Grace さん プロフィール

  •  
Graceさん: Graceful Antiques〜優美なアンティーク達〜
ハンドル名Grace さん
ブログタイトルGraceful Antiques〜優美なアンティーク達〜
ブログURLhttp://gracefulantiques.blog51.fc2.com/
サイト紹介文趣味は西洋骨董の愛好と蒐集です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/06/22 18:22

Grace さんのブログ記事

  • 【さくらんぼと天使の扇子】
  • リペア用に取り寄せた色々な扇子の中に、比較的きれいで可愛い扇子があったので、自分で修理してみました。フランス、1930年〜40年代 ボーン、紙に手描きの扇子リトグラフ扇(下絵も色も全てプリント)、下絵プリント手彩色(下絵はプリント、色のみハンド)の扇子ではなく、全て手描きで、スパンコールもちょっとついてます。完璧ではありませんが、中骨の折れ、リーフの裂けなど、ディスプレイに支障のない程度に直りまし [続きを読む]
  • 【アンティーク扇子を愛でる会@銀座】
  • こんばんは。今日の東京は涼しくて快適でしたが、明日は涼しいを通り越して、「梅雨寒(つゆざむ)」になるそうです。うっかりお風邪を召されませんようお気を付け下さい。さて、昨日はとても蒸し暑い一日でしたが、午後からお客様と、銀座のレトロな某カフェにて、【アンティーク扇子を愛でる会@銀座】を、無事に終えて参りました。お客様のお帰りの列車の時刻まで、約2時間くらいの間に、どれくらいだったか・・多分、20本く [続きを読む]
  • 【過去最大幅のマザーオブパール扇子/アリスの扇子 】
  • にほんブログ村こんにちは〜昨晩の関東地方は雷雨で大変でしたね。帰宅途中で濡れてしまった方は、お風邪など引かれませんように。下の扇子は、フランス製の1900年前後の白蝶貝の骨の扇子です。マザーオブパールの扇子は、広げた幅が65センチまでが自分史上、最大の大きさでしたが、この扇子は2センチほど記録を更新しまして、(*´〜`*)幅67センチです。約70センチあるので、巨大です・・骨のダメージもなく状態は良好 [続きを読む]
  • 【シャーロック・ホームズ博物館へ その1】
  • こんにちは〜6月に入り、ちょっと蒸し暑くなって来ましたね。また紫陽花の季節の到来です。。下はロンドン旅行の時に見かけた移動式のお花屋さんです。イギリスはなぜかお洒落でかつ、可愛いんですよね〜数年前に、ロンドンのシャーロックホームズ博物館に行って、たくさん写真を撮って来たのでブログアップしますと言っておきながら、なんだかんだで忙しく、そのまま放置してしまい、なんと5年も経過してました・笑パリの写真も [続きを読む]
  • 【閑話休題:レーズン入りのスコーン】
  • こんばんは〜アンティークのアップはちょっとお休みして、先日久しぶりに作ったスコーンです。開封済の小麦粉が冷蔵庫の野菜室の中で陣取っていたし、買い置きのレーズンも冷蔵庫の中で石のように固くなっていたので、オレンジキュラソーにひたして柔らかくしてから刻んで、スコーン生地に投入しました。冷蔵庫がすっきり・・(・Д・)ノお味は、いつもの決まりきった味で、オレンジの風味は全くしませんでした。?パウンドケーキに [続きを読む]
  • 【アンティーク扇子のリペア材料の中に・・】
  • こんばんは私はヨーロッパのアンティーク扇子が大好きなのですが、関わりが長くなってくると、扇子の多少の不具合は自分で修理したくなります。そんな時に必要なのが、各パーツなのですが、スティックが折れたりリーフが完全に裂けた状態の扇子は、リペア用としてまとめて海外で取り寄せることが出来ます。先日も、折れたボーンの親骨を、自分でリペアしました。完全に折れた親骨は、接着剤等では不十分な場合が多く、強度が保てな [続きを読む]