蓮華金剛 さん プロフィール

  •  
蓮華金剛さん: 至心頂礼大聖歓喜双身天王〜〜〜今泉聖天堂
ハンドル名蓮華金剛 さん
ブログタイトル至心頂礼大聖歓喜双身天王〜〜〜今泉聖天堂
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966
サイト紹介文密教関係の記事がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 279日(平均8.2回/週) - 参加 2016/06/22 09:41

蓮華金剛 さんのブログ記事

  • 南無荼吉尼天尊
  •  毎月22日は荼吉尼天尊の御縁日です。個人的には一番身近な守護神。毎日、豊川ダキニ真天の青銅製の御影を常時身に着けておりますが、いつも危急の際には御助けを頂戴しております。また、苦難の時には励まし行くべき道を御示し下さいます。本当にありがたいことです。 荼吉尼天天尊の背後にはその本地である観世音菩薩がおられます。この荼吉尼天天――観世音菩薩というつながりを認識し、双方をきちんと信心し正道を歩むべく [続きを読む]
  • 旧約聖書詩篇23:1
  • 主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。主はわたしを青草の原に休ませ憩いの水のほとりに伴い主は御名にふさわしく、わたしを正しい道に導かれる。死の陰の谷を行くときもわたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。 あなたの鞭、あなたの杖それがわたしを力づける。わたしを苦しめる者を前にしてもあなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎ私の杯をあふれさせてくださる。命のある [続きを読む]
  • 心の糧
  • I am not discouraged, because every wrong attempt discarded is another step forwar.私は失望などしない。なぜなら、どんな失敗でも次への前進の新たな一歩となるからだ。 発明王と呼ばれたトーマス・エジソンのことばです。 [続きを読む]
  • 先賢のおしえ
  • 古今の治乱興亡に通じることは、膽気(たんき)を養い度胸を造る。一時一処の成敗得失くらいに転倒せぬからである。唐の杜牧は悲劇の英雄項羽を弔い詠じた。「勝敗は兵家も期すべからず。羞を包み恥を忍ぶ是れ男児。江東の子弟、才俊多し。捲土重来せば未だ知るべからじ。」 (安岡正篤『百朝集』) [続きを読む]
  • 名言
  •  どんな愚者でも批判し、非難し、文句を言うことはできる。そして、多くの愚者がそうする。 議論に勝つ最善の方法は、この世にただ一つしかない。その方法とは議論を避けることだ。毒蛇や地震を避けるように議論を避けるのだ。議論は、ほとんど例外なく、双方に、自説をますます正しいと確信させて終わるものだ。議論に勝つことは不可能だ。もし負ければ負けたのだし、たとえ勝ったにしても、やはり負けているのだ。なぜかといえ [続きを読む]
  • 節分
  •  節分といえば豆まきですが、個人的には日数心経です。一年の日数分の般若心経を唱えます。毎年の恒例なので、本日も謹んで行いました。明日の立春からの一年が皆様にとり素晴らしい一年となりますように。合掌 [続きを読む]
  • 緊急のお知らせ
  •  只今、寒中修行中ですが、御本尊様の御指示で行ったことにつき疑念等が生じてはいけないので、取り急ぎ下記の2点を告知致します。1 関係する2つのブログは閉鎖致しました。2 当分、物品は受け取れないので、発送はお控えください。 [続きを読む]
  • 月例祭 時間変更
  •  急を要するため例外的にブログを更新します。 月例祭の開始時刻を午前11時としておりましたが、公共交通機関でお出でになる場合、午前10時台に最寄バス停(粥見神社前)に着く便がないので、開始時刻を30分遅らせ午前11時30分からと致します。最寄バス停に午前11時4分に到着する便をご利用ください。合掌 [続きを読む]
  • お知らせ
  •  御本尊様の御指示により大寒の20日まで原則として祈願と自身の振り返りに専念致します。故にブログ更新は休みます。FB等のネットも最小限に致しますが、必要な連絡については受信・返信致します。合掌 [続きを読む]
  • 月例祭のお知らせ
  •  毎月第一土曜日午前11時から量剛寺福信院の祈祷所にて月例祭を開催します(一月だけは正月もあるので第二土曜日とします)。法要を営み、参加の皆様に大般若理趣分加持を致します。参加費はご随意。予約は不要です。今月は14日(土)が月例祭となります。合掌 [続きを読む]
  • 【一部修正】天敬會について
  •  自坊にて発足を計画していた天敬會は御本尊の御指示により節分後の最初の寅の日である平成29年2月8日に発足します。規約は以下のとおりです(試案段階から細部につき修正致しております)。量剛寺福信院天敬會規約【総則】第一条 本會は、量剛寺福信院天敬會と称し、宗教法人三輪山量剛寺福信院(以下、「本寺」と表記する。)直轄の信徒団体とする。第二条 本會は、本寺ご本尊の崇敬者によって構成する。第三条 本會は、 [続きを読む]
  • 天敬會について
  •  自坊にて発足を計画していた天敬會は御本尊の御指示により節分後の最初の寅の日である平成29年2月8日に発足します。規約は以下のとおりです(試案段階から細部につき修正致しております)。量剛寺福信院天敬會規約【総則】第一条 本會は、福信院天敬會と称し、宗教法人三輪山量剛寺福信院(以下、「本寺」と表記する。)直轄の講社とする。第二条 本會は、本寺ご本尊の崇敬者によって構成する。第三条 本會は、本寺ご本尊 [続きを読む]
  • 量剛寺大美和彌榮會
  •  御本尊様の夢告があり、この度、奈良・三輪大神神社御祭神である大物主大神(三輪大明神)を尊崇する『量剛寺大美和彌榮會』を発足することとなりました。毎月の大神神社の参拝の折に私が代理参拝をするほか、自坊の日々の祭祀にて厄難消除、諸事円満、開運招福を祈願致します。年講費は千円で大神神社の正講員となります。 入講ご希望の方は、コメント欄(必ず内緒にチェックを入れてください)に、住所、氏名、生年月日、職業 [続きを読む]
  • 私的祭壇
  •  自室には今のところチッタマニターラ尊だけお祀りしています。今月、他寺にお預けしている仏様をお迎えに行きますので、そうしたら一挙に増えます(;^_^A合掌 [続きを読む]
  • 南無青面金剛(‐人‐)
  •  師僧の命で青面金剛の供養をすることになりました。が、この尊は正直あまり拝んだことがないので、予行として何座か自坊で修します。拝むときには精進して常時、孔雀明王真言を唱えるべきとされます。とても慈悲深い尊ですが、ある意味すごく厳格なので行者によっては聖天さんより怖いという人も。あま、きちんと拝めば大丈夫ですが、この尊の法を修するときは油断禁物です。合掌 [続きを読む]