さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: 私のタカラモノ
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル私のタカラモノ
ブログURLhttp://brightfuture122.blog.jp/
サイト紹介文不妊治療で授かった息子が2歳4ヶ月で脳性麻痺と診断されました。リハビリに励む息子との日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 309日(平均3.7回/週) - 参加 2016/06/19 03:35

さくら さんのブログ記事

  • 峠は越えたのか!?
  • やっと体調もよくなり、今日は久しぶりに幼稚園に登園出来ました。朝ギャン泣きのままバスに乗り、先生に促されギャン泣きのまま私に手を振る息子。私の頭の中はドナドナのメロディが(笑)でも、すぐにハンカチを持たせるのを忘れたことに気付き、家に取りに戻って、すぐ幼稚園に届けに行きました。(何やってるんだか)私が幼稚園に着くと、ちょうどバスも到着したところで、園児たちが順々にバスから降りてきていました。こっそり [続きを読む]
  • 引きこもりと幼稚園での様子
  • 苦い抗生剤は断固拒否の姿勢を崩さないので、何も飲まないよりはとその前にもらっていた抗生剤を続けて服用することにしました。昨日は実家で一日引きこもり。私も一歩も外に出なかったので、ものすごく久しぶりのノーメイク。普段ファンデーションを塗りたくっていると息子と顔を合わせてスリスリするのが躊躇われていたのだけど、昨日は顔に何も塗っていなかったので、遠慮なくスリスリしまくりました?息子は熱と咳があるものの [続きを読む]
  • またもや薬に苦戦中
  • 幼稚園を休んで休養中の息子。でも食欲はあるし、水分も取れているし、何よりすこぶる元気。昨日も朝起きた時点で熱はなさそうだったのだけど、前夜から声がかすれてきていたので大事を取って幼稚園を休ませて、朝から医者に連れて行って来ました。でも、医者に着いて熱を計ったら、まさかの38.4℃。再びインフルエンザの検査と、新たにアデノウィルスの検査もしたのだけど、どちらも陰性。薬を飲んでいても熱が下がらないというこ [続きを読む]
  • どうやら風邪らしい
  • 昨日も熱が下がらなかったので、幼稚園は休ませたのだけど、朝その旨を幼稚園に電話したところ、側で聞いていた息子は、それまで具合が悪くてグッタリしていたのに、急にニコニコになって遊び出しました。あ、あやしい…。とは言え、確かに熱は38℃台をキープしているので、午後医者に連れて行って来ました。インフルエンザと溶連菌の検査は陰性だったので、恐らく元々風邪をひいていた上に疲れが重なったのでしょうとの診断でした [続きを読む]
  • 知恵熱なのか、風邪なのか
  • 今朝、息子の体が少し熱かったので体温を計ったところ37.5℃の微熱が…。もしかすると、ここ最近の愚図りの原因はこれか?と思ったのだけど、ぐったりした様子はないし、今日休ませたら明日からもっと大変だと思って、そのまま登園させました。一応れんらくノートには微熱がある旨を書いて送り出し、外出は控えて自宅待機。すると、やはり昼過ぎに幼稚園から電話が掛かってきました。お弁当はきれいに食べたのだけど、食後に体温を [続きを読む]
  • ウソ発覚
  • 以前も書きましたが、息子の幼稚園は毎日給食か、週2で給食か、毎日お弁当か選べるのだけど、食わず嫌いの息子が給食を食べられるか心配だったので、様子見で週2で給食をお願いしています。で、今日がその給食の日だったのだけど、幼稚園から帰ってきて、バスから降りるなり息子が「ママ〜、給食全部食べたよ」と誇らしげに報告してくれました。私は、意外に思いながらも、ほっと一安心。ところがそれがウソだったということが、 [続きを読む]
  • 公園へ
  • 幼稚園の通常保育が始まってから初めての週末。久しぶりにアラームをセットせずに、ゆっくり眠れることに幸せを感じました。今朝目覚めてから、天気が良かったので急に思い立って、家族でお弁当持参で大きめの公園に行って来ました。公園に到着した時には既に昼過ぎだったので、早速腹ごしらえ。その後、遊具で遊びました。息子の後ろは決まって渋滞。この遊具↓、息子がやりたがっていたのだけど、よく見ると6〜12歳向けの遊具 [続きを読む]
  • 近所のお姉ちゃん
  • 幼稚園が始まって1週間。まだ、毎朝喜んで出掛けて行くというまでにはいっていないのだけど、一応帰って来たときは「楽しかったー♪」と言っています。幼稚園が始まってからの変化は、ごくたまにだけれど、「おしっこする」と言ってトイレ(おまる)に座り、自らしてくれるようになりました。大きい方は未だに、頑なにオムツ派。大きい方をトイレで出来たらオモチャを買ってあげる約束をしているのだけど、物で釣られないほど嫌ら [続きを読む]
  • バス登園開始
  • 息子は昨日からバスに乗って幼稚園に登園し始めました。初日の昨日は、私とバスを待っている間「バスくんまだかなー」と楽しみにしていた息子。でも、帰ってきて「幼稚園どうだった?」と聞くと、「お友だちとぶつかって痛い痛いして、えーんって泣いたの」と。狭い教室に30人の子供と2人の大人がひしめいているのだから、体幹も弱く立位が安定しない息子はちょくちょく転ぶだろうとは思っていたけれど、案の定初日から早速転ん [続きを読む]
  • イチゴ狩り
  • 館山で今日はイチゴ狩りに行って来ました。息子も私もイチゴ狩り初体験。始めは要領を得なかった息子ですが、夫に美味しそうなものを教えてもらいながら、最後はきちんと自分で選んで摘んで食べていました。終いにはTシャツがイチゴの染みだらけ(涙)雨風が強かったので、観光はそこそこにして、帰りにJAの農産物直売所でイチゴや花の苗を買って帰ってきました。明日からいよいよ幼稚園。朝、ちゃんと起きられるか(私も含め)、 [続きを読む]
  • プチ旅行〜in館山
  • この週末は家族で館山へ来ています。以前夫が赴任していた頃のお知り合いのお見舞いのためで、夫が病院に行っている間、私と息子はイオンで時間潰し。普段、息子と2人の時はこういうお金を入れる遊びはしないことにしているのだけど、今回は特別に。実はこの乗り物に乗る前に息子がウ○チしたようで、異臭に気付いた私がこの後オムツを替えに連れていくと、なんとしたことかズボンまで汚してしまっていました。着替えは夫の車の中 [続きを読む]
  • 幼稚園入園式とトイトレ進捗
  • 今日は幼稚園の入園式でした。遂にこの日がやって来てしまいました。実は、すんなりと制服を着てくれるか心配していたのだけど、朝、夫と2人テンションアゲアゲで「おー、かっこいいねー」等とおだてながら着せると、息子も「そう?」とまんざらでもない様子で着てくれました。ぶかぶかの制服と制帽。ハイソックスは自前なのだけど、長過ぎてニーハイになってた(笑)来週からはバスに乗って1人で登園。私自身まだ実感が湧かないけ [続きを読む]
  • 英会話レッスン初日
  • 昨日から英会話レッスンが始まりました。本来は月曜日のクラスなのだけど、初っ端から旅行と重なってしまったので振替え。たまたま受ける時間帯のクラスが息子1人だけだったらしく、スクール側に1時間早いクラスへの変更を提案されたのだけど、(1人で受ける子は時間が長く感じられてしまうようなので、お友だちが8人居る早いクラスの方が息子さんも楽しんで受けられると思いますよという理由。スクール側の効率性の事情もある [続きを読む]
  • 未就園児時代サヨナラ記念旅行〜その3
  • 昨夜旅行から帰って来ました。夜息子の寝かし付けでは、半分居眠りしながら絵本を読んでいて、何度も息子に目をこじ開けられた。旅行最終日の昨日は、神戸市立王子動物園へ。ゾウとキリンを観たいと楽しみにしていた息子。はじめにゾウを観ると、あまりの大きさに思わず後ずさり。ならばパンダを観ようと移動する途中、出くわしたこのお方。パンダ<アンパンマンよね、やっぱり…乗りたいと騒ぐので1回だけと約束して乗せたのだけ [続きを読む]
  • 未就園児時代サヨナラ記念旅行〜その2
  • 旅行2日目の今日は、須磨海浜水族園へ。息子は、色々な海の生物たちを一生懸命背伸びしながら眺めていました。「あら、結構膝が伸びてる。いいリハビリになるわ。」と妙なところに感心する私。他にもペンギンや、イルカショーを見たのだけど、お約束のコチラも忘れません。水族園を出てビーチにも行ってみました。砂を見た息子が遊びたいと言い出したので、靴と靴下を脱がせて、砂場遊びに植えていた息子は、とても楽のしんでいま [続きを読む]
  • 未就園児時代サヨナラ記念旅行〜その1
  • 私の母が、息子が幼稚園に入る前に、と旅行に連れて来てくれました。初日の今日は、息子にとって初めての飛行機で羽田から伊丹まで来て、その後レンタカーで神戸アンパンマンミュージアムへ。息子の大好きなだだんだんフェアをやっているので、息子もかなり前からこの旅行が楽しみで、あといくつ寝たらと指折り数えていました。過去に2回横浜アンパンマンミュージアムに行っていて、展示内容はほぼ同じなので今日のメインの目的は [続きを読む]
  • 入園準備ラストスパート
  • 入園準備をしながら、息子とベッタリのんびり過ごそうと思っていた春休み。私、休みに入った途端に風邪を引くタイプの人間だということを思い出しました。昨日から喉が痛い…。それでも、ぼんやりとはしていられません。昨日から制服のブレザーの袖丈詰めを始めました。サイズを合わせるために、嫌がる息子になんとか試着してみてもらい、そのままボタン掛けの練習。なかなか上手く行かずに、結局は「おばあちゃん、やって!」とな [続きを読む]
  • 先生と運動あそび
  • 息子はすっかり遊びのつもりでやらせて頂けている市の施設でのPT。昨日は体幹と立位のバランスを鍛えるためのメニューでした。手摺無しで階段の昇り降り。先生(PTさん)が手を繋いでくれて、屁っ放り腰だけれど、「ぼく、怖い!」と言いながら何とか降りられまた。不安定なマットの上を歩き、傾斜のついたマットの上で足を伸ばしながらボール投げ。お尻で腰を動かしながら進み、リングの中で立位を保ったまま、カートに付いている紐 [続きを読む]
  • 公園リベンジ
  • 実家近くの公園で昨日のリベンジを果たせました。念願の砂場遊び。しかも居合わせたお友だち(2歳9ヶ月の女の子だそう)に自分のスコップやダンプカーなどを快く貸してあげて一緒に遊ぶことが出来たので、息子もとても嬉しそうでした。いつの間にか私が側にいなくても一人で遊べるようになっていて、成長を感じました。満足するまで遊べたのか、「そろそろ帰ろう」と声を掛けると、お友だちと一緒にきちんと片付けて、すんなりと [続きを読む]
  • 北風の中のピクニック
  • 昨日は息子のたってのリクエストで公園へ。ずっと「ピクピク(ピクニック)したい」と言っていたので、お弁当持参で行って来ました。写真撮るから笑ってと言うと、この笑顔。いつも車で通りがかるだけで、初めて行ったみた公園だったのだけど、滑り台やこのブランコしかなくて、せっかく持って行ったお砂場セットの出番はなし。早々にランチタイムにしました。ただ、天気予報をチェックしていなかったので、部屋に射し込む日射しだ [続きを読む]
  • 拍子抜け
  • 昨日は日本脳炎1回目を接種して来ました。子供はほとんど皆そうだと思うけれど(大人もね)、息子も注射が大嫌いで、去年通っていた発達センターで結核患者が出たというので同時期に通っていた息子と私も検査を受けたのだけど、ツベルクリンは大人4人がかりで押さえつけながらの注射。今回も大変だろうなと、3歳になってからもついつい足が遠退いていたのです。(最近は?3歳になる前に接種するのもありみたいだけれど)でも入 [続きを読む]
  • 幼稚園体験入園と保護者会
  • 昨日は幼稚園の1日体験入園。そして、子供を預けている間に保護者会がありました。息子は、朝幼稚園に行くと言っても嫌がらなかったので珍しいなと思っていたのだけど、教室前で別れるときにギャーッと泣き出し、なかなか私と離れられませんでした。プレのときとは教室も先生も違うし、他に泣いているお子さんがたくさんいたため、伝染してしまったよう。教室内には大好きなアンパンマンの大きなぬいぐるみがあったので、一生懸命 [続きを読む]
  • 療育教室修了式
  • 今日は療育教室の修了式でした。12月の入室以降、私と一緒に活動に参加できる教室が大好きだった息子が、今朝に限っては「教室なんか行きたくない」と駄々をこねていたのだけど、行ったら行ったでいつものように思いきり楽しんでいました。本来週2日通うことになっているこの教室。我が家の息子は我が儘言ってプレと重なる日はお休みさせてもらっていたので、他のお友だちに比べると出席率がものすごく悪かったのだけど、先生方 [続きを読む]
  • 2年ぶりの再会
  • 連休は、以前住んでいた街のママ友宅に泊まり掛けで遊びに行って来ました。息子が生後5ヶ月から1歳2ヶ月までの10ヶ月間を過ごした街。生後6ヶ月のときに、市の保健センターで催されたベビークラスに参加して、そこで知り合った二組で、家が近いことから、しょっちゅう一緒に遊んでいました。彼女たちは私より一回りも歳が下なのだけど、互いに○○ちゃんと呼び合い、共に、初めての子育てに奮闘してきた仲。現在でも時々グル [続きを読む]
  • 涙が出るほど嬉しかった出来事
  • 大袈裟なタイトルではあるけれど…。昨日、今日と、嬉しい出来事が続きました。まずは昨夜の出来事。普段から、食わず嫌い大魔王の息子に食事をさせるのに大変苦労をしていて、息子が食べられる数少ないものを、日々順繰りに用意していました。基本 見たことがないものは口にしない、以前は好んで食べていたものもある日突然食べなくなるなど、とにかく息子の食べられるものが限られているのです。でもいつもそんなでは前進しない [続きを読む]