにふわふわ舞う毛はどうしようもない。外でブラッシングしてたときもあるんだけど、風で舞う舞う!それを追い [続きを読む]
  • 王様の通院 (目のできもの)
  • 今日(23日)は王様の目の経過観察のためにかかりつけの病院に。できものは大きくもならず小さくもなっていない。今後の方針を先生と話し合った。まず生検の話だが、これはできもの自体の大きさがかなり小さい(直径1mmちょっとくらい)ので、この大きさを組織検査に回してもはっきりとは正体がわからないだろうとのこと。これが皮膚なんかにできた場合だったら、ちょっと針で刺してみて中を確認してみるところなんだとか。王様の [続きを読む]
  • 王様の目
  • またまたブログサボりがち・・・。5月頭にいったニャンズの血液検査も安定していて、CreもPCVも前回の検査からほぼ変わらず。姫様なんてPCVが再び39%に戻っていてとりあえず貧血の心配もクリア。腎不全に関しては今のところ小康状態なのかな?一つだけ気になるところがあって、それを書くか悩んでいてブログを書けないところがあった。王様の目頭に何か黒いできものがある。最初は目やにかと思ってティッシュで取ろうと思ってたん [続きを読む]
  • 新しいおもちゃ
  • ずっと買おうと思ってたサンシェード。別に海に行く予定もないんだけど、人間のお外遊び用に一つ欲しかった。災害時に猫とともに避難することも考えてフルクローズのものにしようと思ってた。実際の災害時になるとこんな遊び用のテントじゃ意味ないのかもしれないけど。ずっといろいろ探してたんだけど、今ひとつデザインが気にくわない。そして先月、予約販売していたBEAMSとコールマンコラボのサンシェードを発見。予算を大幅に [続きを読む]
  • SUBシステムの流れ 再考察
  • 以前にもSUBシステムの流れについて、素人ながらに思うことをまとめたことがあった。先日、よくコメントを下さる方のお家のニャンちゃんも同じSUBシステムの手術を受けた。SUBシステム仲間が増えたし、あれから新たに思いついたこともあるので再度まとめてみる。ただし、あくまで素人考えです。そんなに特殊なこともしてないし、投薬やサプリの話でもないので、「ふーん、そういう考えもあるんだー」程度に読んで頂ければ嬉しいで [続きを読む]
  • 病気の知識
  • 我が家のニャンズが腎臓を悪くしてからネットで調べまくり、猫の病気の本を読みあさり、腎臓病の知識が増えた。特に姫様のSUBシステムの手術についてはほとんど情報がなかったため、国内・海外問わずいろんなサイトを巡った。アメリカの腎臓病のワークグループに参加して、いろいろな人の経験談も読んだ。それらから得た情報はとても大きなもので、きっと悪いことではないんだろうと思う。でも、できることなら知らずにのほほんと [続きを読む]
  • 下僕2の受難
  • 先週の金曜日、さあGW始まり。1日2日は仕事だけど、それが終わったら5連休!!そして29日の昭和の日は近所の公園でイベントがある。と、ワクワクだった。異変の始まりは金曜日の夕方。なんだか胃がむかつく。食欲がなくなることがほとんどない私が夕食をパス。そしてそのまま残った月末の仕事を放棄して、家に帰った。これが地獄の始まりだった。その日の夜遅くから始まった嘔吐と下痢。そしてやってきた胃の痛み。これ、覚えて [続きを読む]
  • 猫団子 終わりました
  • 時々肌寒い日はあるけど、本格的に暖かくなってきた。寒がりの私にとっては喜ばしいことなんだけど、寂しいこともある。暖かくなるとニャンズがかたまって寝なくなるの。冬の間は一つのベッドにみっちりと詰まって一緒に寝ていたんだけど、この頃はバラバラで寝ていることの方が多い。これが暑くなってくるにつれ、あられもない姿であちこちに転がるようになるんだよね。それはそれでかわいいんだけど、一箇所見るだけで2ニャンの [続きを読む]
  • 王様も一年
  • 昨年4月14日と17日に熊本で大きな地震が起きてから1年。まだいろんなものの復旧にはほど遠いようですが、一日でも早い復興をお祈りします。王様の抜歯手術はその大きな地震の翌日だった。麻酔中に地震で停電になったらどうしようと不安だったのを思い出す。そして発覚した腎不全。それから一度はクレアチニンの数値が2.9まで上がって、このまま悪くなる一方なのかと絶望的な気分になったこともあった。タツジピンを投与し始めたり [続きを読む]
  • 姫様のチック
  • 姫様は子供のころからチックみたいな症状が時々出る。本当に人間のチック症と同じような感じで、数秒間ピクッピクッて口元や瞼が動く。私の友人(人間)にも同じ症状の人がいたせいか、あまり気にせずにいた。ネットや猫の病気の本で調べたこともあったけど、出てくるのは痙攣とかのもっと深刻な症状だったんだよね。まぁ、本当に数秒のことだし、そんなに頻繁じゃなかったから獣医さんにも相談せずにいた。去年、姫様が急性腎不全 [続きを読む]
  • SUBハゲ
  • 先週の木曜日、姫様のSUBシステムポート洗浄に行ってきた。平日なので夫が連れて行き、夕方仕事が終わってから2人で迎えに行くパターン。今回は術後一年以上経過してるのもあって、手術の時に発覚した肝炎の検査も併せてして頂いた。GPTが94と正常値の22-84よりも高いので、やっぱりちょっと肝臓が悪いかもしれないけれど、そんなに心配することはないとのこと。今のままリバフィットを毎日あげ続けることに。そして腎臓の数値 [続きを読む]
  • 晴明神社
  • 3月の連休、仕事の合間を縫ってどうしても行きたかった京都の晴明神社へ行った。去年、姫様が緊急入院したときにネットでペットの健康祈願に申し込んでいた。その時にいただいたお札とかお守りを返しに行きたかった。神社だとどこでも良いのはわかってるんだけど、やっぱりちゃんとお礼参りにと思ってね。今年のお札はすでにネット経由でいただいている。ペットの健康祈願はネットでしか受け付けてないみたい。そういうわけで京都 [続きを読む]
  • SUB後のお世話
  • 姫様のSUBシステム手術から1年と一ヶ月。途中、歯肉炎騒動や食欲減退騒動などがあったけれど、今のところ概ね良好。結石防止のためと腎不全のためにいろいろやってみて、効果があったかも?と思うことを書こうと思う。まず第一に水分。SUBシステムの詰まり防止と、腎臓保護のためには一番重要な気がする。1日4回の食事に30ccずつの水をウェットフードに混ぜて食べさせて(飲ませて?)いる。薄い味を嫌がる子の方が多いみたいだ [続きを読む]