くらの音楽教室 さん プロフィール

  •  
くらの音楽教室さん: 袖ヶ浦市 くらの音楽教室
ハンドル名くらの音楽教室 さん
ブログタイトル袖ヶ浦市 くらの音楽教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/sodegaura-popularmusic/
サイト紹介文袖ヶ浦市でセッション感覚でJazzピアノが楽しめます、子供のピアノ エレクトーン ソルフェージュ
自由文木更津 袖ヶ浦エリアで数少ないポピュラーのピアノが学べます クラッシック出身ではない私だからこそのレッスンを考えています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供389回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2016/06/17 23:38

くらの音楽教室 さんのブログ記事

  • それはメトードローズから始まった<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • 今のピアノの楽譜は、表紙も明るくていいですね!もちろん中身だって素敵なんですよ。(著作権がありますから見せられません)絵を見て色々お話してみたいなぁ。どんな音がするのかな、大きいかな、高いかな、低いかな、私はこういうイメージ作りは得意です。私の初めての楽譜、同年代ならば、「あー」と言われそうな、これです。 古文書のようです、今でも売っている「メトードローズ」今、やっているお子さんいるのでしょうか。 [続きを読む]
  • 会いたかった人!<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●お話を聞いてみたい 10月に隣の市に来るということを発見しチケットも取ってないのにカレンダーに書き込みそして、今日チケットを取ってきました。以前NHK の番組で指揮者の広上淳一さんとの対談でもとても参考になる言葉をいくつも聞きました。 10月が楽しみです。 くらの音楽教室の情報です秋からレッスンの生徒さん募集小学校高学年は1レッスン60分月2回火曜日、木曜日午後にレッスンしています面談可能時間を掲載いたしま [続きを読む]
  • ピアノ教本ガイドブック<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●何を使うかというよりどう教えるか 普段、「ライティング研究会」という音楽ライター山本美芽先生が中心となり 400名以上の音楽指導者のフェイスブックコミュニケーショングループで 指導そのものとは別な観点から意見や見解を伺う事が多く、私、組織の中の講師としては新しい発見が続いています。 「ミドルC」という言葉を聞いたのも初めてでした。 そんな山本美芽先生が新刊を出され、少し出遅れましたが読んでいる所です。 [続きを読む]
  • 総合的に学ぶレッスン<袖ヶ浦市 くらの音楽教室>
  • ●Ⅳ度はお陽さま歌ったり、聴きわけたりすることは音楽の表情を聴きとったり音質の違いを聴いてテクニックに演奏技術に結びつけていくことになります。和音の聴きとりでもⅠ度とⅤ度の中にⅣ度を入れるとパッとお陽さまが出たように明るく感じます。「ここはドファラだよ」と教える前に「明るく感じるのはどこだー」とか、リズム探し。「同じリズムはこの中にいくつあるかなー」なんです。感じて弾く読んで弾ける、だけではなく [続きを読む]
  • 準備が大切なんです<袖ヶ浦市 くらの音楽教室>
  • 自宅レッスンも楽器店のレッスンもしばらくお休みになります。だから、なにもしないかという訳ではなく、ここが自営業者の大変なところ、就業時間とうのは決まっていません。 レッスンの無い間にも資料を作ったり、次の企画の準備をしたりもちろん、練習もします。発表会に向けての選曲もします。生徒さんに喜んでもらいたいから、力を充分に発揮してほしいからです。ケンハモ隊募集のちらしを作成中です。 「なつかしの小学校で [続きを読む]
  • 市の生涯学習課に行きました<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●ピアノのある公民館 様々な可能性を考え、市役所の「生涯学習課」に行ってみようと思いました。 私がいつも利用している図書館や博物館など細かく担当が分かれているようです。 「ピアノが置いてある公民館はどこですか」 と聞いてきました、そして3つのパンフレットを頂きました。 3つの公民館の視聴覚室に置いてあるようですが「調律はしていません」とのこと。(市民会館の大ホールのピアノは定期的にしているそうですが) [続きを読む]
  • ケンハモ隊を募集します<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●「道の駅保田小」で鍵盤ハーモニカを吹こう!鍵盤ハーモニカ(ビアニカ)は音楽教室に通っていないお子さんにとっては、初めての鍵盤楽器ですね。 お報せです。10月に行われる「保田小 鍵ハモlive」に一緒に出演してくれる小学3年生以上の方を募集します! 詳しくは・・ 「アクア鍵ハモ研究会」のブログ アンサンブルを通して耳を育てましょう。 くらの音楽教室●開講曜日 水曜 AM 木曜 PM●アクセス 長浦小中学校 徒歩3分 長浦 [続きを読む]
  • 期間限定の火曜日<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●様々な音楽教室 皆さんの基準はなに?大手音楽教室の場合は採用試験に、合格し研修を受けている講師の方なので、講師の力量にあからさまな差がなく、全国どこに引っ越してもレッスンを継続して受けられますから全国展開一律、というのはすごいことです。一方で、個人教室はそのような訳にはいきませんが、でもその分、 先生の個性が出る、色あざやかな、教室が多いのではないでしょうか。 コンクールに強い、音大進学率が高い [続きを読む]
  • ブームで終わってはだめ<袖ヶ浦市 くらの音楽教室>
  • ●音楽は生涯楽しむもの 楽器店でも新しいコースが始まって出足好調・・が今は少し流れが止まっているとか。 音楽は生涯楽しむものとしたら、 小学生がパパやママになっても音楽を楽しむ事が出来る力をつけてあげるのが私の役割。 目の前の出来ごとに多少つまづいてもそれで人生終わりじゃないでしょ。そのうち何とかなります。 まずは他人と比べないこと、本人も保護者も周りと比べない。同じに育てて同じようには育ちません。 [続きを読む]
  • 良質な音楽がもたらすもの<袖ヶ浦市 ピアノくらの音楽教室>
  • くらの音楽教室、蔵野陽子です。 午前中はピアノのレッスン受講のために、津田沼のKSミュージックに行きました。 佐々木先生は軽井沢にもコンサートが出来る「WISH軽井沢」という会場をお持ちなのですが、 その軽井沢のハーブを使った「ユーストーリー」という会社のプロモーションビデオに 佐々木邦雄先生の「美しさ」というオリジナル曲が使われているんだそうです。それがこちら。 音楽は人と人を繋げます。私も音楽で様々な [続きを読む]
  • 好きを仕事にする<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • こんにちは、蔵野陽子です ●好きだから続けられるのは仕事もピアノも同じ 先日参加のセミナーは「好きを仕事にする」・・私らしいローリスク起業 というものでした。お話してくださったのは 千葉県産業振興センターよろづ支援拠点コーディネーターの楊 典子さんでした。保育付でしたので赤ちゃん連れの方も沢山いらっしゃいました。 子供がいるから「何にもできないな」と諦めていた私とは大違い、 まず、こういう点で気づきが [続きを読む]
  • 音楽で育った感性豊かな生徒さん<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • ●感性豊かな生徒さん高校2年生と、大学1年生の生徒さんがレッスンに来てくれました。 二人ともそれぞれ年中さんから音楽を始めてすっかりお姉さん。 夏休みの変則的なスケジュールで、たまたま時間が続きました。一緒にアンサンブルをしたこともありますし、お互いに頑張っている姿を見てきた二人です。発表会では素敵な演奏を聴かせてくれると思います、末永く音楽を楽しんでね。(何をしても楽しいね) 秋からレッスンの生徒さ [続きを読む]
  • ウインナーワルツを聴いてね<袖ヶ浦市 ピアノ くらの音楽教室>
  • 楽器店のレッスンギロックの「ウインナーワルツ」 小3 アメリカ人であるギロックが感じたヨーロッパのワルツというところでしょうか。 今から12年前2005年の秋にベルリンとウィーンに仕事で連れて行ってもらいました。 その時のウイーン国立歌劇場のパンフレットです。 さすがです、小澤征爾さんがこの時はウィーンにいらしたのです。ベートーヴェンが歩いたであろう小路、飲んだであろうワイン。この街、風景、空気から名曲. [続きを読む]