リリーの備忘録 さん プロフィール

  •  
リリーの備忘録さん: リリーの備忘録
ハンドル名リリーの備忘録 さん
ブログタイトルリリーの備忘録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/riri28oct
サイト紹介文日々の生活の記録を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/06/16 10:24

リリーの備忘録 さんのブログ記事

  • 大坂峠
  • 帰りはどの道を帰ろうか。来た道では苦労したのでR377で美馬市を通ろうか。でも、相当大回りになるし。結局、昼間だから来た道をのんびり帰ろう。石井町を過ぎたあたりの標識で左引田、右鳴門とあったので迷わず引田方面に走ったらなぜか山道へ。大坂峠に入ってしまった。すれ違う車は2,3台だったけど細いくねくね道、まだ陽が高いので焦らずゆっくり走るしかない。標高700mの焼山寺に比べると270mの大坂峠の木々は青 [続きを読む]
  • 鬼子母神像ご開眼
  • 11月19日(土)焼山寺の続きです。悠久の時の流れを感じさせる太い幹。1000年以上前から人々の営み、戦い、喜び、悲しみを見つめてきたのかな〜土曜日で団体のお遍路さんも多く咲き始めた山茶花が印象的。今回は焼山寺から鬼子母神像のご開眼の案内を頂き、初めてのテープカット。奉納された北九州や岐阜の方々と立ち話をした。御病気で生死を彷徨った方や、息子さんを交通事故で亡くされた方とか。登るたびにその方々のお顔も [続きを読む]
  • マキの剪定とホットモットのお弁当
  • 昨日はで風もなく、絶好の日和でした。屋島や八栗山もくっきりと見える。午後から仲間のSさん宅のマキの木の剪定に。私が忙しくしているので、上の方は自分で剪定したそう。下から3段の外側だけ残していたので2時間ほどで終える。葉が密集して虫やカマキリの卵などが。防虫予防はしていないそう。ボランティアなので遠慮したのかしら。内側と上部が重そうで見た目もバランスが悪いので12月に手直しに行くつもり。私は自宅の庭にな [続きを読む]
  • 玉ねぎの植え付けとランチ
  • こんばんは。桜もケヤキもすっかり葉を落としました。大好きなオキシぺタルムも今年の見納めかな。今年の初夏、10日ほど旅行から帰ったらカラッカラの土で枯れる寸前のになってしまって、夏には庭のトマトを食べられなかった。抜かずに、今実っているのは大事に育てよう。唯一実った遅まきのキュウリ。食べるのがもったいないな〜。実?が見えてきた。紫キャベツが巻き始めた。玉ねぎの植え付けは、まだ途中。10月19日(土)はSさ [続きを読む]
  • 焼山寺参道の紅葉
  • 早朝は前も後ろもはなく、ひんやりとした澄み切った空気が清々しい。まだ朝早いので、衛門三郎終焉の地、番外霊場「杖杉庵(じょうしんあん」に車を止め休憩。ゆず畑のそばでゆずの採取をぼんやり見ていたら、「やあ、昨日道を聞いてた人だね」と声をかけられた。すだち館にいた60代くらいのお二人。お礼を言って少しお話しをお聞きした。お遍路さんには、こちらからいろいろ聞かないことが鉄則。お一人はお遍路の途中で御大師様に [続きを読む]
  • 遠かったなべいわ荘
  • 11月19日(土)は徳島県神山町へ行きました。午後3時に自宅を出て高松道を徳島方面に運転し、初めて板野インターから徳島道へ。藍住町からR438を神山町に入り標識を頼りに走っていると日も暮れ、だんだん山道になり、道幅も細く民家も少なくなり剣山・木屋平村の標識が。木屋平村は、標高1500mの山々に囲まれた「天空の村」のイメージで方角が違うと判断し、さきほど見かけた交番まで引き返し道を尋ねると、「この道をまっす [続きを読む]
  • かがわ技能フェスティバル
  • 11月12日(土)はのあとで、サンメッセ香川で開催されている香川技能フェスティバルに行きました。技能士によるものづくり体験教室、作品展示、実演販売など年に一度秋に開催されている。細かな手仕事の伝統工芸木工製品畳作りの実演フラワーアレンジメント↓ロボット洋裁技能士のお友達Mさんのコーナーを見てMさんにティッシュケースを頂きました。たい焼きと栗と粒あん入りのカステラを買って帰りにデポでラケットテープなどを買 [続きを読む]
  • 株主優待(2016.7〜11)
  • シダックス、第一興商、JR西日本鉄道、プレナスヤマハ発動機?小林製薬ユニカフェコーセーキーコーヒーハーバ〜以前はカタログから選択でしたが、改悪され購入金額に応じて割引券。株価も下がってしまって含み損明治不二製油〜年に一度の美味しいチョコ36本吉野家の優待券、ダブって写してしまった。アルペンは500円券が4枚。田舎に住んでいるのでお店を探して町までで走るのも面倒。時間と料金もかかるし、期日までに使わないとも [続きを読む]
  • 株主優待(2016.7〜11)
  • シダックス、第一興商、JR西日本鉄道、プレナスヤマハ発動機?小林製薬ユニカフェコーセーキーコーヒーハーバ〜以前はカタログから選択でしたが、改悪され購入金額に応じて割引券。株価も下がってしまって含み損明治不二製油〜年に一度の美味しいチョコ36本吉野家の優待券、ダブって写してしまった。アルペンは500円券が4枚。田舎に住んでいるのでお店を探して町までで走るのも面倒。時間と料金もかかるし、期日までに使わないとも [続きを読む]
  • ランチとダチョウと渋柿
  • 今日のお昼は3班の月一の例会。三木IC近くの古民家カフェ輪楽懐メロのBGMが流れるゆったりとした和の雰囲気のお店。9人集まって2時間ほどお喋り。帰り際お店の方が「ダチョウがいるよ」と。お店の裏に本当にいたっ。 一か月ほど前から飼っているそう。先日ニュースで見た高速道路を走っていたダチョウよりは小さい。まだ子供かな。そのあとの友人が干し柿を作ったと言うので私もネットで渋柿を売っているお店を探して取り置き [続きを読む]
  • 玉ねぎの植え付け 2016
  • 明日はの予報。急いで玉ねぎの植え付け準備をする。今年種まきした玉ねぎの発芽率が悪いので不本意ながら苗を買った。1ポット単価213円で約30苗植え付けられていた。3種3ポットで約90個の玉ねぎ。先に植え筋を作ってマルチを張ったので表面が凸凹になってしまった。草取りをしながら、小型のひまわりのような菊芋が畑を侵食するので掘っている。繁殖力が旺盛で要注意外来種。すぐごみ袋がいっぱいになる11月6日(日) [続きを読む]
  • 瀬戸芸〜伊吹島②
  • 伊吹島の続き・・・解体された民家のあとはほとんど瓦が敷かれ敷地の中央に花が飾られている。遠くから写して、だんだん近づいて、すぐそばで写しても動じない祠の主のような平井の井戸鏡の井戸とも呼ばれ1683年(天和3年)に島民の陳情により丸亀藩主が露天風呂の井戸を築造した。哲学的芸術? このような展示がほかにも数カ所。帰りの船に間に合うかな。迷路のような島 [続きを読む]
  • 瀬戸芸〜伊吹島①
  • こんばんは。11月2日(水)は午前中のを1時間半ほどして30分早退。「伊吹島行くから」「え〜、元気やね〜」「そうかなぁ、泳いでいくわけじゃないし」〜笑「イリコ買いに行くん?」役場にをし八栗口12時16分発〜高松から「特急いしつ゛ち」〜13時37分観音寺着観音寺では港まで無料のシャトルが出ていました。1日6往復。14時半観音寺発14時55分伊吹島着。イリコスープの試飲トイレの家 廃校の校庭にトイレを設 [続きを読む]
  • 庭の花とコスモス3色
  • こんばんは。花の少ない今、庭を彩ってくれているデュランタ宝塚とフジバカマ。今年はマリーゴールドの中に所々にコスモス。毎年こぼれ種で生えるに任せているけど、来年は種を採ってもっとたくさんのコスモスを咲かせよう。花びらが大きい。濃いピンク。物寂しい白。この3種は目印をつけて種を採って来年はたくさん咲かせよう。 [続きを読む]
  • クレロデンドルム(ブルーエルフィン)
  • こんばんは。今日で10月も終わり。ハイビスカスの花が日ごとにだんだん小さくなってきて、いつまで咲いてくれるのか見守っています。いつ植えたか覚えていない。10年〜15年経つかしら。名前を知らないままに、10月頃から咲き始め1月頃まで楽しめて、毎年花の少なくなる時期に青空のようなブルーに癒される。3月には葉を落として枯れ木状態。掘ってみると、太い根がしっかりと四方に張っている。にもかかわらず、例年5月 [続きを読む]
  • 畑と頂いた野菜苗の植え付け
  • こんばんは。充電器を紛失して見つかったら更新しようと思っていたのですが、いつ見つかるかわからないので新しい充電器を購入しました。4000円余り、余計な出費です。こぼれ種で育って咲いたマリーゴールドが枯れるのを待って耕したいのですが、いつになるやら。2粒種まきしただけなのに、よく茂った十六ササゲ。ネギと里芋。ジャガイモレモンと温州みかんの新芽も増えた。マリーゴールドとコスモスの間にブロッコリーお隣さ [続きを読む]
  • 株主優待(2016.5〜6)
  • 大庄 ピレネーに行く前日の5月31日使用期限なので5月30日に他にエビフライなども注文し2500円分使い切る。県下に一店舗しかない店が遠いので家族や友人も行きたがらないし、街中で料金もいるけどもったいないので一人で入って注文。注文を受けた担当者とは別の方が「一度にお持ちしていいですか?」と確かめに来られたフジは近くに店があるので重宝。400株で5000円分。シダックス 使い切れるかな〜笑東洋水産は [続きを読む]
  • ピレネーの花のトレッキング ガバルニー大圏谷へ出発
  • 朝6時半起床。部屋の窓から小川とは言えない轟音の水音で目が覚めた。雰囲気はとても素敵だったけど、一人ではとても泊まられないなぁ 鍵をカチャカチャしていたら隣の部屋の さんがその度に覗いて開けに来てくれたもの ( v^-゚)Thanks♪出発前に準備運動〜今日は5時間予定〜気合を入れて沿道にはホテル、カフェ、土産物屋、レストランが並んでいるけど、シーズン前なのでまだオープンしていない店が多い。サンティアゴ・デ・ [続きを読む]
  • ピレネーの花とトレッキング トゥールモース圏谷
  • ルルドから車で一時間でピレネー最大のトゥールモース圏谷へ。圏谷とは氷河の侵食によってできた広い椀状の谷。羊の赤色は持ち主の目印急斜面、急カーブをぐるぐる回って上に進む白い花が一面に標高2100mのからは徒歩でガスが立ち込めてきたアイゼンを装着していない登山靴で小川を飛び越えて元羊の柵の中にマルモットのねぐらに。誰かが「あっ、今動いた」。私には見えなかったけど岩の間に入って動かないみたい。私とSさんは [続きを読む]