ほぅほぅノート さん プロフィール

  •  
ほぅほぅノートさん: ほぅほぅノート
ハンドル名ほぅほぅノート さん
ブログタイトルほぅほぅノート
ブログURLhttp://hounote.com
サイト紹介文いつもの暮らしに役立つヒントをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/06/17 10:31

ほぅほぅノート さんのブログ記事

  • 内閣府って何?内閣や内閣官房との違いとは?簡単にまとめてみた
  • 最近、加計学園からみのニュースが盛り上がっていますね。獣医学部の新設に関係して、安倍首相や萩生田官房副長官による口利きや忖度(そんたく)があったとか、なかったとか。もしも首相側からの口利きがあったとすれば、安倍内閣は間違いなく吹っ飛びますね。コワイコワイ。お昼のニュースショーでも毎日のように加計学園問題を取り上げています。私も興味津々です。で、そこで出てくる内閣府や内閣官房という用語。お役所の組織 [続きを読む]
  • 東京で一人暮らしの費用はいくらかかる?安くあげるコツとは
  • 先日、大学3年生の甥っ子に「ねーねー、おじちゃん、東京での生活費ってどれくらいかかるの?」と唐突にきかれました。彼はまだ就職の内定さえもらってもいないのに、もう東京でのサラリーマン生活を想定していろいろ計画しているようなのです。能天気といいますか、しっかりしてると言いますか(笑)でもお金の計画をしているところは感心です。やっぱ先立つものはお金ですからね。必要な生活費を予想して、資金繰りを計画してお [続きを読む]
  • 陽性と陰性の意味とは?簡単な覚え方はコレ
  • 病気の検査などでは、陽性・陰性で結果が示されることがあります。例えばインフルエンザ、ノロウィルス、妊娠検査、エイズ検査、鳥インフルなどなど、いろんな検査がありますよね。テレビなどでは、「疑惑の芸能人から薬物使用の陽性反応が出た!」なんてニュースが流れたりします。この陽性と陰性とは、どんな意味なのでしょうか。最近職場でも若い子にその意味を尋ねられましたので、ブログでも簡単に書いてみることにしました。 [続きを読む]
  • 海の日と明治天皇との関係とは?その由来を簡単に説明!
  • 7月第3月曜日は『海の日』です。国民祝日なので会社も学校もお休み! ウキウキしますね (^^)この海の日、1996年から始まりました。なんか唐突に祝日が制定された感があったので、どういう由来なのか調べてみました。そしたらちゃーんとした由来がありました。しかも明治天皇と関係があったなんて、初めて知りました。そもそも日本は四方を海に囲まれた海洋国家なので、『海の日』とか作って海の大切さを啓蒙する活動はとても大事 [続きを読む]
  • スマホの3大カーナビアプリを比較してみた!おすすめはどれ?
  • 軽の中古車を買いました。12万キロ以上も走っている10年選手です。これに純正ナビが付いていたのですが、なんとも地図が古い (^^;ということで、更新用データCDを購入しようとしたら、2万円もする!これは躊躇しますよね〜。なんとか安くカーナビを手に入れる方法はないか・・・と調べていたら、ありました。スマホで動くカーナビアプリです。有料・無料のカーナビアプリは多数ありますが、それらの中で有名なアプリと言えば、次の [続きを読む]
  • 母の日のプレゼントは定番の花とスイーツで!お薦めサイトは?
  • 毎年5月の第2日曜日は母の日です。2017年は5月14日ですね。母の日と言えばプレゼントです。毎年何を贈ろうかとお悩みになる方も多いハズ。財布は去年贈ったし、靴もハンカチセットも贈ったなあ。今年は何を贈ろうか・・・何が喜んでもらえるだろう・・・私も昔は大変悩みました。母の日が近づくと、毎夜何時間もネットを徘徊してプレゼントを探したりしてました。でも最近、ここ数年は悩まないようになりました。そのわけは・・・ [続きを読む]
  • 昭和の日の由来。みどりの日、天皇誕生日からいつから変わった?
  • そろそろ5月のゴールデンウィークの休みが気になる時期ですね。カレンダーで曜日の並びを見ていたら、4月29日に『昭和の日』とありました。そうそう、『昭和の日』ってあったよね〜でもちょっと前は『みどりの日』だったかな。その前は『天皇誕生日』だったはず。あれ、頭の中がなんかゴチャゴチャしてきたなあ。4月29日って、けっこう名前が変わっていますよね。なぜ祝日名を変えたんでしょうか。ちょっと気になったので、調べて [続きを読む]
  • 軽自動車のベアリング交換、費用は?走行中のゴー音の対処方法
  • 走行距離10万キロ超えの軽の中古車を買いました(購入記はこちら)。軽で10万キロ超えって、どんな状態なんだろうと半分興味本位なところもあったのですが、意外に普通に乗れる状態で、拍子抜けな感じでした・・・が、実は、やっぱりガタが来ていました。はい、やっぱ10万キロも走ると疲労がたまり劣化する部分があるのですね。その劣化した部分とは・・・車輪のベアリングです。以前の記事で、走行中になんかゴゥンゴゥンと音がす [続きを読む]
  • 忖度の政治的な意味とは? わかりやすく説明します
  • ニュースでは時々聞きなれない言葉が出てきますね。最近森友学園問題でちょくちょく出てくる『忖度』という言葉もその一つです。読み方は『そんたく』です。「森友学園の土地売買について、学園理事長の問い合わせを安倍首相が忖度したのかどうかが問題である」といった感じで使われています。国会で証人喚問まで行われたほどです。この使われ方から想像しますと、忖度するのは悪いことだという印象を受けますが、果たしてそうなの [続きを読む]
  • 10万キロを超えた軽自動車の中古は大丈夫?実際に買ってみた
  • 当管理人は東京都の田舎部に住んでいます。田舎部とは言え、腐っても東京です(^_^)。電車もバスもたくさん走っており、クルマがなくても特段の不便もないため、マイカーは持っておりませんでした。ですがここに来て仕事でクルマが必要になり、クルマを購入することにしました。そこで悩んだのは、どんなクルマを購入するか、です。本心ではかっこいいSUVが欲しかったのですが、予算と用途を考えると、高価なタイプは買えません。い [続きを読む]
  • 狩宿の下馬桜、見頃と開花状況は? 頼朝も愛でた桜を見に行こう
  • 狩宿の下馬桜(かりやどの げばざくら)は樹齢800年、日本五大桜に指定されている桜の名木です。Photo by 京浜にけ, license:CC by-sa 京浜にけ, Wikipediaかつては目通り幹囲8.5m、枝張り東西22m、南北16mもある巨木でしたが、数々の台風などの災害により枝が折れ、今では随分こじんまりしてしまいました。ですが、推定800歳となっても毎年壮麗な花を咲かせています。シーズンになると大勢の観光客が花見に押し寄せます。関係者の [続きを読む]
  • 根尾谷淡墨桜の見頃と開花状況、アクセスは電車がオススメ
  • 根尾谷淡墨桜(ねおたに うすずみざくら)は、日本五大桜、三大巨桜に数えられる岐阜県の桜です。推定樹齢はおよそ1500年! 年老いているにもかかわらず、毎年春になると豪勢に桜を咲かせます。樹高16m、目通り幹囲9.9m、枝ぶりは東西27m、南北25mという大きさです。さすが日本で三本の指に入る巨木です。シーズン中にはこの桜を見に大勢の観光客が押し寄せます。周囲の道路や鉄道は大混雑します。今回はこの淡墨桜の見頃や開花状 [続きを読む]
  • 三春滝桜の見頃と開花状況、アクセスなど。渋滞を避けるには?
  • 日本五大桜のひとつ、三春滝桜は福島県にあります。福島県と言えば東日本大震災で大きな被害が出た土地ですが、三春滝桜に大きな被害はなく、今でも立派にその荘厳な美しさを保っています。三春滝桜の大きな魅力は、その枝ぶりの壮麗さです。樹高は13.5m、根回りは11.3m、枝ぶりの幅は東西25m、南北20m。推定樹齢1000年以上の巨木から枝が垂れる様は、まさに滝のようです。一生に一度は見てみたいものですよね。個人的にも、訪れ [続きを読む]
  • 石戸蒲ザクラの見頃はいつ?アクセスや駐車場なども!
  • 日本五大桜の一つである石戸蒲ザクラは国の天然記念物に指定されており、埼玉県にあります。推定樹齢は800年以上にもなる、歴史ある桜です。夜にはライトアップされますので、夜桜見物も出来ます。天然記念物に指定された大正11年当時は相当な巨木だったのですが、その後老化が進み、樹勢は徐々に衰えつつあります。老化は自然の摂理とは言え、とても残念なことですね。見に行くなら、早めの方がいいかもしれません。今回は、石 [続きを読む]
  • 日本五大桜はどこにある?一度は訪れたい、天然記念物の桜たち
  • 私たち日本人は桜が大好きです。春になると、日本各地の桜の名所で多くの人がお花見を楽しみます。桜は日本人にとって、ちょっと特別な花ですよね。日本五代桜とは、1922年(大正11年)に国の天然記念物に指定された、次の5つの桜です。石戸蒲ザクラ(埼玉県北本市)三春滝桜(福島県田村郡三春町)山高神代桜(山梨県北杜市)狩宿の下馬ザクラ(静岡県富士宮市)根尾谷淡墨桜(岐阜県本巣市)どの桜も樹齢が古く、枝ぶりも実に見 [続きを読む]
  • 醍醐桜の見頃やアクセス、ライトアップまとめ!樹齢千年の桜を見に行こう
  • 岡山の山里に静かにどっしりと立つ、巨木の一本桜。それが醍醐桜です。その樹齢は推定1000年とも言われます。1000年もの間、風雨に耐え、ミツバチや蝶々には蜜を与え、小鳥に休息の枝を与え、人間には癒しの花を与えてきました。凄いですよね〜この貫禄ある桜の古木は、桜好きなら絶対に一度は見ておきたい銘木です。私も今年こそ、今年こそは訪れたいと「毎年」思っています (^^;今回はこの孤高の巨木・醍醐桜について、見頃やア [続きを読む]