リリーの備忘録 さん プロフィール

  •  
リリーの備忘録さん: リリーの備忘録
ハンドル名リリーの備忘録 さん
ブログタイトルリリーの備忘録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/riri28oct
サイト紹介文日々の生活の記録を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/06/16 10:24

リリーの備忘録 さんのブログ記事

  • エンドウ初収穫
  • こんにちは。今日は朝から もお休みで出ていないので気分は滅入りますが、植物にとっては待望の水分補給。水遣りの手間が省けて体力的にはらくちん4月20日(木)は3組のメンバーと香川町の称讃寺の春季永代法要へ。12時よりオトキを頂いたあと、姜尚中(カン・サンジュン)氏の講演を拝聴。テーマは「心の力」熊本で過ごした幼少期から東京に出た経緯などや熊本、東北の震災などについて。震災の時、ご自分が育った熊本の小さな村 [続きを読む]
  • 西植田の芝桜
  • こんばんは。4月16日(日)はSさんと西植田の芝桜を見に行ってきました。入口左に大きな花の海に浮かぶ小舟螺旋階段の上から入口方面奥は喫茶店クロウサギとクジャクも飼育遊歩道を下りると岸沿いにも。この季節は飛行機からも見え、紹介されるときもあるそうです。cubeでランチ。コーヒー付きで880円安っ南部農協でインゲンと里芋を購入。 [続きを読む]
  • 広島で「おたふく」見学とお花見
  • こんにちは。4月14日(金)は「料理塾」の友人に誘われて広島に行ってきました。参加者23名。「おたふく」の工場見学とお好み焼き作り。部屋の入口に作り方の手順のディスプレイ。会社の方が丁寧に焼き方の説明をして下さり30分くらいで出来上がり。今日の昼食は自分で作ったお好み焼き。そのあと「ひろしま遊学の森」へ。彼岸マムシグサ白コブシ種のみで挿し木では根づかない,コバミツバツツジが咲き始め。開花前に葉が開く八重紅 [続きを読む]
  • 広島で「おたふく」見学とお花見
  • こんにちは。4月14日(金)は「料理塾」の友人に誘われて広島に行ってきました。参加者23名。「おたふく」の工場見学とお好み焼き作り。部屋の入口に作り方の手順のディスプレイ。会社の方が丁寧に焼き方の説明をして下さり30分くらいで出来上がり。今日の昼食は自分で作ったお好み焼き。そのあと「ひろしま遊学の森」へ。彼岸マムシグサ白コブシ種のみで挿し木では根づかない,コバミツバツツジが咲き始め。開花前に葉が開く八重紅 [続きを読む]
  • 自宅周辺の桜
  • こんばんは。自宅近くの公園の桜です。公園の下はグラウンドになっていてお年寄りがグラウンドゴルフの練習中五剣山も望めます色んな花が咲いているのを知る。歩いて1分だけど、この季節にたま〜に行くだけ。〜笑自宅の桜。自宅裏、西側斜面下に桜。樹木を伐採したら、きれいに見えるようになった。見てくれても見なくても、花は咲いて、散って季節が移り替わる。 [続きを読む]
  • 公渕公園の桜
  • こんばんは。4月9日(日)はSさんと公渕森林公園のお見に。少し早い時間だけど11時ごろ公渕公園に到着。まだのは空きスペースがあった。目の前の桜の枝が元に広がる斜面にシートを広げてFuji十川店で買ったお弁当眼下はに囲まれた広場桜のトンネル外国人観光客も多く見かけた。ツツジも咲き始め、新緑に鮮やか。ツツジを抜けるとまたの広場が。数年前のでこの人工池が決壊し、下流で大きな被害が出たらしい。1時過ぎには園を出たが [続きを読む]
  • 女子会と桜
  • 今日はを休んで山友達と女子会。屋島の「恵み屋」に10人集合。 ランチ 1000円そのあと屋島登山道近くの「無童庵まぶい」でお茶。以前、NTTの保養所を改装したカフェ。骨董品や素材にこだわったお洋服、小物なども売られている。大きめのカップでしばらくおしゃべり。クッキーのそばの花はボリジ。ボリジは気分を高揚させ勇気をもたらす効果があると言われるハーブ。テーブルの花はカラスノエンドウに似たクサフジなど野草もアレ [続きを読む]
  • 牟礼中央公園の桜は5分咲き&新しい靴
  • こんにちは。4月5日(水)の牟礼テニスコート横の桜です。椿の植え込みを抜けると芝生の周りにの木お花見するには寂しい風景。開花しているのはほんの一部。来週はどうかな。登山靴のつま先の口が開いたので新しい靴を新調。これで3足目。山行はドクターストップがかかっているので買うのを迷ったけど、先日公渕公園の二子山にで登れたので低山はまだ登れるかな、と。春用に白いスニーカーとソックスも。冬、黒のを履いていたら、 [続きを読む]
  • トマト栽培①
  • こんにちは。しばらくが行方不明で忙しくしていて、そのうち見つかるだろうと放置していたら、今日出てきました。もそろそろ見つけてほしかったのかも。花友Kさんが種から育てたトマトの苗を譲って下さいました。出窓に置いて、時々窓を開け外気に触れさせています。赤黒い丸いもの ホームステッド あまふく ジャンボイタリアンツリートマト ミニトマト・赤黒 ミニトマト・赤縦長 キャンディオレンジ(縦長、オレンジ) の7種 [続きを読む]
  • ふるさと納税2016
  • 2016年度のふるさと納税は奈半利町と震災のあった熊本県。奈半利町は、2016年12月現在で寄付金額は17億7700万円で人口割りではトップ。税収に対する寄付額は4.93倍。新しく加工所を建設したり、保育所の高台移転にも寄付金が活用されている。返礼品の送付が遅延しているみたいだけど人口3200人余の町は必死でよく頑張っていると思う。2015年の一人遍路で暑い中6kmほどの海岸線を歩いて、新鮮なおが届いた小さな漁港を眺めなが [続きを読む]
  • 一人遍路 13番大日寺まで
  • 5時に目覚め、境内を散歩。朝日が差し込んで幻想的な風景。苦労して登って得られるご褒美。ミカン畑で見たお遍路さんは東京から来た学生さんのようで「お堂の床下で寝たら寒かった」と。宿坊でもこたつを使ったくらいだから相当だろうな。でも若さで乗り切れるだろう。朝食後7時半に出発。無人販売所の梅干しを買って杖杉庵(じょうしんあん)のそばを通って途中までこちらの二人連れとご一緒した。ここからの道をもう一度 [続きを読む]
  • 牛小屋の桜2017 メジロとおじさん
  • 午前中は風もなくと青空の下で心地よく明日の予報はなので、午後からは気になっていた五瀬山の麓の小屋のの開花具合をチェックに。一年に一度。この時期だけ歩く山道。手前の藪のそばのの咲き具合で小屋の開花を予想。こちらより日当たりがいいので6分咲くらいかな。見えてきた。予想よりたくさん咲いている花びらが足元に落ちている。散り初めにしては、まだ開花していない花が多いのにメジロが数羽騒いでいる。メジロが止まって [続きを読む]
  • 一人遍路 焼山寺到着 宿坊泊
  • 焼山寺に到着。寺に着くとたくさんのお遍路さんがいるじゃやない。朝早く藤井寺を歩いて出た人もいるけど、バスや車でお参りに来られた人たちも。6時間も孤独と戦ってきたので群れの中にいるとホッとする。宿坊入り口「虚空蔵院」部屋の片隅に電気ストーブもあり、もうすぐ5月なのに山腹の寺はひんやりとしている。天井をネズミが走り回っている音が聞こえる。お風呂は中も外も戸に鍵がなく、男女交代。ご住職の奥様と見 [続きを読む]
  • 二子山
  • 1月28日(土)は久しぶりに登山仲間女性7人で山歩きをしました。公渕公園に集合して池の周りをぐるっと回って二子山(191m)へ。お医者様からは「山はあまり登らない方がいい。平地はOK」なので8か月間山歩きは控えていましたが、二子山ならみんなについて行けなくて遅れても自分でまで帰れそうなので参加しました。眺望も360度展開。屋島白山(写真は日本山岳紀行さんよりお借りしました)をまた修理に出しているお昼は公園の [続きを読む]
  • 一人遍路 焼山寺 山門まで
  • 標高700mの浄蓮庵からは一気に下りです。しばらく歩くと視野が広がって民家見えてきました。やっと日常の景色に戻ってホッとしたのもつかの間。今まで遍路道沿いの木の枝にぶら下がっていたお札を頼りに、細い一本道を歩いていたが、急に開けた場所に出てきたら、細い道がいくつもある。遠くの山を眺めて、いったい焼山寺はどの山なのだろう民家は見えても、人が住んでいるかどうかわからない。辺り一帯ミカン畑だけど人の姿 [続きを読む]
  • ギョリュウバイと新年会
  • 今日はとても暖か。水仙も満開でそろそろ終わり。庭先が甘い香りが漂うのも、春の到来と引き換えと思うとちょっと寂しい。お花屋さんでNEWと記された花を見つけたので早速購入。魚柳梅(ギョリュウバイ)というお花。ティーツリーとも呼ばれ、英国からの移住者はお茶の代用として利用。ニュージーランドの国花で日本では11月〜5月頃まで咲くらしい。花の少ない時期に咲く貴重なお花。大切に育てよう。1月11日(水)は四輪会の新年 [続きを読む]
  • 一人遍路 12番焼山寺へ 柳水庵 浄蓮庵(じょうれんあん)
  • 長戸庵を少し登ると展望が開けてきました。藤井寺からだいぶ登ってきました吉野川を見下ろす景色。11番藤井寺は川の手前、この緑地の中にある。ズームで。ベンチに座る時間を惜しんで倒木を乗り越えこの標識が頼り。五本指を指している方向が12番。可愛いキノコ下ると柳水庵が見えてきた。美味しい湧き水、頂きました。11時59分。柳水庵に到着。お堂の前にトイレがあります。林道と合流。標識があるので [続きを読む]
  • 一人遍路 12番焼山寺へ 長戸庵まで
  • やっと焼山寺に行く日にちを決めた。晴天で人がたくさん歩いている土日を選んだ。その日が4月29日(土)きっかけは民放TVのお遍路で焼山寺に宿泊しているのを観て「宿坊」をしていることを知ってさっそく電話で予約した。(12〜2月と6〜8月は休業)5月末までにお遍路を終わらせる予定だったので、あと一か月しかなく焦っていた。健脚5時間、平均6時間、弱足8時間(一般的には男性?)と聞いていたので、陽が高いうちにお寺に到着 [続きを読む]
  • 4月の庭(2015)
  • 一昨年の庭で恐縮ですが、お遍路で忙しかったのかなぜか載せてなかったので。記録なのでアップしますね。モッコウバラ。コデマリ大好きなブルースター。今年も種を採ったので沢山咲かせよう。リンゴの花は咲いたけど実はならなかった。今年は期待しよう。 [続きを読む]
  • 真稔庵
  • 4月26日、二日目は朝7時半出発。濁った水の中に、魚か亀か黒い影が。四万十市竹崎から四万十市実崎にかかる四万十大橋(687m)が見えてきた。欄干にトンボやアカメが彫られ、休憩のベンチもある。ゆったりとした大河と山々の景色を眺めながら広い歩道を心地よく歩く。四月に田植えも終わっている。鳴滝の枕状溶岩は、大昔海底火山が噴出してできた溶岩。四万十川野鳥自然公園で休憩。今から約500年前、京都 [続きを読む]
  • 12月のキュウリとトマトと干し柿
  • 暖冬のおかげで7月に種まきしたキュウリを12月まで育てました。因みにこの種で収穫したキュウリは3本。これは貴重な最後の1本。夏のトマトは不作だったけど秋になって成長し始めたので大切に育てました。12月にここまで育ってトマトちゃんに感謝初めて干し柿を作った。もう食べてしまったけれど美味しかった。来年も作ろう。 [続きを読む]
  • 12月の庭仕事
  • 写真のアップができなかった12月の庭仕事を載せます。12月10日は枯れた松(右奥)を伐採。樹齢30年くらいの松がとうとう枯れました。昨年、松葉の先が枯れている部分もあったけど、今年の水不足、猛暑で急に衰えてしまった。松にはあまり関心はなかったけど、手入れをせずに枯らせてしまって松に申し訳なく思う。12月11日にはケヤキの剪定をしました。毎年剪定していてもすぐ、電線に届くほどの高さになります。剪定後↓硬い枝の剪 [続きを読む]
  • ロウバイの開花2017
  • 昨日1月14日(土)は32期会の女子会。みんなは近くの里山に登ったあと12時半からランチ。相変わらず元気だな〜仏生山プール近くの民家「和 なごみ」無理のない範囲で山行に参加したいけどまだ自信がないな〜。年末からロウバイの花が咲き始め、開花が例年より早いようです。左のキンカンの右にロウバイ優しい香りがして、寒さに負けず開花している明るい黄金色の花に元気をもらいます [続きを読む]
  • なぶら土佐佐賀より一日目
  • S社の歩き遍路ツアーで、先月(2015年3月)お参りした37番札所岩本寺から次の38番金剛福寺までは94kmの距離。早朝、高松を出発して11時前に到着。道の駅なぶら土佐佐賀で昼食。この店は注文してから藁焼きでたたきを作ってくれるので並んで待つほどの人気。食事後11時半、歩行開始。金剛福寺までは約50kmほど。土佐西南大規模公園海岸沿いを歩く。瀬戸内海の静かな波と違って太平洋の波は大きい。まだ4月なのに [続きを読む]
  • 初詣2017
  • 明けましておめでとうございます。今年は暖かいお正月でした。二日は田村神社へ初詣。木の化石。古代の樹木がそのまま残っているなんて。この神社はお参りする度に新しい発見があるのが楽しい。お参りしたあとは、いつもをさせてもらっているGストで焼山寺で痛みを和らいでくださったSさんお勧めの中村元氏の本を借りる。お参りする度、般若心経を意味も分からず唱えるのが、心に引っかかっていた。説明を読んでも難しそう。平山郁 [続きを読む]