豚怒羅 さん プロフィール

  •  
豚怒羅さん: 豚怒羅(とんぬら)のぶろぐ
ハンドル名豚怒羅 さん
ブログタイトル豚怒羅(とんぬら)のぶろぐ
ブログURLhttp://tonnura0919.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文お笑い中心の雑感を毎日書いて早300記事越えました。質より量だ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/06/18 15:08

豚怒羅 さんのブログ記事

  • 国会議員がなんぼのもんじゃい!
  • この言葉、豊田真由子衆議院議員に面と向かって言ってみたいのだが、私はまだこの世に未練があり、飲み残したお酒もまだちょっぴり残っているので、心の中で罵倒するだけにとどめておこう。それにしても、朝御飯を食べながらTVニュースを観ていたら、元秘書のボイスレコーダーから流れて来た罵声と、あまりにも品のない暴言を聞かされ、そうでなくとも食欲が無いのに、ますます食べる気が消えうせてしまった。チンピラやくざも裸 [続きを読む]
  • スーパー 西友vs生協
  • ずっとお世話になっていた我が家の近くのスーパー西友が5月一杯で閉店になってしまった。「こんなに客が来て繁盛しているのに何故?」と思い、店員に聞くのも気の毒なような気がして、バドミントン仲間の女性達に尋ねたら「道路を延長するのに邪魔になるので、立ち退きになったのよ。西友だけでなく、隣のドラッグストアや美容室、ファミレスもそうみたい。その代わりにイオンが出来るらしいわよ」と貴重な情報を教えてくれた。良 [続きを読む]
  • 痛風が贅沢病なら どうして私がかかるのか?
  • もう痛風の薬を飲み始めて15年以上経っている。私はもう直ぐ65歳なので50歳で発病した事になるのだが、もうちょっと若かったような気もする。毎週土曜日にテニスをしていたある日、突然右足の親指の付け根がキリキリと痛んだが、原因が思いあたらない。足をどこかにぶつけた記憶もないが、痛いものは痛いので、テニスで足を痛めたのだろうと思う事にして、とにかく接骨医に見て貰らう事にした。医者がレントゲンを見ながら「 [続きを読む]
  • AKB48はアッカンベー48 首相も国民へAKB
  • 誰でも連想しそうな記事タイトルなので、ネットではさぞや出回っているネタかな?と思い調べたが、意外と記事が見当たらなかったので使わせて頂いた。勿論、AKBは秋葉原にある秋葉原48劇場で活躍するアイドルグループなので秋葉原が正解なのだが、AKHの方が良さそうな気もするが、昔は「あきばはら」と読んでいたのだが何時の間にか「あきはばら」に変わってしまったので、その辺の事情も考慮したのだろうか?もっともAK [続きを読む]
  • 内閣支持率の不思議 毎日36% 朝日41% 読売49%
  • 毎日新聞の朝刊に17,18日両日、全国世論調査を実施した結果が出ていたのだが、安倍内閣の支持率は36%で前回調査した5月に比べて10%下落し、不支持率は44%で9%上昇した、とあった。支持率と不支持率が逆転したので「やはり国民の安倍内閣への我慢も限界に来ているんだなあ」と感じた。ところが、朝日新聞の夕刊にも同じ両日に全国世論調査(電話)を実施したのだが、結果は支持率が41%で前回より6%下落し、不 [続きを読む]
  • 駄菓子だが、しかしあなどれない
  • 「それにつけてもおやつはカール」でお馴染みの「カール」が5月末の発売中止の発表以来、東京都内のスーパーではあっという間に売り切れだとか、こうなれば1年おきくらいに東日本、西日本と交互に限定販売すれば儲かるし、いっその事北海道や九州も巻き込んで、地域限定で販売すればもっと儲かるのでは?という意見が新聞にあった。「カール」だけでなく同社の「ピックアップ」も8月で生産終了らしく、こちらの方がショックだと [続きを読む]
  • 息子は少年野球チームで最後まで秘密兵器だった
  • 息子が小学校6年の時、急に野球をやりたいと言い出したので「またか」と思った。彼の発想には何時も漫画が絡んでいる。小学校4年の時には、私が買った「上ってなンボ!!」というゴルフ漫画にはまり、ゴルフ練習場に連れて行けとせがまれ、漫画の影響で無茶苦茶なフォームで打つので、私はフォームが崩れてしまった。次が「テニスの王子様」だったかな?私が毎週土曜日にやっていたテニスサークルに連れていったのだが、ラケットに [続きを読む]
  • 節酒を始めた父へのプレゼントがウィスキー
  • 先日、娘が「父の日送ったんだけど、24とかすごい遅くに届きそうだわ。ごめん」というメールを送って来た。「我が家は、一般と違って6月だけじゃなく毎月の第三日曜日が父の日なので、7月分が早く届いたと考えるようにするから平気だよ」とメールを返したのだが、「18日だけだよそれ!」という返事が来て無視されてしまった。前にも記事で書いたが、娘はダービーを見に行って馬券を買い17万円儲けたので、日頃お世話になっ [続きを読む]
  • 共謀罪成立 この無力感を 都議選で晴らそう
  • 共謀罪が余りの強引な採決強行で成立してしまった。これだけ反対意見が噴出しているにも拘わらずである。もう開いた口が塞がらないし、国民の間に「どうせ、何をやっても無駄だ!」という無力感が広まる事を恐れる。安倍政権を倒す為にも、まずは都議会で自民党の議席を減らしたいのだが、生憎私は埼玉県民なので投票権が無い。なので、東京都民の有権者の方にお願いしたい。「世も末だ!」という言葉があるけれど、まさに今回の法 [続きを読む]
  • ダイソン掃除機 1つじゃ足りず 大損害
  • 数日前の新聞全面広告に「ダイソン掃除機」の大安売りが載っていた。価格は4万円弱で、定価で買えば8万円位だろうか?バイト先の職場でも実際に使った事もあるし、娘も使っていたが、壁に木ねじで取り付けた充電器が取れてしまった、と助けを求めて来たので「立て板に水ではなくダイソン」というようなタイトルで、充電器は壁では無くて立て板につけて壁に立てかけるようにした方が、あちこちに移動出来て便利だという記事を以前 [続きを読む]
  • 酒が無いのは なさけ無い
  • 先週のCT検査の結果を聞く為に、朝一番で病院に行った。何時もは外来患者などほとんどいないので、待たされずに済む良い(?)病院なのだが、待合室に紺の繋ぎの作業服を着た男性が数人座っており、高齢のご婦人もお一人おいでだった。場違いな作業服に「もしや」と思ったが待つ事にした。後から来た外来患者に受付が「今日は会社の健康診断が入っているので、午後2時からいらした方が待たずに済みますけど」と説明しているのが [続きを読む]
  • よっ!身売り新聞
  • ”読売新聞が、前川喜平前文科次官の出会い系バー通いの報道に関して、「不公正な報道であるかのような批判が出ている」が、「こうした批判は全く当たらない」と、社会部長名で、2017年6月3日付朝刊で主張した。教育行政のトップである人物が、「違法行為が疑われるような店」に出入りすることは不適切であり、「公共の関心事であり、公益目的にかなう」と説明し、「これからも政権・行政の監視と言う報道機関の役割を果たしていく [続きを読む]
  • かわいい子には食べさせよ そうでない子は旅させよ
  • 何時ものへそ曲がりなタイトルになってしまったが、勿論、我が子がかわいくない親などいないので(最近、そうでもない親が多くて残念だ)、食べさせて旅もさせるのが一番良いのだろう。本来の諺の意味は”我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことをせず、世の中の辛さや苦しみを経験させたほうがよいということ”なのだが、何故「旅」なのかが私には不思議だった。”昔は現代のように交通機関が発達していなかったので、旅 [続きを読む]
  • 虐待と体罰の違いって解ります?
  • 新聞投書に”親は「虐待」先生は「体罰」なぜ?”と13歳女子中学生が疑問を投げかけていた。”なぜ、親が子供に暴力をふるうと「虐待」で、学校の先生が生徒に暴力をふるうと「体罰」になるのですか?仙台市で4月に、いじめを訴えていた中学2年の男子生徒が、二人の先生から口に粘着テープを貼られていたというニュースを見て疑問に思いました。同じ暴力なのに、親と先生で言い方が変わるということは、そこに何か違いがあるの [続きを読む]
  • 想定外 放射能内部被爆 巨人13連敗 大トラ救急車7台
  • 「想定外」は魔法の言葉である。良し悪しに関係無く、どんな出来事も「想定外」と言い張れば、ある程度の格好がつく。「不可抗力」に似ているが、全然違う。地震などの自然災害は「不可抗力」だが、自然災害で起きた事故を「想定外」と逃げるのは卑怯だ。ましてや、自然災害などに起因しない事故を「想定外」と言うのは、想像力の欠如の結果ではあるまいか?人間は神では無いので、完全に事故を防ぐ事など不可能だ。しかし、「人間 [続きを読む]
  • 印象操作 社会学者vsちちんぷいぷい
  • 朝日新聞の「天声人語」と東京新聞の「筆洗」が同じ言葉を取り上げていた。その言葉とは安倍首相が最近乱用している「印象操作」である。まず天声人語を私なりに抜粋要約引用させて頂くと”森友学園や加計学園の疑惑を追及されると、「それは印象操作だ」と反撃して質問をかわす。元々はアービング・ゴフマンなる社会学者が1950年代に提唱した概念で、人のふるまいを演劇としてとらえ、人は観客を意識して自分の印象を管理して [続きを読む]
  • 選挙の棄権は危険です
  • それにしても、新聞の安倍内閣への批判投書が凄い。私は朝日と毎日新聞を購読しているが、連日のように安倍政権、自民党、安倍一強を許す自民党員への不満の投書があり、両新聞の社説にも批判が度々載る。5日は珍しく、NHKでTV国会中継があったので観ていたのだが、私は自民党や公明党の質問の時は音量を下げて別な事をしている。質問内容が安倍政権の政策がいかに的確で、効果を発揮しているかの自画自賛のPRでしかなく、 [続きを読む]
  • わかっちゃいるけどやめられない 人間だもの
  • おととい、病院に毎月1回の診察に行った。先月受けた血液検査の結果も出ている筈なので気が重い。先月、初めて会った「血液検査は年に4回やりなさい」の饒舌な医者が苦手なので、あえて避けて何時もの病院長の診察を受けた。ここで、このブログを読んで下さっている方に謝らなければならないのだが、昨年書いた「ハイボール健康法」は効き目が無かった。今回も何時もの私に戻って「ガンマGTP」は190(正常値79以下)のハ [続きを読む]
  • それにつけてもおやつはカール
  • 三橋美智也の美声でTVで流れた「カール」のCMソングの歌だが「♪山から小僧が 飛んできまして  は〜あ おらがじゃ どか雪が三日も続き カラスも行くとこなかんべな〜 なんて便りもやってくる  いいもんだな〜ふるさとは 真っ赤なほっぺの囲炉裏ばた  いいもんだな〜ふるさとは それにつけてもおやつはカール」他にも歌詞が違うバージョンもあるのだが、ネットから探し出せなかった。それにつけても「それにつけても [続きを読む]
  • 大人気ないビシュティ、錦織、トランプ
  • 「世界卓球選手権」で張本智和の4回戦を観ていたが、相手のリュボミール・ビシュティ(スロバキア)が不愉快だった。勝負に年齢は無関係なのだが、相手が13歳なので心理的な作戦(?)と言えば聞こえが良いが「そこまでして勝ちたいか?」のスポーツ選手の誇りなど微塵も無い揺さぶりだった。「わざと主審に注意されるようなフォームでサーブを打ち、責任者まで呼んで時間をかけた」「必要以上の間合いをとった」「レシーブで声 [続きを読む]
  • 10代の活躍はスポーツだけではない
  • 今「世界卓球選手権大会」がドイツ・デュッセルドルフで行われており、私はTVの前に釘付け状態である。TV東京が同時に「テニス全仏オープン」も放映しているので尚更、中継が長くなり就寝するのも午前0時を過ぎてしまう事も多い。これも、日本人の活躍が多いからで嬉しい悲鳴ではある。4日は張本智和(13)と昨年のオリンピック銅メダリストの水谷隼(28)との日本人同士の対戦が行われた。私は「張本はどこまで水谷に食 [続きを読む]
  • 恥の上塗り 傷も深まり
  • 1975年なのでもう随分昔の話になってしまうが、深夜ラジオ番組が華やかなりし頃に、TBSラジオのパックインミュージックで金曜深夜担当の山本コータロー氏が「恥の上塗りコーナー」と言うのをやっていた。多分、私は麻雀でもしながら聞いていたと思うのだが、このコーナーは「リスナーの赤っ恥をかいた体験談を葉書で送って貰い、それを電波に乗せてもう一度恥をかいて貰おう」という企画だった。正確には「恥の二度かき」だ [続きを読む]
  • プロ野球交流戦はパ・リーグのリハビリだ
  • 数年前、セ・リーグの順位表を見ていて「首位の勝率が5割?勝ち星と負け星は同数なのだから、6チームとも勝率5割?」と思って2位以下を見ると立派(?)に負け越している。阪神など..まあ、いいか。何の事は無い、セ・パ交流戦で大量の勝ち星がパ・リーグに持って行かれてしまったのだ。そう気付くまで、結構時間がかかってしまった自分が恥ずかしい。勝ち星と負け星の足し算までしてしまったのだから。昔は「人気のセ・リー [続きを読む]
  • 娘が競馬でビギナーズラックで17万円儲けた!
  • 娘が旦那のご両親と日本ダービーを観に府中の東京競馬場に行き、日本ダービー前の9Rで馬連500円を買って17万円儲かったとメールで知らせて来た。「ビギナーズラック」だとも書いてあったが「お前はビギナーではない!」とメールした。娘からの17万円儲かったというメールを読み終え、何となく面白くない気分の自分に気が付いて、つくづく自分は「他人の幸運を素直に喜べない器の小さい男だなあ」と思うが、人がギャンブル [続きを読む]
  • プレ金の次はキッズウィーク?
  • プレミアムフライデーがなかなか浸透していないというが、当たり前だと思う。25日が給料日なので、月末の金曜日としたのだろうが、普段でも忙しいのに月末はもっと忙しい人で一杯だと思うし、この恩恵にあずかれる人など、極一握りの人達である。2月24日にスタートした事も、浸透しなかった一因ではあるまいか?一回目こそ通常よりも早く帰った人は全体の17%もいたが、午後3時までに帰った人は25.5%なので全体の4% [続きを読む]