ちよちゃん さん プロフィール

  •  
ちよちゃんさん: 低規格>高規格
ハンドル名ちよちゃん さん
ブログタイトル低規格>高規格
ブログURLhttp://ayunoshioyaki.naturum.ne.jp/
サイト紹介文低規格キャンプ場のこと 3.11を仙台市街地で経験したことから防災に繋がる野外活動
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 352日(平均1.7回/週) - 参加 2016/06/22 07:17

ちよちゃん さんのブログ記事

  • 作った人の特権?ガーリックブレイド作りました?
  • 関西は6月7日に梅雨入り宣言がありましたきのうはしとしと雨が降る中3時間も畑にいましたモンベルのゴアテックスを着ていたから平気さつまいもの10本ほど苗を植えたりあちこちで芽を出した赤紫蘇たちを一畝に集合させました雨の畑の作業が一番好き水遣りしなくていいし土は柔らかいし草引きが楽なんてったって暑くないさてさて麦の収穫の重労働から解放されたかと思ったらこれまた栽培期間が長く半分忘れかけていたニンニクた [続きを読む]
  • 色々ワケあってMORAKNIV© Eldrisにしました?
  • あまり物欲チューンな記事は書きませんがしかし1年以上悩みに悩んで満を持してアウトドアナイフを買いましたモーラナイフのエルドリスです初めて握ったのがMt.Festa in 六甲でのMoraknivのブースで2017/05/15Mt.FESTA 2017 in 六甲 by 好日山荘刃渡りも56mmで扱いやすく特価だったのにその場で決心がつきませんでしたしかしモーラナイフのコンパニオンよりも峰の処理が指で確認すると引っ掛かりを感じますこのことでファイヤース [続きを読む]
  • あーしんどっ500回電話しました・・・
  • 今日は6月1日ですね長瀞オートキャンプ場の8月全日の予約開始日です8時半から500回目のリダイヤルにしてやっと電話が繋がり希望のサイトを予約することができました8時半から500回・・・父さんが有給取ってくれるからわたしは負託に答えるんだっの一心長瀞オートキャンプ場はこの電話予約スタイルなのですねみなさんもこうやって頑張って予約するのね今日は家族のためとすべての予定をお断りして予約が終わったら畑に行 [続きを読む]
  • 七十二候:麦秋至/六条大麦の収穫?
  • 今日から七十二候の麦秋至です麦たちからすれば秋収穫の時期です我が家も去年に撒いた六条大麦が育ってくれました1mくらいほったらかしの割にはよく成長してくれました秋に種を撒きまして12月やってみたかった麦踏み子供たちの体重でわたしも麦踏みをしましたがかなり遠慮気味に霜柱に負けないように4月穂が実ってくれて5月の下旬にはこんな感じ1時間掛けて刈り取りこ、腰が〜4日しっかり天日干し〜とりあえず、手作業で脱 [続きを読む]
  • GW2017: 2泊3日 比良げんき村〜燻製編〜
  • 燻製の記事がいつもありえないほど長いので別記事にしま〜す比良げんき村1日目はこちら〜2017/05/22GW2017:2泊3日比良げんき村Ⅰ比良げんき村2日目以降はこちら〜2017/05/23GW2017:2泊3日比良げんき村Ⅱ比良げんき村でキャンプをしながら比良山系ヤケ山も登りました〜2017/05/18GWは比良山系 ヤケ山(700m)はいっ!ではいつもの段ボール燻製2時間ほったらかしコース本日のメニューは〜ソーセージ甘栗シュラカップでオリーブ [続きを読む]
  • GW2017:2泊3日比良げんき村Ⅱ
  • 1日目はこちら〜2017/05/22GW2017:2泊3日比良げんき村Ⅰ2日目からです・・・って、ほとんどヤケ山(700m)山行で終わりました2日目朝はシャリバテにならないように朝ごはんは前日のシチューの残りと大量に炊いたわかめシャケおにぎり若しくはコストコの冷凍させておいたパンケーキを七輪で軽くトースト七輪でお湯を沸かし水筒に入れておにぎりとカップラーメンをリュックに突っ込んで午前8時半いざヤケ山へ!!なんか比良げ [続きを読む]
  • GW2017:2泊3日比良げんき村Ⅰ
  • GWの後半は比良げんき村に2泊でした〜GWの予約合戦からは戦線離脱をしていたのでキャンプはないな〜と思っていたのに息子が「Ds wood行きたい・・・」心の声「え゛〜とっくの昔に満サイトって掲示板に書いてあったよ・・・」しかしここは菩薩ような顔で「だめかもしれないけど、比良げんき村なら空いてるか聞けるよー」と答えましたGW突入の2週間前に電話をしたところ5月5日〜1区画のみ空いているとNo Choice管理人さん [続きを読む]
  • GWは比良山系 ヤケ山(700m)
  • GWの後半は比良げんき村に2泊しました〜それはまた記事にします今回は比良げんき村キャンプ2日目に山行、比良山系 ヤケ山700mについてです単にスタート時点でGPS起動させるの忘れていました・・・さてさて、登山計画の立案から・・・子供と登山ということで様々な本を読みこんだつもりですはい、王道はい・・・・・・などなど、読み漁りましたがしかし、比良山系での子供と登山はロープウェイからの蓬莱山山頂散策的なもの [続きを読む]
  • Mt.FESTA 2017 in 六甲 by 好日山荘
  • 5月14日に六甲山カンツリーハウス周辺で行われたMt.FESTA 2017 in 六甲に行ってきましたよ〜このイベントは好日山荘がプロディースです詳細はこちら〜https://www.kojitusanso.jp/mtfesta2017/このイベントを知ったきっかけが4月1日2日にインテックス大阪で行われたモンベルフェアに行った際にもらったチラシ気になって、手帳にずっと挟んでいました感想は(もう)楽しかった〜だってだって鈴木みきさんにお会いして、サインも [続きを読む]
  • 日本三景全制覇!宮島・霊山・弥山(みせん)535m 登山
  • やっとGWの記事に辿り着きました〜パチパチパチ〜4月29日から1泊で広島に行ってきました初日は宮島厳島神社参拝からの弥山登山ショートカットでロープウェイでサクッと登ってきましたよ〜(今回は子供たちの学校があるので広島駅前シェラトンに泊まりました)今回は以前ブラタモリで紹介された厳島神社からの弥山登山をなぞる様なコースhttp://www.nhk.or.jp/buratamori/map/list49/route3.htmlフェリーから望む弥山と厳島神社 [続きを読む]
  • 大阪京都府境:釈迦岳631.4m(島本町)〜ポンポン山678m(高槻市)Ⅱ
  • 大阪京都府境:釈迦岳631.4m(島本町)〜ポンポン山678m(高槻市)Ⅰのつづきです。もうGWは終わりましたがまだ春休みの記事を書いております・・・2017/04/27大阪京都府境:釈迦岳(島本町)〜ポンポン山(高槻市)Ⅰここまで目指します!さてさて、釈迦岳を後にしましてポンポン山までの鞍部をテクテク鉄塔!たかっ!鉄塔近くの指導標ぐるっとまわると、かわいいね〜もう少し、もう少しふかふか登山道なんだかジブリのキャラクターが駆 [続きを読む]
  • 大阪京都府境:釈迦岳631.4m(島本町)〜ポンポン山678m(高槻市)Ⅰ
  • 赤が往路青が復路春休み初日(3月25日)に釈迦岳&ポンポン山へ大人9人・5歳児3人・小1ひとり・小3が2人・小5ひとり大所帯で失礼しますみんなでワイワイ登ってきました!家族で登ったら確実に5歳の娘は「だっこーおんぶー」とブーブー文句を言うのでお友達も誘おうと結構、日が良かったのか釣れましたありがとう!スタートは島本町大沢 早尾神社極楽寺からテクテク最初はしっかりコンクリート舗装です離宮の名水になるの [続きを読む]
  • 早春の大地の恵み 手作りふき味噌
  • 七十二候の款冬華はもうとっくに過ぎていますが土手には少し開いた蕗の薹が顔を出しています完全に開いてしまってはおいしくないので急いで収穫しました少し余談ですが、地球暦を考えた杉山開知さんは七十二候はその土地気候風土で違うので地球暦に載せることはできないとおっしゃっていましたがどうも私が住んでいるところが七十二候そのものではないかとよく感じますさてさてふき味噌を作りましたいつも台所の脇の本棚に常駐して [続きを読む]
  • 燻製チョコ&燻製甘納豆/旧正月味噌仕込みⅡ
  • 2017/02/02燻製チョコ&燻製甘納豆/旧正月味噌仕込みⅠ続きですⅠが燻製だけで長くなてしまったので味噌作りをⅡに当てます味噌づくりの第一工程は大豆を水に浸漬するところから18時間以上が目安と、言うことは大豆を煮る作業の18時間前には水に浸けておかなくてはならないのでここだけちょっと頭使いますわたしは出来高10キロなので乾燥大豆3キロ18時間後に大豆はこんな感じ大豆3キロが1.5倍ほどに膨らみますえらい [続きを読む]
  • 燻製チョコ&燻製甘納豆/旧正月味噌仕込みⅠ
  • まずは「今年一発目のブログでございます。」最近、幼稚園のお母さんから「最近ブログ書いてないやんなー」と言われ「あはあは」どうも冬至あたりから冬眠チューンになってりまいますが、七十二候・款冬華の数日過ぎたころ去年園芸店からタダで譲り受けた蕗の根を植えていた畑を探したらありました!蕗の薹が!早速天ぷらにしていただきました。春スイッチがはいりました!さてさて、1月28日(旧正月)に度々このブログ登場する神 [続きを読む]
  • 薪であんこ炊き
  • 12月9日にお世話になっている神社の社務所裏の竈で今回はあんこ炊きをしました冬至にあんこを使いたくて一人でガスで炊くこともできるけどみんなで薪で炊いたら楽しいかな〜という安易な発想でした今回は6キロ弱のあんこを炊きましたかまどと薪ストで半分ずつで炊きましたがかまどの方が断然熱伝導が良く早く出来上がりました照りも出ています最初の渋り切りの煮汁は捨てますが2回目大豆がかぶるくらいに浸しながら時折ビック [続きを読む]
  • キャンプ協会:クリスマスキャンプクラフト講習会
  • 11月27日に京都府キャンプ協会主催のクリスマスキャンプクラフト講習会に参加してきましたキャンプインストを京都府で認定してもらったので久しぶりに理事のヒロっさんの元気なお姿を拝見できて安心しましたし、同じ年ころの重鎮にお会いしてどうしてこんなに少年の心なの?と、言うくらいかわいらしかったです今回はキャンプクラフトの中でもシーズンモノのクリスマスでした高さ30cm弱のクリスマスツリーとバッチを作りま [続きを読む]
  • 芋煮会@淀川河川公園
  • 11月5日に淀川河川敷公園の某地区で父さん主催で職場の芋煮会を開催しました近いグループの人たち20人ほど・・・私には1年で最も失敗が許されない日でもあります・・・この日は朝7時の里芋堀から始まりますわたしが5月に種芋を植え付け暑い最中、頑張ったよ水遣り!2016/07/07黄もちとうもろこし・だだちゃ豆・里芋(トトロ再現)収穫の時です周りを深めに掘っておかないと里芋がぶっちっと取れてしまいます・・・里芋掘り後 [続きを読む]
  • 無農薬てかほったらかしヤーコン先生、収穫!
  • 3日は父さんが会社息子は文化祭で表彰式…でも心は畑に行きたい…と、言うことで午後には着飾った服から畑服に着替えて土いじりというエクストリームな一日を過ごしました〜無農薬ヤーコン先生を収穫しましたー!無農薬というかほったらかし(笑)去年も栽培していたのですがヤーコンは長めなのでかなり外側を掘ります。出てきました!ヤーコン先生!葉っぱはヤーコン茶にする人もいますが11月のお日様で葉を天日干しして乾燥させる [続きを読む]
  • 特注塗装 ウォータージャグ♪
  • 東日本大震災で給水用にと必死に買ったウォータージャグも微妙になってきたので、ジャグを新調しました本当はコールマンのスチベルジャグが欲しかったのだけど父さんが「4.9Lでしょ?少ないな〜」の一言で却下・・・チーンiglooだって候補でしたが・・・黄色いから却下・・・チーンなら、と言うことで我が家が全幅の信頼を寄せているタイガーポータブルクーラー 9.5Lこれを父さんにプレゼンしたら「いいよ〜」わたしの反応 [続きを読む]
  • さくらの枝de燻製&手前味噌品評会
  • 以前からお友達が桜の枝を焚き付けにあげる?と言ってくれてだったら、ほんまもんの桜の枝で燻製したいな〜とふんわり考えていましたちょうどタイミング的に1月に仕込んだ味噌が夏を越して食べられる感じになったので桜の枝de燻製&手前味噌品評会の二本立てでいつもの神社の裏をお借りして火遊びをしましたしかも子供たちが小学校で勉学に勤しんでいる間母さんたちだけで火遊びってオソロシイ会です・・・もうこのお友達とは段ボ [続きを読む]
  • 悪寒&吹っ飛んだ:2泊3日吹上浜キャンプ場Ⅲ
  • 遅筆なりに、完結に向けてカキカキ巨大や・・・いきなりヨーロッパ?てか、キャンプブログじゃないの???少しお付き合いください今回、娘の達ての希望で鳴門にある大塚国際美術館に行ってきました!娘はEテレで放送中のびじゅチューン!に大ハマりここは目が飛び出るほどの入館料です。小さな抵抗で前売りで買いました大人3,100円 小・中・高520円也でも満足度も高いですよ〜世界中の美術館を飛び回っているみたいびじ [続きを読む]
  • 悪寒&吹っ飛んだ:2泊3日吹上浜キャンプ場Ⅱ
  • Ⅰのつづきです2016/10/13悪寒&吹っ飛んだ:2泊3日吹上浜キャンプ場Ⅰさてさて、夜は更けていきませんでした・・・暴風雨にドームテントが必死に耐えていました風で松林がザーザー揺れる音から数秒後テントが大揺れという状況が何遍も続きますⅠで載せたあのエヴァの使徒みたいな風力発電もブンブン言ってます 注)ちよちゃんは現在NHK BSで再放送中のエヴァを観ています心の中では雨キャン何遍も超えてきているし大丈夫 [続きを読む]
  • 悪寒&吹っ飛んだ:2泊3日吹上浜キャンプ場Ⅰ
  • 10月8日から2泊3日で兵庫県南あわじ市吹上浜キャンプ場に気合で行ってきました!南あわじは「じゃ」とか「きゅうか」など立派なキャンプ場もありますが低規格>高規格を掲げてますので本心からも吹上浜キャンプ場を選択しました今回出発前々日から悪寒がして前日には這っても台所に立てないくらいにダウン体の表面に熱をまとっているようなときは葛根湯を飲みますそれは↓の本から中医学の見地からですが出産後も勉強になるこ [続きを読む]