ドクターギブソン さん プロフィール

  •  
ドクターギブソンさん: ドクター・ギブソンの脳が20歳若返る幸せのメソッド
ハンドル名ドクターギブソン さん
ブログタイトルドクター・ギブソンの脳が20歳若返る幸せのメソッド
ブログURLhttp://ameblo.jp/drgibson/
サイト紹介文米国の脳神科医/自然療法医師のギブソン医師が脳を健康にして、体全体が健康になるメソッドをシェア
自由文神経学、栄養学、カイロプラクティックを専門とし、自然治療、伝統的な東洋医学なども治療に取り入れています。

医療現場での経験を元に、脳への栄養が記憶力や理解力、集中力の向上、ストレス、うつ、アルツハイマー&認知症、自閉症、ADD、ADHDなどの症状を改善出来るということに気付き、副作用のない脳の栄養サプリメント「ネオセル」を開発しました。

脳が健康になる情報を掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/06/16 01:09

ドクターギブソン さんのブログ記事

  • 神経毒から脳を守ろう
  • 以下に示す食品添加物は、持続的に神経細胞に損傷を与える可能性があります。これらの化学物質は初期の脳の発達を妨げることが知られているため、妊婦や授乳中の母親は、これらを排除するために特別な注意を払うようにしてください。 また、これらの化学物質は、脳の神経生理学上、ワクチンにより誘発される自閉症の可能性を上げる環境を作り出します。既に神経学的問題(注意力欠陥や頭部損傷など)を抱えている人は、以下の化 [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?⑥ヒ素
  • ヒ素この半金属性(金属と非金属の両方の性質を持つ)のヒ素は、明らかに健康に害を及ぼす可能性があります。多くの人が気づかないうちに中毒になる、最も一般的なものです。ヒ素は、無機ヒ素、有機ヒ素の両方の形で、環境に自然に存在します。魚介類は、高い濃度の有機ヒ素を含んでいます。穀物や家禽もまた有機ヒ素の供給源です。ヒ素は、吸入または皮膚から吸収されます。無機ヒ素は、赤血球のヘモグロビンと結合し、急速に肝 [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識⑦肥満と片頭痛の関連は?
  • 肥満と片頭痛の間に関連はあるでしょうか? 体重がどのくらいあるかではなく、その体重になるためにあなたが食べた食べ物が問題です。そう、肥満の人々は、健康な体重を保つ人と比較して、より高い割合で、一時的な(時々起こる)片頭痛を持っていますが、これは特にサイズというより、これらの人々の不健康な習慣が大きな原因です。 肥満の研究で、食生活、食事の栄養素含有量、使用している医薬品を詳細な報告をしたとき、ま [続きを読む]
  • ブロッコリーはどのようにガンと闘うのか?
  • ブロッコリーの放射能から体を保護する能力が知られるずっと前から、私はブロッコリーがどのようにガンを予防し、ガンと闘うのかについてお伝えしてきました。ガンは、その周りの細胞のタイプを模倣するので、誤って別々のタイプに分けられています。私たちがガンについて学ぶときの形だけの分類は、医師と患者の両方に、同様の多くの混乱を煽っています。全てのガンの基本的性質と本来の生理学を理解することが、どのようにガン [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?⑤カドミウム
  • カドミウムカドミウムの慢性中毒は、人間の健康を犯すものと考えられています。カドミウムは、土壌や海洋水に存在します。また、食品や水の中でも見つかる可能性があります。タバコの煙の吸入を介して容易に吸収されたり、皮膚から吸収されたりします。カドミウムは赤血球と結合し、体全体に輸送され、特に肝臓と腎臓に蓄積します。カドミウムはゆっくり排泄されるので、20〜30年は体内に残る可能性があります。カドミウムは亜鉛 [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識⑥どんな症状にお悩みですか
  • 片頭痛の症状は何でしょうか? 典型的な症状と、典型的な症状をほとんど、または全く経験しない非定型片頭痛に苦しむ人々がいることを、忘れないでください。片頭痛の症状は、よく頭痛の前や、頭痛の直前、頭痛の最中、そして頭痛の後に現れる可能性があります。すべての片頭痛が同じではありませんが、典型的な症状には以下のものがあります ? 中等度から重度の痛み、  通常は頭の片側に限られますが、  連続する片頭 [続きを読む]
  • 体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性②対処法編
  • 体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性①の続きです。 私の効果的な解毒方法の基本をご紹介します。 ぜひ学んで取り組み始めて下さい。 ステップ1:新たな汚染を避けましょう放射線量の高い地域や空気中化学物質濃度が高い地域に住んでいるとしたら、引越す必要があるでしょう。合成食品や食品添加物を摂るのは止めましょう。現在薬を飲んでいる方は、症状健康が改善したら主治医に今飲んでいる薬を減らすか止めることを [続きを読む]
  • 梅雨時期の免疫強化剤
  • 梅雨の時期や寒い日は、病気にかかりやすいと言われていますが、雨と寒さは、あなたを病気にさせるものではありません。 では、病気は、細菌やウィルスが原因でしょうか? いいえ、必ずしもそういうわけではありません。私たちはつねに、細菌やウィルスにさらされています。例えば、1日24時間、1週7日間、そして1年中ずっと、体の表面や体内には連鎖球菌属細菌が住んでいます。しかし、私たちが健康で免疫力が強い限り、連 [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?④アルミニウム
  • アルミニウムアルミニウムは自然界の至る所にあり、たいていの食品や水に自然に入っています。最近、アルミニウムの毒性が急激に増加しているようです。金属毒性の試験を受けた80%近くが、髪の毛のアルミニウムのレベルが極端に高いことが明らかになりました。また、アルミニウムは、ワクチンを通して直接体内に注射されることもあります。アルミニウムは、主に肺、肝臓、甲状腺、骨、脳に蓄積されます。たいていの臓器のアルミ [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識⑤片頭痛をほおっておくと・・・
  • 慢性の片頭痛によって、将来、脳の損傷が起こる可能性があります。片頭痛は、水面下で多くのダメージを与えています。脳障害は、片頭痛に起因します。片頭痛の頻度、期間および重症度によって、脳障害の危険性は増加します。片頭痛ではなく、片頭痛を引き起こすものも同様に、脳と神経組織にダメージを与えます。オランダのライデン大学医療センターの研究で、片頭痛に苦しむ女性は、他の女性に比べて、脳の白質の損傷の危険性が [続きを読む]
  • 体内の重金属と放射性物質を解毒する重要性
  • スーパーデトックス現代ほど、重金属や産業界で使われている化学物質、放射性物質の解毒について考える必要性があり、またそれが緊急の課題となっている時代はありません。福島の原発事故がいまだに大きな問題であるだけでなく、隣の中国でも化学物質と放射性物質を放出し続けています。この大きな2つの問題を考えると、今日本に住むあなた自身と家族の健康を守るための対策をとることは極めて重要なのです。放射線が人間を死に [続きを読む]
  • 8/24 病気の根本原因「毒素」〜潜在的な流行
  • ?ガン?糖尿病?自閉症?心臓疾患?アルツハイマー病?甲状腺疾患?うつなどあらゆる病気や疾患に99%共通している原因があるのをご存知ですか?その原因を科学的に防ぐ方法があるとしたら?現代のほとんどの病気の主要な原因の一つを科学的に解明することができたとしたら? そうすると突然私たちの命を奪う病気や危険な健康問題が起こらなくなります。そして、病気の心配することがなくなります。また病気の予防をすることが [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?③鉛
  • 鉛鉛の毒性は、最も頻繁に報告される、意図しない有害重金属中毒の一つです。人間の環境からの暴露は、しばしば鉛含有塗料や内側に鉛を使った缶詰に保存された食品、陶器の入れ物に保存された食品や汚染された水を介して起こります。酢酸鉛は、いくつかの化粧品に含まれていますが、鉛は皮膚からも吸収されます。子どもは大人より、最大8倍も鉛を吸収しやすいです。劣化してはがれた鉛ベースの塗料のかけらやほこりが、子どもの [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識④薬を飲む前に
  • 片頭痛の薬には、期待外れに終わるでしょう。現在の片頭痛に対する治療法は、決して片頭痛の治癒を目的としたものではありません。しかし、患者は嘘をつかれ、利用できるのは薬しかないと言われています。実際、決して終わることのない薬物治療によって生み出される利益に、治療法は壊滅的です。片頭痛の研究に与えられるお金の大多数が、病気を治すことに全く関心がない製薬会社から供給されているため、これらの供給源から本物 [続きを読む]
  • あらゆるレベルで毒素と戦う○○
  • こちらの記事今も使っていませんか?身近にある汚染物質の○○の続きとなります。 ターメリック(ウコン)あらゆるレベルで毒素と戦う もし最適な健康と栄養に興味があるのなら、あなたはおそらくターメリックが持つ有益な効果の条件が、とても長いリストになることを気づいているでしょう。 アルミニウムの毒性も例外ではありません。 すでに一握りの研究が、このエネルギッシュな根が、あなたの体を重金属から守り、重金属 [続きを読む]
  • 最新科学が示す脳の隠れたパワー
  • みなさんは、集中力や生産性を高め、会話力や記憶力を上げることができる100%純粋な向知性薬(*注)で認知力を高めるものがあることをご存知ですか。 *向知性薬記憶および認知増強特性を有する物質。脳を健康にすることで精神機能、知性、やる気、注意力、および集中力を改善するのに役立ちます。  映画やSF 小説には、素晴らしい力を持つスーパーマンが出てきます。もしあなたが実際に、よりパワーのある脳にすることができ [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?②水銀
  • 水銀水銀は、他の重金属を体内に運び、保持させる能力を持っています。これが、最も危険な毒性重金属の理由です。水銀の毒性は、経口摂取または水銀蒸気の吸入により発生する可能性があります。水銀にさらされる1つの供給源は、石炭火力発電所から来ています。この水銀汚染が、空気中に分散され、海中に沈殿し、そこで魚や貝に生物濃縮します。もう一つの水銀の供給源は、ワクチンと歯科用のアマルガムの詰め物です。人間は、少 [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識③片頭痛の主な原因は?
  • 片頭痛の様々な原因は何でしょうか? 片頭痛で苦しんでいる人の何人かは、頭痛の原因になる引き金や要因を同定することができますが、多くの人たちはわかりません。繊細な神経生理学と脳の血流を変えるものは、何でも片頭痛の引き金になる可能性があります。以下に示すものはいずれも1冊の本になるほどですが、検討するために短いリストをここに示します。 ? 神経毒(一般的に食品添加物や医薬品、家庭用品に含まれる)? [続きを読む]
  • 重金属が体に及ぼす影響とは?①
  • 鉛、カドミウム、水銀などの重金属は、人間の健康に悪影響を与えます。これらの重金属は、一旦土壌、空気、水などに入ると持続性があるため、深刻な問題を引き起こします。 重金属中毒は、中枢神経機能、心血管系および胃腸系、肺、腎臓、肝臓、内分泌腺と骨にダメージを与えます。慢性的に重金属にさらされることは、変性疾患(アルツハイマー型認知症、筋萎縮性側索硬化症など)や自己免疫疾患に関係しています。また、ガ [続きを読む]
  • 片頭痛の豆知識②片頭痛が引き起こす様々な機能不全
  • 脳は無限に複雑で、同様に複雑な私たちの体を、非常に精巧なメカニズムを介して、コントロールしています。片頭痛は、血流を変え、脳の特定部位の化学バランスを変えて、脳のその部位によってコントロールされていたところが変わるか機能不全を起こします。 血管は、直径を大きく広げたり小さくしたりする能力があります。このプロセスを一般的に調節しているのは、これらの血管に巻きついている神経繊維からの化学物 [続きを読む]
  • 食品添加物の脳への毒性について
  • 正しい状況での良好な栄養は、奇跡を起こします。しかし、良好な栄養でさえ、その悪影響に対処できないほど、健康に否定的な影響を与えるものがあります。神経毒物質がそうです。そして、その中で最も有害なのはエキサイトトキシン(興奮性毒素)です。 エキサイトトキシンは、脳の特定の活性を増幅する毒です。特定の脳細胞は興奮し、急速に細胞を刺激します。その結果、細胞は疲れ果て、急死します。また、エキサイトトキ [続きを読む]
  • ガンとも闘うブロッコリースプラウトのスーパーパワー
  • 私のお気に入りのスーパーフードのより素晴らしいニュース 体から放射能物質を取り除き、ダメージを修復するブロッコリースプラウトのすばらしい能力について、私が話したのを聞いたことがある方も多いと思います。特に、壊滅的な津波と福島原発からの放射能物質漏れという恐ろしい問題が起こって5年になることは、みなさんずっと気にかかっていることでしょう。5年前のことでありながら、家族を放射能から守ること [続きを読む]
  • ドクターギブソンの片頭痛の豆知識①
  • 片頭痛は、あなたが想像している以上に複雑です。この短いながらも重要な情報が詰まっている「片頭痛の豆知識」を通して、片頭痛とは何なのか、様々な原因が何か、そして多くの異なるタイプの片頭痛を和らげ、緩和する方法を説明していきます。 片頭痛は、閃光、盲点、前兆、手足のうずき吐き気、嘔吐、光と音に対する感受性の増加から始まる、またはこれらと同時に起こる、深刻で強烈な頭痛として、より一般に知られていま [続きを読む]
  • アンチエイジングの秘訣とは?
  • 長生きしたいと思っている方は多いと思いますが、それは「元気に長生きしたい」ということだと思います。年を取っても活動的で、記憶力が衰えず、人生を楽しむ秘訣を知りたいと思いませんか。今回は、体内時計を遅らせて人生を活き活きと過ごすための3つの秘訣をお伝えします。1.加齢を制御する細胞の時計であるテロメアについて理解しましょうテロメアとは何でしょうテロメアとは染色体の末端を保護するものです。靴ひもに例え [続きを読む]