=J= さん プロフィール

  •  
=J=さん: 慶應通信いっぽ一歩
ハンドル名=J= さん
ブログタイトル慶應通信いっぽ一歩
ブログURLhttp://keioippo.blog.jp/
サイト紹介文慶應義塾大学通信教育課程に合格して迷ったら確認するToDo探し的なブログ 経済学部/70期
自由文慶應義塾大学通信教育課程に関する情報を探し回っていた時期の備忘録ブログです。配本テキスト類が届いた直後から開始したさまざまなこと、便利だと思ったアイデアなどを雑多に記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 251日(平均2.5回/週) - 参加 2016/06/18 14:41

=J= さんのブログ記事

  • [統計学(A)]全4回レポート合格
  • 試験結果が出ていますが、別途1年目の単位取得の振り返りとして触れたいと思います。kccの履修状況表に提出したばかりのレポートの合否の判定が出ていました。それは「統計学」です。統計学は全4回のレポート課題、それも各課題に出題が9問づつあり、ほぼすべて計算が伴う、しかも手書き(ワープロ不可)という、総合教育科目としては時間の取られるボリュームのある課題(出題)でした。第1回から3回までは昨年に仕上げてありまし [続きを読む]
  • 支払いました、4マンエン
  • Eスクーリングは申し込んだ2科目とも許可され、今日学費納入の振込依頼書が届きました。振込用紙がとどきましたが、いつものようにネットから振込を行いました。1科目2マンエンに見合う講義内容でしょうか。来月届くであろう授業料よりも、なにか大きな金額に感じる4マンエンでした。Copy Right【無断転載無用】慶應通信 にほんブログ村 通信大学生のブログがたくさんあります [続きを読む]
  • メディア授業4マンエン
  • メディア授業は次の2つを申し込んだようです。ようです・・というのは、メディア授業の案内冊子が来てすぐにkccより申し込んだあとは、レポートにかかりっきりになっていたので、申請科目のことを忘れていました。経済原論を確固たる決心で申し込んだのかよく覚えていないのですが、テキスト科目のレポートは後半(終回)が合格しているので、前半部分のレポートの再提出でこけた場合に、見落としがちなポイントを授業で見つけよ [続きを読む]
  • 志願書受付がはじまりました
  • 慶應通信の春入学組の志願書受付がはじまりました。出願期間:2月10日〜3月10日出願して合格したら、もう言い訳はできません。ある塾員(OB)の方が言っていました。大半の人は、仕事をしながら学習を進める「時間に追われる人」です。学習を進める上で、職場と教授(学習)の要求(レポートも要求)がバッティングしたら、どちらかに「ごめんなさい」して進めるしかありません。Copy Right【無断転載無用】慶應通信わたしも同僚に [続きを読む]
  • [ES日本政治史]単位取得
  • 夜間スクーリングの結果が出たと思います。わたしが受講していたのは「日本政治史」で、Bをいただきました。レポート2つと試験での評価です。Copy Right【無断転載無用】慶應通信受講中のレポートでも試験でも、授業で取り上げられた内容を振り返るだけの解答はつまらないと考え、文字数オーバーで自説展開を試みました。それは文献批判というより自分の政治に対する希望でしかありませんが、言わずにはいれないことが今の政治にも [続きを読む]
  • 'テキストなし'で行こう
  • タイトルはジャズの「A列車で行こう」 (Take the 'A' Train)をもじったものです。Eスクーリングの冊子がようやく届きました。Copy Right【無断転載無用】慶應通信忘れもしない 2015年の11月。慶應通信の説明会に足を運びましたが、Eスクーリングの情報が足りないため個別相談会に申し込みました。Copy Right【無断転載無用】慶應通信先行して開催されていたオリエンテーションを抜け出して相談会場(教室)にやってくると、前に3人 [続きを読む]
  • 「◯◯君」〜で届く通知
  • Academic Writing Contest2016メール・エントリした受理返信が昨日届いていました。「君」で名をよばれているところが、慶應らしいですね。Copy Right【無断転載無用】慶應通信◯◯◯◯君 こちらは、慶應義塾大学外国語教育研究センター AWC担当です。Academic Writing Contest2016へご応募頂きましてありがとうございます。 Eメール添付の応募につきまして受理いたしました。このあと窓口提出をもって応募完了となりますので忘れ [続きを読む]
  • 配本計画を自分でつくる
  • 今週は英語VIIのレポートと、アカデミック・ライティング・コンテスト(英語)の小論文を提出しました。次何にとりかかるか、自分でつくった履修計画スケジュールの一覧を見ていてふと思いました。皆さんの大半は配本でテキストが届いたものを、A〜F科目群に分類しながらレポートに着手していると思います。でも配本計画にあるにもかかわらず、テキストが届いていない科目があるのに気付いていますか?Copy Right【無断転載無用】 [続きを読む]
  • [政治学(A)]単位習得
  • 政治学は10月の試験でAがついていましたが、数日のやっつけ仕事で提出したレポートが再提出になっていました。そのレポートが昨日合格していました。Copy Right【無断転載無用】慶應通信右端がFからPへと変わっています。4単位もあるとは思っていなかったので、ちょっと儲けた気分になりました。Copy Right【無断転載無用】慶應通信マルクス主義を実現するために、革命・クーデターを唱える人々と、戦前のドイツのように改革を求め [続きを読む]
  • アカデミック・ライティング(English)完成
  • 昨年の11月だったと思いますが、メールで「Academic Writing Contest 2016」のお知らせが皆さんのところにも届いたと思います。最近は英語をしばらく使っていなかったので、長文を打つ練習にちょうどよいと思い、やってみることにしました。ライティングにとりかかったのは1月の科目試験のあとで、昨日の日曜の夕方ようやくできあがりました。まだabstractをつけていませんが、ちょうど2000ワード(語数)で、アルファベットの字数 [続きを読む]
  • レポート失効で履修記録消えるの件
  • 以前書いた記事で、ある科目はレポートの講評コメントも試験の出題文も「くせ」があり、気難しい先生のその科目にかかりっきりになりたくないので、レポートを半年放置して科目を一度落とそうと考えていると書いたことがあります。つい数日前、その科目の再提出期間が半年過ぎました。すると次のような文言がkcc-channelのレポートの画面に現れました。備考欄に「失効」とあります。Copy Right【無断転載無用】慶應通信で、この話 [続きを読む]
  • [哲学]レポート合格しました
  • 哲学のレポートが合格していました。1発合格です。正月休みを挟んでいるとはいえ、7週間以上かかって返却です。Copy Right【無断転載無用】慶應通アメリカの哲学者の固有名詞に対する考え方について、それを説明する問題でした。慶應通信にかぎらずですが、大学のレポート課題は「何が問われているかを考えよ」と言われることがあります。でも自分と先生など出題側の方々は他人ですので、「何を他人は問ういるのかわからないよ」 [続きを読む]
  • 気温0℃で試験2日目さぼりました
  • 試験1日目にうしろでごほごほしている人がいて、わたしはすぐに風邪をひろう傾向があり、明日熱だしてだるくなるだろうなとおもっていたところ、朝起きたらほんとにだるくなっていました。熱は幸いなさそうでしたが寒気を強く感じ、 テレビをつけたら天気予報番組で「現在気温0℃です」ってのが聞こえてきました。2日目は2科目受験を予定していましたが、この2つはろくに勉強をしていないので、「そんなに寒いなら止めておこう」 [続きを読む]
  • PNAP - Penがない、あったー!Pen
  • PNAP...明日1月14日から、第IV回(4回)科目試験がはじまります。いつも持参しているPen(万年筆)を用意しようとおもったら、どこにいったのかわからなくなり、30分くらい在りかを探していました。ようやく見つけたとき、ピコ太郎のPPAPが頭に浮かびました。笑「Penがない、Penがない、Penがない・・・あったー! Pen」万年筆を使っているのは、ある講師派遣で講師の方が言っていましたが、人は内容で判断しているとは限らず、その [続きを読む]
  • 添削中=レポートもどってこないの話
  • レポートをポストに投函すると、すぐにKcc-channelに提出した情報が反映・・・されません。かなり時間が経過してから、画面に「添削中」の文字があらわれます。返送までの期間は、科目(先生)によっては10日〜2週間 でレポート返送するケースや、再提出の場合は早いこともありますが、オリエンテーションでは一応5週間をめどと説明していたと思います。11月末に提出した「哲学」は、添削中のままです。すでにほぼ5週間経過してい [続きを読む]
  • 2017年 あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。2017年が始まりました。年末は台湾台北に行っていました。羽田空港に国際線ターミナルができ、台北市内の松山空港が国際線を受け入れるようになってからは、羽田―松山間の往路は4時間ちょっと、日本にもどる帰路は2時間40分と短い時間を飛行機に乗るだけで到着するため、私の感覚では日本の地方都市に行くような感じです。台湾のPASMOである「悠遊カード」をもち、日本で使っているキャッシュカ [続きを読む]
  • 年末台湾に来ています
  • もともと12月の「いろいろ行くとこ」予定だった1つの、台湾台北に来ています(現地から書いてます)。昨日ホテルのテレビのNHKニュースで、日本は関東で強い地震があったことを知りましたが、皆さん大丈夫でしょうか。ホテルの部屋からの夜景台北は出張も含めると、かなりの回数来ていますが、ちょっと人の雰囲気が変わったきがします。突然変わったわけではなく、豊かになるにつれての変化ではあるけれど、台北でも女性の「お1人 [続きを読む]
  • 金融論(E)レポート再提出
  • 金融論のレポートは、10月の試験資格をとるために、初回は2日で仕上げたので不合格覚悟でした。10月の試験が終わったのは中旬ですので、その後11月にかけて、もう一度設問と講評用紙をよく読み、問1と問2をまとめあげ、図もいくつもつくって挿入し、仕上げていきました。あともうちょっとで完成するなと思っていたところ、問3の設問をみたとき、分散投資とリスク低減に関して、各有価証券が、好景気のときに収益を上げるのか不景気 [続きを読む]
  • [SC]日本政治史:夜スク終わりました
  • 9月末からつづいた「日本政治史」のスクーリングが、昨日終了しました。ここでの「日本政治史」はES(Evening Schooling=夜スク)の方です(夏にも「日本政治史」のスクーリングはあります)。1コマ(18:20〜20:05)を12週間だったのでしょうか。当初書いたように、2つのレポートと、昨日の最終試験が評価対象のスクーリングでした。レポート課題の出題内容は控えますが、1つめのレポートの文字数は 、文字枠(マス目)はなく、記 [続きを読む]
  • 出雲大社へ行ってきました…その2
  • 出雲そばをたべた人は、地元の人以外にも、ほかの蕎麦(そば)を食べられなくなる人は多いと思います。それは「そば」の概念に関して、脳がコペルニクス的転回的にくつがえり、そばの認識が180度変わった人だけが、その魅力に惚れ込むのが出雲そばなのだと思います。Copy Right【無断転載無用】慶應通信一般的に冷たい蕎麦は関東の人からすると、「そばとつゆ」がメイン+「薬味添え」がサブCopy Right【無断転載無用】慶應通信的 [続きを読む]
  • 出雲大社へ行ってきました…その1
  • 以前の記事で書きましたが、家に出雲式の神棚があり、その中に収める御札を新しいものにするため、多くの人出で混み合う正月をさけて、昨日出雲大社へ行ってきました。まずは、写真羅列します。これが「出雲縁結び空港」です。ここから出雲大社への直行バスに乗りました。いくつかの飛行機の到着時間に合わせて、直行バスが待機しています(全ての便ではありません)。バスの中の乗客は、8割は女性でした。Copy Right【無断転載無 [続きを読む]
  • 点と線でつながる論文―慶應―慶友会:その1
  • 先週末にある大学院の入学説明会に行ってきましたので、簡単に内容を残しておきます。大学院は論文を書くところ説明会は駅に隣接するオフィスビルを、いろんな大学が都内の出張所のように利用している場所でした。当日はその大学にある学部のうち2つの学部に限って説明を行っていました。その中に経済専攻の研究科がありました。入学していただく理由(やること)はただ1つ「2年かけて論文を書いていただきます」だそうです。Copy [続きを読む]
  • [慶通呟き]これが「つるのや」だ!
  • 昨日水曜日のES(Evening Schooling=夜スクーリング)が終わったあと、慶友会の人からスマホで飲み会のお誘いがあったので、初めてうわさの「つるのや」へ行ってきました。正式には「つるの屋」と書くようです。ケンタッキー・フライドチキンのビルの地下になります。店内は慶應三色旗だらけでした。Copy Right【無断転載無用】慶應通信Copy Right【無断転載無用】慶應通信z一緒に飲んだメンバーの方から、大学院に関する貴重な情 [続きを読む]
  • [慶通呟き]内向きになる世界
  • 6月に行われた英国のEU脱退投票では、離脱派の票が多く、当時のキャメロン首相は敗北を認め議員を辞職しました。先月のアメリカ大統領選(一般投票)では、「アメリカ1st」を唱えたドナルド・トランプ が勝利。フランスのオランド大統領は、社会党(左派)からでている大統領ですが、いまの共和制(フランス第五共和政)になって1期で辞任するのは初めての大統領となります。勝てない選挙には出ない、そうです。Copy Right【無断転 [続きを読む]
  • [慶通呟き]クリスマスパーティーで今年の締め
  • 昨日の土曜日は、午後から某大学院の入学説明会に。夜は所属慶友会のクリスマスパーティーへ参加してきました。会場につくまで30分は電車に乗っているので、再提出する「金融論」のレポート課題と添削コメントを買ったばかりの複合機でコピーし、テキストも掴んで電車にのりこみ読みながら構成をまとめていたら、あっという間に現地最寄り駅に到着。大学院の説明会は、学ぶ領域も受験条件も授業時間も、8割くらいはわたしの望みに [続きを読む]