Yebisu さん プロフィール

  •  
Yebisuさん: とある玄関の水草水槽
ハンドル名Yebisu さん
ブログタイトルとある玄関の水草水槽
ブログURLhttp://yebisuaqua.blog.fc2.com/
サイト紹介文アクアリウムにどっぷりとハマってしまい遂にブログまで始めてしまいました!
自由文水草水槽にハマっています。
最近は生体の繁殖記録などもつけ始めました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 290日(平均2.2回/週) - 参加 2016/06/14 15:34

Yebisu さんのブログ記事

  • 気まぐれ開花
  • 60cm水槽のアヌビアスが花を咲かせました。ブセと違って咲く頻度が低いので、ちょっとだけレアです。初めて見たときは「これが花?」って思いましたが、見慣れてくると気泡も付くし水景のワンポイントとしていい感じです。そういえば水芭蕉みたいな形してるなぁと思って調べてみたら、アヌビアスも水芭蕉も同じサトイモ科なんですね。なんか納得。水上の植物みたいな華やかさはないけれど、水中で咲く花ってなんか神秘的です。よろ [続きを読む]
  • これが適応していくということか!?
  • ぶらりと地元のペットショップに入ってアクアコーナーを覗いたら、流木のセール品がありました。売れ残りだから1つ1つの形はイマイチなんだけど、組み合わせてバランスとれば何とかなりそう。第一値段が安いし、これは買いだわ!ということで、よさそうなところを吟味してお買い上げ。2年前、アクアリウムを始めたばかりの頃は、石や流木にお金を出すことに抵抗があったんだけどなぁ。そんなの、その辺の山にいけば、いくらでも [続きを読む]
  • ストック水槽だけどストックじゃない
  • 水草ストック用に立ち上げた小型水槽ですが、なんだか避難民が次々とやってきて、賑やか水槽になってきました。ろ材を追加した外掛けフィルターのみの環境で、窓際設置の自然光当たりまくりですが、コケはほとんど出ていません。足し水だけの管理ですが、いい状態を維持できているようです。陰性水草だけなので液肥添加していない貧栄養環境なのがいいのかもしれませんね。先日迎え入れたレッドビーシュリンプ。ミナミに比べて導入 [続きを読む]
  • 日帰り新潟散策 後編
  • 前回からの続きです。今回行った場所が撮影禁止な所ばかりなため、写真少な目で、ダラダラ文章が続きますのでご了承ください。県立植物園の次はADA本社ギャラリーを見学。丁度前日からネイチャーアクアリウムギャラリーの展示が再開したばかり。久しぶりの開館ということもあってか、駐車場には車がいっぱいでした。中の様子はカメラに収めることが出来ないので、今回も入り口の写真のみです。残念!展示内容は結構変わっていまし [続きを読む]
  • 日帰り新潟散策 前編
  • 連休最後の3月20日に、家族を連れて新潟まで小旅行をしてきました。新潟といえばADA。そして、そのお膝元にある品揃えのいいショップを回りたいという、、家族サービスに偽装した趣味散策です。で、まずやってきたのが新潟県立植物園。丁度イベント期間中とのことで、いろんな催し物がありました。開館時間10分過ぎくらいに到着したのですが、既に結構な人がいました。チューリップ展なるものを開催中で、会場入り口で無料配布して [続きを読む]
  • 後始末が大変
  • 今週末は3連休ですね!休日初日はマッタリと水槽いじりです。30キューブは先日の解体後まだ再セットしていませんし、30Hとストック水槽は足し水or水換えだけのお手軽維持なので、60cm水槽を重点的にメンテナンスです。後景左半分が水面に達してしまったのでトリミングの時期ですね。前景の下草もトリミングしないと、光の当たらない部分が白くなってしまいそうなので、一緒にトリミングします。ハイ、スッキリ〜。重点的にとは言っ [続きを読む]
  • フラグ回収開始!
  • 30H水槽(コリドラス水槽)に新入りさんをお迎えしました。先日レイアウトを変えて砂場を広くしたのは、新しいコリドラス導入のためです。お迎えしたのはスーパーパラレルス。コルレアと迷ったのですが、頭部が黒くなるこっちのほうが好みだったので、思い切って買ってみました!マズはサテライトを使ってしっかりと水あわせ。水槽に入れてみると、半年先輩のステルバイと2周りほど大きさが違います。まだ幼魚サイズなので色もライ [続きを読む]
  • 藍藻と戦った結果
  • 完全敗北しました・・・。綺麗さっぱりリセットです。オキシドールの効果がなかったわけでは無いのですが、藍藻の勢いが増してきて、万策尽きた感じです。そして根本的な問題に気づきました。今回水槽を設置した「場所」です。セットしたのが去年の11月、まだ陽が高く昇らず、日照時間も短い時期でした。それが少しずつ日照時間が長くなるに従って、水槽に自然光の差し込む時間が長くなっていたのです。設置している部屋は日中カー [続きを読む]
  • 白から緑へ
  • 前回のトリミングから10日ほど経過した60cm水槽の様子。(写真を撮ってから記事を書くまでのタイムラグがあるので、写真が10日経過の状態です)トリミング直後のカットした部分は光が当たらずに白化した部分がむき出しでしたが、新芽が生えてきて、すっかり緑色です。この春こそは、このメイン水槽のリセットだなぁ。立ち上げから2年近く経ちますしね。1年前からリセットやるやる言ってやってないし!水草の調子はいいし、ガラス面 [続きを読む]
  • 予定外
  • 小型ストック水槽の濾過用に外掛けフィルターを買ってきました。GEXのラクラクパワーフィルターLサイズです。以前金魚を飼育していたときに、これのSサイズを使っていました。その前買った他社さんのやつが半年持たずに壊れた経験があるので、自分内実績に基づいて今回もラクラクパワーフィルターを選択しました。定番の仕切り板をつけた水流制御&濾材追加の小改造をしています。で、外掛けフィルターを買いに行った近場のペット [続きを読む]
  • スーパーサブ的な
  • 30H水槽のレイアウト変更した際に使わなくなった水草が結構あったので、ストックしておく場所作りです。用意したのはハナビ増殖計画のとき親の隔離、産卵用として使っていた水槽。元々は本格的なアクアリウムをはじめる前に、子供がお祭りでゲットしてきた金魚を飼育するために買ったものです。金魚がいなくなった後、本格的にアクアリウムをはじめてからは、魚のトリートメントやら水草のストックやら、裏方として何かと重宝して [続きを読む]
  • 引いていく
  • 大分寒さも和らいで、北の地でアクアリウムを嗜む者としては活動しやすくなってきました。「あったかくなったらやろう」と先延ばししてきたことを、毎週末少しずつ実行していかねば・・・。ということで、まず30H水槽のレイアウトを大胆に変更してみました。石と水草は一旦全部取り出し、今まで使っていた中から大きめの石3個とメインの流木のみをチョイスしたシンプルなカタチに。これが引いていく作業!(多分違う)いやぁ〜、 [続きを読む]
  • 藍藻と戦ってみた。
  • 現在藍藻の脅威が治まらない30cmキューブ水槽の続報です。オキシドールの添加を始めて1週間ほど経過しました。心配していた生体への影響は今のところ無いようです。肝心の効果のほどですが、劇的に藍藻が消えるといった感じではないですが、確実に発生ペースは落ちてきています。オキシドール自体が藍藻を分解するのではなくて、これ以上増えるのを抑止しているといった感じです。となればテデトールしながら、隙間などに残ったも [続きを読む]
  • フラグかもしれない
  • 30H水槽の近況など。大胆カットしたボルビが復活してきて、またジャングル化しつつあります。巻きなおしたモスもしっかり活着して、いい感じに三角の葉っぱが垂れてきました。モスを入れたことで子エビの姿も見られるようになってます。モス効果的面!コリドラスたちも家に迎え入れたときに比べると1まわり大きくなった感じです。ステルバイとデュプリカレウスはご覧の体格差ですが、あまり体格差を感じさせずに同居しています。 [続きを読む]
  • いつものトリミング
  • ちょいと記事にするのが遅くなりましたが、週末メンテ後の様子をご紹介。上の写真がトリミング前。右半分はロタラが茂りすぎて魚の泳ぐスペースがなくなっていますね。特にグリーンロタラは光を求めて横に伸びだすため、オーバーハングして水槽の前面まで迫ってきています。この茂みの中はエビ天国です。そしてこちらがトリミング後。左側は数箇所伸びすぎたところを整える程度にして、右側はガッツリいきました。いつもの半分ずつ [続きを読む]
  • 藍藻と戦う!
  • 前回藍藻が発生した記事を投稿してから半月ほど経過した30cmキューブですが、その後も油断していると、ぽつぽつといろんなところに発生してしまい、その都度テデトールを駆使して除去していました。最初に藍藻駆除をした1月末の状態がコレ。あらためて半月前と比べると明らかに水草の量が減っているし、色も良くない・・・。量に関しては藍藻を見つける毎にテデトールを駆使して除去する際に回りの草も刈り取ったりしているので、 [続きを読む]
  • 冬場の水位
  • 60cm水槽は前景草をトリミング。後景は右半分が水面に顔を出してきたのでトリミングをと思っていたのですが、満水にしてみたら、かろうじて水面に届いていなかったので次週に持ち越しです。この時期は毎日水位が1cmくらいずつ下がっていきます。今60cm水槽の上部はフタをせず、照明も吊り下げ式なので、完全にオープンな状態にしています。乾燥に加えて、外気より水温が高いので夏場よりも蒸発量が多いですね。特に60cm水槽は暖房 [続きを読む]
  • 半分トリミング
  • ちょっと前の記事で少し触れた、左右半分ずつのトリミングの実践結果をご報告。左半分は水面まで後景草が伸びてしまって、まさに刈り頃。いつも書いてますが、この状態のまま維持できたらいいんですけどね〜。最初の写真と同じ日、左半分だけトリミングした後です。右側も左と同じ程度に刈り込んでしまうと、殺風景な感じになってしまいますが、半分残しておくことで、まぁ何とか見られる状態だと思います。(あくまでも個人の感想 [続きを読む]
  • やるならついでに!余談編
  • 先日の30cm水槽のレイアウト変更についての続きです。一部剥がして植えなおしたキューバパールグラスですが、そのままソイルに埋めても根が張るまで何度も抜けてきてイライラするんですよね。上の写真だと右下部分は全て抜き取って、植えなおしています。左下は一旦剥がして藍藻の付いた部分を切り取って、残った部分を元の場所に戻しています。キューバパールが抜けたり浮き上がってくるのを防ぐために、こんな針金を曲げた物を使 [続きを読む]
  • やるならついでに!
  • 10日ぶりくらいの更新です。なんと30cmキューブ水槽の前面と右側面に藍藻が発生してしまいました。見つけたのが週の中頃で、週末に掃除と対策をしようと思っていたら、みるみる勢力を拡大していきご覧の状態に・・・。今まで他の水槽でもこんな状態になったことがなかったので困惑気味。定期的な水換えはしていたし、濾過も水槽のサイズに対して十分な大きさのものを使っているし、水の淀みもないし(と思う!)原因は一体!?と [続きを読む]
  • タイミングの問題
  • 寒波で家の外は真っ白の世界ですが、メンテで水槽に手を突っ込んでいると暖かくて幸せになれます。玄関は寒いので、水槽から手を出すと余計に冷たく感じるのですが・・・。60cm水槽はいつもどおりのメンテ。水草の調子もよく、ガラスにほとんどコケも付かないので定期的な水換えと追肥で維持しています。試行錯誤しながら使う肥料を厳選して、入れる量とタイミングも大分経験でわかるようになってきたつもりです。いや、まだまだか [続きを読む]
  • エビに優しく
  • 先日記事にした30H水槽のエビ問題ですが、やはりエビが住みやすい環境に戻そうということで流木にモスを巻きなおしました。モスを巻きつけるのに邪魔だったボルビは大量にカット。ボルビのボリュームで隠れていた部分が見えてくると、色々気になりだしてきます。いろいろゴチャゴチャしてるし全体的なバランスが悪いですね。下段のアヌビアスも多すぎかな〜って気がするし。モスが活着してフサフサになって、カットしたボルビも復 [続きを読む]
  • コケその後
  • 先日記事にした30cmキューブ水槽の黒髭ゴケのその後です。ご覧の通り、綺麗さっぱり無くなりました。(緑のコケ残ってるじゃん!というツッコミはナシで!!)木酢液を塗ってから2日間ほどはあまり減った感じがしなかったのですが、その後少しずつ減ってきたのがわかるようになり、6日目でこの状態になりました。そして水槽全景。液肥を添加するようになってから、ガラス面のコケもほとんど出ていません。普通はコケが出たら肥料を [続きを読む]
  • いつもの感じで
  • さてさて、メンテシリーズの最後は我が家玄関の60cm水槽です。上の写真はメンテ前の状態。前景は早めにトリミングしないとマズイ感じになってきました。グロッソとハムリックの混植はなかなか味があって好みです。意図してこうなったわけではなく、お互いドンドン勢力を拡大していくうちに混ざったんですけどね。いざ、ザックリと芝刈り!後景には手を入れず中景で勢力拡大中のオーストラリアンクローバーを間引いたり、伸びたモス [続きを読む]
  • 現状維持?
  • 昨日に引き続きメンテ。30Hタイプ水槽はガラスのコケを落として、増えすぎたボルビは流木が見える程度までスッキリカット。CO2添加はしていないので水草の成長が緩やかで、あまり変わり映えしない水槽ですが、早いもので立ち上げてから1年が経過しました。初めは水草がまばらにしか配置しか出来ない量で、貧相な水槽でしたが、水草の成長にあわせて少しずつレイアウトを変えながら、いまの形になりました。ハイタイプの特徴を生か [続きを読む]