パパちゃん さん プロフィール

  •  
パパちゃんさん: 2019年 ハナちゃんの中学受験チャレンジ
ハンドル名パパちゃん さん
ブログタイトル2019年 ハナちゃんの中学受験チャレンジ
ブログURLhttp://ameblo.jp/musumenojyuken/
サイト紹介文読書好きでおっちょこちょい。新五年生の娘が難関校合格に向けて頑張ってる記録。日能研関東系Mクラス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/21 01:22

パパちゃん さんのブログ記事

  • 第六回公開模試(PRE志望校選定模試)
  • 今回の第6回模試が、「PRE志望校選定模試」そんな副題がついているのを知りませんでした。そもそも、志望校を登録していないのに。と思ったら、勝手に様々な学校をピックアップしてくれており、下記のように、それぞれの学校の合格予想ライン(20%−80%)を記していただいておりました。この模試は、通常の模試だということでいいのですよね?志望校選定のための模試だからいつもとちょっと違うということではないですよね [続きを読む]
  • 五年生後期に向けて
  • 本日、様々な資料を持って帰って来ました。夏期講習テキスト。分厚いです。なんとかこなしてもらいたいものです。夏期講習時間割表。実は、初日は林間学校と重なっていて欠席です。初日に算数の講座がなくてほっとしています。後期の授業後の特別講座チラシ。前期と変わりません。国語記述の礎、算数応用力アップ講座、理科実践力アップ講座です。9月9日の記述力模試のチラシ。目指せ難関校!特訓講座Ⅳのチラシ。毎月一回午前中に [続きを読む]
  • 偏差値の高い上位校へのすべりこみは良くないのか。
  • 気になる記事がありましたのでご紹介です。 親としては、少しでも偏差値の高い学校に入ってほしいと思いますが、そんな親の考えに疑問を投げかける記事です。 「せっかく成績優秀な生徒が集まる上位校に入っても、子どもの成績が下がる可能性がある」受験の真実"すべり止め校"はあと伸びする:PRESIDENT Online - プレジデント 1つこの記事で考慮されていないことは、いい学校の卒業生は、将来的に普通はなかなか就けない仕事に [続きを読む]
  • お久しぶりです!
  • 日能研塾生の皆さんはどんな勉強をしているのか、どんな講習でどんなことを学んでいるのか、上の学年はどんなことに悩んでいるのか、知りたくてはじめたブログです。一年足らずで、しばしの休業しておりました。めざせ週一更新!さて、相も変わらず、算数で苦戦しております。円や扇形の弧の長さ、面積。半径と直径。「確認し、絶対に間違えるなよ。わかったね!」と言った次の問題でいきなり間違えてます。 昨日伝えたのは、「半 [続きを読む]
  • 複雑な分数計算に苦戦中
  • いま算数で取り組んでいるのは、分数の四則混合計算ということだと思います。 帯分数を仮分数に直したり、約分したり、わり算のところはひっくり返してかけ算にしたりと、計算以外に多くの要素が入ってきます。ただの四則混合計算でさえミスが発生するのにもかかわらず、さらにステップが増えて、あらためてミスが多く発生しています。 帯分数を仮分数に変えてひっくり返すというのを一回のステップでやってるので、分母と整数部分 [続きを読む]
  • 春休みの計算特訓
  • 春期講習も終わって一週間の空き時間がありました。もう終わりそうです。はやっ。 計算ミスが多いものですから、基礎的な計算力の強化につとめようと、計算ドリルに励んでおります。算数の場合、1つの文章題でも、3回や4回は計算が出てくると思うんです。ハナちゃんは10〜20回ぐらい計算すると1つぐらい間違えるのですが、そうすると、文章題が解ける解けないではなくて、計算ミスで4題に1題ぐらいの文章題を間違えるん [続きを読む]
  • 私の春からの目標・・・
  • 五年生の夏を控えた今からは大切な時期です!しっかりと算数をこなすことで、公開模試上位組常連になるよう頑張ってまいります! 公開模試で初の漢字組に!冊子組の前半常連に!あなたへのエールはどんな言葉!?エールカードもらう ↓応援よろしくお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日から春期講習
  • 昨日はカリテでした。皆様、いかがでしたでしょうか。ハナちゃんは、算数が前3回よりも良かったようで、ほっと一安心要因は2つ考えられます。1つは平均が高いのではないかということ。もう一つは終業式とかで学校が早く終わり機会があったり、一昨日金曜日に講義がお休みだったので、まとまった勉強時間を確保できたこと。やっぱりハナちゃん算数には勉強時間の確保が必要なようですさてさて本日から日能研新五年生春期講習開始 [続きを読む]
  • 読書記録 小学五年生 世界史と日本史の裏話
  • こんにちは!日能研新五年生のスケジュールにうまく乗れずに、バタバタと公開模試、カリテを受けておりますが。成績は、微妙なところで停滞しております。 でも、読書は続けてるようで、「悩み部」のシリーズものらしき「5分後に意外な結末」シリーズを学校で借りてきて読んでます。他にも、中学入試問題に出題がされる重松清さんの「小学五年生」も読んだようです。日本史と世界史の裏話がのっているペーパーバック的な雑学 [続きを読む]
  • オン・ザ・ロード2017
  • 日能研による2017年の中学入試の分析報告会である「オンザロード」に参加してきました。わざわざ時間かけて行って、さらに2時間もかけて聞く価値があるのか悩みましたが、参加してよかったと感じました来年も参加するかなぁ書籍販売もしているというので少し早めに行って、書籍を8,000円分も購入してしまいました参考書とか問題集ではなく(購入してもこなせないので)、主に「中学入試に出題された作品と作者」の中からハナちゃんが [続きを読む]
  • 週末は新五年生最初のカリテ 
  • 四年生の時は、授業の時間数も少なく、カリテにそれなりに対応する時間がありましたが、新五年生になり授業時間数が増え、家庭学習の時間が圧倒的に少なくなっています。 四年生の時は、一日2コマ×2回=週4コマだったものが、五年生から、1日3コマ×2回+隔週で2コマと3コマ=週8.5コマと増えました。(オプション講座をとらなければ、6コマですが、2.5コマ分のオプションを受けております。) 21時こ [続きを読む]
  • 読書記録 リズム 働かないアリ
  • ハナちゃんはいつものように読書していますが、パパが買っていなくても学校の図書室でどんどん読んでいるようです。 パパが買い与えた本で最近読んだ本は、いずれも、日能研等のサイトで過去に中学受験で出題された本です。 リズム (講談社青い鳥文庫) Amazon 働かないアリに意義がある (中経の文庫) Amazon 図書室で借りて読んだ本は、次のようなものがあるようです。アイスの不思議と [続きを読む]
  • 親の役割、関わりあい方について悩む
  • 闘病していたおじいちゃんが天国へと召されて、この一週間は忙しくしておりました。 ハナちゃんには、1学年上の従姉がいるのですが、従姉ちゃんも受験を一年後に控えた中学受験生です。親戚と会う機会も多くあり、従姉ちゃんがそのお兄ちゃんから勉強を教わっている姿を見ました。 教えるって大変ですよね。お兄ちゃんは、従姉ちゃんに「なんでわからないの?さっきもやったでしょ?わすれちゃったの?」厳しい言葉が連 [続きを読む]
  • 計算ミスが多すぎて
  • この1週間、おじいちゃんの件があり勉強時間や量がグッと減ってますそんな中で苦手克服として計算トレーニングをしてました一昨々日ぐらいまでは、少数の掛け算や割り算などを。一昨日からは、苦手な四則混合計算の逆算を。四則混合計算の逆算は、確かに難しいというか、条件を確認して、順番に、そして途中の計算ミスなくやるために難しいのかもしれませんが、丁寧にやれば、全問正解が当たり前ですよね?半分ぐらいミスするんで [続きを読む]
  • 祖父が天国へ
  • 闘病中だったハナちゃんの祖父が天国へと旅立ちました。一昨日金曜日の夜に危篤になり病院へ駆けつけ、看取り、身体拭き、自宅への搬送などお付き合いしておりましたまだ四年生だし、人生経験になるからということで、この半年は週に何度もお見舞いに行き、お手伝いもし、ハナちゃんも頑張りましたお正月も半分病院で過ごしました。病院のラウンジで口開けて笑いながら正月特番を見ている時間も多かったですが…亡くなった後も、昨 [続きを読む]
  • 頑張れ中学受験生!
  • 今日は2月1日。中学受験生にとっては特別な日ですね!パパも中学受験組でしたので、いまだに2月1日には特別な思いがあります。そして、ハナちゃんが受験勉強をはじめて一年。試験が2年後に迫ってきた本日は、さらに緊張が加わってきております。受験生や親御さんの緊張ははかりしれないですね!頑張れ中学受験生*(^o^)/*↓ポチッとお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 1/28実施カリテ 自己採点
  • 四年生最後のカリテの自己採点結果ですが、まあまあ沈みましたなんとか頑張ってほしい算数が、時間が足りなかったそうで、焦りもあったのか、120点を割り込みました本日になってしまいましたが、お直しをやると、ほとんど出来ました時間が足りなかったのは初めてであり、貴重な経験になったかもしれません。本人に聞くと、線分図等の図を描くことに時間がとられたそうです。その他に計算が遅いのも関係してると思います。さっさと [続きを読む]
  • 学年の切り替わり休み学習
  • 本日は、日能研四年生最後のカリテ。和差算倍数算に不安も残り、ハナちゃんのやりがちな勘違いとか計算ミスなどにもやや不安が残りますが、算数は8割以上はとってくれると思います(目標低いっ^^;)ちなみに国理社は、あんまりやれてません さて、日能研のレールに乗ってしまってますので、その勢いで進みたいですが、弱点補強をする時間って今後ますます無くなっていくようです。 先日の説明会によると、五年生春期講習ま [続きを読む]
  • 読書記録 さくらいろの季節
  • 「龍神王子」など相変わらず読んでます。中学入試に出題があった本も読んでもらいたいということで「さくらいろの季節」を読んでもらいました。いじめなどの子供同士の衝突や葛藤など小学校で起こる色々な出来事が書いてあるらしいです。楽しめたようです。やはり自分で選んだ本はすぐに読みますが、親から与えてもなかなか手に取らないようです。今後は本のリストを渡して本人に選んでもらって、それを買うようにしようと思ってま [続きを読む]
  • 読書記録 アンの青春 壇ノ浦に消えた剣
  • これらは学校で借りて来た本です。「アンの青春」は、開いてみたらまんがでした同じタイトルの本でまんがじゃないのあるだろうに…「壇ノ浦に消えた剣」は冬休み推薦図書になっていた本です。読みたそうにしていましたが、本屋で見つからず買っていませんでした。新五年生以降は、本を読むような時間はどんどん少なくなっていくと思います。好きな本ばっかり読んでますが、親が読んでほしい本も、合間に読んでほしいと思ってます。 [続きを読む]
  • 難しいつるかめ算
  • ハナちゃんは、日能研の中でも、日能研関東の校舎に通っておりますので、補助教材がいくつかあります。そのなかで、算数の難関校対策問題プリント(難プリ)というプリントがあり、テキストでいえばオプション活用レベル以上の問題が載っています。先日の授業後に、つるかめ算の難プリを持ち帰って来ました。通常の難プリは[1]〜[8]ぐらいまであって、[6][7][8]ぐらいの後半の問題はかなり高度な問題で、パパも予習してい [続きを読む]
  • パパの読書記録 下剋上受験
  • 受験界隈の情報が、日能研からの情報とブログばっかりだった私にとって、とても勉強になりましたし、中学受験を斜めに見ているというか、穿って見ているような視点がとても新鮮に感じました。名言満載だったように思います。 そして、たまたま先ほど、おじいちゃんのお見舞いに来ていて、病室にて父娘で下剋上受験ドラマの再放送を途中からですが見ることができました次回以降も楽しみですが、見続けるかどうかは、検討中です [続きを読む]
  • 1/14実施公開模試 自己採点
  • 四年生最後の公開模試冬期講習も冬期講習後も今日を目標に頑張ってました。結果的には、それなりの結果のようですが、平均点は結構高そうな気がしております国語 理科 社会は、9割以上の得点、算数は目標でもある8割を越える得点、合計でも9割を越えているようですハナちゃん初の450点越え!!!自己採点ですが成果が出たと考えていいのかどうか。算数なんて、出来る子は当たり前に9割を越えてしまいますから、もう少し上げていき [続きを読む]
  • 読書記録 聖の青春 悩み部
  • 四年生最後の公開模試前ですが、ここのとこも読んでいます。明日は計算ミスなしでお願いしたい… 難病と戦いながらも、熱い生涯を送った村山聖さんの本をパパが選んでお渡ししました。昨年、映画化されたのですよね。何を感じ取ったか、後で聞いてみようと思います。 「悩み部」の方は学校で借りて来て読んでました。シリーズものらしいですね。短編なので読みやすそうです。 「悩み部」の栄光と、その慢心。 (「5 [続きを読む]