ken7645 さん プロフィール

  •  
ken7645さん: 40歳にもなって派遣バイトで暮らすオッサン
ハンドル名ken7645 さん
ブログタイトル40歳にもなって派遣バイトで暮らすオッサン
ブログURLhttp://40nimonatte.seesaa.net/
サイト紹介文40にもなって派遣バイトで暮らすオッサンのワーキングプアな生活の中で考えていること。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 363日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/18 23:28

ken7645 さんのブログ記事

  • 日雇いバイトの環境、その現実
  • 私が日雇いで働きに行く現場なんてのは、言うまでもなく工場か倉庫のバリバリのブルーカラー現場なわけです。工事現場などのいわゆる「ドカチン」や引っ越しなんかのバイトよりは体力的に楽ですから、給料が安かろうが人はそこそこ集まり、募集もまた多いです。ですから色んな会社へ行くわけですが、環境は色々ですね。総じて良くはありませんけど。繁忙期だけ日雇いを使うというような現場だと、休憩所が足りてないなんてこともよ [続きを読む]
  • 仕事ができる人、できない人
  • 仕事ができる人、できない人、なんて言いますが、できない人はともかくできる人なんてのはほとんどいないんじゃないかと思っとります。私なんかは40にもなってクソバイトで食べている時点で、仕事ができる人なワケがありません。でも昔、正社員で働いていた頃はマジメにやってましたし、自分ではソコソコできる方だと思ってたんですよ。でも40になってやっと気付きました。仕事ができたわけじゃなくて、その仕事に慣れてただけだっ [続きを読む]
  • 派遣バイト体験談〜倉庫編
  • クソ底辺の体験談を読んで見下して優越感に浸りたい人や、クソバイトをちょっとやってみようかと思っている人の参考になればというつもりで、体験談を書こうと思います。今回は倉庫編です。「倉庫」と言っても、やったことのない人には全くピンと来ないかもしれませんが、だいたいの場合倉庫での作業はこんな感じです。・ピッキング・梱包・出荷「ピッキング」は伝票や指示書を見て、棚から該当する商品を探して取り出していくとい [続きを読む]
  • 日雇いモブ
  • 工場を辞めて今現在は文字通りのその日暮らしです。日雇いを日々探してわずかなお金を得て、使う方を節約して、なるべく心身に負担の少ない暮らしをするよう心がけています。決まったところで働くのと違って、日雇いはうまく言えませんが、”人間として働いている”感じが薄いんです。そしてそれが良いんです。名前で呼ばれることも滅多にありません。番号札をつけさせられる現場だと、「10番さん、コレやっといて!」的な感じで [続きを読む]
  • 派遣バイト体験談〜食品工場編
  • クソ底辺の体験談を読んで見下して優越感に浸りたい人や、クソバイトをちょっとやってみようかと思っている人の参考になればというつもりで、体験談を書こうと思います。今回は食品工場編です。まず基本的に、工場の作業は食品or非食品、どちらが大変かというと、私の経験上は食品の方がキッツイと思います。管理の細かさは工場ごとにまちまちですが、基本的に衛生管理の都合だと思いますが、密室感が強い工場となりますから、けっ [続きを読む]
  • クソバイトに耐えられる人、耐えられない人
  • 40にもなって日雇い派遣のクソバイトで命をつないでいる私ですが、クソバイトに耐えられる人と耐えられない人、その違いは何なんでしょうか。クソバイトと言っても色々で、引っ越しとか設営系の力仕事は、よっぽどの体力自慢の人じゃない限り平気で耐えられるなんて人は皆無だと思いますから、ここでは除外します。(余談ですが、力仕事系のバイトも最近はたいした給料がもらえなくなりましたよね。わざわざやる意味がないと思いま [続きを読む]
  • 日雇いハケンは世の中のヘンな人品評会
  • レギュラー、週5回でハケンバイトやってた工場を辞めて3ヶ月、だいたい仕事に行く日と休みの日が半々くらいのペースで日雇いハケンで生きながらえている状態です。40にもなってこのド底辺感、なかなか凄まじいものがあります。世の中の地の底にドップリ浸かっているのですが、これが気楽で抜け出せそうもありません。正確に言えば、抜け出す気すらないという感じなのです。世の中の闇、地の底の日雇いハケンをやっている私もたいが [続きを読む]
  • 新社会人はこんなブログ読まないだろうけど、頑張ってね!
  • 明日から新年度ですけど、いい歳してハケンバイトで食ってるどうしょうもないオッサンにとっては関係ないです。就職して、明日から会社に行く社会人デビューの人もいるでしょうが、そういう人はこんなブログを読むことはありませんね。まさか自分がこんな風になるなんて思ってないでしょうから。そんなこと考えてしまったら生きていく希望がなくなりますし。でも、本当は私と同じような境遇の人よりも、そういう前途ある若者こそが [続きを読む]
  • 喪黒福造にドーンされた人よりも大変なのがリアルワープア
  • 喪黒福造との約束を破ってドーンとされた人は、たいてい取り返しのつかない最悪なことになってしまいます。でも、彼らの場合はマンガの登場人物だから、ドーンされたらそこで終わりです。でも、現実って喪黒福造にドーンされるよりもずっと大変です。だって、最悪のことになって人生積んでも、その後も腹も減るんだから。腹減ったらメシ食うし、メシ食うとお金かかるし。マンガみたいにページが尽きたら終わりじゃなくて、これから [続きを読む]
  • イジメ問題
  • 40にもなってクサレバイトでしか生活できない落ちこぼれオッサンがマジメな話をしますよ。きっかけとしては、いい歳してクサレバイトで食ってる私が言うのもなんですが、ある日の現場でちょっとコイツは異様だなと感じるオッサンに遭遇したということがあったんです。そのオッサンについての具体的な話は関係ないんで省きますけど。さて、イジメについての議論は色んなところで散々なされています。たまに聞く意見として、「イジメ [続きを読む]
  • キッツイ仕事、楽な仕事
  • このブログをいったい何人の人が見てるのかわかりませんが、たまには参考になる、役立つ可能性があることを書こうと思います。私などは、手に職なし、人脈なし、やる気もなしのどうしようもないクズですから、週5回みっちり働くのがけっこうキツイです。できれば週4以下、週5ペースだとしても3勤1休+2勤1休くらいの感じで、連続勤務はなるべく短くしたいと思ってます。しかしレギュラー勤務だとそんな都合のいい条件の勤務先はそ [続きを読む]
  • 不景気だからこそ、底辺オッサンには優しい社会・・・なのか?
  • 月〜金のレギュラー勤務で働いてた工場を去年一杯で辞めて、ものすごく心晴れやかだという話は前に書きましたが、それ以来ダラダラしたり時々単発で働いたりして基本的にぐうたら過ごしています。だいたい週に3〜4日程度のペースで単発バイトをして、死なない程度にお金を稼いでいる感じです。なるべく残業やハードだったり身体を使う仕事の少ない現場を探しつつという感じで。先週は短期で見つけた仕事がえらく楽だったので、そこ [続きを読む]
  • ずっと貧乏
  • 私はもうずっと超貧乏で、学校を出て社会に出て以来ずっとです。高い収入という状態を経験したことがありませんから、お金持ちの人の気持ちはわかりません。私みたいにハケンとかでその日暮らしをしていると、ここからお金持ち・・・いや、人並み程度になることすら不可能ですから、お金持ちになりたいとすら思わないです。遠すぎて想像もつかないです。明日から自分がメジャーリーガーになることが不可能だとわかりきっている、そ [続きを読む]
  • 素晴らしい元日、最高のお正月
  • おけましておめでとうございます。何が素晴らしいって、何が最高かって、実は旧年中一杯で仕事ヤメたんですよ。何度も経験がありますが、仕事をヤメた後って、もうこれ以上ないくらい気分がいいんですよねえ。もう本当に最高の開放感、空を見上げてもこんなに青空って綺麗なものなのかと思うくらい、全てのものがポジティブに感じられます。この最高さ、気持ちの良さを味わいためだけに仕事をすると言っても過言ではありません。仕 [続きを読む]
  • 工場での作業でありがちなこと(?)
  • 工場は常に機械がガッチャンガッチャン鳴っているので、基本的にうるさいです。うるさいですから、作業中に指示が聞こえづらいです。というか、ほぼ聞こえないです。聞こえない上に、工場で働いている人は「何をどこでどのようにしなさい」というような指示を出す人は少ないですから、多分こんな指示だろうと推測して動くことが多いです。また、専門用語を言う人もいるわけですが、私には意味がわかんない場合が多いです。でも、わ [続きを読む]
  • 最近のニュースから
  • 世の中の動きっていうのも、ワーキングプアのオッサン派遣にとってはあんまり関係ないんですけど、とりあえずトランプ氏がアメリカの大統領になることになったそうです。これは、なんかすごいことになるぞ、という感じはするんですが、時給いくらのクソ給料で働いて貧乏暮らしをしている私の生活には何の影響もありません。株価?TPP?安全保障?知らんがな。別にクリントン候補が大統領になっていたとしても、ホンット、関係ない [続きを読む]
  • ハケンだの非正規だの
  • ハケンだの非正規だの、色々と問題視されて語られることも少なくないです。そういう問題を語った記事をネットで探して読んでみると、ハケン労働でクソみたいな仕事をハナクソみたいな給料でやってヘトヘトになったという経験のない人が書いたものだとひと目でわかっちゃうんだから、面白いものです。割とよく見かけるのが、製造業への派遣の解禁が問題で、今からでも禁止すべきだなんていう意見です。まさにその製造業でハケン労働 [続きを読む]
  • 政治の話
  • 小池東京都知事の給与半減案のニュースが話題になっています。約2896万円から約1448万円に減額とのことですが、減額された分だけでも私の10年分か、という感想を持ちました。それ以外の感想は別にないです。東京都だけじゃなく、政治の話となると特に私のような貧乏人からすると、もっと良い日本にしてくれという気がしないでもありませんが、別に深く考えることはないですね。よくわからんですが、政治が良くなって皆が望 [続きを読む]
  • サボリたい
  • 3連休前の一週間はほぼ毎日が長めの残業でキツかったです。私はもうヘトヘトなんですけど、社員さんとかはみんなキビキビやってます。どんだけ体力あるんだよと思います。話はそれますが、工場内親睦飲み会みたいのがこないだあって、私は欠席しました。だって、水曜日の仕事終了後という日程なんだもの。よくもまあそんな平日の夜に親睦会をやって、次の日も仕事できるもんだと思います。変態かよ。ま、水曜日だろうと金曜日だろ [続きを読む]
  • 工場での持ち場が変更になりました
  • 今月から工場での持ち場が変更になりました。結果、ものすごく楽になりました。ナイス変更!今までは1日にトン単位の材料を運んで毎日身体がズタズタになっていたのですが、今度はそんなことはありません。新しい持ち場は、作りかけの製品をパレットに乗せてハンドフォークで運ぶという作業が多いのですが、パレットに乗せるのもコロコロのついた台の上を滑らせるだけだし、ハンドフォークは電動の台車みたいなもんですから、はあ [続きを読む]
  • マイナスの感情がニュートラル
  • ワーキングプアのハケンなんかを40にもなってやっていると、普段はマイナスの感情がニュートラルになっています。そりゃあ、テレビでスポーツ中継を見て好きなチームが勝ったりすると嬉しいとか、プラスの感情がまるっきりないということもありませんけど、基本的にマイナスにひたって暮らしているというのが実際のところです。だったら、ワーキングプア脱出を目指して頑張ればいいと思うのですが、そんなエネルギーは無いっす。湧 [続きを読む]
  • 超怒られてました
  • 先週くらいの話ですが、同じ現場の若い社員さんが、その現場で一番えらい人に超怒られてました。そのえらい人は基本的に厳しい人ですが、理屈に合わないようなことで感情的に怒るような人ではなく、普段は非常に優しくて、工場内でも一目置かれているような好人物なんです。そういう好人物がかなり厳しく、激しく怒ってましたから、工場内に緊張が走るくらいでした。でも、あの人が怒るってことはよっぽどのミスをしたんだろうなと [続きを読む]
  • 親切な社員さんに申し訳ない!
  • 工場で私と組むことの多い社員さんはとても親切に色々教えてくれます。今後、今よりも色々と仕事を覚えてもらいたいと思っているらしく、丁寧に段階を踏んで教えてくれます。少し歳が下の社員さんなのですが、オッサン派遣に対してやりにくい面もあると思います。言葉も全部敬語ですし。まったく頭が下がる思いですし、その心意気もとてもありがたく感じます。ただ、私はこの工場で、派遣から直接雇用、あわよくば正社員へ・・・み [続きを読む]
  • お金よりも大切なもの
  • CSで金八先生の再放送を見ていましたら、その回のテーマが「お金で買えないものは」というものでした。結論としては、仲間や愛情であるというような感じでまとまっていました。いい話ですね。でも、ワープア族にとってはそんなことを考える余裕すらないというのがホンネです。数万円、下手をすると数千円みたいな、普通の人にとってはとるに足らないような金額のお金がなくてやりたいことも自由にできない私にとっては、お金で買え [続きを読む]
  • 漫画「カイジ」の、恐ろしく共感してしまったシーン
  • 漫画の「カイジ」は独特すぎるクセの強い作品ですが、人気作品なので読んだことがある人も多いと思います。私も大好きでひと通り読んだのですが、地下強制労働施設でのくだりは、地獄のような暮らしを丁寧に描いた後に大逆転というカタルシスあふれる名ストーリーだと思います。そしてその地下施設の話の中に、とても共感できるシーンがあります。キンキンに冷えたビールのところ?いやいや、それよりももっと強く共感するシーンな [続きを読む]