ぼちぼち《小田久一》 さん プロフィール

  •  
ぼちぼち《小田久一》さん: ぼちぼち曖昧模糊な 日々雑感
ハンドル名ぼちぼち《小田久一》 さん
ブログタイトルぼちぼち曖昧模糊な 日々雑感
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/sikitou2027/
サイト紹介文宗教《天理教》の専門用語を使わず、教えを説くことは出来るのか?的な毎日の生活を台説くした実験的ブログ
自由文天理教の会長をしていますが、天理教の信仰を語る時、専門用語を羅列しますと、天理教内の方しか理解してもらえません。未信者を含む、多くの方に理解してもらえるにはどうすれば良いのか?如何にして専門用語を使わず天理教の教えを語れるか?という実験的ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/06/14 14:30

ぼちぼち《小田久一》 さんのブログ記事

  • けっこうなお話はいかがでしょうか?
  • 阿南市付近・小松市付近で記録的な大雨徳島県 約120ミリの記録的大雨 - ライブドアニュース抜粋http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12041252/台風16号が四国沖を進み、阿南市付近で約120ミリ、小松島市付近で約110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。ここ数年来、ゲリラ豪雨をよく経験するようになったような感じが致します。日本は温帯で穏やかな気候であるという認識を変えねば [続きを読む]
  • 携帯のケーブル不具合多いやん
  • 携帯の充電ケーブルに接触不良が起きてか?全然充電していない時があります。朝起きて、仕事に行こうとして、充電出来ていない時は、さすがに焦ります娘の推薦でドンキホーテにて、耐久性の強いケーブルを買いました。その後に動画を観てましたら、「あらま」便利そうなアイデア動画を見つけました。動画はこちらhttps://www.facebook.com/grapeejp/videos/1849142695326110/ケーブルに小さめのクリップを挟む 次に大きめのクリッ [続きを読む]
  • かくて父の日は過ぎて行く
  • そんなに気にしているわけではないんだ。??ズバリ読み切った妻に一言言いたいのだが、三倍くらいに言われそうだから、ヤメておこう??週末、妻からプレゼントがあった。花火満開のティシャツである。 妻「早目の父の日のプレゼントやで??」私「なんでお前からやねん」妻「まあ、それは....勘やなぁ」幸いなことに18日は仕事であり、不安のバロメーターは落ち着いているが、フェイスブックから、「貰った」などという投稿が目 [続きを読む]
  • 忙しいかったんだろう
  • そんなに気にしているわけではないんだ。??ズバリ読み切った妻に一言言いたいのだが、三倍くらいに言われそうだから、ヤメておこう??週末、妻からプレゼントがあった。花火満開のティシャツである。 妻「早目の父の日のプレゼントやで??」私「なんでお前からやねん」妻「まあ、それは....勘やなぁ」幸いなことに18日は仕事であり、不安のバロメーターは落ち着いているが、フェイスブックから、「貰った」などという投稿が目 [続きを読む]
  • 父の日の反省と決意
  • だんだんと家族が増えて、それぞれがだんだんと自立して行く。おめでたいことだと思います。私の婚礼子育て真っ最中三女の婚礼長女と彼長女の婚礼三女の孫が産まれる長女の孫とどこのおっさんや?ありがとう??長女夫婦を見送る妻に哀愁が漂う灘のけんか祭りの朝 眠たそうな長男と仲間達次女からもらったカード父の日は、「お父さんありがとう」と言ってもらう日ではなく父親であることを自覚し家族の為に生きることを再認識す [続きを読む]
  • にをいがけとして活用出来るかな?
  • 今年の年頭から続いている《ご恩報じ》のトップバッターは、本席様となりました。「おお、力が入っているなあ!」と思いました。また、裏面に掲載されたのは宗派を超えた参拝者でした。一列みな兄弟のムードを感じました。お世話どりの先生方ご苦労様です。実は裏面のトップはこちらでした。どうして、議員さんなら参拝したことがニュースとなるのでしょうか?個々の思いを持って参拝しているのであれば、そっとしてあげるべきで [続きを読む]
  • 三木城跡を歩いてみました
  • 今月20日、仕事で兵庫県の三木市と姫路市と往復の仕事があります。お客様からの要望で最近出来た《東播線バイパス》を通って欲しいとのことですが、ナビに出ておらず、一度も通ったことがありませんので下見と観光に行って来ました。姫路市から三木市に行く時は、姫路バイパスを東に向かい、ナビを無視して、東播バイパスのジャンクションに向かい、最終地で降りて、ナビに合わせれば、何とかなりますが、三木市からバイパスの入 [続きを読む]
  • ほっこりしたお話
  • 昨日の夜、中華料理店にタクシーのお迎えに行きますと、20代と思われる女性が乗ってこられました。たわいのない雑談などしながら、お客様のお家の前に到着しました。女性「有難うございました良かったら、これどうぞォ」私「エッこれ、なんですの?」女性「台湾のクッキー??やそうです。」私「もらってよろしいの?」女性「ええ、楽しかったから」私「いや、ホンマ有難うございます。」そのまま、何事もなく、お客様は降りて行 [続きを読む]
  • 抗議行動(牛歩パフォーマンス)
  • 自己満足パフォーマンス15日朝に成立した「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の参院本会議での採決で、自由党の森裕子、社民党の福島瑞穂、又市征治3氏の投票行動が無効となった。採決を引き延ばす「牛歩戦術」をしていたが、投票の時間切れと認定された。福島氏らは、伊達忠一参院議長が投票時間を制限した後も牛歩を続行。制限時間を超えて投票が締め切られてから反対票を投じたが、こ [続きを読む]
  • 姫路西部 網干周辺ごく一部
  • 久しぶりに外食をして来ました(笑)場所??網干なぎさ亭 外観??古く、汚いかもしれない。バラック風でお洒落なお店とは対極の位置にあるかも知れません。内観??「案外、中に入って見るとお洒落だった!」とかの演出もあるのですが、昭和の頃のビールのポスターが貼ってあり、これはレトロ感を演出していると思えるような古さでした。ちょうどお昼時で、満員で大きなテーブルに案内され、相席となりました。お食事?? [続きを読む]
  • なんでだろう?
  • こんな声がありました。 《一連の加計学園獣医学部新設問題を見ていると、獣医師会の既得権益を守ろうとする官僚と民進党、これを打破しようとする自民党との戦いに見える。昭和46年の保険医総辞退という暴挙に踏み切った日本医師会に対して、当時佐藤内閣にあった田中角栄は、これを打ち破るべく新設医学部・医大を大量に作り、既得権益に胡坐をかいて国民医療を人質にとった日本医師会の力を削ぐことを考えた。結果として [続きを読む]
  • なんでやねん
  • S社からa社に機種変更してから、一年以上経ちました。ところが、つい最近S社から『お金払ってね??」と請求書が来ました。※電話番号は、相手メーカーのものですので、放置したままにしています。金額は712円ですから、そんなに家計を圧迫するものでもありませんが、『なぜ私が払わねばならんのか?』その理由がサッパリわかりません。で、Sに電話をしましたら、Sの中にあるアプリのメーカーみたいなものと、私が契約してること [続きを読む]
  • 密室での会話
  • 美形の方がタクシーに乗ってこられました。乗って来られるなり、怖い話をされてました。「あんな.... ちょっと食事をしてから、お店にはいりますわ。いや、はっきり同伴と決まったわけやないけど、何とか落としてみようと思うねん。ブッサイクな顔してるけど、営業やからなあお金と飯を食うてる思えば、腹も立たんやろ」『マジかァまあ、それが仕事やからしゃあないか』ふと、心の中で口ずさむ「お酒は軽めの店が良い同伴指 [続きを読む]
  • 姫路城からおはようございます
  • 柔らかな朝陽を感じ、出勤前の姫路城に向かいました。姫路城の東側は朝陽が差し込み、エエ感じとなりました。姫路城の東南側からの撮影動物園、北側(南)の堀から撮影動物園、北側(北)の堀から撮影姫路城の東、真下から撮影 お城が螺旋状にねじれているのが分かります。おまけその①幼稚園らしき団体さんおまけその②人力車と、コスプレおまけその③④日の出前と日の出姫路城西南側から撮影 [続きを読む]
  • 日米同盟は過去のものとなっている
  • ロッキード事件「アメリカ陰謀説」の虚実ロッキード事件における田中角栄の逮捕については、アメリカによる陰謀とする説も一部では長らく信じられてきた。この説が広まるひとつの発端となったのは、田原総一朗が「中央公論」1976年7月号に発表した「アメリカの虎の尾を踏んだ田中角栄」という論文である。その主旨は、田中が首相在任中に独自の資源外交を展開したことが、日本のエネルギー市場を牛耳るアメリカ石油メジャーの怒り [続きを読む]
  • いろいろありますが、明日はやって来る
  • 昨日、8日は上級教会、家嶋分教会の祭典日でした。チョット波模様でしたが、瀬戸内を渡って行きました。 祭典後の直会です。 海の幸てんこ盛りでした。祭典後は一度自教会に戻り義母の入院している病院に向かいました。田んぼに水が張られ夕陽が光ってました。もうこれは、カリメロ氏の世界ですね。お月様も輝いていました。(画像はぼやけてますけど.....)ほぼ満月の夜でした。自然と触れ合う喜びこれまた四宮氏の世 [続きを読む]
  • 助け合うということ
  • おはようございます。さて、これはなんでしょうか? これは、自動車専門用語で〔脱輪〕と呼びます。無線で「脱輪した!応援を2人ほど頼む!」と言う連絡の元、お手伝いに来たのですが、何と、お客様が乗られています。「先にそれを言えよ!お客様をお送りしなくてはいけないやろ!」との声で、私は留守番役となりました。この脱輪は溝ではなく、道と田んぼとの境い目でかなり高低差があります。タイヤが完全に落ちてますの [続きを読む]
  • お供えの行方の不思議さを知る
  • ちょっと話は20歳の頃のスキー事故辺りまで遡ります。スキー事故で50日間、入院致しまして、約50万円程保険が降りて来ました。そのお金で、スキー道具一式、原付バイク、そしてクーラーを買いましたが、母の御供癖は相当な物で、修養科、詰所勤務とおぢばで過ごしてる間、私が購入時した殆どの品物は、上級教会に御供してしまってました。バイクはたまたま姉の家に置いておきましたので、被害は免れましたが、どうも母は御供 [続きを読む]
  • 節約ってなんだ?
  • 昨日から今日にかけて、仕事は当直で朝帰りでした。我が家の前には、高価そうなカッコ良いバイクがありました。まだ、10代の青年ですが、頑張ってこれから出勤のようです。優しい嫁さんは「お腹大丈夫だった?」と聞いてくれました。「ああ、大分軽くなったみたい、ありがとうな」元気になるように、何度も神様に祈ってくれました。(軽くですが)感謝を申し上げました。仕事では深夜に不思議なお客様がおられました。姫路北部( [続きを読む]
  • 腹痛気味
  • 金曜日の朝から、おヘソの周りに痛みを感じるようになり、現在も続いています。かと言って、激痛と言うほどのことでもなく、その場所を押さえると、ググッと鈍痛を感じ、近くの医者に行きましたら、急性胃腸炎と診断されました。自慢にもなりませんが、過去に3回ほど十二指腸潰瘍を患いました。その内一回は医者に行くこともなく、キズを残し自然に治っていたそうです。常に腹に一物を持ち、爽やかさに欠ける心使いをしてますの [続きを読む]
  • 些細なことですけどね
  • 昨日、姫路地方では暴風が吹き荒れ、天理教の看板が飛んでしまいました。今日は看板の干ぼしです。止めていたねじ釘が短かったようです。ホームセンターで長めのねじ釘を購入して取り付けました。気持ち、看板が歪んでいますね。私の根性が看板に現れるんですね。どうも、このような神様ごとはごまかしが効かないようです心通りでございます。 [続きを読む]
  • かなり昔のお話です。
  • 横浜銀蝿になりたかったころの画像毎日原チャリに乗って仕事に行っていましたが、その途中にデッカい橋を越えて、警察署を右折すれば、会社はもう目の前です。その日も相変わらず、バイクでその橋を越えようとした時、橋の欄干を乗り越えようとしている女性が見えました。『えッ!自殺?』あっと言う間もなく、女性は引き止めようとする子供達を振り切り、橋から飛び降りました。すぐに私もバイクを放り出し、無我夢中で後を追いか [続きを読む]
  • 現在地がよう分からない
  • 姫路市より北西部にある加西市までお客様をお送りしました。しかしながら、帰り道がよく分かりませんので、ナビに頼るしかありません。昼間ですとのどかな気がしますが、夜になりますと、灯りはほとんどなく、人気もほとんどなく、お墓のオブジェ?みたいなのが気になります。お弁当??をいただきしばし休憩いたします。 [続きを読む]