ヘルパーステーションけろけろ さん プロフィール

  •  
ヘルパーステーションけろけろさん: ヘルパーステーションけろけろ
ハンドル名ヘルパーステーションけろけろ さん
ブログタイトルヘルパーステーションけろけろ
ブログURLhttp://helperkerokero.hatenadiary.jp/
サイト紹介文身体障害2級の主人と要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎へお引越しする記録です。
自由文身体障害2級の主人と要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎へお引越しする記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 347日(平均4.3回/週) - 参加 2016/06/14 14:20

ヘルパーステーションけろけろ さんのブログ記事

  • 可愛い!キャンメイク
  • シャドウが切れたからキャンメイク買いに行って、スティオンバームルージュ580円の可愛さにやられてしまいました。お仕事でちぎれた心には(なんでしょうそれ笑)やっぱり紅い口紅でしょう!!タイニースイートピーっていう名前よ!!主人には「女子高生になりたいだけ〜」と言われていますが、違うよん!可愛い〜!!シャドウはね、780円だよ〜プチプラだよね!!アンティークルビーっていうので、ぶどう [続きを読む]
  • 昼間の安眠ハーブティー
  • 週に4回、大困難ケースに入るけれど、その前後は食欲が失せます。そこで今日は、昼間からお友達が送ってくれた安眠ハーブティーを飲んでみた。いいかも〜この安らかな〜お茶が〜今日は3ケース中、2回がそのケースなので、ちょっと心を整えたいと思います。にほんブログ村にほんブログ村福祉・介護 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 認知症と食事について。今日の昼ご飯ならべてみた。
  • 姑さんはとにかく認知症になったであろうあたりから、もともと好きだった甘いものにこだわりが強くなりました。現在は(というより宮崎に来てからなので、約10ヶ月ほど)あんぱんが1番のお気に入りです。あんぱんといっても、1個で100円前後のものではなく、よくある4−5個入って150円程度の、あの少し小さめのあんぱん、あれがないと、食事になりません。もともと、総入れ歯の調子を訴えていて、大阪にいたときには [続きを読む]
  • 看取り学初級・中級、受講しました
  • どうしても受けたい!と本当に初めて心から思った講義、看取り学の初級、中級を受講しに大分市へ。前日に鹿児島の隼人に主人と同行していますが、金曜に相談したら「車で一緒に行こう〜」と言ってくれて大感謝!だって特急だと車より時間がかかってさらに料金もなかなか。ただ心配だったのは姑さんのご飯と服薬ね。でもちびっこががんばってくれて、朝ご飯は一緒に。服薬もちびっこが言ってくれる。(準備はママ)朝4時半に起き [続きを読む]
  • 在宅介護中の友人にケーキを渡しに
  • おとといの土曜日に、主人の出先にちびっこと同行して、隼人に。鹿児島県内です。今回はお土産にマンゴーのリングケーキを焼きました。写真の左端、まだ焼いていない状態のものがそうです。前に、マンゴースライスを、柔らかいからそのまま、と言って蒸しケーキにいれたら、相当なことに(笑)なったので、今回は混ぜる時にしっかりカットしてみました。マンゴーは缶詰です。ちょうど5月25日から宮崎の完熟マンゴーの日とかで大 [続きを読む]
  • 姑さんの治験検診で阪大病院日帰り
  • 今週の月曜日は朝イチの飛行機で、大阪日帰り!でした。うちの姑さんは、5年前の愛媛から大阪への異動した春に、もともと計画していた阪大病院での治験に入りました。心疾患です。その時に、国の治験であるので、検診には来てほしいとのことでこちらも承諾しています。大阪に住んでいた時は全く問題なく行けていた通院ですが、宮崎にきてみれば、これはなかなかの道のりでした!姑さんは現在要介護3、歩行にかなり問題を抱えてお [続きを読む]
  • 母の日のプレゼント
  • 日曜日は母の日でした。うちのちびっこは、土曜日の夕方に、お友達と花屋さんに行ってママ用にカーネーションを買ってきてくれました。お友達と一緒に計画していたようです。かわいいピックもついていました!すてきだねーありがとう!さらに、晩には、ママの教課用にしおりを作ってくれました。色鉛筆で塗ったものをコーティングしてありました。いつも手芸に使うふわふわ毛糸がついています。千葉にいる長男からは先週 [続きを読む]
  • L.M.モンゴメリのモック・チェリーパイはお母さんの味
  • 「赤毛のアン」で知られるL.M.モンゴメリの人生はあまり知られていませんが、興味のある方も中にはおられて、様々な研究本が出ています。実は、モンゴメリは当時のカナダの中でも厳格なほうのキリスト教長老派教会の牧師の奥さんでした。ここまでは知っている方もありますけども、実は、モンゴメリはけっこうな晩婚で、それも介護のために(というか終わってから)結婚したわけなのです。こういうことは当時のカナダではわりとあっ [続きを読む]
  • 運命が回りだす音が聴こえた
  • ここ2ヶ月ほどは、様々なことが起こっていた。生活上のこと、仕事上のこと、子供のこと、夫のこと、姑のこと、それは飛び散ったひとつひとつのパズルのピース。人生にはどうしてもどうしても知りたいのに、どうしてもどうしても理由がわからないことが起こることが、ある。この1年のわたしがそうだった。なぜ、いま、どうして、これが。なぜなの。そんな思いを抱えながら、人生は進んでいくのだろう。この2ヶ月の間に [続きを読む]
  • 知覧特攻平和会館ロビーの絵
  • 先日の連休後半に、主人と研修会に鹿児島に行きましたが、その際、主人の同僚の方々と一緒に、少し車で行った場所にある「知覧特攻平和会館」に行ってきました。第二次世界大戦時の特攻については少しは知っていますが、このような会館に来るのは初めてでした。ロビーにあった絵。「知覧鎮魂の賦」というタイトルで宮崎市の方が描かれたそうでした。様々な考え方や感想や、それぞれの気持ちや、それぞれの宗教があると思いま [続きを読む]
  • ユーチパインズ方式完全菜食
  • 5月のGW、実はお仕事をお休みいただいて、主人に同行し、鹿児島市内での研修会に出席していました。これはもともと、キリスト教の研修会なのですが、水曜から土曜までほぼ連休を全部この研修会の出席にあてました。今回は、研修場所であった教会内にうちの家族は宿泊させていただきましたが、朝昼晩の食事すべてを、ユーチバインズ方式という完全菜食で作ってくださいました。写真は朝ご飯です。ユーチパインズ方式というのは、ア [続きを読む]
  • ちびっこのチャレンジ弁当日でした
  • 昨日はちびっこ4年生の社会科見学日でした。さらにお弁当チャレンジの日でした。お弁当チャレンジとは、子供がそれぞれできる範囲で、お弁当を作るもの。一品だけ作る場合から、全部作るというものまで様々な段階があって、自分で選びます。うちのちびっこの場合は、1年生の時から、運動会のお弁当はママと一緒に作ってきたので、前回のお弁当チャレンジの時も(ブログ内にありますが)全部作りました。もちろん、ママの指示はあ [続きを読む]
  • わたしの夫を生んだひと
  • 購読させていただいているブログに、お姑さんの介護経験と、在宅での看取りのことがあって、介護者の方の暖かさにとても感銘をうけました。私もこんな暖かな介護ができる嫁になりたい!と決意を新たにいたしました。特に看取りのところは涙なしには読めない…嫁姑にわかる歴史があるんだよね、と思えました。血縁の息子(主人)とはまた違う、濃い人間関係があるのです。これは大きな祝福です。嫁と姑というと、おかしな女性まんが [続きを読む]
  • 「修道院の台所から」より「ペンテコステのケーキ」
  • 大好きなレシピ本「修道院の台所から」より「ペンテコステのケーキ」ちびっこと2人でなかなか面白く作りました。パンみたいな感じ。いちごのフロスティングをかけます。クリームオブターターの代替えにレモン汁を使用しました。飾りのいちご7つは、聖霊の賜物の記念だとのこと、飾りつけはちびっこ4年生。レシピは、中世からのもので、「復活の聖母修道院」のものです。私が高校生の時に学校の図書館にあり、好きすぎて借りっぱ [続きを読む]
  • 人生で出会えた感謝
  • 木曜日の午前中、午後のちびっこの通院前に2件訪問…の予定でした。塚本の事業所にいた時の利用者さんですが、事業所を去る時にあなたに去ってほしくないと泣かれた2人の方でした。そのうちのおひとりが、うかがうと車はあるのに応答なく携帯も電話も留守…諦めておみやげを置いて駅に着いたら携帯に連絡があり、駅近くにご入院中でした。昔、仕事で片足切断の障害者で、奥様を早く亡くされ、1人で子供さんふたりを育てた方で [続きを読む]
  • 大阪での通院とお見舞い、そして宮崎へ帰る
  • 今週の水木は神戸大阪へ、私と子供の通院で行ってきました。神戸での私の通院が水曜、翌日は午後からちびっこの通院でした。ちびっこは鶴橋のお友達のお宅へお泊まり。ずっと前から楽しみにしていました。小学校のお友達もたくさん集まってくれて、楽しい時間を過ごし、仲良しのお友達が一緒にお泊まりにきたから、そちらのお宅にはけっこうご迷惑をおかけしちゃったかも〜!にぎやかにしていたみたいです。けろけろは、京都にいる [続きを読む]
  • 神戸受診と大阪での訪問、お見舞い、それから京都へ
  • 水曜朝に神戸三ノ宮港に着いて、子供は鶴橋から若い友達が迎えに来てくれ、私は隈病院受診。おかげさまで、昨年頭からの腫瘍は縮小され、手術は今のところ適応外。隈病院あたりはなかなかおしゃれな高架下のお店が。淀川を渡り大阪へ。塚本通過。以前訪問させていただいていた利用者さんたちのマンションや周辺の景色が次々に。泣ける。どうかお元気で。大阪を去る時にご挨拶できず心残りだった方に会いに森小路のサ高住に行くと、 [続きを読む]
  • 大阪に向かっています
  • 神戸に出発しました。明日とあさって、ママとおとちゃん通院で三ノ宮と高槻へ行きます。今日は、朝から姑さんをショートに送り出し、仕事に行って大騒動があり延長になり、ダッシュで帰宅して昨日からの縫い物を仕上げ、家庭訪問でおとちゃんの担任の先生と教会で面談してから、おみやげの追加を買いに行き郵便局で手ぬぐいパンツを郵送してから、大慌てで宮崎フェリーターミナルにきたよ〜明日朝は着いたらすぐ隈病院に行きます。 [続きを読む]
  • 手ぬぐいパンツとダブルガーゼマスク
  • 宮崎教会の第2長老さんが新しくお誕生のお孫さんのお世話に屋久島へ。女性会のお薬トレー作りで遅くなったので郵送しました。超かんたん手ぬぐいパンツ3枚と子供用のダブルガーゼマスク。手ぬぐいパンツは、トイレトレーニングなどに使えます。あわせてから結んでいただくように、ゴムは結ばないままで。手ぬぐい柄が可愛いよ??????にほんブログ村にほんブログ村福祉・介護 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 金曜日・最終ケアのあとで
  • 金曜日のラストのケアが終わったらいつもここに来ます。「瑠璃色の地球」聴いてます。松田聖子大好き!金曜日も朝イチから、いたぶられてきました…昼前に事業所に寄ったら、一昨日の担当者会議の際には何故かその利用者さんが私を絶賛してくださっていたそう(担当者会議にヘルパー名を出さないでほしいけど)管理者もサ責も「とにかく何か探して、いたぶりたいとしか思えない」というので、泣いてます…そのケースの、午後からの [続きを読む]
  • 主人不足
  • 最近、縫い物を夜なべしてやっているためか、気がつくと朝でした。先程主人は東京行き。「けろちゃん不足になったら、足がつるよ‼?」(日曜につったから)言うたら「(けろに)べたつかれへんから、ゆっくりやなあ〜」…怒怒怒こないだ誰かの友達さんが「だんなさんがいなくて、だんなさん不足で体調悪い」て書いてたけど、あかんわー体調悪い(主人不足でね〜)笑笑にほんブログ村にほんブログ村福祉・介護 ブログラ [続きを読む]
  • 祈り…折れた心を手にしたままでも
  • 年末から訪問介護で入っている困難ケース(と言われる)男性のケアで、先週さらに様々なことがあって、心が折れてしまっておりました。私は利用者さんが、ベッドサイドや椅子にお座りの際には上から見下ろさないように膝をつく形でお話をうかがいます。(在宅だからできることです)またできるだけ素直におうかがいし、ありがとうございました、などのお声がけもするように(当たり前ですが)してきたつもりです。ただそれが利用者 [続きを読む]