がんばんぴー さん プロフィール

  •  
がんばんぴーさん: がんばんぴー
ハンドル名がんばんぴー さん
ブログタイトルがんばんぴー
ブログURLhttps://yukids.muragon.com/
サイト紹介文ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/06/18 07:23

がんばんぴー さんのブログ記事

  • オーガニックとか苦手。
  • 夫が、 「大型スーパーのすぐ裏に、スーパーがあるんだって。 どうして、そのスーパーが商売できているのか、行ってみない?」と 言うので、昨日二人で行った。 本当に、大型スーパーの真裏!! しかも、そんなに大きくない店舗に見える。 平日なのに、駐車場がいっぱいだ。 で、お店へ行ってみたら・・・ 全てが高い。 でも高いのには理由があって、野菜も無農薬なのでそのまま 生でどうぞ、とか、ここらへんのスーパー [続きを読む]
  • 次女の部屋の模様替え2
  • 音楽大好き、吹奏楽部だった次女の部屋には、 ピアノと、電子ドラムがある。 ピアノは、長女と次女が保育園時代から中学入るまで習っていた。 私は、私の親が左利きが治るのではないか、とピアノを習わされていた。 習いたくもないのに。 周りが習う子がいて、あれは親の見栄だったと今は思う。 大手のピアノ教室で、発表会に自分で曲を作って発表しなくてはいけなくて、 全く曲なんて作れず、とても毎回苦痛だった。 長女 [続きを読む]
  • 次女の部屋の模様替え1
  • 昨日、仕事がお休みだった次女が、 「父さんみたいに、ベットから寝転がってテレビが見れるように したいから、ベットを動かしたい」と言う。 ベット、重いかなあ。 動かしたら、もう一つのドア、開かなくなるかなぁ。 ベット置きたいところに、本棚があるから動かせるかなぁ。 ・・・はいはい、手伝いますよ。 でも、その前にイラナイものを部屋から出そうよ、と次女に言った。 この本棚、独身時代、私が5万円で買ったも [続きを読む]
  • 磨こう。
  • 宝の持ち腐れ状態だった?と、 ルンバを毎日、とりあえず使うようになった。 あいかわらずうるさい、と思うけれど、 使用後の本体掃除が面倒だけれど、 ルンバがおおまかに掃除してくれるから、私はマキタのコードレスの ハンディ掃除機で済まし、手抜きができることに、 メリットを感じます〜。 ゴミあまり落ちていない(おいおい)っていいな〜。 次女はシフトで働いているから、今日はお休み。 お休みの日ぐらいゆっく [続きを読む]
  • 串2
  • 初めて行った串揚げやさんで、 注文する気が失せ、まだ腹が減っていた息子が、 何か買おうと寄ったコンビニで。 近所の中華料理やさんが、愛想がないって言われているんだけど、 そこに比べたら、あの串揚げやさんのほうが100倍愛想がないよ。 店として「いらっしゃい」「ありがとうございました」があれば良いとは思うよ。 あの店も、「いらっしゃい」「ありがとうございました」、 注文して「はい」とは言っていたよ。 [続きを読む]
  • 串1
  • 次女は、仕事で居なかったから、 部活帰りで腹ペコの息子と、夫と、外食しようか、となった。 行き先は、前から気になっていた、串揚げやさん。 車で前を通るたび、気になっていたお店。 よく行く焼き鳥やさんで、串揚げも食べられて、 ちょっと串揚げブームの我が家。 駐車場がわからないので、行くまでに運転中の私の代わりに 夫が電話で聞いてみた。 早々電話を切って「・・・商売っ気のない店だなぁ」と言った。 もち [続きを読む]
  • やっかいモノ2。
  • 私が家にいるときに、たいてい座っているソファの端に、 埃だらけとなったルンバを、置いていた。 ここにあるからね、使うときはすぐ使えるし、 常に充電しているし。 と、思いつつ、稼働せずにおそらく1年は経つと思う。 私が掃除機をかけるときに、いつもどかすルンバ。 はずみで突然動き出すこともあって驚く、うるさい、邪魔〜。 でもでも、なかなかのお値段したんだよな。って 思うと、処分できない。 夫が「寝室で [続きを読む]
  • やっかいモノ1。
  • 数年前に、本当に衝動買いしてしまったもの、 それはルンバ。 私より、夫が欲しがった。 電気屋さんの店頭で見て、衝動買い。 次に新しいバージョンが出る直前だったためか、 値引きをしてくれたのを覚えている。 買って、その日に一度使って。 翌日に使おうとしたら、動かない〜。 取説の連絡先に電話をして、 初期不良だということで、すぐに交換をしてもらえた。 とても丁寧な電話対応をしてくれたのを、よく覚えてい [続きを読む]
  • 一人2万円支給
  • 先日めでたく、500円玉貯金が10万円貯まった。 使い道を検討した結果、 今回は一人2万円現金支給にした。 最初は、5人で一泊の家族旅行。 しかし、ちょっといいホテルだった。 10万で足りなかった。 次は生活費になんとなく消えてしまい、猛省。 次に貯まった10万は、一泊の家族旅行。 これは安いところだったので、足りた。 で、今回。 みんな大きくなって、家族全員で旅行に行けるのは難しいよね。 ちょっ [続きを読む]
  • 次女の初任給
  • 先日、次女が初任給をもらった。 思ったよりも多くて、次女も 「来月まで働くモチベーションがあがるわ」と。 お昼一食200円で、今回は3000円が引かれていた。 やっぱり安い〜。 初任給をもらう前に、 夫は前から欲しくて贅沢で買えないと言っていた、 麦わら帽子を買ってもらっていた。 1万円。 私にも何か買ってあげたいと言ってくれていたので、 ちょっと前からうれしく悩んでいた。 欲しいものは・・・服は [続きを読む]
  • サドンデス。
  • 昨日、とんこつラーメン屋さんに行った。 夫がトッピングで、高菜を頼んだら一緒に出てきたもの。 その名も「サドンデスソース」。デス・・・DEATH、わお。 こういうネーミング、大好き!! このパッケージも、辛さを物語っていていい。 とにかく半端なく辛いよ、って言っているよ。 ジョロキアたっぷり、コスタリカからの輸入品。 「うちの高菜は味付けをしていないので、 こちらの唐辛子の入った醤油と、 お好みで [続きを読む]
  • 今日の次女は弁当持ち。
  • 次女の会社には、社食のようなモノがあるけれど、 一日、一種類のみのランチだそうな。 ただ、1か月のメニューは前もってわかっているので、 もし嫌いなメニューの日は、 弁当持参か、 社内で売っているカップラーメンにするか、などなどができる。 次女は偏食。豚肉が嫌い。豚肉メニューを外すと、弁当作るのが大変だった。 我が家で豚肉の生姜焼きをするときは、次女だけ鶏肉バージョンで作る。 今日の社食は『チンジャ [続きを読む]
  • 簡単だと思ったのに、失敗。
  • トイレットペーパーホルダーの片側のばね?が機能していなくて、 普通に使う分には全く問題がないのだけれど、 ペーパーを取り換えるときに、片手でできないの。 ま、両手でやれば済む話なんだけど。 色も黄ばんで見える。 もっとシンプルなモノに取り換えよう。 と、思って、たくさんモノを取り扱っている、 ジョイフル本田へ夫と行ってみた。 そもそも、広すぎて、どこにあるかお店の人に聞いた。 うーん、イマイチ。 [続きを読む]
  • 私の野望・・・4
  • まずは、それぞれの服を減らすことから始めなくてはと思うのだが、 次女の洋服はイマイチよくわからないので、 次女のお休みの日に一緒にやろうと思う。 息子の私服はそんなにない、と思う。 夫に衣替えを言われた日に、 夫の冬服を洗って干して。 いつもならクローゼットへ入れるのだが、いつもの箪笥へ入れる。 いつもの夫の箪笥には、未使用タオルとか湯たんぽが入っているので、 それらをまずはクローゼットに入れるた [続きを読む]
  • 私の野望・・・3
  • ついこの前、夫が「俺の夏物出して〜」と言うから、 そのクローゼットから出して、夫の箪笥に入れ・・・いや、 箪笥に入れる前に、一度洗濯する。 夫は、衣替えの度、クローゼットから出してきたものが 独特のにおいがするから嫌だ、と言う。 箪笥一段ごとにに匂いを取るシートを入れてみたものの、 やはり匂う、と言う。 なので衣替えのたび、一度洗濯してかなり天日に干してから、 夫の箪笥に入れるのが普通になっている [続きを読む]
  • 私の野望・・・2
  • 子供たちのおさがりや、来年着る用の服が、 常に何個もの衣装ケースにパンパンに詰まっているのが、 普通だと思っていた私。 子供が3人いるから、しょうがないと思っていた私。 ああ、あの頃の私に言ってやりたい、 「そんなにため込んでどうするの」って。 アコーディオン状の扉を開けて、 衣装ケースを引っ張り出して、 しかも、ただただ積み重ねた衣装ケースだから、 取り出したいものが一番下にあったりすると、ケー [続きを読む]
  • 私の野望・・・1
  • 我が家には、ゲストルームという名の部屋があった。 今は息子の部屋になっているけれど、 中ぐらいのクローゼットが二つ、大きいクローゼットが二つあって、 季節外れのもの(扇風機とか)、季節外の各自の洋服などが、 そこには詰まっている。 いまだに。 少し前に、そのクローゼット大の半分以上を占めるお雛様セットが あった。 それは断捨離できた。 ここで、いろんな方のブログを読んで勉強させてもらったおかげ。 [続きを読む]
  • きれいだったよ
  • 夫が、どうしても行きたい、と言うので、 昨日、夕方から行ってきました。 藤のきれいなフラワーパークへ。 息子は部活で、何時に帰ってくるかもわからん。 次女は仕事で、もう残業が始まり、これまた何時に帰ってくるか、 わからん。 という状態だったので、 スーパーで、お惣菜やらお弁当を買い、一度帰宅。 子供たちに『でかけます。夕飯置いておく』とラインして、 夫と私と、タンブラーに冷たいコーヒーを入れて、 [続きを読む]
  • ブックオフ3
  • 今回は、 本漫画、191点で5795円。 雑貨、17点で825円。 本漫画は、5円なんてものもある。 雑貨は、DSソフト300円、プラモデル300円。 もらって一度も使わなかった黒いエプロンが5円。 次女に買って履かなかったアディダスのヨガパンツが50円。 などなど。 黒いエプロンは、義母にもらった。 「近所で葬式があるときの手伝いに使うでしょう?」って。 今時、自宅で葬儀はほとんどないし、煮炊き [続きを読む]
  • ブックオフ2
  • 嫌がる夫を説得し、本の詰まった買い物籠3つ、 漫画のみ入った箱2つ、雑貨の籠1つを車に乗せ、 ブックオフに行った。 そのブックオフのそばに、おいしいステーキやさんがあって、 ランチおごるから〜、という私の言葉に夫は、 やっとブックオフに行くかぁ、と言ったのだった。 査定時間の目安は40分ほどだという。 その時間、同じビルの中にある薬局で、 夫がヘアムースと目薬を買った。 あとダイソーに時間つぶしに [続きを読む]
  • ブックオフ1
  • 夫が今、エアロバイクを置いたり、 テレビを置いたりしている、元・長女の部屋。 ドアと小さい窓以外は、本棚。 床から天井まで。 だから、元々は図書室、と呼ばれていた部屋。 一時は、本当に本だらけで。びっしりと詰まった部屋だった。 でも、かなりあった長女の本は、引っ越しと共にだいぶなくなり、 私の本もかなりあったのだが、 老眼に本を読むのがきつくなり、今ではほとんどをキンドルで 読んでいるので、紙の本 [続きを読む]
  • 鯉のぼり?!
  • 「休みの日はどこかへ出かけたい病」の夫は、 相変わらず、「今日はどこへ行く?」とGW中ワクワクと 相談してくる。 昨日も今日も、次女はシフトで、仕事だよっ。 息子だってずっと部活。 ちょっとこの頃あって、息子はともかく私がマイッテイル。 なので、ちょこっとだけ息子の部活に顔を出して・・・ 「おいしい鳥を買いに行こう」と夫が嬉しそうに言った。 GW中やクリスマスは、来店前に電話して予約してくれると [続きを読む]
  • 苦節3年っ2。
  • 昨日は、矯正の器具の調整で歯医者だった。 いつもは「1万円になります」と、受付のキレイな若いおねぇさんに、 サラリと言われ、 私は『大丈夫、家を出るときに1万円を入れてきたから、財布にある』と そこでちょっとドキリとしながらも財布を開けて、 なけなしの1万円を出す。 当たり前だけど、少しのお釣りもないまま領収書を淡々と渡される。 その繰り返しを何度したかな。 次の予約を取るのだが、 『できれば給料 [続きを読む]
  • 苦節3年っ1。
  • 高校生になるのを機に、次女が歯科矯正をした。 あれは3年前。 次女の歯並びが悪いので、矯正したいと思って、 小学生の時に1年ほど通った歯医者は、 「中学生になるとあごの骨格が変わるので、矯正はお休みとなります」 と言う。 そんな馬鹿な。 その歯医者は近くて良かったんだけど、 お金も相当払ってしまっていたけれど、 夫と新しい矯正歯科を探し、次女を連れて行った。 それが3年前。 かなりひどい歯並びだと [続きを読む]
  • 買い物、解禁!
  • 買い物、解禁!などと言っているようでは、 モノをなるべく買わない、っていう目標の達成は、ほど遠いのではないか。 でもね、でも。 やっぱり、私の靴はもうボロボロなんですぅ。 もう買ってもいいよね、買うよ?と何度となく心で言い、 ただ4月は買わない、と決めたけれど、 届くのが5月だからいいか〜と、 気になっていた靴をネットで買いましたっ。 本革でセールになっていて3900円の黒い靴と、 (・・・と?! [続きを読む]