マ-ァ さん プロフィール

  •  
マ-ァさん: あの日から全てが止まったまま
ハンドル名マ-ァ さん
ブログタイトルあの日から全てが止まったまま
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mi20030508/
サイト紹介文幸せ過ぎた15年間。彼女は35歳で逝った。
自由文身寄りもないけど、僕達の大切な子ども達の笑顔が少しずつでも増えるようにしたい。 そして、ママの記憶を消したりはしない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 207日(平均0.8回/週) - 参加 2016/06/20 17:10

マ-ァ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 365日
  • 今日で、また、一年間が終わりますあんだか、今年は、妙に暖かい年末苦しくて、たどり着いたこの場所あれから早二年が経とうとしています毎日、開いて沢山、読ませて頂いて何だか命を繋ぐ場所にさえ感じますそして、多くの方に励まして頂いたり助けて頂いて来ましたフト感じますもし、このブログというものに出会っていなければ自分はどうなっていたのかそう感じた時にこわくなる自分が居ますきっと、それぞれの一年間今日で終わ [続きを読む]
  • イブの夜
  • 今夜はイブ 色々な状況様々な気持ちそれぞれの胸の内そんな事が沢山交錯する中で少しでも多く、笑顔になれたらいいなメリークリスマス [続きを読む]
  • 明日から十二月
  • あと、一ヶ月で今年も終わりあと、一踏ん張り二踏ん張り色々な整理をして、また、年が変わるきっと様々な思いで過ごされた方も少なくはなかっただろう、この一年あと、一ヶ月しっかり噛みしめるように過ごしたい支えて下さった方々には感謝の気持ちでいっぱいですまた、新しい年の準備期間にしたいと思いますいつも本当にありがとうございます [続きを読む]
  • 桜流し
  • 寒くなっから??冬が来るから??子ども達が、ふと、聴いた曲自分が、ふと、見た景色そこから引き戻されまた、引き込まれるそんな日々の繰り返し寒く、さみしい、季節です [続きを読む]
  • 2016/09/11
  • 平成二十八年九月十一日日曜日夏を思わせるような暑い秋の日三回忌を終えましたここからまたゆっくり過ごしていきたいと思います家内と最後に聴いた曲今では「ママの曲」と言うタイトルになりましたいつも、僕と子ども達の心にある曲です今日も特別にかけて頂きました [続きを読む]
  • 季節だけが、変わる
  • 週末にそなえて三回忌の準備をする中季節の変わり目もあるのか秋の夜の匂い感じる涼しさ風の音虫の音雨の音また強烈なフラッシュバックに襲われますそれでも何も無かったかのように季節だけがまた巡るあえて、写真を見て、二年前の今日何をしていたかを見つめる毎日の中あの日、聴いていた曲をかけながらあの日、通った道をゆっくり走って想いを巡らせてみると去年は色々な事に追われながらの一周忌でしたが何だか去年より苦しい [続きを読む]
  • 僕達の夏休み
  • 夏休みも終わりそして暑かった夏も終わりですね毎年、見るたびたくさんの事を教えてもらう24時間テレビが終わると夏も終わるんだなぁと感じます工作に続き一カ月間、観察したシーモンキーも無事に成長し今年は宿題も全部できましたそしてたくさんの方のブログも拝見させて頂き自分だけが辛い訳では無く皆、必死で頑張られているのだとたくさんの力を頂きましたありがとうございました九月は三回忌僕達はそこからまた新しい一年 [続きを読む]
  • メタル・キット
  • 夏休みの工作一年生の時は、四人でダルマを作った去年は、あまりの落ち込みに何も作れずだった今年は、自分から作りたいと言ったGakkenのメタルキットこんなんでいいのかなでも、やる気になったのなら一緒に作ろう自分で作れそうな物を選ぶこれにした簡単だと思いきや曲げたりなんかが結構、難しい説明書を読みながらコツコツ作る出来るかなもう少し凝ったものをと思ったけど、自分達で選んで、自分達で作りやすいものにした何と [続きを読む]
  • ポケモンGOの旅
  • 夏休みに入る前に、子ども達と約束した事それは、川遊び、夏休みの自由研究と工作を一緒にする事そして、ポケモンGOで、家内のご実家のすぐ横にある、ジムと呼ばれる塔に、ママと子ども達の名前を残す事生きた、証しを残す名前はずっと残るからそして、このジムは自宅からも近くに見えるいつでも見える家内が生きていたなら必ずムキになってやっていたに違いない期間は、8月のお盆が明けるまで仕事の合間、子ども達を車に乗せて走 [続きを読む]
  • 川遊び
  • 二度目の短い夏の始まり息子と川遊び息子はここが大好きだここには楽しい夏の思い出がたくさんある暑さなんて関係ない何も考えずにひたすら遊ぶ砂の穴を掘り魚を追いかけ石を、集めて真っ黒に日焼けする息子は小さい頃からなぜだか石が大好きだお気に入りの石を見つけて、笑顔になる花も大好きで、見つけては写真を撮りたがる時折、じっと空を見上げて何かを想う息子深くは聞かないこれから楽しみにしている夏休みが始まるこんな [続きを読む]
  • 大河の一滴
  • 今日は、ナンパの日ではありませんが今日は、月命日です。もう数えたくはありません彼女が十九歳の夏の日僕が、よく行くお店で僕から声をかけましたそれから十数年が経ちまた夏の日になりました夏にはサザンをよく聴いたものです暑さでバテそうな毎日それでも、沢山の夏を感じたいです。逢わせて咲かせて夢よもう一度渇いた心に命与えて大河の一滴https://youtu.be/uFRop0eB7k0 [続きを読む]
  • もう一歳くらいかな
  • 去年の一周忌である9月を過ぎた頃から本当に色々な事があり過ぎ、少しの間ブログを離れました。何をしても、他で吐き出そうとしても、やはりネガティブな自分がいました。何も落ち着かない状況の中、助けてもらいながら何とか生きている、そんな感じでした。それでも、娘を何とか小学校に行かせる事が出来ました。娘自体も当時のままで、なかなかキチンとしてやれず、明らかな成長の遅れが見えました。 それでも小学校には [続きを読む]
  • 儚い光
  • 月がとても綺麗な夜誰も来ない場所そこには無数の蛍今年はいつもより早くいつになく沢山の光を放っていた尊い光儚く光る光をじっと見ていると、蘇るあの頃の記憶いつもは綺麗に見えた光が何だか悲しく見えたあと、何日、見る事が出来るのかまた来年も見る事が出来るのだろうか美しいものとは、尊くて儚いものなのかな [続きを読む]
  • 伝えたい事
  • 息子の誕生日あれから二つローソクが増え小学校三年生になったこれから子ども達の為に何が出来るかでは無く限られた時間の中で今、置かれた立場でこれから子ども達とどれだけ沢山の事を一緒に出来るかを、考えて行きたい息子に伝えたい事無理をせず自分らしく生きる事そして大きくなりいつの日かママの様な素敵な女性と出会った時は必ず大切にして欲しいお誕生日おめでとうhttps://youtu.be/CJbI-5kkkqc [続きを読む]
  • 二度目の春
  • 産まれてくる時吸引の場所が悪く顔にアザが出来きてビックリしたね沢山遊んで沢山食べて沢山笑って沢山泣いた咳が止まらなくなって息が出来なくなった事もあったねすぐ風邪をひいて鼻血もよく出したママと同じでお祭りが大好きだったねママと遊ぶ事と保育園が大好きだったママが逝ってからはショックで時には、心療内科に通い時には、左耳が聞こえ無くなった友達を叩いてしまったり言葉がうまく話せなくなったねしばらくは、笑う [続きを読む]
  • 記憶よ消えないで
  • 一年と半年が過ぎた一年半前には、色々な事が一度に変わり一年経ってからの半年で、また変わった当時、七歳になった息子と、四歳の娘入学の季節になり、少しずつ成長するしかし、それと同時にうすれてゆく、記憶写真を見せても思い出せない出来事が増えてくる記憶よ消えないでそして、優しくて綺麗だったママを忘れないで止められない、止めてやれないうすれてゆく記憶ママが、君たちに伝えたい事はまだ、沢山あった僕の事は忘れ [続きを読む]
  • 最後の日
  • 一年前の、今日マァと顔を見て話をした最後の日日付をまたいで最後の手を握った秋の風を感じる秋の匂いがする昼間は、まだまだ暑く、大雨が降った夜そんな一日だった僕は、母と父も既に見送りはしたげれどまだ、マァを見送れてはいない気がするまた、まだ昨日の事のようでなならない今日からしばらく落ちると思うなぁ落ちるだけ落ちて、立ち上がったならばマァが、残した大切な子ども達と決して思い出にはならないマァと四人でま [続きを読む]
  • 死んでも必ず幸せにする
  • 少し疲れたな暑さもあるのか、一周忌が近づいているからなのか書くことも出来ず、読者にならせて頂いた方のブログすらキチンと頭に入らない。吐き出すつもりが本心が出ない。一周忌までは、仕事、家の事、子ども達の事、そして弁護士やら全部何とか一人でやってやろうと思って今日まで来たそれは、二人でやってきた事を他の人の力を借りずにやりたかったから勿論、スタッフには本当に感謝しているよ感謝の気持ちでいっぱいだよ逝 [続きを読む]
  • 台風が過ぎた夏の夕日に映る影二人は、背が高くなった自分達の影をじっと見つめる等身大の自分と未来の背が高くなった自分今は背伸びをしなくてもいい影より背が高くなる日は必ず来るよその時には兄妹仲良く助け合って欲しい [続きを読む]
  • 夏を見る
  • 僕の今のiPhoneには写真が6千枚以上あるあの日以来、大好きだった写真はほとんど撮らなくなった。今年は、暑くて寒い夏でも、少しでも夏を目に焼き付けておきたい2015,0714 Tue. [続きを読む]
  • 誓い
  • 10回目の月命日を終えて10ヶ月ぶりに服装も、髪も、アクセも、時計も全部、去年の夏に戻してみた。何かが変わるわけじゃないただ、僕達がいつも誓っていた事それは、そう「最後まで、自分らしく」 [続きを読む]
  • 過去の記事 …