すみれの母 さん プロフィール

  •  
すみれの母さん: ボーエン病のすみれの治療日記
ハンドル名すみれの母 さん
ブログタイトルボーエン病のすみれの治療日記
ブログURLhttp://sumire.muragon.com/
サイト紹介文17歳のボーエン病(扁平上皮癌の手前と言われています)の猫「すみれ」のためのブログです。
自由文17歳のボーエン病(扁平上皮癌の手前と言われています)の猫「すみれ」のためのブログです。

なにかお力になれたらと、また お力をお借りすることもあるかと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/06/15 01:32

すみれの母 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペットロス
  • 最近、ねこの漫画を探しては読みふけっています。 楽しくて、可愛くて そんな作品をご紹介します。 昨日大家さんと会う企画がありました。 大家さんはご縁があってか、 大きいねこちゃんを飼われていて すみれの通っていた病院からもらってきたとの事。 すみれの事を報告したら、 どうか里親さんになってあげて と。 大家さんの奥様は以前暮らしていた猫ちゃんが亡くなった時 ペットロスになったと。 新しく猫ちゃんを [続きを読む]
  • 猫の譲渡会
  • 今日、原宿の猫の譲渡会にお伺いしました。 譲渡会に伺うのは初めてで、 「里親希望ですか?」 と聞かれ 「はい」 と、言わざるを得ず、 そのつもりだけど、決定はできないかも、と思いつつ 渡されたボードのアンケートに記入をしましたが それだけで少し気が滅入ってしまいました。 猫たちは、慣れない場所だからと呼吸が早い子も多く、 警戒する子もいれば慣れている子達もいました。 おそらく、保護されている方たち [続きを読む]
  • すみれの49日
  • 2017年6月8日(木) すみれの49日を迎えました。 昨日、一昨日は 一緒にいれるのが今日までなのかと そう思うとさみしくて 少し情緒不安定な気もしていました。 たまたま、火葬でお世話になったところの 月例法要の日でもあったのですが 今回は訳あって見送りにしました。 今日まで毎日生花を飾っていましたが 新しい花瓶とお花を用意し、 久々にウェットフードをお供えしました。 ウェットフードの匂いは久し [続きを読む]
  • 虹の橋を渡りました
  • 久しぶりの投稿です。 先週、2017年4月21日(金)午前9:00頃、 すみれは虹の橋を渡りました。 前日まではご飯を食べてくれていました。 食べにくそうだったのでウェットフードをミキサーにかけ、 ちゅーるのようにペーストにしたら食べやすそうで、 ある程度の量がないとミキサーにかけられないので 追加でウェットフードを買い足した翌日の事です。 急すぎて、まだ実感がわかなくて、寂しくて寂しくて 朝、呼 [続きを読む]
  • コンベニア注射
  • すみれの今後の治療法について先生に相談したところ、 高年齢、痙攣もち、なので MOHSペーストの治療にはリスクが高すぎるとのこと。 臭い、目元の膿が気になるのであれば2週間効果のある抗生剤の 注射で効果があるか様子を見ては、というアドバイスを頂きました。 産休中なのに一から治療法を丁寧に説明してもらい、本当に感謝、、、 ということで先日11日にコンベニア注射という抗生剤の注射を打ってもらいました。 [続きを読む]
  • エリザベスカラー
  • 久しぶりの更新です。 前月(9月)のはじめに 私が不在の時、暴れて鼻血と目元で部屋中血だらけ、 ということがありました。 正直、血の量を見ていないのですが家中大騒ぎ。 結果、私の部屋で暮らさせる事になりました。 病院の先生より、カラーを固いものに変更してください、 との事で、 今まではソフトタイプのnekozukiさんのものを愛用していたのですが、ネットで購入。 固めで取り外しもまあまあ楽でした。 [続きを読む]
  • 痙攣、てんかん
  • 昨日、 おととい(6/28)13:30、深夜01:30頃の2回痙攣、 昨日(6/29)深夜02:30頃痙攣。 今年に入ってから月1回のペースで痙攣がはあったけど、 2日連続の痙攣があった。 痙攣するとすごく体力を使うようで、そのかわり食欲がとてもある。 とってもよく食べる。 カリカリを、ボリボリと無我夢中で食べる。 体重4.4kg。 今年の初めが4kgだったから、増えていて安心。 てんかんの前は水 [続きを読む]
  • 進行が遅いボーエン病
  • ここ最近、毎日、 扁平上皮癌になってしまった猫さんの飼い主さんのブログを見ては涙しています。 毎晩ビールを片手にブログで泣くという癖がついてしまったので、 横のベッドで寝ているすみれにも分かるのか、ちらちら見ると起きていて目が合います。 下記のブログでは、漫画でわかりやすく、 作者さんははどんな気持ちで描いたのだろうと思いながら 餌や闘病生活に関して詳しく描かれていたのでご紹介させて頂きます。 他 [続きを読む]
  • 患部の症状と写真
  • 今日は、すみれの患部の写真を貼ろうと思います。 (写真に加工はしていません。そこまでグロテスクではないとは思いますが、ご注意ください。) まず、病気になる前のすみれちゃんです。(おろらく2014年の初めての痙攣が起こる前) もともと両目の色が違います。(右のほうが深い黄色でした。) 右目の周りが黒い毛が多いので、この写真が一番右目がわかりやすい写真でした。 (ケーキの形をしたリップクリームだったか [続きを読む]
  • すみれの治療の判断
  • このブログを見てくださった方、はじめまして。 おそらく、猫さんの病気を調べて、たどり着いたのではないのかと思います。 同じ心境ではあるのかと思うのですが、私も情報やアドバイスが欲しく、 このブログを始めました。 なにかお力になれたらと、また お力をお借りすることもあるかと思います。 どうぞ宜しくお願い致します。 まず、私の愛猫の紹介です。(ざっくりとですが、、) 名前:すみれ サビ猫 17歳 生後 [続きを読む]
  • 過去の記事 …