美香 さん プロフィール

  •  
美香さん: 大阪・関西☆38歳で結婚!その後、愛され妻100%
ハンドル名美香 さん
ブログタイトル大阪・関西☆38歳で結婚!その後、愛され妻100%
ブログURLhttp://ameblo.jp/aisare100/
サイト紹介文男性が苦手・女子校育ち・ほぼ女性の職場で気がつけばアラフォー。それでも結婚し愛される日々を送ってます
自由文経済的DVの父の元で育ち、男性嫌い。女子校育ち&女性の職場。何もかも不利と思われる環境でも「愛されるコツ」を知れば男性から愛され、大切にされるのです。このブログでは43年の人生を通して身につけた「愛されメソッド」をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 344日(平均4.7回/週) - 参加 2016/06/17 22:58

美香 さんのブログ記事

  • 〔後編〕これからの婚活女性に求められること
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。今日は後編に参ります。宜しければ前編からお読み下さいね?前編はこちらから前回、婚活塾は男性のためにあると思うと書きましたが、まずはその理由から。それは学び方・成長の仕方には男女で違いがあるからです。どうやって学び・成長するか?聞いたことありませんか?女は失敗から学び、男は成功から学ぶ...なんていう言葉。これ、本当にその通りで、男性って成功体験か [続きを読む]
  • 「彼に女を感じさせる」いくつかのこと④
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。 彼に女を感じさせること4つめは、ベタだけど... ちゃんと見つめていますか? 私コンパとか大人数は好きじゃないし、得意でもありません。 その代わり、1対1のデートは大好きでした。 なぜかと言うと、彼をじっくり見つめられ [続きを読む]
  • やっと食べられた?
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。今日は暑かったですね〜。30℃を超えた場所も多々あったとか。なので冷たいスイーツが美味しい。前回、コーンフレークが切れて食べられなかったプリンアラモード。今日、やっと食べられました??やっぱりサンマルクカフェのが一番好き?☆38歳で結婚した美香の愛されメソッド☆ ↓ & [続きを読む]
  • これからの婚活女性に求められること
  • さなだみかです。いつもご覧いただきありがとうございます。 少し前、ある情報番組でこんな特集が組まれていた。 その名も「男の婚活塾〜結婚したい男たち」 私の記憶が確かなら、その塾は6回コースで36万円の受講料。 気になるその内容は、マインド・デートの仕方・エッチのことなどで、 最終的には相手の家族との付き合い [続きを読む]
  • 「彼に女を感じさせるいくつかのこと②」
  • さなだみかです。いつもご覧いただきありがとうございます。 彼に女を感じさせるいくつかのこと2つめは...。 ボディータッチはありか?なしか? 夫とまだ付き合っていた頃、唐突にこんなことを言われた。 僕がなんであなたのこと忘れられずにいたか分かる? 夫と私の出会いは食事会。 い [続きを読む]
  • やっぱり家がいちばん。
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。先日、東京を訪れた際に滞在したホテル。ストリングス バイインターコンチネンタル駅直結で本当に便利で、素敵なホテルでした。駅直結で迷う筈もないのに、なぜか迷ってホテルに電話をしたのは私です。お部屋はこんな感じ。駅直結だから線路や電車も見放題??↑勿論、この写真も夫に送って自慢しましたよ。シャワールームが広くてとても快適でした〜?今回、滞在中に行っ [続きを読む]
  • 夫の元へ帰ります
  • さなだみかです。忙しくも楽しく、充実した東京ステイでした。お会いした全ての皆さん素敵な時間をありがとうございました。週末なのに一滴もお酒を飲まず、私のお迎えに来てくれる夫に感謝です。 [続きを読む]
  • 東京に行ってきます。
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。ただ今、東京に向かっております。今回の滞在の目的は、青山せり奈さんが塾長を務める本命女塾の卒業パーティーのサポート。そして、特別セッション。以前からmessengerで仲良くさせて頂いていた方からセッションのオファーがあり、特別に個別セッションすることになりました。まさか、東京でセッション出来るとは!ありがたい。では、行ってきまーす。☆38歳で結婚した美 [続きを読む]
  • 彼からの返信率upのために、あなたが出来る4つのこと
  • さなだみかです。いつもお読み頂きありがとうございます。 いつの時代も彼からの連絡がないことは、女性にとって死活問題ですよね。 でも、それって彼だけが問題なのかな?  なので今日は、彼からの返信率をupするためにあなたが出来ることを書きます。 1、不安は自分で解決する今、何してるの?どこにいるの?誰と居るの? 私の事どう思ってるの? [続きを読む]
  • 男性的な魅力使いこなせてる?〜セッションご感想
  • こんばんは、さなだみかです。 先日のセッションの様子をご紹介させて頂きますね。記念すべき初めてのクライアント様は、この方、紅鈴さんでした。このブログの読者様だったのですが、事前のやり取りでは全くそのことを触れてらっしゃらなかったので、対面したときは本当にビックリしました。紅鈴さんもブログをされてて、私も良く読ませて頂いてるのですがとても正直な方なんです。今日は予め、〈デートにお出かけになる装 [続きを読む]
  • 家族に守られ初セッション
  • こんばんは、さなだみか です。今日は、記念すべき初セッションでした。朝からドキドキなので今日は、家族からのプレゼントを沢山身につけてセッションに向かいました。夫に貰ったファイルとペン。実母に貰ったバッグとノート。義母に貰ったブレスレット。そんなプレゼントに守られながら本日のセッションを無事に終えることが出来ました。感想は後日紹介させて頂きますね。アンケートにご協力下さりありがとうございましたお帰り [続きを読む]
  • 【明日は、いよいよ初セッション】
  • こんばんは、さなだみか です。明日は、私の初セッション。その名も「次こそは一生モノの恋?今日から始める最高で最後の恋セッション」今日は、セッションで使用するワークや資料の最終チェックをしていました。私の前で「コウノドリ」を熟読中の夫。最近になってハマり、大人買いしてました。そんな夫にセッションで使うファイルとペンを買って貰いました。100均じゃなくてヒトワザ利いてるものを選びましたよ??これだけでウ [続きを読む]
  • 続編「彼が連絡をくれない問題」その理由
  • こんにちは、さなだ みか です。 さて、前回の続きです。 今回の記事を書くにあたり一応身近な男性(夫)にも聞いてみたんですよ。 「なんで、男性ってマメに連絡しないと思う???あなたじゃなくて一般論で。」って。夫は超連絡マメな少数派なので…。 そして、二人で一致した意見が、前回の理由「めんどくさい&タイミングを逃した」だったのです。&nb [続きを読む]
  • 男性が好きな意外な言葉
  • こんにちは さなだみか です。 男性がキュンとする意外な言葉。 何だと思います? あくまでも、みか調べですが.… それは、 キライです。 好きじゃなくて、キライ。 意外でしょう? でもね、直接言われたこともあるんですよ。 “キライって言われるの嫌いじゃないんだよね [続きを読む]
  • 置かれた場所で、火を灯し続けること
  • こんにちは、さなだ みか です。 先月のことになりますが、 卒後初めて務めた病院でお世話になった上司の、定年退職のお別れ会に出席してきました。 もう、そんなお年になられたんだ… 自分も年も取るはずだと思いながらその上司との思い出にふけっていました。 ↑出席者全員にプレゼントしてくださったCHANELの石鹸。いい香り〜 私が入職したときは主任だった上司、そ [続きを読む]
  • LA LA LAND 観てきました〜みかの個人的感想
  • 本当に叶えたかった夢は、あなたへの愛でした。今日とうって変わって肌寒かった先週、会社の仲間とお花見に行った夫。チャンス!とばかりに念願の LA LA LAND を観てきました。 と、言うのも夫が極度のミュージカル映画アレルギーだから。絶対に一緒に行ってくれないと思ったのでファーストデイに合わせて行ってきたのでーす。 FBなどでも色んな方が絶賛していましたが、本当に良かった!! [続きを読む]
  • あなたは男性にお花をあげたことありますか?
  • さなだみかです。いつもお読み下さりありがとうございます。唐突ですが、あなたは男性にお花をあげたことありますか?貰った事がある女性はそれなりにいらっしゃると思うけど、その反対は…ほとんどないですよね。私は、貰ったこともあれば、1度だけ男性にお花をあげたこともあります。これまで少ないながらも男性に贈り物をしたことがあるけど、今までで1番喜ばれ、私自身も1番記憶に残っているのがお花でした。*ちなみに贈 [続きを読む]
  • 「女を感じさせる」幾つかのこと①
  • 桜が見頃を迎えている関西です。この季節は歩いているだけで幸せな気分になりますね。関西は週末に向かってお天気が下り坂になる予報。 1日でも長く桜が楽しめると良いのてすが…どうなるかしら?………………………………………………………………さて、「女を感じさせる」幾つかのこと1回目は、女性らしい言葉について。私が思うのはお花の名前がスラッと出てくること。例えば、レストランのテーブルに飾られたお花を見て、可 [続きを読む]
  • 「拒否」にまつわる男女の違い〜男性編
  • 【4月30日(大阪)】残2名→満席→キャンセル待ちさなだみか初の個別セッション次こそは一生モノの恋?今日から始める最高で最後の恋セッション→詳細はこちらから 女性編をお読みでない方は→こちらから女が拒否されたと感じる時が、自分の願いが聞き入れられなかった時ならば、男にとってのそれは、自分の好意が受け入れられなかった時だろう。例えば、送って行こうか?手伝おうか?と親切で言ったのに、大丈夫です [続きを読む]
  • 「拒否」にまつわる男女の違い〜女性編
  • 【4月30日(大阪)】残2名→満席→キャンセル待ちさなだみか初の個別セッション次こそは一生モノの恋?今日から始める最高で最後の恋セッション→詳細はこちらから 女が拒否されたと感じるとき それは自分の願いが聞き入れられなかったとき。 女性はそれだけで、まるで自分自身が否定された、拒否されたと感じてしまう。 人によればそれだけでショッ [続きを読む]