玉繭 さん プロフィール

  •  
玉繭さん: KIMONOKOMONO 玉繭
ハンドル名玉繭 さん
ブログタイトルKIMONOKOMONO 玉繭
ブログURLhttp://xxtamamayuxx.blog.fc2.com/
サイト紹介文アンティーク着物が大好き 昔の縮緬、銘仙、モスリンも大好き 半幅帯、半襟、つまみ細工など作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 284日(平均1.4回/週) - 参加 2016/06/16 17:35

玉繭 さんのブログ記事

  • 川越は、ほんと最強だと思う。「春まつり」
  • 仕事がお休みになったので、椿の帯を締めて何処かに出かけようかと今朝、近所の友人に連絡をする。が、みんな振られちゃったのでさいたまジャックが、川越春まつりに行くというらしいのでそちらにお邪魔させてもらうことにしました。午後1時に蓮馨寺に集合とのこと。さいたま着物ジャックに参加するのは二回目。一人で大丈夫かなぁ。。。などと思いつつ、蓮馨寺へ。入った瞬間、びっくり!この写真どころではありません。着物の人 [続きを読む]
  • 苔の新種(わたしの)発見と蕗の薹二回目
  • 現在持っている苔は、3種類。①所沢のブロック塀の下の方に生えてた苔②所沢の木に生えてた緑緑した苔③確かもう一つ、あったはず・・・・記憶が・・・・蓋付き瓶やこんな入れ物(ダイソーに売っている卵型のガラスの入れ物)に入れて楽しんでいます。新しい苔を見つけました。これ、苔に見えないけど苔、だよね?苔に見えたけどなぁ・・・この2種類は、同じものかもしれません。ちょっとで奥まったところに行ったら、フキノトウ [続きを読む]
  • 椿の半幅帯と椿の半襟をコーデしてみました。
  • 椿のもう一枚の生地と、帯の裏に使おうと思って切り刻んでしまった布で半襟を作りました。どうも、わたしの年齢だとちと気が引けるかな・・・・・出す巾を少なくすればいいのかなとも思うけど。帯の裏側に使う時も、この様に半分ずつラインを縦半分、横半分で使おうとしていたので縦ラインでカットしたものと横ラインでカットした布が帯2本分はあったのでこの布を使ったのだけど、帯は駄目だったけど半襟だと使える生地だったので [続きを読む]
  • 椿の半幅帯がやっと、できました。
  • 会社の近くにある椿が可愛く咲いていて、そうだ!椿の布持ってた。帯作ろう!と、思いついたのがいつだったか、つい最近。毎度毎度の遅っ・・・なわけですが、ま、季節は来年も来るじゃないか!(^∇^)ノこの布です。これをそのまま帯にするのは、年齢的に気が引けるかな。と、思ったので黒着物(喪服のことですが)をほどいて合わせました。裏布は、頭の中でこの布を使おうともう切り刻んでありました。それも2枚分。椿の帯は自分 [続きを読む]
  • 上尾買い物(弾丸)ツアーのはず・・・
  • 今日のブログのタイトルは最初「上尾買い物弾丸ツアー」と書いたのだけど、さっき、アンティーク着物ブロガーのあすかさんのブログを見ましたらたま、3店舗はしごしたってよ(笑) でした。たまさん3店舗、ですか!すごい!!弾丸というタイトルはやめることにしました。ですが、自分では弾丸ツアーのつもりだったのでせめてカッコをつけさせていただきました〜(#^.^#)まずは、「メガトンマーケット」店舗の前のワゴンに詰まった [続きを読む]
  • 椿の花がめちゃめちゃ可愛い!
  • 梅の花は、終わりに近づいている代わりに椿の花が満開になってきました。木によってはまだ蕾の木もあります(ので、まだ椿コーデは間に合うかなと密かに思っています。)真っ赤な椿、とっても可愛い!!斑入りの椿、すっごく可愛い(うん、椿はみんな可愛い!!)斑入りでもいろんな種類がある。こぶしの花が咲きだしました。ボケも可愛いです。蕾がついてきています。ちなみにわたしは、椿もこぶしもボケの柄の着物も帯ももってい [続きを読む]
  • 雛祭りの頃・・・蕗味噌を作りました
  • 娘が小さい頃は、お雛様の飾りやら着物を着せたりいろいろしましたがだんだんと適当に・・・・今年は、近所の友人に貸していたというパッチワークで作った(まったく覚えていない)タペストリーが何年か?振りに戻ってきたので、それを玄関に飾りました。水仙がちょっと枯れていた・・・( ノД`)仕事場の大家さんが知らせにきてくれました。所沢では蕗の薹が出てきていました。蕗の薹は、まずは蕗味噌を作りました。普通は天麩羅と [続きを読む]
  • 近所の友人が新年会を企画してくれました。
  • 近所の友人達と着物でわいわい新年会。第三回目半襟と帯と帯留は梅。予定してたのは黒とグレーのウールの着物でした。が歩いて1分の近所なので、予定してた着物をやめてちょっとコテっとまとめてみました(。-_-。)友人が心を込めたお料理をたくさん用意してくれました。すごい。この後もいろいろとお料理は続きましたが、食べるのに夢中になり写真撮るの忘れてました〜(*ノェノ)彩りも春らしくて、とても美味しかった!!お食事が一段 [続きを読む]
  • 流水文に柳が手描きの絽の着物 だった。。。
  • あまり覚えてないのだけれど、買う時にちょっと高いな〜という記憶がありました。だいたい着物と思っていませんでしたw( ̄o ̄)w長襦袢かなにかとブルーのグラデーションが美しかったので、半襟にしよ!っとよく見もせずに籠に入れたのでした。その後もよくみないまま袋に入れたままでいつも後手後手に回るので、たまには早く用意しようかなとビニール袋から出しまして、ほどき始めました。ほどいてる途中で気がつきました。ん?こ [続きを読む]
  • 干し柿
  • カテゴリを一つ増やしました。「季節の手作り」今だったら、フキノトウがでてきています。そのフキノトウで蕗味噌作ったり、梅がなったら梅干し作ったりそういう季節のもので何かするのが好きです。今回は「干し柿」ができました。ヘタ(っていうのかな?枝にくっついてるところ)が取れちゃったものは輪切りにして、干し野菜みたいにして干しておいたら柿チップみたいになりました。まず、それは最初にできて食べちゃいました。そ [続きを読む]
  • 梅コーデ着てみました。
  • 梅コーデ、帯揚げを変更しました。スカーフのせいか上手くできませんでしたし色もしっくりきませんでした。うーーん、なんかクリスマスの時のコーデと同じようかも。もしかしたら、自分の好みはやっぱり変えようがないのか?(;д;)次、羽織です。持っている中でいろいろ着てみましたが、これに落ち着きました。好みとか似合うとか着心地がいいとかは一致するものではありませんね。本当に好きなのは、アンティークなガーリーな可 [続きを読む]
  • 梅のコーデを考える
  • 近所の梅は今、とても綺麗に咲いています。なので今月いっぱいは梅コーデいいかなっと。これから春に向かって行くのでなるべく爽やかなものを選ぼうと思いました。亀甲のグリーンの着物はウールです。半襟は先日作ったリバーシブルで、個人的には小梅柄のほうが好きなのですがこの着物には鹿の子のほうが似合うようでした。帯は梅の花の刺繍帯。帯揚げは若草色のスカーフ、これで爽やかにしようと思いました。帯の上に帯締めを置い [続きを読む]
  • 川越骨董市で買ったもの
  • 骨董市はいったい何年振りだろうか、とても久しぶりでしたのですごく楽しみにしていました。ですが、着物は置くところがないのでw( ̄o ̄)w買わないようにしないとね!と、思っていました。目的もなくただ茫然とみているだけだとなんだろう上の空なのでせっかくの骨董市がもったいなかったです。今思えば・・・・それでもちょっと買ってしまいました。右側のは地味〜〜〜〜なんですが、矢羽が可愛く入っているんです。しつけも取っ [続きを読む]
  • 川越七福神巡り〜御朱印と水琴窟 後半
  • 四番目の成田山で、午前11時頃でしたら川越きもの散歩の方々がいらっしゃったと思うのですが、時間が遅かったのでもう出発した後のようでした。でも、着物の方もちらほらいらっしゃいました。すみません、画像はありません・・・・・川越は着物を着ている方が、たくさんいらっしゃるようになりました。この日も蔵造りのあたりで何人も見ましたがレンタルの方々だと思うのですが、遠くから見るとえ?あれ浴衣じゃないよね??みたい [続きを読む]
  • 川越七福神巡り〜御朱印と水琴窟 前半
  • 1月の28日に、友人達と川越七福神巡りをしました。着物で巡ってみようかな・・・とちらりと頭を過ぎりましたが洋服+スニーカーで巡りました。結果、大正解!!それでも、くたっくたに (つД`)ノ日頃、身体使ってないとダメですね。川越の七福神巡り、距離は6Km。時間は4時間半くらいで回れるとのことです。28日でしたので4番目の成田山は骨董市の日でした。風もなくいいお天気でしたので、たくさんの人でした。何を撮ったんだか(- [続きを読む]
  • 黒地に薔薇の羽織のコーデを考えています。
  • 洋服と違って着物のコーディネートは楽しい苦しい難しい楽しい・・・まずは着物と帯がだいたい柄物でしょう〜。でもって、羽織もまぁ柄物でしょう〜どうもわたしは羽織を着るというのが苦手で(要は着物と合わせるのが苦手ということです)羽織もあまり持っていないのですが、今回一枚手に入れてしまったので今度着てみようかなと思っているところです。これ、意外と暗いんです。でコーデの話に戻ります。柄on柄on柄で難しい上に更 [続きを読む]
  • 今日から2月。だいぶ遅いけど、梅の花の半襟できました。
  • 梅の花のはぎれはずーーっと前から手に入れていたのに・・・・・・・毎度のことながら(~_~;)  遅  い!救いといえば、今のところまだ梅の花は咲き始めたところ・・・・ここは、埼玉県は所沢のはずれですが、まだこれくらい。先日、川越の七福神巡りをしたのですが、川越はもっともっと咲いていました(-_-;)来年用かな〜と半分あきらめていたのですが、なんとなく始めることにしました。ちょっと見、綿っぽい布でしたが、洗って [続きを読む]
  • 羽織に興味がでてきました。遅・・・・(*_*;
  • 羽織は持っていないわけではないのです。が、着たことがほとんどありません。あの時あれを着たとか記憶にあるくらいです・・・なぜかというと、別に嫌いなわけでもなく以前に書きましたが、柄on柄はとても難しいと思っていましたしショールやコートで済んでいましたので。暮れくらいから羽織に興味がでてきまして、ジーンズの上に羽織ったりしてみたりあ、ドクターXの岸部一徳も羽織っていましたね。で、お正月にはちょっと挑戦し [続きを読む]
  • 蔓で籠とリース作り
  • 先日テレビで、樹の皮・・ひとつは確か胡桃の木って言ってたような忘れましたが、とにかく樹の皮を乾燥させておいてそれで籠を編んでいました。あれどうにかしてできないだろうか・・・だいたい木の樹の皮ってどうやって剥くんだろうか???それから着物の時に、山葡萄(だと思うのですが)の籠を持ってらっしゃる方がいますよね。素敵だなーー欲しいなーーと思うのですが、とってもお値段が高くて手がでません・・・・・・・w( ̄ [続きを読む]
  • 帯を結んでいる途中からビリビリ裂けていた帯を作り帯に
  • お正月に締めた帯、友人に結んでもらってる時からビリビリ裂ける音が・・・・・(;゜0゜)銀座結びの変形にしたと言っておりました。ほどいてよく見ると、赤い部分だけが弱いようで裂けていて、ちょっとひっぱるとすぐにびびっと行っちゃうくらい弱っていたのでお正月に暇してる時に、作り帯にしようと思いました。横に裂けるということは経糸がなくなっちゃうのかな?どうなんだろ。今のところ、赤い部分以外は元気しています。こ [続きを読む]
  • お正月、何年続くかな?わいわい着物着ました。元旦編。
  • 元旦の朝、髪と着付けを交代しながら半襟つけb(’0’)d毎年お願いしている近所の友人に帯結び頼んで、どたばた。四人出来上がったのが、またもや夕方4時過ぎ・・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ家から一番近い氷川神社に駆けつけました〜。みんな靴なので、短めに着付けました。やっぱり今年は地味、お正月っぽくないなぁ。ま、若いだけで華やかかな。だいぶ以前から着物だけは決めてありました。普段こういう感じのものは着ないので、お正月 [続きを読む]
  • お正月、何年続くかな?わいわい着物着ました。大晦日編。
  • ここ3年くらい経ったかな?娘の友人たちと過ごす大晦日から元旦大晦日は紅白観ながらトマト鍋。ほんとに懲りないわたし達。毎年、寝るのが遅くなり、ということは朝起きるのが遅くなる。それに加え、用意してない。下手すると帯も決めてない(;゜0゜)髪を結うのに時間がかかる→神社につくのが夕方もしくは夜Σ(゚□゚(゚□゚*)テレビの横には着物も帯も見えていたんだけど・・・・・・・今年、娘たちが着る予定の着物。なんか地味と [続きを読む]
  • 25日、ギリクリスマスコーデ
  • 今年はニトリのクリスマス帯をなんと3本も仕入れてしまったのでクリスマスには着なきゃと前々から思っていたのにとうとう25日まで着ずにきてしまいました。半ば無理やり気味に(`o´)  2016クリスマスコーデグリーンの着物はなぜか、4枚くらい持っていて今回はその中でも一番クリスマスらしいキラキラ光っているものを選びました。これはなんていう着物なんでしょうか?どなたか知りませんでしょうかね?半襟は手ぬぐいで作った [続きを読む]